« 今年もやっぱり鮭いくら丼 | トップページ | 牛すね肉の赤ワイン煮 »

2009年10月28日 (水)

信州で蕎麦を 『そば処 西屋敷』

091025_1

先週末は法事で信州にある実家へ行き、その帰りに蕎麦を食べてきました。
今回は150年の古民家を修復(改装?)して数年前から営業されている『西屋敷』というお店です。

長野駅から車で15分ほど。わかりにくいのですが、国道から少し入った住宅街に大きな茅葺き屋根が見えます。


091025_3

広い庭があって懐かしい田舎に帰ってきた感じ。



091025_2

室内には古い箪笥も置いてありました。足をのばしてのんびりできます。


091025_4

漬け物は茄子と浸し豆、蕗、それから胡瓜じゃなくてズッキーニかな。塩気もきいてるけど食感がいい。ダッタンソバ茶とともにいただきました。


091025_7

オットが頼んだ更級そば。こちらは『信州そば切りの店認定店』だそうで、地元の上質な更級粉で美味しい蕎麦を食べられると聞いておりましたが、真っ白で質の良さを感じられる品のよい蕎麦を、この蕎麦にぴったりな濃いめ甘口のそばつゆでいただきます。オットも美味しいと喜んでいて良かった。


091025_5

野菜の天ぷら小サイズには抹茶塩。揚げ油が好みではなかったけど、えのき茸は上手に揚がっています。


091025_8

私は2色もり1100円。更級そばは美味しかったけど私はやっぱりこっちね。この日は黒姫高原のそば粉十割。細いというかやや薄いという印象なんだけど美味しい。

そばつゆが更級そばと同じつゆだったので、この深みのあるつゆでもう少し甘くなければいいのにねーと母とも同意見だけど満足度は高かったー。


091025_9

とろりと私好みの濃さのそば湯もいい香りで美味しかった。


091025_6

最後に出してもらったそばかりんとう。こちらで作っていてお土産用も販売されていました。買って来なかったことを車の中で後悔。

このあたりも新そばの季節ですね。また来年かな?行こうと思ってます。

 


信州そば漫遊(そば店ガイド)にもこちらのお店の掲載があります。



NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


 

|

« 今年もやっぱり鮭いくら丼 | トップページ | 牛すね肉の赤ワイン煮 »

コメント

suntiki-tikiさんへ

真っ白できれいだけどやっぱりお蕎麦なのよ〜。
でもつなぎがない更級そばって珍しいかもね。
とっても繊細なお蕎麦でした。
そうそう!
150年の古民家は親戚の家とか実家であってほしい(笑)
でもこちらは住居兼なので、奥にはお子さんのぬいぐるみもあったよ。
実際に住めるんだ〜とちょっとビックリ。

ワンコ見た?あまりにも幸せそうに笑ってしがみついてるからおかしくて〜。

投稿: ★tiki-tikiさんへ | 2009年10月30日 (金) 18時45分

sun林檎さんへ

信州でお蕎麦もいいよねー。
東京には有名な美味しい蕎麦やさんがたくさんあるけど、
信州ではつまみじゃなくて食事なんだよね。
だからつけ汁もかけ汁も江戸の蕎麦より少し薄くて甘いかもね。
ここのとはちがうけど富倉の風味ある田舎そばも大好きで、
昔はよく食べたんだ〜。
小麦粉のうどんは打てても、蕎麦は自分じゃ無理!
美味しいのを食べに行きたい季節ですー。


投稿: ★林檎さんへ | 2009年10月30日 (金) 18時37分

sunえり〜ままさんへ

えり〜ままさんの帰省のお役に立てるといいんですけど〜。
ここは車で行かないと不便な場所なんだけどね。
天ぷらは頼まなくていいと思うけどおそばは美味しかったよ(笑)
2色もりで両方楽しむのがおすすめー。
鬼無里のお店もわかったら今度教えてね

投稿: ★えり〜ままさんへ | 2009年10月30日 (金) 18時31分

sunne。ちゃんへ

そうそう、ちょうど新幹線挟んで反対側だね。
でも多分知らないんじゃないかしら?
国道からすぐなんだけど、案内がなくてわかりづらいの〜。
戸隠のお蕎麦とまたタイプの違うお蕎麦だから、
これはこれでいつか食べに行ってみー。
あたしも蕎麦かりんと大好きだよ。
カロリーもあるんだけどね〜。

投稿: ★ne。ちゃんへ | 2009年10月30日 (金) 15時32分

ほんと、まっしろ~いお蕎麦ですねぇ。
パッと見、お素麺かと間違えてしまうくらいだわ~。
あぁ、そうだ。まだ新そばを食べていないことに気がつきました。
明日のお昼は、新そばを求めて、お蕎麦屋さんに行かなくては・・・・。
150年の古民家、いいですねぇ~。
こういう家が、実家とかだったらいいなぁ・・・。(決して自宅ではない^^;)
↓のワンコ、可愛すぎて失神しそう~(笑)
なんか、ちょっと一生懸命にしがみついてる感もあって、ますます愛らしく感じちゃいます!

投稿: tiki-tiki2005 | 2009年10月30日 (金) 09時26分

私の故郷の福岡はうどん文化なので・・・・

そばの魅力を知ったのは長野でした。
長野で初めて食べたせいろはもうびっくりでした。
おいしかったーーー

そして東京。
いまだに醤油の色の濃い温かいおそばは苦手なのですが
でもせいろはおいしいな!
甘めの控えめなおつゆをつけると
もう最高ですね。

Tomyさんがおそば好きなの少しわかってきたような
気がしている今日この頃です!

投稿: 林檎 | 2009年10月29日 (木) 18時56分

Tomyさんこんにちわ~(o^-^o)

Tomyさん素敵です。感謝です~。おいしい所をご存知ですね。

こんな感じのお店好きかも~(≧∇≦)

そばかりんとうもおいしそう。個人的には蕎麦団子も好きなんです。
行きたい所が増えちゃって最初はどこにしよう(゚m゚*)
鬼無里のお店の名前は姉に聞かないと分からないので、また今度ねぇ~。

近所のスーパーには美味しそうな筋子がなく、探さないと。。

投稿: えり~まま | 2009年10月29日 (木) 16時52分

ほう☆
かえったら 小猿に聞いてみるネ☆
地図からゆうと 丁度新幹線挟んで 反対側ぽいケド ウチね
そんな近場に そんなトコロが〜

戸隠のうづら屋まで いかなくてもイイ?
あそこ 遠いし なんか がけくづれとかで しぬきがするいつか

蕎麦とかパスタを揚げたやつ
好きだ

投稿: ne。 | 2009年10月29日 (木) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46605433

この記事へのトラックバック一覧です: 信州で蕎麦を 『そば処 西屋敷』:

« 今年もやっぱり鮭いくら丼 | トップページ | 牛すね肉の赤ワイン煮 »