« 初七日と秋刀魚のにぎり | トップページ | 残っている夏ご飯 イカ編 »

2009年8月31日 (月)

無花果コンポートとバニラアイスなど

 

090826_1

最近は何を作ってもなーんかイマイチ美味しくつくれなかったのです。
唯一美味しくできたかなーっていうのがこの無花果のコンポート。まず最初は生で食べて、二度目は白ワインたっぷり入れて煮て、濃厚バニラアイスと食べたかった。

写真がうまくとれなかったので、撮り直そうと思っているうちに全部食べてしまいました。5個も煮たのに(汗)。

    <材料メモ>
 いちじく5個、白ワイン(酸化防止剤の入ってない安いものを使用)150cc、
 水200cc〜、グラニュー糖30g、レモン汁大1、
 ハーゲンダッツバニラアイスクリーム適宜



***

凹んでいた私に、甘いものがいいと京都から美味しいお菓子が届いたのですが、それも写真におさめないで胃袋に納めてしまいました。(私信:陶芸家奥村様パピコさま、ごちそうさまでした!)

オットの京都みやげもあったし、甘いものに癒されるという言い訳はいつまで通用するのか、、、
皆様の心配をよそに、なんだか身体が重い今日この頃(笑)


***

甘いアイスクリームを食べて、昔の写真を見ておりました。

そういえば、先日オットが知人と亡くなった猫の事を話している時に、「うちの息子が生まれる前に来た猫だから17歳だよね」という衝撃発言があり、オットに追求したり考えたりしたのですが、なんだか難しくなったので16歳でいいかなーと思うことに。

ziziは私が来る前の、まだほんの小さい頃は、オットのポケットに入って一緒に仕事に行ったこともあったそうです。出先でいなくなった事件もあり、次の日探しに行くとちゃんと待っていたとか。今なら「HACHI〜!」とか言ったハズ。

残っている数少ない写真。もうポケットには入りそうもないけど、この小さな籠の半分におさまっているから手のひらに乗るサイズかな?

Koi3go

鼻がまだ黒かったんだよね。

ゆっくり、少しづつ思い出してるからなー。



NinkiBlogbanner03 いつもありがとう!




|

« 初七日と秋刀魚のにぎり | トップページ | 残っている夏ご飯 イカ編 »

コメント

sunne。ちゃんへ

>ポッケでケダマでケコン!!
アホでしょう〜、わたし。
あの子がいなかったら結婚してなかったかもね〜(笑)
猫がいる生活っていいよね。

無花果ね、生よりコンポートにすると食べやすいよ。
食感が???と思ってる人は特にね。
二つに割って煮たんだけど、白ワインやアイスとの相性もすごく良くて大人味!
実家に木があるなんて羨ましいよ〜。

え?南蛮またお取り寄せした?
この夏はペーストにもはまって美味しい想いさせてもらったけど、
最後は麺つゆに漬けたのを奴や『やたら』やしゃぶしゃぶに入れて食べちゃったの〜。
それをアップしないとなー。途中画像がないけど許して。
麹入れた?
ムフフ、楽しみー。
けっこう塩分ないとだめにしちゃうから気をつけてね。

投稿: ★ne。ちゃんへ | 2009年9月 4日 (金) 15時54分

sunロゼさんへ

無花果のコンポートは、生で食べるより私は好きなんですー。
白ワインやアイスとの相性がすごくいいの。

小さい頃ってまたすごくかわいいですよね。
今の子猫ちゃんたちの写真もたくさん撮っておいてくださいね。
うちには全然残ってなくて(一度HDもクラッシュしたし:大泣)悲しい〜。
鼻は小さい時黒かったのに、2歳ぐらいにはピンクに変わっていきました。日に当たらないせいかな?と思っていたけど違うのかな?
コーヒービートの肉球は、歳をとって、ここ数ヶ月の間に色がぬけてしまいました。不思議です。

骨壺サイズも一緒?(笑)
そうそう、あれって抱かれる事をあまり考えてないかも。
ちょうど袋の上の角が顔に当たると固くてね〜。
毛皮かぶせたいわ(爆)
ロゼさんが感じたあのお骨になったばかりの温かさ、私もしっかり
感じましたよ。
温かくてすごーく気持ちよくて、それで落ち着いたの。
それはただのお骨だとしても、姿かたちが何か感じられるものがほしいので、しばらくすりすりしちゃうでしょうね。
ロゼさん、いろいろありがとー。すごく救われたよー。


投稿: ★ロゼさんへ | 2009年9月 4日 (金) 15時43分

sunYoko-booさんへ

フフフ、お宝秘蔵写真、気に入っていただけたようでよかったです〜。
もう少し大人になったので、またかわいいのんがあるので、
そのうちに、いつかね。

Yoko-booさんのところの、銀河ベッドの記事にコメント入れてます〜。
最近のコメント欄にも名前が残ってたから、多分まだあると思うよ。
zunちゃんもロンゲのお手入れ大変?
気持ち良さそうね〜。今度触らせてもらいに押しかけちゃおうかな。

