« 無花果コンポートとバニラアイスなど | トップページ | '09目黒さんま祭りと秋刀魚ランチ »

2009年9月 3日 (木)

残っている夏ご飯 イカ編

090703_6

ずいぶん前の夏ご飯の写真が残っているので、しばらくの間おつきあいくださいませ。

この夏もお安いスルメイカはよく食べました。こちらは定番のイカワタバター醤油炒め。
ワタに酒少々と醤油を加えて溶いておき、バターで炒めたピーマンとスルメイカに合わせる。これってサラダオイルじゃだめね。オリーブオイルも胡麻油もダメ。やっぱりバターだわ♪

前にブログをやっていた友達が、このカレー風味も美味しかったって言ってたなー。元気かな?



 


090816_image


<8月16日(日)の晩ご飯>

ワラサのヅケ焼きと小松菜のからし和え
イカそうめんとオクラの薬味和え
イエロープチトマトのお浸し
胡瓜とキャベツの浅漬け紫蘇の実風味
豆腐とわかめと葱の味噌汁
白米ごはん

こっちはいかそうめんにおろしたスルメイカをオクラや茗荷に青紫蘇、わさびで和えたもの。刺身醤油に煮きり酒少々くわえたものを少しかけていただきました。ゲソとエンペラはから揚げにすべく冷凍。

ちなみにこの日は最後の2人+1匹の晩餐でした。明日のことなんかわかんないもんだねー。


090810_1

こちらはいつもに増して赤い仕上がりになった自家製塩辛。
以前より業無用ピチットシートを使っていて、少々高くつくのですが3日ぐらいで熟成したような、塩の角もとれて旨味と調和し、ま〜るくまったり濃厚な本格塩辛になっております。

今時の湿度管理型冷蔵庫は、イカをそのまま一晩ねかせたぐらいでは、余分な水分を抜きにくいのですが、ペーパーをかえながら冷蔵庫で広げると良いという本もあるので、今度比べてみる予定。

そういえば、、、この塩辛が入っている器、窯元ははっきりしていませんが戦前の読谷やちむんです。やちむんは好きですが、いざ買うという気にさせてくれるものはけっこう少なく、特に最近は好きな雰囲気のものが少ない気がしていたのですが、これにはとても惹かれ、少々高かったけど二つ買い求めたのでした。おつりを間違えてそのままサービスしてもらうラッキーな買い物をしたのに、その日買った他の器を帰り道で割ってしまった私、ありえない(大汗)。。。もうホントにバカーッ!!

気を取り直してこの日の献立。やちむんを出したので、献立にはゴーヤのお浸しなど。


090810_image

<8月10日(月)の晩ご飯>

高座豚肩ロースの味噌漬け焼き、オクラの味噌漬け焼、とうもろし
ゴーヤのお浸し
茄子とえのき茸の梅肉和え
わかめと三つ葉のお吸い物
白米ご飯

この日はいつもの味噌漬けに、ヨーグルトを少し加えてみたのでした。アルカリ効果で肉を柔らかくするらしい。そうでなくても高座豚の肩ロースは旨味があって柔らかくて大好きですが、やはりヨーグルト効果、あるかもしれないっ!(信州こうじみそ(または甘口味噌)3:酒1:ヨーグルト0.5位)
また今度やってみよー。 


NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


 

|

« 無花果コンポートとバニラアイスなど | トップページ | '09目黒さんま祭りと秋刀魚ランチ »

コメント

sunsaraさんへ

リンクありがとうございます〜。
私のブログがいいって言ってくださる方は、
塩辛作り以上にマニアックですよ(笑)
saraさんのようなお料理も手芸も上手な方にそう言っていただくと幸せー。

塩辛歴はそんなに長くないんですけど、頻繁に作ってます。
そうそう、そのちょっと表面が煮えそなくらいのアツアツだし茶をかけてお茶漬けにしますー。
朝からおかわりできちゃうの。

