« お花見の週末 | トップページ | 夜桜散歩と鯛の昆布締め花山葵巻き »

2010年4月 6日 (火)

桜鯛の桜蒸しとうちめし八寸

100328_image

<3月28日の晩ごはん>

うちめし八寸もどき
(鶏団子の照り焼き/桜海老のだし巻き卵/うどの穂先の天ぷら
 椎茸の旨煮/ 空豆の青煮と桜麩の炊いたの)
菜の花のからし和え
桜鯛の桜蒸し
鯛だしのミニうどん

桜の開花を聞いてから桜鯛を求めてお店をまわり、この日やっと買う事ができました。切り身ですけど大きかった。この時期のピンクに染まった天然真鯛のことを『桜鯛』と呼ぶそうです。

作りたかったのは桜蒸し。いい香りを想像して気分がのってきたので、思いつきのうちめし八寸もどきも作ってみました。


100328_2


っていうか、八寸ではなく六寸皿です。(八寸についてはこちらの説明を参照)。しかも有り合わせ。

冷凍していた鶏団子を照り焼きにしただけだし、卵にはこんなふうに葱か三つ葉を入れようと思っていたのに忘れちゃったし、ちまちま冷蔵庫から材料集めただけの簡単うちめし八寸もどき。桜の生麩を買ってあったので助かった感がいっぱいですがいいんです。簡単に楽しめたからねー。

それで「今日はなんかごちそうだね!」と言ってもらえるとさらにテンションが上がり、いつもはどーなんだよーとか余計な事は考えず、ゆっくりお酒を楽しむととってもいい気分。


100328_1


本来は道明寺粉と桜の葉で鯛を包んで蒸す料理のようですが、この日は長芋を鬼おろしでおろしてとろろ蒸し風にしました。のばした大和芋やすりおろし蓮根でも。

真鯛は骨をとって盛りやすく切り分け、塩少々ふって昆布に20分ほどおき、桜の葉と花は少し塩抜きします。蒸し器に入る器に葉と鯛を入れて鬼おろしの長芋をかけ、葉で包んで蒸します。器に盛って塩抜きした桜の花と薄味のあんをかけるだけ。

前に道明寺粉で作ってますが、昆布はあるとより美味しい(以前は根昆布の粉末を使用)。桜の葉で蒸すと良い香りがいっぱいですが、香りがうつった鯛を一口食べるとさらにちょっと幸せな気分になるのは私だけじゃないと思うのです。

年度末のお疲れさまと目黒川桜劇場の開幕を祝してゆっくり食事を楽しみ、〆にはこの鯛の中骨でとっただしも使ってミニうどんを作りました。でもいい気分になって少し飲み過ぎたようでうどんの写真がブレブレ。残念!

 

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


 


|

« お花見の週末 | トップページ | 夜桜散歩と鯛の昆布締め花山葵巻き »

コメント

sunしょうこさん

こちらこそありがとうございます〜。
やっぱりバター必要ですよね。
パンケーキの時は滑るので餡子の中に溶かしバターを混ぜてたのですが、パンにはバターが直接塗れるので楽チンですね!
あの後わざわざもちもちふわふわの『満』のブルマンを買って来て、
大福みたいな桜餡ロールも作っちゃったよ〜。
シェフのはイチゴ入りのパンだんなんて、さっすが!!
それ合うでしょうね〜。美味しそう!!
じゃ、今日はイチゴ入れてみるかな。あまおうあるし!(笑)

しょうこさんはいつも美味しいもの食べてて幸せね〜。

投稿: ★しょうこさん | 2010年4月11日 (日) 15時35分

アドバイス、いろいろありがとうございました。
感激です。

たかシェフは、パンにバターを塗ってるそうです。
あの食パンは、イチゴ味のものを使っているそうです。

投稿: しょうこ | 2010年4月10日 (土) 00時27分

sunのんのんさん

いえいえ、豪華だなんて、お恥ずかしい〜。
でも桜鯛はちと高ですね。100円引きでもけっこう勇気要ります(笑
あとね、ちょっと高いと思っても買ってしまうのが生麩。
着色料だろうがなんだろうが、この可愛さと食感が好きなのよ〜。
独活料理はこの前簡単なのを2品ほどアップしましたが、
まだのせてないものをアップしないとね。
今、パスタにしたいと思っているので待っててくださいね〜。

