« 秋の海と世界一の朝食とパン | トップページ | 最初の鶏鍋とかぐら辛っ子 »

2009年10月 4日 (日)

花と四十九日

091004zizi_2

猫がいた16年の間、家に花を飾る事はほとんどありませんでした。
お行儀のよい子でしたが、葉ものは長毛の胃薬にされちゃうので。

でも四十九日の間は遺影の横に飾る花を絶やさないようにするのが目標で、小さな花でも日々飾ってあげることができました。

花のある生活もいいねー。



091004_zizi1

10月4日、四十九日。
ハーフだったし信仰してたのは発酵バターの香りと旨い缶々まんまだけで、虹の橋と三途の川の位置関係も私の中では整理できないでいるのだけど、でも今日から神様の近くにいるってことかな?

そっちへ行ったかと思うとまたちょっと淋しいけど、十六夜(いざよい)の空も宇宙も自由に飛んでるといいなー。

実は未だにオットとだけはあの子の思い出を楽しく語れません。なんだかね。
でもまあゆっくりやります。(また…:汗)

どうかどうかいつかまた逢えますように。

今日4日はホントのホントの満月なのね。今日はいいお月見ができました。

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


*コメントやメールのお返事が遅れていてごめんなさいっ!


|

« 秋の海と世界一の朝食とパン | トップページ | 最初の鶏鍋とかぐら辛っ子 »

コメント

sunne。ちゃんへ

そういえばtera(地球だz)の子だったね〜。
生まれた日をお祝いするって、なんかそう言われるといいね〜。
私、自分のこともオットの誕生日もあまりお祝いしたことなくって、
ぢぢぽんだって、私が来た時にはkedamaの子〜。
だからみんなお祝いしなかったの。
ケコン記念日も忘れてそのまんまだしー。
ぢぢぽんは生まれ変わる日ってことで、8月17日にしてあげようかな。

投稿: ★ne。ちゃんへ | 2009年10月 9日 (金) 01時45分

はろ☆はろ 岡見様 変換したらあら別人☆
こんにちにゃ〜

いま!たったいまちょうど!
おおいぬ座VYで悶えてたとこ☆

あたしは。
よんぢゅーきゅうがおわったら
(おてらのこなの)
お花は おたんじょうびにしたよ

うまれたひを
ずっとずっとお祝いしたいと おもったのでした

ぢぢぽんは いつうまれたのん?

投稿: ne。 | 2009年10月 8日 (木) 15時35分

sunIbuciumさんへ

ううん、オカルトチックじゃないよ〜。
でもオカルトチックでも全然平気、むしろ興味深い(笑)
そうなんだー。あるだろうね、状況がよく理解できないことって。
私も初七日、四十九日って節目を迎える度に、
もうここにはいないなって感じるようになったよ。
どんどん遠くへ行ってるみたい。
でもその分、心はつながっていくのかな?
夢にでも出てきてくれるといいんだけどなー。
猫には見える不思議なものってあるんだろうね。
よく何かを見ていたもの。

花のある生活といっても、遺影のところだから(笑)
でもやっぱりちょっと明るいかな。
あの子も喜んでる気がするよ。
アレンジメントとかのセンスがなくて写真もよく撮れないの。
でもね、花のある生活と猫のいる生活、どちらかって言われたら
やっぱり猫のいる生活が私はいいなー。


投稿: ★Ibuciumさんへ | 2009年10月 7日 (水) 16時29分

sunのんのんさんへ

フフフ、のんのんさんも写真が気になっちゃいましたか〜。
かぐや姫が降りて来そうなんて言ってもらえると嬉しいです。
お花のある生活には憧れてもいたのですが、
昼間家にいる時間があまりなかったし、
すぐ枯らしてしまうのですっかり花を飾ることって
忘れてましたよ。
そうですね、気持ちも明るくなるしいいですねー。
これからも続けるわ!

大型の台風がくるみたいだけど、そちらも気をつけてねー。


投稿: ★のんのんさんへ | 2009年10月 7日 (水) 03時41分

sunまゆみさんへ

月はね、400mmのレンズで多重露光して…とか昔なら言うかな?
私の適当な印象派写真なので種明かしはまた今度ー(笑)
私も四十九日が満月だって知ってなんだか不思議な気分だったよ。
ホントにお月さんみたいにまん丸の目をして追いかけていそう〜。
うん、私たちのこと見ててくれるといいな。
オットと話すとなんだか切なくなってくるの。
49日間ってあまりにも短いから仕方ないよねー。
でもまた美味しくお酒を飲んであの子の自慢話したいな〜(笑)
まゆみさんのお花もすごく嬉しかったよ。
ありがとね、無理しないでゆっくりやるよ。

