« ひぐらしの泣く別れの日とお礼 | トップページ | 無花果コンポートとバニラアイスなど »

2009年8月26日 (水)

初七日と秋刀魚のにぎり

おもいがけずたくさんの方からお悔やみや励ましのお言葉をいただき、とても嬉しく思っています。心から感謝しています。ありがとうございました。

あれからすぐオットは京都へ行っていたのですが自分も辛かったようで、私に苦しかったら病院へ行けとか、どうしてるかなどと何度もメールが来ておりました。
人生が半分終わっちゃったようだとも言っておりましたが、私も元気が出なかったので、猫とは関係なく人生は半分終わってる年齢だよとか深いツッコミはしないでおきましたけどね(笑)

そんな私は、ziziと二人ごはんの時と同じようにお刺身や魚を買って帰り、携帯メールは苦手なのでオットに毎夜『今日はマグロ』とか『今日はホッケ』というタイトルでお供え写真と「元気だよ!」をペーストして返信し、あの記録を書いた後たーっぷり寝ました。

090821_1

なんだか長い一週間でした。

朝起きた時と帰って来たときがちょっとね。
おはよーと言ってお水を代え、線香をあげるとごはんを食べさせてるみたい。

しんどい時は骨壺を抱くとすごく落ち着きます。骨壺は元気だった頃の胴回りとちょうどおなじぐらいの直径で(けっこうデカイ)、あの子の骨だと思うととても愛おしく感じます。
お骨は手元に置きたいとずっと考えていたので、気が済むまで手元供養する予定ですが、抱くのはどうよ?と思っていたら、同じような方がいらっしゃったので安心してさらにスリスリ(笑)

そんなわけでなんだかかわいくて、この一週間祭壇前の写真ばかり撮ってしまいました。



090823_1

日曜日は初七日で、少し片付けをはじめる気にもなりました。でもこれがちーっとばかりしんどかったので、途中からビールを飲んでしまう怠惰な休日に。まあゆっくりやります。

まるねちゃんからいただいたお花(謝謝!)を飾った祭壇に、夜はゴチソウを作ってお供えすることにしました。といっても今年は早々2度目のサンマ♪


090823_image

<8月23日(日)の晩ご飯>

秋刀魚のにぎり寿司と茗荷寿司
〆秋刀魚のあぶり寿司
インゲンの胡麻マヨネーズ和え
ゴーヤのお浸しとカリカリお揚げ
冬瓜と新生姜と卵のとろみ汁

塩をした後、すだち果汁と1:1で割った米酢で極軽く〆た秋刀魚。
バーナーはガスがなかったので、半分はグリルで炙っていただきました。

お供えしながら、脂っこくてあまりあげられなかった秋刀魚に今頃狂喜乱舞のはず〜とか想像。

 

090823_2


生姜を入れた冬瓜と卵のお椀も美味しかったー。久しぶりのあったかいお椀、自分で作ってもぐっときちゃって、美味しいご飯をつくろーという意欲もかなり復活。

だからもう大丈夫。

皆さんのおかげです。本当にありがとう!


 




|

« ひぐらしの泣く別れの日とお礼 | トップページ | 無花果コンポートとバニラアイスなど »

コメント

sundemioさんへ

その油断した時にってわかります!
気持ちが緩むと悪い菌にすぐやられちゃうね。
わたしももうちょっとで風邪ひきそうになったわー。
でも温泉行ったり、ご飯食べてるうちに治ったみたい。
露天風呂で星空眺めながらどのあたりかな〜って考えて
気持ちよかったよ。

バーナー買った!?
お菓子作らないから魚の時にしか登場しないけど、
うちにもあるのよー。
グリルじゃやっぱり温まりすぎるので、バーナーはいいよ。
秋刀魚はよほどいい鮮度でないかぎり、
ごく軽く締めた寿司がいいと思うけど、
それを炙ったのもまた全然別物。
しめ鯖でも食べてるけど(アップしてないんだけど)うまいよー。

投稿: ★demioさんへ | 2009年9月 1日 (火) 14時31分

sunえなさんへ

祭壇の写真は私が撮ったものなんだけど、
オットがかわいいからと選んだの。
カメラ嫌いの写真ぎらいが、珍しくお穏やかな顔で写っていた一瞬。

冬瓜のお椀ね、ショウガと冬瓜が入ったかき玉汁なんよ。
でもやっぱり卵がみそ汁に見えるよね。
私もそう見えるなーと思いながらアップしちゃったんだけどね(笑)
ゴーヤのおひたしにカリカリお揚げっていいよ〜。
最初から浸すと苦い揚げになっちゃうから、カリカリを一緒に食べるの。
鰹節やショウガもお好みでどうぞ〜!