のんのんさんのところはもう桜咲いた?
来週埼玉の方へいくんだけど、これからだって言ってたわ。
随分ちがうんですね〜。
でも美味しいレストランでゴチソウいただいたみたいで
羨ましい〜!
私も来年はそういう花見がしたいな。

投稿: ★のんのんさん | 2010年4月 9日 (金) 12時31分

★くっきーちゃん

そちらはまだこれから桜が楽しめるんだね。
長野の方もまだだって言ってたけど、
近くにたくさん桜が咲く場所があったりするのでしょうか?
時間ができたらお、
花見して、写真も撮ってきてね〜。
それまではここでちょっとだけ気分を味わってもらえると嬉しいな。
ウフフ、お花見にはビールと揚げ物がはずせないよ〜。
でもちょっと食べ過ぎた気もしないでもないわ。

上野もすごい人だったでしょうねー。
ちょうど週末が満開で楽しめてよかったよ。

投稿: ★くっきーちゃん | 2010年4月 9日 (金) 12時04分

sunしょうこさん

お褒めに預かり光栄です〜。
ありがとー!

読み逃げは全然OKだけど、その写真を見られる恐怖って、
どんな〜?(笑)
そんなことないですよー。ちゃんとキレイだから大丈夫。
あのオムレツの作り方とか3回ぐらい真剣に見ちゃいました。
私こそやっぱりプロ技ねーと尊敬の眼差しを送っております。
シェフがこのブログ見て下さってるなんて言うと緊張するよ。
これまたえらいこっちゃです(笑)

今朝桜餡の食パンロール作りました!
私、ホイップクリームも一緒に巻いちゃったの。
しかも8枚切りにしたらうまく留まらなかったし、
高カロリーだけどなかなか旨かったわ!
パンで作るの便利ね〜。
パンによって味わいも違うし、またすぐ作りそう。
シェフはバターも塗ってるのかな〜?

レンズはしょうこさんなら絶対無駄にならないと思うよ。
お皿のタイアップのお話もすごいねー。
アップで部分的に見せたり、
食材をぼかしてみたり、
お料理の写真にはあると便利なものですし、
お花の写真なんかも撮りたくなるかも。
夜の写真は難しいけど、タイアップの時は昼に自然光で撮れるといいね。
たくさん撮ってるとどんどん上手になるよ。
頑張ってねー。


投稿: ★しょうこさん | 2010年4月 8日 (木) 14時41分

sunロゼさん

うちのオットも美味しいと思ってくれていればいいですけどねー。
いちいち聞かないと普通に食べてしまうので、美味しい?って
やたら聞いちゃいます(笑)

鯛ね、私も蒸したのが一番好きかもー。
これからが本当は一番美味しい季節らしいですよ。
頑張って、また100円引きに出会ったら買いたいわ。
あと昆布締めもいいですよね!
私は日本酒か白ワインに合わせたい系料理で攻めたいカンジ♪
桜蒸しはお魚の蒸し料理で最も好きなお料理です〜。

投稿: ★ロゼさん | 2010年4月 8日 (木) 14時21分

sun小太郎さん

もう随分前に桜蒸しを作った時、小太郎さんがとっても褒めて下さったので、
何か脳にインプットされてたかもしれませんね。ムフフ。
蓮もとろろも桜の葉で蒸しても香りがいいですよ〜。
い、今、すっごいさかのぼって見て来ました。
鱈で桜蒸しもいいんじゃないでしょうか。
あんかけにするにもピッタリだもんね。
こちらでも桜鯛はとっても高いですが、
桜祭りなので頑張って買いましたよ。
私は帰るのが遅いので100円匹だったし(笑)

