« 卯の花の季節かな | トップページ | 鯵の干物寿司とえんどう豆の翡翠煮 »

2009年6月20日 (土)

手打ちパスタその2 空豆と生ハムのタリアテレ 

090522_3

手打ちパスタに夢中になった先月の写真ですが、夜中にも仕込んだりしてよくつくりました。

これは前回記載のセモリナ粉入りのレシピで打った細いパスタ。レシピの分量の半分と、メインの料理やパンをセットにすれば、我が家でも日々のランチや晩ご飯にはかろうじて足りるかな。

そういえばかつて、「晩ご飯にパスタは・・・」とテレビの影響で言っていたオットでしたが、最近言わなくなってます。和食とのバランスがちょうどいいのか、もしくは諦めたとか?(笑)


090512_5

そしてこのパスタで作った『自家製ウルメイワシとプチトマトのパスタ』リベンジバージョン。白ワインも使い、プチトマトの酸味が旨味ぎっしりのサーディンとよくあったソースたっぷりめで作り、パスタに少し吸わせています。

細いタイプは5回目だったかな。この日オットから、「細いのは完璧だねー」の言葉をいだたき、ちょっと気が済んだ感じ。


090512_6

定番トマトソースのタリオリーニ。こちらは強力粉220gに卵2個でプラス塩ふたつまみで打ったもの。もしかしてこれはもう1段階薄くても(レベル5まで)いいのかもしれないなー。

いつもトマトソースは『Spigadoro(スピガドーロ)』の普通のタイプを使っていましたが、この日は同じメーカーの有機のものを使いました。

トマトは漉しましたが、玉葱のみじん切りが入っています。いつもトマトソースを作る際、酸味の解消の為に砂糖か蜂蜜を少し入れていたのですが、有機のものはその必要がないというか、やや甘い印象。


090523_1

こっちはセモリナ粉と強力粉の半々で作りました(6.5mmカッター使用)。この時よりもう1段薄くした方がクリーム系ソースには私好みということが最近判明。この時はまだタリアテレも研究中でした。

クリーム系のソース、珍しく全部生クリームですが脂肪分35%のちょっと軽いタイプ。バターも半分にしてその分オリーブオイルに変えてアレンジ。これぐらいだと私でも作りやすい食べやすい。

『空豆と生ハムのタリアテレ(フェットチーネ)』

<材料2人分>

 タリアテレ(フェットチーネ)約150〜160g、空豆20〜24個、生ハム50〜60g、
 生クリーム(35%)150cc、ニンニク1片、オリーブオイル大1、バター10g、
 パルミジャーノ(パルメザンチーズ)大1+1、茹で汁75〜90cc、塩少々、黒胡椒たっぷり。

  1. 空豆は茹でて皮を剥いておき、生ハムは食べやすい大きさに切る。
  2. パスタを茹でながら、オリーブオイルで芯をとったニンニクを炒めて香りづけし、バター、チーズの半量と茹で汁でソースを作る。
  3. 生ハムと空豆を加え、ゆで上がったパスタと和えて塩胡椒で調整。
  4. 仕上げにチーズの半量とさらに胡椒をふる

ニンニクの香りを効かせたクリームのソースが空豆とよく合いました。でも今ごろ空豆画像ってちょっと遅いアップでしたね。

夏本番が来る前にクリーム系も楽しんでます。手打ちパスタシリーズその3へ続く(!)

NinkiBlogbanner03

←ぽちりとお願いします。 



|

« 卯の花の季節かな | トップページ | 鯵の干物寿司とえんどう豆の翡翠煮 »

コメント

sun通りすがりさん

コメント及びご連絡ありがとうございます。

リンク先については私とは全く関係のない店舗です。

以前にも思わぬところで自分の写真を見かけて驚いた事がありますが、
こうも大胆だと驚きます。
早々にぐるなびに連絡をとります。
ありがとうございます。

パスタは食べていただけなくて残念です。ごめんなさい(笑)

投稿: ★通りすがりさん | 2010年10月19日 (火) 12時52分

プロが撮ったような写真ですね!

http://r.gnavi.co.jp/b629700/menu2.html

↑のぐるなびの新宿情熱ダイニング TIHARというお店に
ここのTomy`s bangohanというロゴの入ったパスタの写真
ありますけどもしかして勝手に写真使われてません?
もしあなたのお店ならぜひ一度食べに行きます(^^)

投稿: 通りすがり | 2010年10月18日 (月) 23時24分

sunryuji_s1さんへ

ありがとうございます。
ryuji_s1さんのところでも美味しいパスタの勉強させていただきますね。

投稿: ★ryuji_s1さんへ | 2009年6月23日 (火) 08時36分

素晴らしいパスタ料理
美味しそうです

投稿: ryuji_s1 | 2009年6月22日 (月) 10時15分

sunne。ちゃんへ

むふふ、今ならポイント10倍セール。
手打ちパスタ、オススメの細めん売りたいわー(笑)

茹で時間ってけっこう難しいのね。
乾麺と違うし、スープの吸い方も違うのよね。
麺線イケテタ?
奥のは失敗して、端っこの部分がまざったの。
少し麺の表面が荒いけど、それはそれでスープが絡んでいいみたい。
電動は両手が使えるからぶきっちょな私でも楽なんよー。

除湿器、うちのゾウ2号も買い替えたい(ゾウ1号は掃除機)。

投稿: ★ne。ちゃんへ | 2009年6月21日 (日) 16時09分

sunねこさんへ

いやいや、なんか記録的に作ったパスタの写真を撮ってるだけになってるよー。
うん、わかる、わかる。
外食もお店の人に「写真撮っていいですか?」ってちょっと声かけておくといいよ。
でもカウンターは他のお客さんもいるから私も遠慮してるかな。
アハハ、それで評判が?
コメントもあるから大丈夫だと思うよ〜。

ねこさんおめでとう。
うちの妹はできないとこの前電話が来たばかりだったけど、
そういう報告は嬉しいよ〜。
(っていうか、ブログやっててこの報告、何回も経験アリ)
早くやめないとね(笑)

投稿: ★ねこさんへ | 2009年6月21日 (日) 16時01分

ちょ これ もう
買います!!!!!
さっき 除湿機ぽちっと買っちゃったばっかしだけど
もう 買うしか!!!!!!!

アフィリ張ってくれたらそっからカウヨ?
もう~だめだ
やっぱ自動ね?そうなのね???

なんてうつくし~ TOPの麺線(惚)

投稿: ne。 | 2009年6月21日 (日) 13時30分

タリアテレ大好き!というかパスタ全般大好き!
Tomyさんは、盛り付けといい食器といい、センスの良さが天才的だー!
私も今日はお祝い外食でパスタ(夫)ドリア(私)を食べたけど、
写真を撮る勇気が;;;
(他のお客さんの迷惑になるかも、ってことももちろんだけど、
私のカメラテクのせいで店の評判が落ちたら…怖い、笑)

※報告!ココは14歳にして、ついに姉になります!人間のやけど(笑)

投稿: ねこ | 2009年6月20日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/45396563

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちパスタその2 空豆と生ハムのタリアテレ :

« 卯の花の季節かな | トップページ | 鯵の干物寿司とえんどう豆の翡翠煮 »