投稿: ★えなさんへ | 2009年8月31日 (月) 16時58分

sunもぐぱくさんへ

ご無沙汰しております〜!
今、そちらに伺ったのですが、私のコメントって入ってなかったみたいね〜。
ごめんなさいです。何度かトライしたのですが、、、。
今日は夕方からでかけるので、また後ほどゆっくりおじゃまして、
かわいい赤ちゃんにご挨拶せねばね。

ziziはちょうどもぐぱくさんの赤ちゃんぐらいの感じだったけど、
晩年はすっかり痩せてかわいそうでした。
肝臓が悪かったのですが、最後は腎盂炎とか併発したように思います。
あまりいいママではなかったけど、たくさん謝ったので
そろそろ許してくれるころかな〜と思ってます。
そうそう、今頃ゴロゴロ気持ち良さそうに昼寝してるといいなー。
コメントありがとう。嬉しかったです。

投稿: ★もぐぱくさんへ | 2009年8月31日 (月) 16時52分

sun林檎さんへ

これで普通に日々が過ぎていかなかったら、
それこそ私は暗闇の中で木箱をかかえたまま立ちすくんでいたかもしれない。
よかったよ、全てが普通に過ぎていって。
ちょっとテレビもみなかったけど、インフルエンザが流行ったり、
選挙一辺倒だったね。
だんだん寂しい気持ちにも慣れて、そのうち楽しかった頃を
思い出せるようになってくるのが待ち遠しいよー。


投稿: ★林檎さんへ | 2009年8月31日 (月) 13時46分

sunYoko-booさんへ

ブログ開設おめでとうございます。
昨日そちらへ行ってご挨拶※いれちゃいました。

素敵ご夫婦だなんて、いや、実際は笑っちゃうアホ夫婦なんだけど、
二人だとちょっと寂しいかなー。
いままであの子にかけていた愛情を今更相手にはむけられないし(笑)、またいつか、ペットと暮らしたいかなーと少しだけ思えるようになったかも。
まだ最後のやせっぽっちの様子がが思い出されて、今でも「やせぽっち〜」っていう適当な歌を口ずさんでしまいます。

投稿: ★Yoko-booさんへ | 2009年8月31日 (月) 13時43分

sunジョニーさんへ

ジョニーさんがセンチなのは知ってるよん。
でもセンチなジョニーを泣かせるつもりはなかったのよ〜(笑
私、文章が下手で、いつもすごく気になってるの。
でも写真とあの文章でも、想いが伝わってくれたなら嬉しい。
あの時は、私もどーしようもなくしんどかったけど、
その気持ちがわかってもらえたって事はすごく幸せ。
ありがとう。
そして褒めてもらったので、ブログはもう少しつづけるつもりー。
これがキッカケだとちょっと悲しいもんね。
いつもziziの写真は私が撮ったものなんだけど、
あの最後の元気な写真は珍しくオットの写真なの。
写真嫌いでカメラ嫌いなのに、いい感じで撮れてるよね。
私が来る前のziziの小さいときの写真もあるから、
倒れそうなくらい可愛いのを今度アップするね。


投稿: ★ジョニーさんへ | 2009年8月31日 (月) 01時01分

sunつむぎさんへ

私がこんなに凹むなんてことがあるんだなーと自分でもびっくり。
いや、元気だけどね。
ただちょっと、なんだかね、やる気になれないのよ。
いろいろやってみようとしてるんだけど、
気分がのらないせいか、
いつものごはんもあまり美味しく作れてないわ。
秋刀魚焼いとくのが一番いい(笑)
まだゆっくりでもええか?ありがとう。
でも大丈夫だよ。
ただね、狭い家なのに広く感じるから不思議よ〜。


投稿: ★つむぎさんへ | 2009年8月31日 (月) 00時44分

sunchanelさんへ

フフフ、もう大丈夫だよ〜。
時々ね、波が襲ってきちゃうんだけどね。
でもたくさんの方に励ましてもらって元気になったよー。
しっかり甘いいただきものまでして、
なぜか太ったー。(家にこもっていたせいもあるけど)

ご心配いただきありがとう!
感謝!!

