« ドデカキフライ2009-2010 | トップページ | カクテルトマト »

2010年2月18日 (木)

聖護院大根と鯖缶煮

100109_image

<1月9日の晩ごはん>

聖護院大根の鯖缶煮
鶏軟骨(ゲンコツ)のから揚げとブロッコリーの明太ソース
焼き椎茸と春菊と白髪葱の和え物
実家の野沢菜
ビール♪

から揚げとかありますが、揚げ物は自粛すると言ったばかり。これは先月の晩ご飯ですからねっ。そうそう、確かお正月あけの大根ダイエット中でした(笑)

最近は缶詰バーなんてあるらしいですが、私も缶詰料理は得意(笑)。我が家ではこの煮物も定番です。

そもそも長野県の北部には、鯖の(水煮缶の)消費量が日本一という地域があります。テレビでもとりあげられたことがあるのでご存知の方もいらっしゃるでしょうが、それはあるモノと一緒に煮て食べる為なのですが、まあどの家庭にも必ず鯖の水煮缶が存在するもんですから、その料理のためだけでなく、そのあたりの地域では郷土寿司に使ったり、こうして煮物に使うのは定番で、私も慣れ親しんできた鯖の水煮缶です。

鯖で煮るなんて臭みとりとか下処理が大変ですがこれは楽チン。このあえて一度処加熱理した鯖の水煮缶を使って煮汁ごと煮るのが美味しいのです。お魚嫌いにもイケルかも?


100109_1

この時は京野菜の聖護院大根を買って作ったのですが、もちろん普通の大根でいいのです。ずっと昆布だしで煮ていたのですが、普通のだしで作ってみたらまたそれもいいみたい。お好みでどちらでも。私は少しの薄口を加え、あっさりめに炊いています。 

   

    ●大根と鯖缶煮(普通の大根で普通に炊く場合の参考レシピ)

    <材料>大根大1/2本、だし汁500cc、酒大2、みりん大2、薄口醤油大1.5、
               生姜適宜、 鯖の水煮缶1缶(190g)、塩少々

  1.    大根の皮を剥いてタテ半分にしてから大きい乱切りにし、米のとぎ汁、もしくは米粒と一緒にしっかり下ゆでする。
  2. 下茹でした大根をざるにあけ、熱湯に通して米のとぎ汁臭さをぬいて再度ざるにあげる。
  3. 鍋にだし汁と調味料、鯖缶の汁気、生姜千切りを加えて一煮立ちさせたら大根を加えて煮る。
  4. 大根が柔らかくなってきたら残った鯖を入れて塩気を調整する。鯖をほぐしすぎないよう静かに煮る。

     
     *聖護院大根は水で下茹でするだけで大丈夫です。

100108_2_2

そしてこの時の聖護院大根。甘みもあって煮くずれないとても美味しい大根ですね。お漬け物になっている聖護院かぶらとはまた別で、これは生ではあまり食べないのかもしれませんが、焚き物用としてはとてもいい。もちろん葉もついていたんですが、この日の朝炒めて食べてしまった後なのです。

形が丸なので、煮物には8等分にしたものを大きい乱切りにして煮ると盛りつけやすいかな。



100108_image

ちなみにこちらは遅く帰ってきたオットの夜食。鶏のもも肉と聖護院大根を醤油味でコックリ炊いたもの。バター風味の鶏大根に七味ってのも美味しいですけど、あれは普通の大根の方が合うかもね。(っていうか記事古すぎ:汗)

実はこの翌日に大根の鯖缶煮を作り、「今日も大根だよ〜」と言ったのですが、オットはまた全然違った味でいいねーと申しておりました。


缶詰というと抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、こんなに安くて美味しい鯖缶をこの平成大不況下で使わない手はありません。今まで使ってなかった方は、きっと鯖の水煮缶を見直しますよ。


 

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!



 

|

« ドデカキフライ2009-2010 | トップページ | カクテルトマト »

コメント

sunえり〜ままさんへ

大根は700g位あったけど、あとはお好みで調整してみてー。

これで魚料理の定番レパートリーがひとつ増えてもらえると嬉しいわ。

投稿: ★えり〜ままさんへ | 2010年2月22日 (月) 15時22分

sunマダムぴよこさんへ

はじめまして!
来て下さって嬉しいです。ありがとうございます。
お返事おそくなってごめんなさい。

鯖缶使ったことない方ってけっこういらっしゃると思うのです。
ツナ缶はきっと皆さん使うでしょうが、
煮物にするなら断然鯖缶の方が私は美味しいと思っています。
良かったらお試しくださいね。