ワハハ!この八寸は実は弁当用等に冷凍していたおかずを取り分けただけのもの。
まんま正解ですよ〜(爆)


投稿: ★小太郎さん | 2010年4月 8日 (木) 14時08分

鯛を使ったお料理に
色々な食材を少しずつ盛り付けて
本当に豪華で嬉しくなるお夕食ですね。
そろそろ独活の季節になりましたね。
Tomyさんの独活レシピ楽しみです。
↓私もお花見に行きました。
食事は前にテレビで安曇アナと
富士真奈美と吉行和子が訪れたお店で食べました。
今年の桜はいつもより開花が遅れていましたが
やっぱり桜の花はきれいですね。

投稿: のんのん | 2010年4月 7日 (水) 13時01分

Tomyサン、こんにちは♪

きれーいっ(*´∇`*)
「The春っ」ってカンジっ。
桜の葉を使って蒸し物。
今の季節にピッタリのお食事ですね♪


今年からちょっぴり関東から遠くに来てしまったので、
こちらはまだまだ春が遠いのです(TmT)
桜もまだ咲いてないし。。。
なので、Tomyサンの春料理で何だか気持ちが
ほっこりしますです(*'ー'*)


先週都内に行く用事があったので、
帰りに上野に寄ったのですが、
すんごい人でビックリ!!
でもやっぱり桜はいいですよねー。
↓のお花見写真。
ビール片手に。。。サイコーです(=v=)

投稿: くっきー | 2010年4月 7日 (水) 11時19分

美しい・・・。
本当に美しい、写真とお料理。
↓桜なんて、これこそ桜!って感じで
すか~~~~っとしますね。

いつも読み逃げで~。
というか、コメントを残して、Tomyさんがあたしのブログにいらしていただいちゃったら、あの酷い写真達を見られてしまう・・・。という恐怖??から、読み逃げです。
殆ど、毎日のように見に来て、
主人は、Tomyさんのブログをみて、職場のメニューのアイディアにすることが多いのです。
主人は、洋食が専門なのですが、ただいた、専門外のスパで食べるようなお料理も考えなくてはならずで・・。

ものすっごくお世話になってます。

お礼もせず、申し訳ありません。

カメラのレンズも、5月ごろ購入予定でおります。
4月から、某食器メーカーさんとコラボをすることになったのはいいのですが~、写真が・・。今のあたしのかなりのストレスなのです。
あれから、随分、レンズの下見にいきまして~、
せめてレンズだけでも、と思う反面、あたしの腕でレンズはもったいないんじゃないか・・という葛藤が。
カメラ教室をしていただきたいものです。

投稿: しょうこ | 2010年4月 7日 (水) 01時08分

やーん、たまりませんっっっlovely
いつも美味しそうで美しいお料理を食べる事ができて
Tomyさんの旦那さまはお幸せですねshine
最近、蒸したお魚にハマっておりまして、
鯛は焼くより煮るより蒸したのが好きheart02な、わたくし、
桜鯛の桜蒸しに目が釘付けです〜〜〜〜〜〜〜happy02

投稿: ロゼ | 2010年4月 6日 (火) 21時21分

Tomyさん、こんにちは♪
桜鯛の桜蒸しというお料理があるのですね。
とろりとしたあんんの様子も優しい春らしい一品。

そういうのも知らずに偶然、ハス蒸しで似たような料理を作ったばかり。
瀬戸内は鯛もお安いというのにタラで作っちゃいましたけどね~。
粗くおろしたハスは自力のでんぷんできれいな照りを出しながら
まるで道明寺粉で作ったような粒々感まで。
自家製の桜の塩漬けをのせたら、ちょっとした料亭気分を楽しめました。

Tomyさんの八寸、
豪華な花見弁当をお皿に取り分けてもらったような嬉しさを感じます。

投稿: 小太郎 | 2010年4月 6日 (火) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/48011434

この記事へのトラックバック一覧です: 桜鯛の桜蒸しとうちめし八寸:

« お花見の週末 | トップページ | 夜桜散歩と鯛の昆布締め花山葵巻き »