投稿: ★chanelさんへ | 2009年8月31日 (月) 00時34分

sunkiki-rinさんへ

ありがとうございます。
うちの子は16歳でもうすぐ17歳のはずだったんですが、
実はもうすぐ18歳だという衝撃の連絡があったり(汗)、
ここにも来てくれる方の猫ちゃんの中には、20歳を目指すご長寿猫もいたりするんですよ。
kiki-rinさん、今は猫がいたのね。気がつかなかったよ〜。
ワンちゃんの事、楽しかった思い出で話せるようになるまで
辛かったでしょうね。
うちにも少しづつそういう時間が増えつつあります。
kiki-rinさんちの猫ちゃんも、元気に長生きしてくれるといいですね〜。
ブログものんびりつづけるつもりです。今のところ。
ただ、気分が凹みがちなせいか、何か作ってもイマイチなことが多くて、、、まずいとよけい凹みます〜。
皆さんの美味しそうなものを見せてもらって刺激をもらわないとね。
こちらこそ、kiki-rinさんの素敵な空間やお料理、楽しみにしています。


投稿: ★kiki-rinさんへ | 2009年8月31日 (月) 00時28分

食事ができているようで安心しました。
残された者には残された指名があるとかで、頑張って生きていかなくてはなりませんものね。
でも、私の場合ですが、油断した数週間後に体調の異変が起きましたので、
Tomyさんもお気をつけください。
秋刀魚、我が家は例年よりちょっと遅めで、昨日初秋刀魚でした。
初秋刀魚はお刺身♪
お刺身もおいしくて満足だったけど、炙り?!思いつかなかった!!
数週間前についにバーナー買ったの!!!
やります!次は炙ります♪楽しみだわ♪

投稿: demio | 2009年8月30日 (日) 19時57分

sun葉子さんへ

いつものように日々の仕事もこなし、ご飯も食べているけど、
どこか張りつめているのは頑張ってる証拠かな?
それなのに、オットが突然「なんか寂しいなー」なんて口にすると、
思わず「それを口に出すなよー!」って言って、我慢してたものを
吐き出すみたいに泣きたくなったり、
しばらくはこんな感じが続くのだろうね。
でも少しづつ楽しく話せるようにもなってきていますから大丈夫。
今頃元気になって、お日様の下でごろ寝してると嬉しいなー。
小さい時?私はホントの小さい時を知らないんだけど、
それでもめっちゃ可愛かったのよ。
今度写真アップしてもいいかな〜。見てくれる?
かわいくて倒れるよ(笑)
鈴ちゃんも見せてもらいましたー。
葉子ままに甘えてごはん早くくれーって言ってるのかな?
またゆっくりおじゃまして、今度はコメントも残しますね。
いろいろありがとうございます。


投稿: ★葉子さんへ | 2009年8月30日 (日) 19時36分

Tomyさん、こんにちは。

お味噌汁、お腹の芯から温まりそう~。

クーラーで冷えている体に良さそうですね。

「ゴーヤのお浸しとカリカリお揚げ」もそそられます。

祭壇の写真のziziちゃんの穏やかな目をみていると

本当に幸せだったんだなって思いました。

ではでは。

投稿: えな | 2009年8月28日 (金) 17時15分

Tomyさん、おひさしぶりです。
ziziちゃん、神様のもとに旅立たれたんですね。
直接会ったことはなかったけれど、ブログで様子を
聞いていたので、私にとってはいちばん身近な
猫ちゃんでした。
ziziちゃんのいろいろなことが思い出されます。
Tomyさんたちのたくさんの愛情をもらって
とてもしあわせな時間を過ごしたことは
いつまでも覚えていてくれるでしょうね。
きっと今頃は空のむこうからTomyさんたちを
見守ってくれているかな。
ご冥福を心からお祈りしています。

投稿: もぐぱく | 2009年8月28日 (金) 03時05分

涙の数だけ 強くなれるよ♪

こんなに悲しいことがあるのに
毎日は同じように過ぎてゆく・・・・・

でも同じように過ぎてゆくから
悲しみも薄れてゆくのかもしれない・・・・

って別れたあと気がついたよ。

投稿: 林檎 | 2009年8月27日 (木) 21時51分

ご夫婦の素敵な様子に 改めてziziちゃんは幸せな毎日を過ごしていたんだろうなと思いました。
ziziちゃんを想う時 今はまだ居なくなった寂しさばかりで辛いですね。
でもそれがいずれ、辛いときに慰めてくれる楽しく温かい思い出に変わっていくと思います。
ゆっくりと、無理をせずにね。