投稿: ★マダムぴよこさんへ | 2010年2月22日 (月) 15時20分

sunminさんへ

刺身でいただけるような新鮮な鯖にはなかなか出会えないのですが、
上の階の方の釣ったものを時々いただいております。
船上で内蔵処理してくださるので、そりゃもう美味しかったですねー。
鯖の味噌煮に大根をいれることはありますが、こういう煮物には缶詰ってすごく便利。
最近缶詰が流行っているらしいのですよね。

投稿: ★minさんへ | 2010年2月22日 (月) 13時38分

Tomyさん、ありがとうございます。

鯖缶はすでに買ってあるので、早速今日の夕飯で作ってみま~す。

楽しみ~。o(*^▽^*)o

投稿: えり~まま | 2010年2月22日 (月) 08時59分

はじめまして。
こんばんは~。

素敵なブログですね。

サバの水煮缶、買ったことがなくて・・・
簡単で美味しそうなので、
今度チャレンジしたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

ぴよこ

投稿: マダムぴよこ | 2010年2月21日 (日) 00時25分

鯖は新鮮なものが手に入ったときは、刺身が一番。煮込み料理はやはり鯖缶を使います。とてもうまみがありおいしくて便利ですね。

投稿: min | 2010年2月20日 (土) 14時52分

sunしいさんへ

缶詰のレシピ本もあるんですって。
缶詰バーがあるっていうのはオットから聞いたんですけどね、
海のない田舎なので缶詰アレンジは
子供の時から自分でも作ってます(笑)
お正月あけでネタがない時のだったんですけど、
皆さんに喜んでもらえてよかったわ〜。
先日お友達に話して喜んでもらうまでは、
すっかりお蔵入り予定ネタだったのよ。

フフフ、聖護院大根を輪切りのままかと思ったわ。
それはちょっとびっくりするよね。
でもさらに切るなら、食感がのこるように
8等分ぐらいがいいだろうね。
また手に入れたら試してみてー。

投稿: ★しいさんへ | 2010年2月20日 (土) 02時21分

sunマイキーちゃんへ

マイキーちゃんにとりあえずのバランスでレシピ教えたけど、
今日はちゃんと計量して自分でも作ってみたよ。
そのままで良かったみたいね。
すっかり定番?
そっかー、逆に大根が美味しく食べれるってこともあるね。
缶詰えらいな〜。

鶏大根に海苔巻きの夜食のことね、ありがとー。
海苔巻きは酢飯にしてないの。
普通のご飯で卵焼きと明太子とほうれん草の胡麻和えを巻いただけ。私が半分食べた残りだっていうのは内緒(笑)

投稿: ★マイキーちゃんへ | 2010年2月20日 (土) 02時11分

sunもろぞ〜ちゃんへ

あのくらい腕をあげてきたら、
もう私の鯖缶煮のレシピはいらんだろ〜。
でもレシピ待ってますなんて言われると嬉しいので、
今夜作ってみるわ。

そうだね、青魚の下処理とか時間も手間もかかるよね。
これ、ホント手軽で美味しいから便利よ〜。
授乳終わった時の為に、鯖缶の酒肴レシピもそのうちにね。

投稿: ★もろぞ〜ちゃんへ | 2010年2月19日 (金) 17時23分

sunquesoさんへ

はじめましてー!
コメントありがとうございます。
以前まゆみさんがマールでお店やった時に、
同じ日にquesoさんもいらしていたので存じ上げております〜。
いつも美味しいもの召し上がっていらっしゃるし、
いろいろご存知だな〜と尊敬の眼差しなのですよ。

鯖缶もお使いなのですね。
なんだか仲間がいたようで嬉しいです(笑)
缶詰レシピ本もあるのですか?
おもしろアレンジがあるのかな?
下処理されてるし、何をやってもそう失敗はないですよね。

あ、今そちらに伺ったら、聖護院大根と鶏がありましたねー。
バター入れてなかったとしたら、その結果があのチーズ?
バター入れてもチーズは食べてたかもしれませんね(笑)
こちらこそこれからもよろしくお願いします♪


投稿: ★quesoさんへ | 2010年2月19日 (金) 17時18分

缶詰を使ったお料理、最近はやってる(?)みたいですね~。
つい先日、鯖の味噌煮缶を使ったものをみかけました。
私、おかずになる缶詰を使って料理ってしたことないんだけど、
確かにすでに味がつけられているから、便利ですね!
下処理もいらないから、時間短縮にもなるし。
聖護院大根の切り方、なるほど~と思いました。
どう切っていいか悩んで、太い輪切りにして、
それを一口大の格子状にしてたんですけど、
とてもまずそ~な感じに仕上がってがっかり(>_<)
盛り付けもうまくいかないし。
次は乱切りにして、リベンジしまーす!

