« 煮豚と献立 | トップページ | フライパンで初パエリア »

2010年6月10日 (木)

茗荷寿司と手作り胡麻豆腐

100602_1

茗荷が安くなると毎年作るのが甘酢漬け。すごく茗荷好きなので、焼き魚に添えるだけじゃなくて、帰ってまずガリガリつまんだりしちゃいます(→茗荷の甘酢漬け画像はこちら)。

酢と砂糖は体積で2:1ぐらいを目安にしているので、いつも酢1/2cup、砂糖1/4cup、塩小1/2ぐらいで一度沸騰させたものを冷まし、塩少々加えた熱湯で1〜2分ほど茹でた茗荷の水分をペーパーでしぼって甘酢に漬け込んでいます。

でも今年は酢1/2、砂糖大3.5弱、みりん大2、塩小1/3を一煮立ちさせた甘酢にしてみました。
この美しい色に出会いたくて水を加えていませんが、酸味が苦手なら出汁や水に一度浸すといいと思います。この甘酢は水が入ってないのでかなり長く保ちます。
2回は使えますから、茗荷の水分をしぼって入れると酢も砂糖も無駄になりません。

今年もまずは茗荷寿司( 以前の茗荷寿司はこちら)。
手前のはオットが握ったものですが、私がつくったのよりきれいだったよ(汗)

100602_image

<6月2日の晩ごはん>

新生姜と豚肉と小松菜炒め
手作り黒ごま豆腐
切り干し大根の炒め煮
茗荷寿司となめたけちらし

もちろんオットはこれだけでは足りないので、のこりの酢飯に自家製なめたけと刻んだ三つ葉を混ぜて、なめたけちらしも食べていましたよ。それもおいしいの!

そして先日の黒胡麻プリンに使った残りの黒練り胡麻で、手作り胡麻豆腐を作ってみたのでした。



100602_2

練り黒ごまが足りなかったので練り白ごまも少し加え、昆布だし8:吉野葛1:練り胡麻1で、後から練り胡麻を加える方式で作ったのですが少しゆるかったー。

来年は出汁7:吉野葛1:練り胡麻1の最初から胡麻を入れる方式でリベンジする予定。


NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


|

« 煮豚と献立 | トップページ | フライパンで初パエリア »

コメント

sunotayoriさん

茗荷の色ってキレイですよね。
私もotayoriさんのところで今年も真っ赤なトマトを見て、
あのトマトお取り寄せの季節か〜と季節を感じてましたよ。
それにあの鯵の干物、生みたいに綺麗でしたね!
おいしかった?いいなー。
うちの上の階のご主人が九州の方で、鯵や鯖を釣っては持って来てくれますが、さすがに干物のおみやげはないのよねー(笑)

茗荷は甘酢にしたのを刻んで、鯵の干物をほぐしたのと混ぜると
鯵の干物のちらし寿司になったり便利に使ってます。
焼き魚にちょっと添えると盛りつけにも愛が生まれる可能性が!

投稿: ★otayoriさん | 2010年6月13日 (日) 00時22分

sunしいさん

茗荷好き?わたしも大好き。
3個入りのが100円とか98円になったらまとめて3、4パックとか買っちゃう。
半分甘酢漬けにしちゃうの。あとは薬味でバンバン使うわ!
色がキレイで、胡瓜と和えるだけで酢の物になるし便利なのよ。

胡麻豆腐って練るのをやめる時が難しいよね〜。
けっこう大変なんだけど、以外と固まらないよね?
来年こそリベンジします!
だんだん少しづつ上手になるはず〜

投稿: ★しいさん | 2010年6月13日 (日) 00時12分

sunMikaさん

茗荷のこの赤い色を見るのは今年は少し早いかも。
簡単なんですよー。
うちのオットは決して器用ではないんですが、
私にやってみてよーなんて言われていたしかたなくって感じです。
でも褒められて調子にのって自分の分は全部にぎってました(笑)