つむぎさんにメールするけど、なかなかでかける気分になれなくて、皆でおでかけの件、、、ごめんね。

無花果はちょっと加工してあるとまた旨い〜。
バニラアイスと一緒に是非♪

投稿: ★Yoko-booさんへ | 2009年9月 3日 (木) 16時21分

sunsaraさんへ

うちの子の秘蔵写真で癒されちゃってますか?
よかった〜。
無花果の写真はあ”ー、なんつーか、ごめんなさい。
いつも器も有り合わせでセンスとかないっぷりに泣けてきます〜。
今、saraさんのブログ拝見しましたよ!
お料理からハンドメイドまで!羨ましいです〜。
落ち着いたらゆっくり遊びに行かせてくださいね。
リンクもどうぞどうぞ。
とっても嬉しいです。ありがとうございます。


投稿: ★saraさんへ | 2009年9月 3日 (木) 16時14分

sunIbuciumさんへ

ありがとうございます。みんな小さい時はかわいいですよね〜。

そうですか、2年納骨せずにスリスリしちゃいましたか(笑)
今ってデジカメもあるけど、昔ってそんなに豆に写真とったりしてなかったですよね?うちだけかな?
忙しく働いていて、そもそも家にいる時間も少なかったからね、
可愛そうな事したなーと思って、私も気が済むまで側に置いておこうかと。
急なお別れだとまた相当辛かったでしょうね。
え?今は3匹ってこと?アハハ、抗争中ですか!
小さい子がいるとそれは元気で楽しいでしょう?
うちもオットの喘息が治るか(実は猫アレルギーだったの:汗)
リフォームでもしてからまた考えようかなーと思ってます。
そんな気になってきただけ元気になったってことですね。
いろいろご心配いただきありがとうございます。

無花果ね、私も生より加工したり、調理したのが好きです。バターと砂糖でソテーしたのをパンケーキなんかにも添えてもいいですよね。生の場合は生ハムや白和えが好き。


投稿: ★Ibuciumさんへ | 2009年9月 3日 (木) 16時06分

sun葉子さんへ

ね、かわいいでしょ〜。
ポケットに入った頃の写真がなぜか全然ないの。
仕事がちょうど忙しくなりはじめた頃で、慣れない世話で精一杯だったようです。
それ以降も何故かあまり写真がないの。
あっても私が抱いてたり、寝ていたり、カメラも嫌いだったよ。
だいたい昼間は滅多に家にいなかったから可愛そうだったね。
もっと家にいて撮っておけば良かったと今は反省。
長毛も手入れが大変だけど、独特の触り心地はたまりませんねー(笑

料理も褒めていただき光栄です。
でもまったくのシロウトで、しかもムラがありますから〜。
また作って楽しめるようになったらブログにアップしますね。

上中里方面には仕事で時々。この前は夜だったのでわからなかったけど、また時間がとれたら寄ってみます。

投稿: ★葉子さんへ | 2009年9月 3日 (木) 02時32分

sunえり〜ままさんへ

とりあえずよかったねー。
お知らせしてくださってありがとう。
その後の様子はどう?
お医者様やご主人様と相談しながら、
えり〜ちゃんの様子を見守るしかないですもんね。
辛いでしょう。
でもえり〜ちゃんも頑張ってるからね。
家に連れて帰れそう?
うちの子は最後腎臓が悪くなってきて、
オシッコの匂いもしなくなっていたけど、
トイレの匂いさえも消えて行くのは寂しかったよ。

ままさんも大変だろうけど、身体に気をつけてね。

投稿: ★えり〜ままさんへ | 2009年9月 3日 (木) 02時23分

Shanan のお写真のよ〜に麗し☆
ポッケでケダマでケコン!!!!!!!
てゆうか あたしもおかみさまとケコンしたいは☆
だんなさまたら たからくぢにあたったような幸運をっ キィ(←?)

無花″ 果は 実家でなってたのをちぎって喰ってて
にゅる〜んとしてて ぬるくて ねろ〜んって味で
選択肢になかったワケですが
それは なんか うまそうだので やってみようかな
アイスのってるし(*'-')

女将ペースト2号 もイイネ☆
あれに「麹」入れたら 更に近くなるかなと思って
今取り寄せ中なんだけど ヤバイ?マズイ?ヤメルナライマ?