お花は最初ずっと白い花ばかりだったの。
でもたまに黄色いひまわりとかガーベラ飾ると元気が出るからね。
ああ見えても甘えてベタベタな時もあったのよ〜。

投稿: ★まゆみさんへ | 2009年10月 7日 (水) 03時35分

sunつむぎさんへ

うん、すごくきれいにお月さんが見れたよね。
3猫は窓辺でお月見したのかしら〜?
マルガリータさんのお星さんもあるんだね。
いいなー、それ!
私はこっそり骨壺に向かっているんだけど、
オットは声にだして「あーあ、●●ぽっち〜」なんて言うの。
もうねー、あの人なんとかして欲しい〜(笑)

つむぎさんにいただいた刺繍を見ながら思い出しています。
そろそろベッドの湯たんぽがわりに恋しい季節。
あったかだったね〜。

投稿: ★つむぎさんへ | 2009年10月 7日 (水) 03時21分

sun林檎さんへ

不思議な事に、このあたりにいないって感じます。
少し遠くへ行ったなーと感じます。
見ててくれてるなら嬉しいな。
でもやっぱり淋しいねー。

投稿: ★林檎さんへ | 2009年10月 7日 (水) 03時13分

もう四十九日ですか…。

こういう話を書くと…なんかオカルトチックで変なんですけど~
ウチの子の時は、多分本人(猫)も
何が何だかわからないうちに、逝ってしまった状況なんで
しばらくは、帰ってきてお家にいたみたいデス…。
彼の妹(我が家の黒猫)が、部屋の隅を見つめては
唸ったり、鳴いたりをしばらく繰り返してたんですよ。
(状況が状況だっただけに、私がそう思いたかっただけかもしれないけれど…)

しばらくして、気配もなくなり
「ああ、ちゃんと昇ってくれたのだなぁ~」と思えました。

ziziちゃんもきっと、空の上で楽しく走り回ってますよ、きっと。
湿っぽくなってしまい、申し訳無いデス~。

花のある生活…憧れです!
でも…花や観葉植物を飾ると…3猫にすぐハゲチョロビンにされてしまうので…我が家では無理かなぁ(笑)。
この間、業者さんから頂いたテーブルヤシは飾って
15分後には丸裸でした…(涙)。

投稿: Ibucium | 2009年10月 6日 (火) 15時02分

虹の橋へ旅立たれてもう四十九日なんですか。
早いですね。
一輪だけでもお花が飾られていると
思わず頬が緩んで優しい気持ちになれませんか。
私はお花が大好きなので
いつもどこかに生けてあるんですよ。
私もあの写真をどうやって撮ったのか気になります。
なんだかかぐや姫が舞い降りて来そうだわ。

投稿: のんのん | 2009年10月 5日 (月) 21時08分

この月ってどうやって撮ったの?
ライトで再現したの?
そんな事が気になっちゃったよー(笑)!
満月の日が四十九日って不思議な感じ。
ziziクンはTomy夫妻の様子を伺っているんだろうな。
見せてくれた可愛い画像たちが思い出されます。
時間が解決してくれるって言うけど
49日じゃ無理だよね。ゆっくりでいいと思うし
無理する必要もないと思う。
きっと、美味しいものたべて美味しいお酒飲めば
徐々に、何年後かにでも思い出として語れると思います。あ、あたしと一緒にするなって?!
黄色いガーベラ、ハンサムでクールなziziクンには可愛すぎると思うけど
ブログでは見ない雰囲気は、こんな感じだったのかな?!

投稿: まゆみ | 2009年10月 5日 (月) 18時38分

ほんとに綺麗なお月様でした。
わたしは勝手にある星を先代猫認定して、こっそり話しかけたりしています。
こういうのは夫にも内緒です。

ゆっくりゆっくりですよー。
16年の濃かった年月を、そうそう簡単には戻せないでしょう。
Tomyさんのペースで良いと思いますよ。

投稿: つむぎ | 2009年10月 5日 (月) 12時29分

お月様きれいだったね。
きっとziziちゃんは「あそこら辺が家だー」
とか言ってむこうから見てるよ・・・・・

秋が深まってくると
  また淋しくなってくるね・・・・・

投稿: 林檎 | 2009年10月 5日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46398111

この記事へのトラックバック一覧です: 花と四十九日:

« 秋の海と世界一の朝食とパン | トップページ | 最初の鶏鍋とかぐら辛っ子 »