« 和風ステーキ&プチヴェールにとろろソース | トップページ | 春キャベツの浅漬けに… »

2009年3月16日 (月)

手打ち蕎麦 小菅@目黒

090124_7

たまには外めしネタでも。

暮れの年越し蕎麦がわりには東銀座の某店へでかけましたが、今年一番のお蕎麦は地元エリア、しかも目黒駅近くにある『手打ち蕎麦 小菅』さんでいただきました。

駅から映画館の前を通って権ノ助坂を少し下ったところのB1、目立たないのですが看板があり、階段を降りると右に小さな座敷、テーブル席が3つと左にはカウンターもあります。

駅に近い事もあり、以前は接待や飲み会の後の閉店間際に来てつい長居してしまったことがありました(私のせいじゃないんですよ〜)。
でもご主人も接客してくださった若い女将さんもまったく嫌な顔せずお付き合いくださり、酔っぱらいにも手抜きせず最後まで美味しいお蕎麦を出してくださった事、感謝しております。

なのにお店に伺ったのは久しぶりでごめんなさい。

090124_1

ビールはエビスのみ、そば湯割りなど焼酎は2種、お酒は純米酒と本醸造が各2種ほど置いてありますが、この日は島根『豊の秋』と石川『菊姫』をいただきました。

1月だったので、あったかい餡のお通しが嬉しかったです。


090124_2

ちょっと和風な印象の柔らかい蟹焼売。3個オーダー。


090124_3

鴨ロースは丁寧に血抜きもされ、余分な味のつけてないタイプ。
これを芥子とタレでいただきます。

沢山添えられてるのは葱の天ぷら。
あっさりした鴨と甘い葱の天ぷらでちょうどバランスがいいかも。(←シャレじゃないのよ)


090124_4_2

だしたっぷりのだし巻き卵は少し甘くて、上にのったおろしと一緒に食べるとちょうど。


090124_5

天ぷらは盛り合わせだったかな? 
以前食べた海老天とイメージが違ったのがちょっと残念だったこの日。塩でもいただけます。
江戸前風な天ぷらとも違い 、胡麻油の香りはほどほど。
最近は胡麻油含有率が高い天ぷらはたくさん要らないかも…という、私にしては珍しい発言。


090124_6

最後にお蕎麦はせいろをいただきました。

駅近だとあなどることなかれの美味しいお蕎麦。
日によって十割だったりするようですが、なぜかいつも蕎麦の風味が楽しめるお蕎麦をいただけます。

つゆの鰹出汁の香りはやや弱めですが、こちらのお蕎麦にはよく合っているような、かえって蕎麦の風味が楽しめる気がします。好みはあるでしょうけど。

うちのオットはこの近辺で一番好きなお蕎麦だと言います。

アッサリ系の肴とこだわりのお蕎麦、そして気持ちよい接客の奥さんとご主人、女性が一人で来ても、心地よく過す事ができるお店ですよ。


●手打ち蕎麦 小菅

目黒区目黒1-5-16 目黒アイワビルB1F
TEL. 03-3491-2132
11:00~15:00/17:30~22:00open  日曜定休

 

NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中だったり。ぽちっとお願いします。 



|

« 和風ステーキ&プチヴェールにとろろソース | トップページ | 春キャベツの浅漬けに… »

コメント

sunフーミンさんへ

お返事遅くなってごめんね〜。
懐かしい?
そうなんだよね、夫婦さしむかいにちょうどいいお店!
どこかあたたかくて、心地よいんだよね〜。
こっちに来る時は二人で美味しいお蕎麦すすりましょ。

投稿: ★フーミンさんへ | 2009年3月20日 (金) 19時19分

わぁ~なつかしい!Tomyさんに教えてもらって
行った小菅だね!夫婦で差し向かいで美味しい
お酒とお蕎麦をすするのに心地良いお店でした。
また、行きたいなぁ~。

投稿: フーミン | 2009年3月18日 (水) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/44366253

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ち蕎麦 小菅@目黒:

« 和風ステーキ&プチヴェールにとろろソース | トップページ | 春キャベツの浅漬けに… »