ちょっとバタバタしていますが、またそちらにも遊びに行かせてくださいね。


投稿: ★saraさんへ | 2009年9月 8日 (火) 06時44分

sundemioさんへ

お返事遅くってごめんね〜。

そーいえば、エスニック系に海老はあるけどイカれしぴって少ない?
demioさんがめんどくさがってたせいでブログでは見かけないだけかな?(笑)
ずぼっと足を抜いて洗うだけなので、魚おろすより私には簡単なんだけど、イカそうめんの薄皮向きはちょっと面倒ねー。
地元のピーマン美味しそう。
イカワタとバター醤油にはピーマンが合うの!
そういえばね、南蛮っていう辛いピーマンいただいてこの夏はハマってたの。
またアップするから見て〜。

投稿: ★demioさんへ | 2009年9月 8日 (火) 06時38分

sunねこさんへ

私が買うのも北海道の生スルメイカだよ。
やっぱり本場だと新鮮度もさらに良くって旨いんだろうな〜。
塩だけの味付けから、味醂や酒を使ったのもいろいろ作って、
だんだんこなれた自分ちの味になっていくよ。
でもイカによって全然違うからまたそれも楽しいわ。

ダヤンくん、ビッグサイズ?
うちの子もすぐ大きくなったって言ってたよ。
でも小さい頃の写真を見ると、
顔の大きさと手の大きさのバランスが全然違ってかわいい。
魂がそこになくても、お骨はなんだかほっとさせてくれるみたい。
私も気が済むまで側にいてもらうつもりー。

投稿: ★ねこさんへ | 2009年9月 8日 (火) 06時33分

sunまゆみさんへ

お返事遅くなってごめんなさい。

そーなのー!
塩辛茶漬け、私も大好き。
子供の時は忙しい家族とは別の私の朝ご飯だったりしたわ。
これも濃厚で、肴としてもお茶漬けにも大満足な仕上がりでした。

やちむんでもボッテリしすぎてないのが好きなのよ〜。
にじみ方もね、最近は好きな窯元も限られてきてるけど、
これは骨董モノなので、同じようなものにはもう会えないかな?
すごく雰囲気があるよー。

投稿: ★まゆみさんへ | 2009年9月 8日 (火) 06時26分

tomyさん こんにちは。^^

今日のお料理も全部美味しそう!
お店屋さんで食べるお料理より断然美味しそうですw
自家製塩辛まで作られるんですね。
熱いご飯の上にこちらの塩辛をかけて
熱いお湯をかけて半煮えにして食べたいです。
(すごいマニアックでごめんなさい。^^;)
器にもいつも拘られていて何から何まで
行き届いていて素晴らしいです。^^
こういう食卓だったら本当に幸せを感じるだろうな~。

厚かましいとは思いつつこちらのblogに
リンクさせていただきました。
またちょくちょくお邪魔させていただきます。^^
どうもありがとうございましたw

投稿: sara | 2009年9月 6日 (日) 12時10分

sunriofukuさんへ

イカの塩辛の違いは、イカの採れた漁場の違いや種類にもよると思います。あと作る時の水分量や熟成の違いにも。
これは北海道の生ですが、わただけを10日寝かせてつくる魚屋さんの本格塩辛はやはり真っ赤でまったりしてました。
このお店だと黄色とか、最近は分けて仕入れてます(笑)
無花果もコンポートにすると、ちょっと苦手な人でも食べやすいと思います。
バニラアイスってのがまたいいよね〜。


投稿: ★riofukuさんへ | 2009年9月 6日 (日) 08時56分

sunYoko-booさんへ

ひと手間は実験みたいなもんで(笑)、安くて美味しいが嬉しいもんね。
量より質って、Yokoさんとこはお子さんいらっしゃったんだっけ。
うちは中年夫婦だけなのに、未だに量も必要なの。
ブログの晩ご飯前のおやつだって実はすごいんです。