投稿: しい | 2010年2月19日 (金) 15時10分

sunえり〜ままさんへ

思い出した?えり〜ままさんのとこだって鯖缶あったと思うよ。
みんな箱買いらしい。去年だったかテレビで見ながら笑ったわ。

笹寿司も作ってた?
うちはね、あれにも鯖フレークをのせてたよ。
しかもちょっと変わったの。またいつかご紹介するわー

お魚料理が面倒でも、これならやる気になるよね。
レシピ・・・いや、夕べ作れなくって〜。
今夜作ってメモだけ残しとくね。

投稿: ★えり〜ままさんへ | 2010年2月19日 (金) 14時24分

sunピヨたまちゃんへ

おかえりなさ〜い!
覚えてるに決まってるわよー。
そちらにコメ入れたけど、お休みの理由がわかって安心しました。
っていうか、大きくなってるし、二人になってるし、
もうビックリしたわ〜(笑)
身体や気持ちに無理のないようブログも始められるといいね。
また子供たちの様子も見せてもらうよ。
ご報告ありがとね。

投稿: ★ピヨたまちゃんへ | 2010年2月19日 (金) 14時19分

お!アップしたね~。わが家でもすっかり定番。
教えてくれてありがとう~!
お魚は好きだけど、大根がいまいちな私が、
こんなに大根を美味しいと思うなんてびっくりだったよ。
鯖缶の油がちょうどよく大根に染みるのよね~。
先日はいっぱい食べたいと欲張って、鯖缶は1つなのに
大根を山盛り入れたらコクがなかったけど(爆)。
下の写真、大根とのり巻きなんていいねぇ。

投稿: マイキー | 2010年2月19日 (金) 10時30分

sunIbuciumさんへ

なんか気になっちゃって、わさび菜とエンダイブのことを調べてたら
こんな時間だっ!(汗)
このお返事に書いちゃうけど、
わさび菜ってカラシ菜の一種みたいね。
エンダイブとは別物らしいよ。
http://www.granpa.co.jp/green/index.html
わさび菜は信州諏訪でたくさん作られているので知ってたんだけど、
エンダイブなら食べた事あるー。
わさび菜より食べやすいと思うわ。
アハハ、聖護院大根ね、確かに葉がないとわかんないかも。
臭いが大根ぽいとかでは判断つかないかしら?
聖護院かぶら、オットの京都土産のおつけものしか今年はたべてないの。
あれで蕪蒸しとかするのが大好きなんだけどなー。
さっと炊いても美味しいだろうね。

鯖缶はね、ちょっと珍しい筍とあわせるの。
こっちで売ってないんだけど、缶詰もらってきたから、
また季節になったらご紹介するねー。
独特の旨さです!

投稿: ★Ibuciumさんへ | 2010年2月19日 (金) 02時52分

sun林檎さんへ

やっぱり?トンカツはザクザク系が好きですが、
牡蛎フライはちょっと細かい方がいいですよね〜。
でも私のあの日のパン粉は中ぐらいのだったわ(汗)

鯖の水煮缶ね、使えるヤツなんですよ。
私も鮭缶や鮭の中骨缶も好きで常備してるんですが、
鯖は信州味噌と合わせるレシピがいろいろあります。
生の鮭を使っても霜降りすれば、まあ品良く大根を煮る事はできますが、生鯖だとそうはいかないですよね。
でも水煮缶を使うといいのです。
鮭でも大根は美味しいですが、また違った味わいなので、
そのうち試してみてくださいなー。

投稿: ★林檎さんへ | 2010年2月19日 (金) 02時32分

sunkoyoさんへ

はじめまして。
来て下さっているなんて嬉しいです!!
うちの魚料理も、干物焼くだけってことが多いんですけど、
缶詰もうまくアレンジすると生より美味しくできたりしますもん。
これを機会にうまくお魚料理が取り入れられると嬉しいです。
味噌煮も和え物にいいですが、水煮缶でそぼろを作っておいたり、
カレー味にしたり、ブログにはあまりのせてませんが、
私の手抜き得意料理がいろいろあるので、また追って。
あ、レシピー!!(大汗)
今日は作れなかったので朝起きれたら頑張るね。

これからもよろしくおつきあいくださいませ。

投稿: ★koyoさんへ | 2010年2月19日 (金) 02時00分

Tomyさん!こんばんは〜!
サバの水煮缶、こうやって汁ごと煮物に使うといいんですねー!
青魚は下処理がちょっと面倒で、えいやーっと気合いを入れないと取りかかれない(→どんだけ面倒くさがり屋なんですかねー。)私ですが、これなら毎日でもやりたくなっちゃいそうですよ〜♡

あー、良いおかず教えてもらっちゃいました♡♡♡
毎度毎度ありがとうございます♪

大根Ver.のレシピ、楽しみにしてマッス!

