« ポトフと牡蛎の瞬間燻製オイル漬け | トップページ | クッキーオータムでした »

2009年12月 5日 (土)

牛すじの塩煮と鮭のごま味噌炒め

091118_3

前にも登場している塩味で炊いた牛すじですが、今回は昆布だしで煮てみました。やっぱりこの方が旨いわー。そろそろ大根の美味しさ本番なのでたくさん活用したいところ。

●牛スジと大根の塩煮

 <材料>牛スジ300g、大根大1/2本(16cm程)、白葱たっぷり
     香味材料:葱の青い所適宜、セロリの葉(あれば)、赤唐辛子1本、生姜大1片、
                ニンニク1片、昆布だし2+1cup、酒1/2cup、薄口醤油小1、塩小1弱

  1. 大根は1.5cm程のイチョウ切りで米粒20粒か米のとぎ汁で下茹でし、熱湯をかけておく。
  2. 牛スジは3〜4分茹でて水にとって余分な脂をとって洗い、食べやすく切る。
  3. スライス生姜少々とともに圧力鍋で5分加圧、急冷してざるにあける。
  4. 鍋をきれいにし、再度昆布だし2cupと酒1/2cupで火かけアクをのぞき香味材料と一緒に加圧15分、急冷し青葱やセロリの葉をとりのぞく。
  5. 大根を加え煮汁が廻るようさらに昆布だし1cup程度と調味料を加えて5分圧力後5分放置、蓋をあけて煮汁の塩気を調整。


091118_image

<11月のだいぶ前の酒肴的晩ごはん:汗>

鮭と野菜のごま味噌炒め(キャベツ、ピーマン、しめじ)
牛すじと大根の塩煮
生わかめと胡瓜の酢の物とろろと針生姜添え

先日言っていた『かぐら辛っ子』入りの『ごま味噌炒め』は生鮭や鶏肉、ささみでも作りました。もうなくなったので買いにいかなくちゃー。 (まるねちゃんごちそうさまでした♪)


******

夜中まで何も食べることができず疲れて帰ってくるオットに、ここ数日豚肉のおつまみごはんや朝からポークハンバーガーサンドを作っておりました。そしていただきもののレモンでドレッシングやジュースを作り、これまたいただきもののみかんのおかげで口内炎一つでのりきれたようです。(小太郎さんありがとう!)

 

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


 


|

« ポトフと牡蛎の瞬間燻製オイル漬け | トップページ | クッキーオータムでした »

コメント

sunmeshiちゃんへ

めしちゃんも牛すじ食べれるん?
下手な肉より美味しいもんね~。
あはは!大根いっぱい食べたね~。
うちもみぞれ鍋とかおでんだと一晩に半分はなくなるけど、翌日は意外と身体がすっきりなのよね~。
根菜はあったまるからいいわ。

私のマシンがまた危篤なのでお返事おそくなってしまった。ごめんなさい!

投稿: ★meshiちゃんへ | 2009年12月 8日 (火) 05時35分

牛すじ買ったので、作らなきゃーって思ってたの!
圧力鍋だとササッと出来るからいいね〜。

大根の薄炊きっていうのかしら?
和風ポトフ? おでん? そのようなものを
ほぼ2週間作り続けてたら、
でっかい大根3本食べたよ〜。(二人でね)
冬は根菜がオイシイね。
今度は塩煮でやってみるわ〜。

投稿: meshi | 2009年12月 7日 (月) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46941132

この記事へのトラックバック一覧です: 牛すじの塩煮と鮭のごま味噌炒め:

« ポトフと牡蛎の瞬間燻製オイル漬け | トップページ | クッキーオータムでした »