投稿: ne。 | 2009年9月 2日 (水) 12時50分

Tomyさん、少しずつ元気を取り戻して
いらっしゃるようでよかったです。
手のひらサイズのziziちゃん、なんて可愛いの〜!(目がハート)
お鼻の色が変わる事があるんですねー。
そして無花果コンポート、とっても美味しそうです♪♪♪

骨壺のサイズ、うちのコと同じですよん。
結構大きくて最初驚きましたが、生きていた頃のサイズと調度同じくらいですし、
お骨になったばかりの時はちょっと暖かくて、
それが何故か嬉しかった記憶があります。

朝起きたときと帰ってきたときが、、、とってもよくわかります!!
骨袋って頻繁に抱っこされるを想定していないよね、と思いつつ、
49日もとうに過ぎましたが、今でも骨壺ごと抱っこしていい子いい子してます^^
Tomyさんも、どんどん抱っこやスリスリしちゃいましょ♪

投稿: ロゼ | 2009年9月 1日 (火) 11時04分

ziziちゃん、何て可愛いの!!ちょっと釘づけだわ!!
貴重なお写真、気が向いたらまた蔵出ししてね。楽しみにしてまーす。
無花果のコンポート、美味しそう!
わ、私、これ作れそうな気がする!(笑)無花果はそのまま食べても十分美味しいけど、たまにはおしゃれなデザート作ってみようかな。

ブログ遊びに来て下さってありがとう。始めます!って誰かに宣言してから早数年が経ちましたが、始めたからには細々とでも続けて行きたいと思っています。
Tomyさんのコメント残っていないみたいなの。もしかしたら、まだ判らない事が沢山あるので、いろいろいじっている時に消しちゃったのかなぁ~(涙)もしそうだったら、ごめんなさい!
懲りずに是非是非また遊びに来て!

投稿: Yoko-boo | 2009年8月31日 (月) 18時16分

こんばんは。

Tomyさん、少し元気になられたようでよかったです。
写真のziziちゃんにとても癒されています。

無花果コンポートとバニラアイスすごく美味しそう。^^
こちらに遊びに来ると全ての写真1枚1枚に
うっとりと見入ってしまいます。

もしご迷惑でなければTomyさんのblogを
私のお気に入りリンクに加えてもよろしいでしょうか。
(もしご迷惑ならおっしゃってくださいね。)
どうぞよろしくお願いします。

投稿: sara | 2009年8月31日 (月) 17時46分

Tomyさん

少し元気が出来てきたようで、良かったです。

小さいときのZiziちゃん、何て可愛いの~。ポストカードにしてくれたら私も買います(笑)。

1つ前の日記に、お骨の件が書いてありましたが
私も、しばらく(って言うか、2年くらい)納骨する気になれず
手元に置いて話しかけたり、なでてみたり・・・してました。
ひとりぼっちで逝かせてしまったので
どうしても、納得いくまで側にいたかった・・・というのもありますが。
ウチの子の時は、本当に突然の別れで・・・たいして写真も残ってないんですよぉ。

心ゆくまで、思い出して上げて下さい。
(今、我が家は初老猫2匹に2歳児猫1匹の抗争中・・・それどころじゃ
・・ありません。それは、それで楽しいのですけどネ・・・)

あ、甘い物に癒される・・・好きなだけやっちゃって下さい(笑)。


無花果・・・子供の頃苦手だったので敬遠してたんですが・・・
コンポート美味しそうですね~。
チャレンジしてみようかな!!

投稿: Ibucium | 2009年8月31日 (月) 14時58分

買って→飼って です!
字をまちがってすみません^^

投稿: 葉子です | 2009年8月31日 (月) 12時58分

可愛い~ 写真ブログに載せてくれて有難うございます
ポストカードにしたら? 私買います^^
前買っていたペルシャとヒマラヤンは毛が長い子だったのでホントは毛の長い猫ちゃんが好きなんです。でも飼ったらどのような猫でもわが子になるんですよね!ziziちゃん可愛い あぁ~
TOMYさん、お料理上手ね~ 天性なんでしょうね 是非レシピおねがいします。お料理教室やらないんですか?私通いたいなぁ~^^
 平塚神社の方へとお仕事時々いらっしゃるんですか?
私は上中里の下の方が自宅なんですよ~
TOMYさん!お食事できるようになって安心しました ziziちゃん旦那さまのポッケに入れてお仕事へ???見たら私知らない人でも側へ行き触らせてもらう!絶対!その時の写真はないのでしょうか?

投稿: 葉子 | 2009年8月31日 (月) 12時56分

Tomyさん、こんにちわ。。

お優しいお気持ち本当にありがとうございます。

27日に呼吸困難で一時意識不明になり、救命措置で回復しました。

今は落ち着いていますが、ごはんを食べることは出来なくなり。。

とってもかわいそうで。胸がつまります。

家に居ないのがとっても辛く。トイレもそのままで。。
笑っていたほうが本当はいいんでしょうが。。

投稿: えり~まま | 2009年8月31日 (月) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46076514

この記事へのトラックバック一覧です: 無花果コンポートとバニラアイスなど:

« 初七日と秋刀魚のにぎり | トップページ | 残っている夏ご飯 イカ編 »