今日もごちそうさまでした♥


投稿: もろぞ〜 | 2010年2月18日 (木) 21時56分

はじめまして。quesoと申します。
まゆみさんのブログからこちらにお邪魔致しました。
美しいお写真といいお料理、器といい素敵だなぁと毎回
拝見しております。

鯖の水煮缶は優秀ですよね!
そのままサラダにざぱっとかけてマヨネーズ、スライス玉ねぎ
胡椒、酢などを合わせると(かなりB級ですが)豪華な一品が
出来上がりますし♪
ご飯のおかずにもおつまみにもピッタリ・・・。
最近は缶詰のお店もありますが、「缶詰レシピ本」も
ありますね。
こちらのお料理も下処理なしで鯖煮が作れるなんて・・・
早速真似させて頂きます。

今後も美味しいレシピ、参考にさせて下さい。
宜しくお願い致します。

投稿: queso | 2010年2月18日 (木) 18時28分

Tomyさんo(*^▽^*)o
(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ失礼致しました。ダイエッターは旦那です。
夕飯に油系は禁止なんです。体重がおちつくまで我慢です。とほほ。。

鯖缶-実家にありました、ありました。でもすっかり忘れてしまっていましたよ。大根を使って作りたいです。レシピ待ってま~す。
( ^ω^ )
鮭缶もあった気がする。。よく食べていた気がする。。。

投稿: えり~まま | 2010年2月18日 (木) 16時27分

Tomyさん,お久しぶりです,ピヨたまです。
覚えててくださっているか,心配ですが…。
かなりのご無沙汰です。
実は訳あってブログを長期お休みしていましたが,最近復帰いたしました。
こちらにもやっと遊びにこれました。
相変わらず,お美しい食卓ですこと!
なんだか嬉しくなっちゃいました。
またおしいそうなごはん,いただきにきますね~wink

投稿: ピヨたま | 2010年2月18日 (木) 12時10分

Tomyさん

からし菜、わさび菜で…あれから、ちょっと混乱しましたが色々調べた結果、私が食べた物は所謂「わさび菜」であると、結論づけました。
そして、今私を悩ませているのが…聖護院大根と聖護院かぶなんです。
葉っぱが付いていれば、絶対間違えることがないと思うのですが、私がよく行く、産直市…葉は落とされた状態で売っていて、
聖護院大根とかぶの値札付けどうも間違っていたらしく、大根と思って買ってきたのに、かぶらだったことがあった~。
適当なんだから~もう!!←わさび菜、からし菜も同じ!!
でも、かぶらもさっと炊いて美味しかったデスよ。

長野ってサバ水煮缶とタケノコと炊くんでしたよね??
それも美味しそうだなぁ…。
タケノコの季節になったら是非、教えて下さいね~。

来週から、かなり無謀だけれど約4週間バリに行って来ます~!
修行の日々になります…。

投稿: Ibucium | 2010年2月18日 (木) 11時26分

↓の牡蠣フライあんまり美味しそうで・・・・・
私もパン粉細かいほうが好きーーーー!

鯖の水煮缶って使ったことなかったんですが
これいいですね。
昨日鮭缶買ってきたんだけど
鮭缶じゃ駄目?

投稿: 林檎 | 2010年2月18日 (木) 09時44分

はじめまして。レシピはもちろんですが、器使いもとても勉強に
なり、いつも参考にさせて頂いております♪^^
私も魚料理が得意でなく、なかなか食卓に上がらないのでせめて
缶詰の青魚でも食べていないと!と鯖缶(水煮&味噌煮)を買い
置きしているのですが、水煮をどう使うかがまた分からない(笑)
なので、こうして教えて頂けるととてもありがたいです♪
レシピのアップ、楽しみにしていますね(*^▽^*)

投稿: koyo | 2010年2月18日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/47385550

この記事へのトラックバック一覧です: 聖護院大根と鯖缶煮:

« ドデカキフライ2009-2010 | トップページ | カクテルトマト »