コメント、わかってよかった〜。
zunちゃんのふわふわっぷりに癒されます。
やっと体調もすっきりしてきました。ありがとう。

投稿: ★Yoko-booさんへ | 2009年9月 6日 (日) 08時49分

sunつむぎさんへ

ワハハ、あの時のことを思い出すだけでまた時間が止まるわ。
そんなことってあるの???みたいな。
やちむん、いいでしょ?
印判のは神棚で活躍中。

味噌漬けにヨーグルトは柔らかだけでなくてちょうど塩加減も薄まっておいしかったわ〜。
私、白味噌も少しまぜたかもしれないので(忘)、味噌やお好みで少しお砂糖を入れても。

投稿: ★つむぎさんへ | 2009年9月 6日 (日) 08時44分

イカの塩辛って、まだねたろうが道民だったときに、
新鮮なイカと彼の料理本片手に、必死で作った覚えが・・・
数日待ってドキドキして食べたけど、作り方どころか、
美味しかったのかどうかすら忘れてしまいました;
記憶力がないって嫌だねぇ(苦笑)
今度はTomyさんレシピでやってみます^^

↓のziziさんの子猫時代の写真、めっちゃかわいい!!
手のひらサイズ、ポケットサイズだったんだねー。
ダヤンはペットショップで初めて対面した時に、思わず、
「あんた、何年も売れ残ってるん?」と声をかけたくらいの、
半端じゃないビッグサイズだったよ。すぐに値引きされたし。
(後日血統書が届いて、まだ生後半年も経ってないと知って愕然!!笑)

※うちもダヤンのお骨まだ納骨してなくて、テレビの横に鎮座してるよ~。

投稿: ねこ | 2009年9月 5日 (土) 22時02分

塩辛、すんごい旨そうーッ。
飲んだ後の塩辛茶漬けが大好き。
うぅ、これで作りたい〜!

やちむんって結構お値段するので
買いたいけど買えない、って感じ。
こういう色合い、いいですねー!

投稿: まゆみ | 2009年9月 5日 (土) 16時43分

イカとピーマンって組み合わせがあるんだぁ。
イカはほとんど食べない我が家。嫌いなのじゃなくて、私は面倒なだけ。
でもピーマンは今、地元の農園で肉厚のおいしいのが出回っていて、
料理もマンネリするほど食べています。
これ、いいかも!バターで炒めるっていうのやったことないので、
是非やってみようと思います!
高座豚、直営店がすぐ近くにあるのに、なかなか買いに行かなかったりするけど、
Tomyさんのブログに登場すると、「買いに行こう!」って思うのでした(笑)

投稿: demio | 2009年9月 4日 (金) 18時05分

こんにちは^^
イカがとっても美味しそうですね。
私も塩辛を作ると、赤くなるときとならないときとあるんですけれど鮮度や種類の違いなんでしょうか。。真っ赤なのは冷凍の立派なイカを使ったときになりました。
↓コンポートが手作りだなんて素敵です!アイスにかけていただいてみたいです^^

投稿: riofuku | 2009年9月 4日 (金) 07時49分

何気ないお料理もひと手間を惜しまず作られているところが、
我が家の物とは 見た目もお味(イヤ、食べなくてもわかります!)も数段違う理由なんだろうな。早く、質より量の世界から抜け出したいわ。
ブログにコメントありがとう!見つけました(笑)
何だかまだ手探り状態なので事はスムーズに運びませんが、コメントいつでも大歓迎!また来てね。
それと、お出かけの件は全然気にしないでね。今はとてもそんな気になれないでしょう。ゆっくり、ゆっくり、時間をかけて。

投稿: Yoko-boo | 2009年9月 3日 (木) 22時40分

やちむんー(笑
呆然としてたTomyさんの顔が忘れられない♥

味噌漬にヨーグルト!
考えたこともなかったけど、確かに!
近々漬けてみます。
塩辛美味しそうだなー。

投稿: つむぎ | 2009年9月 3日 (木) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46108972

この記事へのトラックバック一覧です: 残っている夏ご飯 イカ編:

« 無花果コンポートとバニラアイスなど | トップページ | '09目黒さんま祭りと秋刀魚ランチ »