半熟たまごおすきですか?私も大好きー!
沸騰した湯に6分だと写真よりもう少しゆるい半熟になります。
たぶんこの日は6分半か7分位だったかも。
少しお塩をいれるか、穴あきおたまに卵をのせて、
静かに湯の中ではなしてくださいね。そうでないと割れますから〜。


投稿: ★Mikaさん | 2010年6月13日 (日) 00時06分

sunまゆみさん

目葱や椎茸とか野菜いろいろの野菜寿司にしたらいいよー。
茗荷寿司だけだと子供でも多分足りない(笑)
一応私はシャリを握るみたいにして作ってるんだけど、
オットは両手でお握りみたいにして、
あとから茗荷のせて握り直してるの。
やっぱり素人だからその方がきれいなんだよー。

私は逆に手巻き寿司ってやったことないの。
一度やってみたいんだけど、
飲み出したら誰かやってくれーって言いそう(笑)

投稿: ★まゆみさん | 2010年6月12日 (土) 18時26分

sun林檎さん

そう言ってもらえると嬉しいわ〜。
ありがと!
茗荷寿司ね、酢飯に炒り胡麻入れるといいよ。
今回胡麻豆腐があったから入れなかったの。
今夜は茗荷寿司かな? ご主人にも握ってもらうといいかも(笑)

胡麻豆腐、前にも一度作ったことあったんだけど、
後から練り胡麻入れる方が確実だってサイトがあったの。
でもそこの分量はすごく出汁が多くて不安だったの。
野崎さんのレシピだと7:1:1みたいなので来年はそれでやるわ。
吉野葛が高いんだよね〜。

投稿: ★林檎さん | 2010年6月12日 (土) 18時18分

大人な、献立ですね~
もちろん美しいし♪
ミョウガをおいしく食べるとき、大人になったなあと思う私ですが、大人どころか、その先にいきそうなのに^^
今年はまだ、ミョウガ食べていません。
うちは、サラダや、和え物くらいかなあ。

投稿: otayori | 2010年6月12日 (土) 12時19分

みょうが、私も大好きなんです~。
甘酢漬け、おいしそう♪
いつも漬ける前に食べきっちゃうけど、
今度は漬けるために買ってこようかな。
ごま豆腐、前作って、ゆるすぎて固まらず、それ以来作ってません~(笑)
リベンジしようかな。
作るとやっぱり一味違うんですよね。
ちょこっとだけ盛って、とてもおしゃれですね☆

投稿: しい | 2010年6月12日 (土) 00時55分

うわ~~~、きれいなミョウガ!活きのよいお魚みたい^^
そして、ごま豆腐までつくっちゃうTomyさんに感心ですっ
旦那様の握りっぷりもすごいし、なんで?なんで??二人揃って器用なんですねぇぇぇぇーいいなぁぁぁぁ

そして、恥ずかしくて大きな声では言えませんが、煮豚に添えてある玉子にうっとり。どうしたら、あのおいしそうな半熟煮玉子ができるんでしょう~~~??

投稿: Mika | 2010年6月12日 (土) 00時08分

芽ねぎとかナスのお新香とかの握りは大好きだし、
このみょうがの握りも好きだわー。
だけど、自分でにぎり寿司って作ったことが無いの。
子供がお寿司食べたいって言うので
家で作れたらなぁ、とは思うんだけど。
キュッと握られてとっても美味しそう!
旦那サマ、上手ね。

投稿: まゆみ | 2010年6月11日 (金) 09時49分

毎年Tomyさんの茗荷寿司見ると
食べたいなって思い出すのでーーーす!
私も甘酢漬け作ったから
週末作ってみます。

びっくり!ご主人上手ですね~~!

胡麻豆腐って実家にいたころ一時凝って
よく作ったんだけど・・・・もう忘れた・・・
吉野葛練っていくの大変なのよね。

投稿: 林檎 | 2010年6月11日 (金) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/48590184

この記事へのトラックバック一覧です: 茗荷寿司と手作り胡麻豆腐:

« 煮豚と献立 | トップページ | フライパンで初パエリア »