« 素材を生かした献立と独活の小鉢 | トップページ | 花山葵と目黒桜 »

2010年3月31日 (水)

青柳とわけぎのぬた*うどの肉巻き


100325_1_2

またしても独活(うど)嫌いの皆様にはごめんなさい。豚肉との炒め物は毎年作っていて、ここでもこんなことを言って作っているので相当好きらしい。まったく我ながら地味だわねー。今度は目先をかえて巻いてみました。

独活は細めの拍子切りにして酢水にさらし、薄切りの豚肉は酒と醤油と生姜で下味をつけました。独活の水分をきり豚肉で巻き、小麦粉を茶こしで薄くつけます。胡麻油を熱したフライパンでアスパラとともに炒めて仕上げに塩胡椒と味醂少々で調味し、白炒り胡麻をたっぷりふってできあがり。

胡麻のいい香りでいただくシャクシャクっとした独活やアスパラ、お好みで七味をふっていただきます。



100325_2

今年家ではお初のぬたで、買い物後の帰り道、自分でもわくわくしながた帰りました。

わけぎはさっと茹でた後、包丁の裏などでぬめりを少しとるとぐっと食べやすくなりますよね。そして予算と時間の都合上ボイルしてある青柳を買ってくるので、さらにわけぎと一緒にだしに薄口を加えたものに一度通して汁気を切り、そこへ緩めに作ったからし酢みそをかけております。

ほんのひと手間ですが、これだけでボイル青柳も3倍美味しく感じるような気がしています。もちろん新鮮でいいものが一番ですが、まあ、久しぶりのぬたでお酒が美味しくのめました。


100325_image  

<3月25日の晩ごはん>

青柳とわけぎのぬた
煮やっこと生わかめ
うどの豚肉巻きとアスパラの胡麻炒め
春蕪とキュウリの塩昆布和え
お茶漬け

ちと寒かったので汁物煮物兼用の煮やっこも。今日はやっと暖かさが戻ってくるようですが、我が家では冷たい豆腐はもう少し先になりそうです。



NinkiBlogbanner03


 

|

« 素材を生かした献立と独活の小鉢 | トップページ | 花山葵と目黒桜 »

コメント

sunジョニーさん

お元気そうでよかったです。
休肝日も覚えたようで何より。
私も量はたくさん飲まないのですが、
今日花見で撮ってもらった自分の写真に驚愕したので、
来週から週一の休肝日を設定することにします。

独活って、私も書けと言われると思い出せないかも(笑)
普通にドクカツって読んじゃいますよねー。
独活、花山葵、一昨日は蕗を。
筍は茹でる時間がなかなかなくって買う勇気がなかったけど、
来週落ち着いたら買おうかな。
美味しい出汁をとって私も美味しく炊くわよー!

投稿: ★ジョニーさん | 2010年4月 4日 (日) 02時34分

sunMikaさん

お返事おそくなってごめんなさい。

Mikaさんもうど食べれますかー。
小さいお子さんのいるお宅だとなかなか買わない食材かもしれませんね。
でもあのシャキシャキは美味しいですよねー。
煮たり炒めたのもいいですが、
肉巻きだとけっこうシャキシャキ感を残しやすくていいと思うの。
子供にはちょっと難しい食材でも、
季節のものってけっこう印象に残るかもしれないですね。

投稿: ★Mikaさん | 2010年4月 4日 (日) 02時26分

sunquesoさん

quesoさんがここ数年でっていうのはちょっと意外。
でもお酒との相性もよくってたまりませんよね。
お肉と炒めたり、こうやって巻いて食べるといいですよ〜。
私は塩味系で味わいたいので豚で作る事が多いんですが、
お肉は牛でも豚でも。
オススメです〜。

ここ数日もちょっと寒かったし、晩酌も日本酒。
そしてぬたがあるといいよねー(笑)
生トリ貝とはすごいね!
鰹も朝あげみたいないいのたべてましたよね。
近くに市場が?羨ましいなー。
私はかろうじて昨日生ホタルイカを家で蒸して食べました。
一年で一番好きな季節に旨い肴を買うとお酒がすすむので
身体も重くなってております〜。

投稿: ★quesoさん | 2010年4月 2日 (金) 12時15分

sunyoshieさん

香草は苦手だけど、私は独活は大好きなのー。
yoshieさんもフルーツと合わせるサラダなんかから始めると
はまっちゃうかもしれないね。
美味しいよー。
アハハ、皮がどこまでかわかんない?
白いのが身だよー。産毛けっこう生えてるからわかると思うけどな。
山うどより、長い独活の方が食べやすいかもしれない。
大好きなお肉と炒めたりするのもいいよー。

投稿: ★yoshieさん | 2010年4月 2日 (金) 12時04分

sunIbuciumさん

おかえりなさ〜い!
ワハハ、私は揚げ物もLoveだけど、
さすがに毎日なんでもっていうのはねー。
春の山菜や野菜、あっさりお浸しがさらにおいしく感じるんじゃない?

