« 手打ちパスタはじめました。その1 | トップページ | ---お知らせ--- »

2009年6月 9日 (火)

ふるさと山菜便の到着

090604_2

先週実家の母が、田舎の山菜やアスパラを送ってくれました。

これは私が生まれ育った田舎の裏山(?)で採ってきたばかりのわらび、その後ろは蕗です。わらびを食べるのは久しぶりですごく嬉しい。

さっそくアクぬきの下処理をして、それ以外をその夜の晩ご飯にいただくことにしました。


090604_3

強いアクはありますがけっこう繊細です。灰があればいいのですが、東京だと入手しづらいのでやはり重曹を使いました。

わらびをよく洗い、長いままであればバットに入る大きさに切って塩をすり込んで並べ、1Lに小さじ1程重曹を溶かした熱湯をわらびが浸るようにかけます。
ペーパータオルなどをかぶせてそのまま冷まして一晩おき、翌日水を変えながら3時間ほど水にさらし、流水で流してから使ってます。

重曹水を使った場合の翌日以降の保存は、水を変えながら冷蔵庫で保存。

料理によって、さっと熱湯に通して使うか、水にさらしたものをそのままお浸しの地に漬け込めばシャキシャキとした歯触りも味わえます。



090604_1

こっちはアスパラ。アスパラの卵とじが好きだと知ってか、細アスパラも入れといたよーとのこと。
ちょうど少し前に卵とじは作ったばかりでしたけどね。

どんぶり一杯のアスパラが毎日食卓に並んでいたとお話しましたが、この日母が知り合いの農家から買ったアスパラは3kgと言ってましたからけっこうな量です。
私にもこんなに沢山送ってもらって申し訳ないなーと思っていると、片隅になぜか茗荷。

「そ、それは高知産の茗荷だし(汗)、、、こっちでも同じ値段で売ってるのよー。」
・・・そう思うんですけど、ありがたくいただきます。

東京に出てきた学生時代、お菓子の『カントリーマーム』を美味しいと言ったらば、その後米などと一緒に必ずカントリーマームを送ってくれるのでした。
かさばって箱が大きくなるし、バイトもしてるし、近所のスーパーでも買えるからと何度も言ったのですが・・・。

これもずっと変わらない事のひとつです。


 週末のアスパラ、わらび料理もいろいろ作ったのでまた見てやってください。

 

NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中。ぽちっとお願いします。 



|

« 手打ちパスタはじめました。その1 | トップページ | ---お知らせ--- »

コメント

sunkikiさんへ

はじめまして!
コメントまでいただき嬉しいです。ありがとうございます。

kikiさんのブログはとてもお洒落で素敵ですねー。
お菓子作れるって、幸せ作れるみたいで憧れます。
私はまだお菓子は蒸しパン程度、これからのんびり修行します。
またゆっくりそちらにも伺わせてくださいね。

投稿: ★kikiさんへ | 2009年6月10日 (水) 14時55分

sun林檎さんへ

アハハ、実家へこのお礼に蟹を送るので、かえって高くついてるかも(笑)
でも田舎の露地物のアスパラはやっぱり美味しいわ。
採ってきてすぐを水で濡らしたティッシュで包んであって、翌日でもすごく新鮮なままだったわ。
ありがたいよ。
林檎さんも蕨も買えたんだね!
よかったね〜。だいたい6月中ぐらいまでだもんね。
美味しく食べたかな?

投稿: ★林檎さんへ | 2009年6月10日 (水) 14時52分

まゆみさん経由で時々拝見しております。
今日も美味しそうな食材で溢れていますね。

お写真も参考になります。

投稿: kiki | 2009年6月 9日 (火) 14時42分

Tomyさんはいいなぁ!
ご実家から送ってもらえるのね。

私も新島々の直売所で
蕨とアスパラ買ってきたの。
あく抜きよくわからなかったから
直売所のおばさんにきいて
やってみたらおいしく出来たよーーー。

ちょうど同じ頃に食べてたのね(* ̄ー ̄*)


投稿: 林檎 | 2009年6月 9日 (火) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/45272342

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと山菜便の到着:

« 手打ちパスタはじめました。その1 | トップページ | ---お知らせ--- »