« 牛肉とトマトのオイスターソース炒めと新生姜 | トップページ | アンチョビ完成とオイルとバジルペースト »

2009年7月26日 (日)

手抜きなうちの冷や汁

090719lunch_image

<7月19日(日)の昼食の献立>

野菜がいっぱいの新生姜で生姜焼き
茄子と獅子唐の揚げ浸し
オットはオクラ納豆/私は梅干しと大根の味噌漬け
手抜きなうちの冷や汁(胡瓜としらすの冷や汁)
白米

なんだかいろいろあって自宅で過した先週の連休、昼食は麺が続くので間に定食ランチも作りました。ずーっと前にもご紹介済みのうちの冷や汁付きです。

私は夏でも熱い汁物は平気ですが、冷たい味噌汁が大好きなオットに合わせてよく登場する手抜きな冷や汁は、胡瓜としらす干しが入った簡単なもの。
具材は熱湯にさっと通したしらす干しと太線切りの水で流して絞った胡瓜、薬味に青紫蘇、茗荷、仕上げにすり胡麻。あとはだし汁と味噌のみ。

できればこの汁には煮干しでだしをとりたいのですが、ここしばらく噌汁用に買っている焼きあご入りのだしパックでさらに手抜き度が加速しております。


090719dashi_2

鰹節でちゃんとだしをとれない時、味噌汁やちょっとそうめん麺つゆを作るなんて時に最近よく使っているのがコレ。井口食品さんの化学調味料無添加のものです。

塩気も含み色もかなり出るのは残念ですが、後味に妙なアクやクセがないのにコクがあってなかなかいい!にぼしだしとは違う品の良さですが、焼きあごのコクがうちの冷や汁にもいいのでしょうねー。

だしパックもお取り寄せすればいろいろありますが、日々使う調味料はいつでも手に入るものだとありがたく、その中でこれは数少ないお気に入りの一つです。この夏も手抜き用になくてはならない常備品となりそうです。ちなみに私は目黒駅ビル内の『The Garden』で購入。

これからは朝でも夜でもこんな風に千切り野菜をいっぱい入れた冷たい味噌汁もよく登場します。
(っていうか、↑リンク先の手抜きっぷりもすごいかも:汗)


NinkiBlogbanner03

←ぽちりとお願いします。


|

« 牛肉とトマトのオイスターソース炒めと新生姜 | トップページ | アンチョビ完成とオイルとバジルペースト »

コメント

sunmeshiちゃんへ

忙しいとなかなか出汁もとる余裕がなかったりするよね。
それでもうちは和食が多いから週に1度は必ず2、3日分とるけど、
やっぱりお手軽パックだしは便利よ〜。
そうそう、液体の安心成分なものほど日持ちしないしね。
やっぱりなくなったと思ったら、帰りに買って帰れる物は嬉しいの。
このあたりのスーパーのいろんなのをお試ししていて、
まだ全部じゃないんだけど、値段も含めて常備品として合格。
吸い物は自分でとった出汁じゃないと嫌なんだけど、
味噌汁や野菜を入れるうちの素麺つゆには美味しかったよ。

私こそたまには『ちゃんとした冷や汁』作れよって感じ(笑


投稿: ★meshiちゃんへ | 2009年7月28日 (火) 06時27分

こう暑いと手抜きしたくなるよね〜。
って、私はいつも手抜き出汁だけど。えっへっへ
これは初めて見た! 見かけたら買ってみよっと♪
10倍出汁は買いに行くのが大変なんだよ〜。
そして、液体だから日持ちしないんだよ〜。
やっぱり保存と緊急性を考えるて、
パック出汁の常備は必要だよね。(言い訳?)

冷や汁大好きなんだけど、去年作らなかったなぁ〜。
今年は作るぞ!!!!!!

投稿: meshi | 2009年7月27日 (月) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/45679363

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜きなうちの冷や汁:

« 牛肉とトマトのオイスターソース炒めと新生姜 | トップページ | アンチョビ完成とオイルとバジルペースト »