わけぎのぬた、意外とみんなぬめり落とさないみたいだね。
私、あまりぬめりいっぱいのは嫌なのよ〜。
あ、でもから煎りしたらあのぬめりも乾いていいかもね。
確かにから煎りは風味はそのままたっぷりで、
おだしも吸っていいかもしれないな。
勉強になります。いろいろやり方があるもんだわ〜。

またそちらにおじゃましますねー。


投稿: ★Ibuciumさん | 2010年4月 2日 (金) 11時59分

sunmeshiちゃん

そうだよね、meshiちゃんも独活好き♪
甘辛の牛肉炒めも美味しそうだった〜。
あの後、私も豚肉で甘辛やっちゃったよ。
独活もぬたにしてもいいのよねー。
わけぎは中のぬめりが多いと食べづらいから、
鍋に入る長さ(3〜4等分)に切って茹でて、
水にとったものを包丁の裏で軽くしごくの。
すりこぎでもいいよ。

椅子の上に正座?アタシはいつもー。
ちなみに今もやってるよ(笑

投稿: ★meshiちゃん | 2010年4月 2日 (金) 11時50分

毎年、この時期Tomyさんのブログで独活という
漢字を見てなんてよむんだっけかな?と学習能力が
ない自分を情けなく思っています。
でも、そんな季節なんですね。

ボクは昨日、筍を手に入れたのでさっそく刺身にして
醤油とわさびで美味しくいただきました。
明朝は筍の炊き込みご飯です。

投稿: ジョニー | 2010年4月 1日 (木) 14時51分

この頃のお献立、春らしくていいですね~~!
独活!先日、農園レストランで、シャキシャキを頂いて
見直してきました^^
なかなか料理できないでいるのですが、旬な食べ物は家庭の
テーブルに並べたいですよね~
確かに、お肉に巻いたら、美味しそう!
これ、メモっておかなきゃ!というアイディアですわ~~
ありがと~♪

投稿: Mika | 2010年4月 1日 (木) 14時01分

独活は、ここ数年で好きになった野菜です。
あの独特な風味が・・虜になると堪りませんね。
豚肉で巻くとは・・・う~ん、想像ができませんが是非とも
私も一度作ってみたいと思います!

そして、ぬた!大好物です。
今は貝類が美味しい季節ですし、こうした料理は本当に
酒(特に日本酒)に合いますよね。
昨夜も今年初の生トリ貝を堪能しました。
春もまた、酒量が増える季節ですね・・・。
嗚呼、休肝日は遠し。

投稿: queso | 2010年3月31日 (水) 21時01分

Tomyさんの食卓に独活がバンバン登場するようになると、
あぁ、春が来たよー。と、思いますーっ!
独活って、あんまりジブンでは買わないんだけど、
(どこまでが皮なのかワカラナイのでございます。。。)
Tomyさんがキウィとかグレープフルーツとかと
サラダっぽくしてるのを見ると作ってみたいと
思うんですよねー。
今年は、独活使った料理に挑戦してみようかなぁ。
シャクシャクっとした歯ごたえは魅力的♪

投稿: yoshie | 2010年3月31日 (水) 19時59分

Tomyさん

おおお、こりゃ~日本酒…そそられる献立ですねぇ。
こういうメニューは日本ならでは…。
向こう(インドネシア)でこんなの作ったら
ちゃぶ台ひっくり返されちゃう(笑)。
連休前に無事に帰ってきました。
何でも揚げちゃう国から…。

ワケギのぬた…包丁で裏ごしって…
全体的にってことですか?
相変わらず、仕事が細かいですね。
見習わなくては…。

ウチの義母直伝のやり方はすごい大雑把で…
茹でたら水くさくなるから、洗って適当な大きさに切ったら
テフロンのフライパンでから煎りにする…でした。
それでも、適当に美味しいんですが…
なんか、違う気もします…(笑)。

投稿: Ibucium | 2010年3月31日 (水) 16時09分

独活好きだよ〜。炒め系は特に好き♪
うんうん、豚肉と合うよね。
ぬたもいいね〜。包丁で裏ごし?
表面を全体的に・・・ってことかな?
今度やってみる!

お豆腐はまだまだ暖かいのがいいね。
仕事中、足下が冷えちゃって、
昨日は正座しちゃったよ。椅子の上で。アハハ

投稿: meshi | 2010年3月31日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/47955561

この記事へのトラックバック一覧です: 青柳とわけぎのぬた*うどの肉巻き:

« 素材を生かした献立と独活の小鉢 | トップページ | 花山葵と目黒桜 »