(前回のコメントに名前を入れるの忘れちゃったのに、判ってくれてありがとう)

投稿: Yoko-boo | 2009年8月27日 (木) 19時24分

センチなジョニーの面目躍如で、「ひぐらし泣く」を何度読み返しても、
胸が切なくなります。

そこでハッと気がつきました。
センチなのもあるけれど、Tomyさんの文章が上手なのだと。

タイトルと「この夏は何とか静かにすぎていく」で始まる書き出しで
もう胸騒ぎがして、切なくなってしまいました。

いつも料理レシピと写真に気をとられて気がつかなかったけれど、簡潔で
そぎ落とされた文章がみんなを惹きつけていたんですね。

これだけ誉めたんだから、元気がでたらでいいのでまた再開してくださいね。
でも、これをきっかけにしたいかもしれませんね。

そうそう、旦那さんの写真も上手でいつも感心しています。
モノクロのziziのなんと凛々しいことか。

この写真をみてまた切なくなってしまう。

投稿: ジョニー | 2009年8月27日 (木) 17時47分

すこーしずつでも、元気が出てきたようで嬉しいです。
でも、無理せずゆっくりゆっくりで良いと思いますよ。
ziziちゃんも、雲の隙間からそんなご夫妻の様子を見て喜んでいることと思います。

今年は秋刀魚美味しい気がします(毎年言っているかもしれない)。
美味しい物作って、食べながら思い出話でもして、秋を迎えてくださいね。
いつでも遠慮なくメールしてね。

投稿: つむぎ | 2009年8月27日 (木) 13時29分

(´;ω;`)ウウ・・・なんか。。。読んでると泣けてきちゃうんだよね

でも少しお元気になられてようで。。。

私も少し安心しました

ちゃんと食べて下さいね

投稿: chanel | 2009年8月27日 (木) 10時11分

Tomyさん、一つ前の記事。読ませて頂きました。
大変でしたね。家族のペットの死。とても悲しいことです。
私も3年程前に飼い犬をなくしました。
悲しみも時間とともに良い思いでになられることを祈っています。

ziziちゃん、でもとても長生きしていたんですね。
私は猫を飼ったのが今回(現在)はじめてなので猫がどのくらい
いきるのかわかりませんが、犬だったら長生きな方なので
そう書かせて頂きました。
きっとTomyさん夫妻の優しい環境で楽しく暮らせていたからでしょうね。

Tomyさんの美味しくって素敵なお料理、楽しみに
している方も沢山(私もです)いるのでがんばってくださいね♪
美味しいものたべてziziちゃんの供養のためにも夫妻で仲良く楽しく
これからも過ごしてくださいね♪

PS:遅れながらのコメントなのに長々書いちゃってごめんなさいっ。


投稿: kiki-rin | 2009年8月26日 (水) 20時28分

たいへんでしたね!ご夫婦ともよく頑張ったと思います^^
今でも辛くてコントロールできない心があると思います
それが普通。。。頑張ろうとしないでいいんです。思い出してあげて話しかけたり泣いたりすると思います 私もそうだもん!!
それだけ猫ちゃんのこと愛して家族だった存在でしょ?わかる~
ご夫婦共に体には気をつけてください。猫ちゃん心配します^^
 今ごろ「虹の橋」でCOOと「ご苦労さま」と挨拶しながらこちらでの楽しい話をしてくれていたらいいですね~
体も痛くないしママとパパとの楽しい話をしてると思います
 とても奇麗な可愛い猫ちゃんだと思います
小さい時はギューってしたくなるほど可愛かったのでは?
辛かったりしたらいつでもメールください
今日COOちゃんのブログに家の鈴ちゃんを載せて更新しました
お外ハウスで買っていますけどやっぱり猫ちゃんはいいですよ!
いっぱい寝てください インフルエンザ流行っているから体きをつけてくださいね^^

投稿: 葉子 | 2009年8月26日 (水) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/46023744

この記事へのトラックバック一覧です: 初七日と秋刀魚のにぎり:

« ひぐらしの泣く別れの日とお礼 | トップページ | 無花果コンポートとバニラアイスなど »