« 運気アップの献立? | トップページ | おでんと献立 »

2009年11月10日 (火)

リンゴにもクルミ味噌和え

091014_1_2

先月食べた胡桃(クルミ)味噌和えは、少量の薄味だしで煮た蒟蒻とパプリカとピーマンでした。パプリカは焼いたものを合わせるとさらに甘くて美味しいですけど煮るのは簡単。

ココでご紹介したような『クルミ味噌』で和えるといいのですが、この時は確かクルミと信州味噌(こうじ味噌甘口)と煮きりみりんにをすり鉢であたっただけの、さらに簡単なクルミ味噌和えだったと思います。

レシピのように少しすり胡麻を混ぜると風味もよいし、味噌や合わせる素材によって砂糖は加減していただきます。ちょっと意外かもしれませんが、リンゴを使う時なんかもね。

なんか遠くで「え”ー!?」という声が聞こえなくもないですが・・・。



091101_3

●ほうれん草とリンゴのクルミ味噌和え

    <材料> ほうれん草5株程度、リンゴ小1/2、塩水(塩小1/2+1cup)、醤油少々、
         クルミ(無塩)15g、信州味噌(甘口、またはこうじみそ甘口)大1/2、

  1. ほうれん草を茹でて冷水にとって絞り、2cmに切って醤油少々かけてまた水分を絞る。リンゴは皮を少し残して剥き、細いいちょう切りにして塩水に浸す。
  2. クルミは炒るかローストされたものを刻んで、味噌と一緒にすり鉢でする。
  3. リンゴの水分をよくきって、ほうれん草とともに2で和える。
    *味噌は加減してください。必要なら煮きりみりんを少し加えても。

リンゴの酸味と甘み、水分を生かして胡桃と味噌だけで和えたものですが、美味しいです。いかにも信州らしいサラダ的な和え物ですよね。これはリンゴ農家に育った母からの伝言レシピです。

 

 

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


|

« 運気アップの献立? | トップページ | おでんと献立 »

コメント

sunえり〜ままさんへ

お母様もくるみ味噌でお惣菜作ってくださったのね。
ごはんのオカズではないんだけど、箸休め的なものだし、
今はおつまみにちょうどだよね。
リンゴと使うとお砂糖いらずだよ。
少しなじませるとちょうどかも。
良かったら試してみてー。

投稿: ★えり〜ままさんへ | 2009年11月11日 (水) 14時12分

suntiki-tikiさんへ

そうなの、母の実家はリンゴの他にもなめこやたばこの栽培もしてたかな。あとすごく昔は養豚もやってて、豚が怖かった〜(笑)
リンゴなんていつも家にあったものだから野菜と同じ感覚です。
フルーツおかずが苦手な人もいるよね。
でもお店で出されると食べちゃうかもねー。
センスなんかないんだけど、いろんな味や食感を味わいたい欲張りです。

ししゃも、買った〜?(笑)

投稿: ★tiki-tikiさんへ | 2009年11月11日 (水) 14時10分

Tomyさんこんにちわ~。ヽ(´▽`)/

長野に居る頃はよく母がくるみ味噌で和えたおかずをだしてくれました。
懐かしい~(o^-^o)でもりんごは使わなかったよ~。。今度是非作ってみます。

毎日の献立が思い浮かばなくて、Tomyさんの古いブログ読みあさってま~す。(・∀・)ニヤニヤ

投稿: えり~まま | 2009年11月10日 (火) 14時50分

リンゴにくるみに味噌だなんて、本当に信州の恵みがた~っぷりって感じの一品ですね!
お母様はりんご農家のご出身だったんだ・・・。
実は、あたくしはフルーツをこうやっていわゆる「おかずメニュー」に仕立てるのが、とっても苦手なの!!
なので、こういう一品を作れるTomyさんのセンスの良さが羨ましいです。

↓の記事を読んで、猛烈にししゃもが食べたくなった!!!
刺身の予定だったけど、変更してししゃもにします(笑)

投稿: tiki-tiki2005 | 2009年11月10日 (火) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46724248

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴにもクルミ味噌和え:

« 運気アップの献立? | トップページ | おでんと献立 »