« 豚ゴボウのソース炒め | トップページ | チーズフォンデュの旅の始まり »

2010年1月31日 (日)

かすべのから揚げと献立

100118_image

<1月18日の晩ごはん>

かすべのから揚げ
焼き葱と豚肉と春菊のすき煮
人参の白和え
白菜とキウイフルーツのサラダ
昆布の佃煮茶漬け

この日は久しぶりにかすべ(エイヒレ)を見つけ、煮付けと迷ったのですが前日のお肉の残りをすき煮にして、かすべはやっぱり大好きなから揚げにしました。

帰りに見つけた特売品と冷蔵庫の残り物で旬や味を楽しめる献立を考え、色や器を組み合わせるのはけっこう楽しいゲーム。ま、失敗や手抜きの敗戦が多いですけどねー。



100118_

以前『ツボなから揚げ』の話をしたことがありますが、これが大好きなかすべ(エイヒレ)のから揚げ。 ふんわりしっとりした白身とコリコリの軟骨が同時に楽しめちゃうのがたまりません。北海道では一年中揚がる魚のようですが、近所で見かけるのはこの時期だけです。北海道産のきれいな色のものを見かけたら迷わず買ってしまいます。

この日は卵白もベーキングパウダーもなしの手抜きバージョンのから揚げ。軟骨の一番太い部分だけのぞき、酒、醤油、生姜、ニンニク、胡椒、豆板醤と、うちの鶏カラ定番の下味に、片栗粉1:小麦粉1.5をつけて揚げました。


100118_3

揚げ物にはさっぱりしたものも必要だろうと白菜とキウイフルーツ、粒マスタード、レモン汁、EXVオリーブオイル、塩胡椒でサラダを。よく作るサラダだけど、オイル控えめで和食に合わせたフルーティな酢の物感覚にしておきました。


100118_2

久しぶりに人参だけの白和え。人参だけなので練り胡麻も使っていつもより濃厚にしています。冬は少し濃厚な白和えでちょうどいいのかもね。


NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!



|

« 豚ゴボウのソース炒め | トップページ | チーズフォンデュの旅の始まり »

コメント

sun亜紀さんへ

フルーツを食事に使う事が苦手な人もけっこういるのだけど、
私は大好きなのよねー。
キウイフルーツなんて和食にもすごく合わせやすい。
マリネにしても美味しいので、独活(うど)とマリネにしたり、
白菜と合わせたり、いろんなバリエーションが楽しめますよ。

投稿: ★亜紀さんへ | 2010年2月 2日 (火) 13時26分

sunえなさんへ

おおー! やっぱりちょっとワタが入るといいですよね。
アンチョビでもいいけど、ワタがあれば炒めて煮ると旨そうです!
私も今度するめイカの時はそうしますね〜。
えなさん、情報ありがとう。

豚ゴボウは、きっとごはんのおかずになりますよ。
青海苔があればかけても。
そんなことするとますますビールかな(笑)
冬は白菜と林檎、キウイ、グレープフルーツってのが私の定番サラダ。
コールスローみたいにしてもいいし、あっさりフレンチドレでも。
何にでも合わせやすいの。

投稿: ★えなさんへ | 2010年2月 2日 (火) 13時22分

キウイと白菜のサラダ、
すっごくおいしそうです!
ぜひぜひやってみます。
冬の白菜のうちに。

投稿: 亜紀 | 2010年2月 1日 (月) 15時10分

Tomyさん、おはようございます。

下の記事にコメントしようかと思ったのですが、こちらにしますね。
『豚ゴボウソース炒めは』ご飯が進みそうなメニューsign01
ゴボウはカレーライスに入れたりしますが、ソース炒めも良さそうですね。

白菜とキウィフルーツのサラダも興味津々です。
チャレンジしてみます。wink


それと『ヒイカとセロリのトマト煮』私はスルメいかで・・・とコメントしたのですが、
Tomyさんの言うとおりに、ワタを(1/2)入れて煮ました。これがこくが出ておいしかった。
でも、ワタを1/4位でも良かったのかもしれません。
私は平気でしたが、ワタ独特の風味が苦手というのもあるかもしれませんし・・・。
またやってみますね。happy01

投稿: えな | 2010年2月 1日 (月) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/47436633

この記事へのトラックバック一覧です: かすべのから揚げと献立:

« 豚ゴボウのソース炒め | トップページ | チーズフォンデュの旅の始まり »