« 蓮根の青海苔ソース炒めとわかさぎの唐揚げ | トップページ | 葱と生ハムのグラタンと野菜いっぱいご飯 »

2009年1月25日 (日)

ダイエット中の酒肴とお洒落じいちゃん

090117_image

<1月17日(土)の献立>

自家製塩辛奴
焼いたきのこと香り野菜の和え物(生椎茸、舞茸、春菊、白葱)
蕪と生ハムの柚子胡椒風味カルパッチョ
たっぷり白菜と貝柱のクタクタ煮
八穀米入ご飯(オットだけ)

 

貝柱が見えん・・・、しかも大盛り。
具沢山汁と、カロリーを押さえた満足度の高い物を求めたら、旨味のあるものが集まりました。

こんな献立になったので思わず飲んでしまうゆるゆるダイエット。

いつもなら没にしちゃう画像&献立ですが、この日は特別なので。。。

 



 

この遅い時間の食事中、母方の祖父が亡くなったと電話がありました。

でも男性では村一番らしい、93歳の大往生でした!

 

(以下お時間ある方のみどうぞ。 たわいもない長文いろいろ)



*******

  

私の母は6人姉弟の長女で、さらにその長女だった私は亡くなったじいちゃんにもとてもかわいがられました。

母の実家へ行く度、「お馬さんやって〜」と無理を言い、汗をかきながら辛い馬体勢となって座敷を走りまわってくれた事、なんだか申し訳なく思い出します。
(*注:今の私はそんなSな女じゃありませんよ(笑))

じいちゃんは小さい身体でシャキシャキとよく働き、養豚やたばこの栽培を辞めても、りんご農家、なめこの栽培までやりながら村にも貢献していた人でした。
引退後も政治からアイドルまで、90を過ぎても話がわかるじいちゃんには頭が下がるのでした。

そんなじいちゃんが逝く時までこだわったお洒落が『髭(ひげ)』でした。
昔は軍人さんのように、鼻の下に厚みのあるどじょう髭でしたが、晩年はややちょび髭に。

大切な行事の時は、白髪まじりのその髭をちゃーんと黒々染めてきます。
それがたまに、油性マジックだということがバレバレな時もあり、思わずニヤニヤしてしまうのですが、相当かっこよくキメているはずなのでした。

死化粧の前でも黒々髭が立派だったと妹が伝えてくれました。
粋で色気のあるお洒落なじいちゃんが好きでした。

お洒落といえばもう一人。

身体が不自由な父を連れて葬儀会場に着いた時、父が言うのです。
「あ、香水つけてくるの忘れたな〜、大丈夫か?」

退院しても毎日髭を剃り、短い髪にビシッと分け目も入っていて、無精髭の我がオットの方がじいさんに見える時もあるのですが、父もきっとお迎えが来るまで懍としているような気がします。

なんだか微笑ましいような・・。
私もいつまでも色気のある粋な婆さんになって、カッコ良く逝きたいもんだわ〜と思うのです。

がっ、

その私といえば、葬儀の為に極寒地仕様のスーツを妹から借りたのですが、ブカブカだから大丈夫と言われていたスーツもすごく窮屈で、父をトイレに連れて行って面倒を見る時なんぞ、窒息して私の方が倒れそうなのでした。

食い気ならあるんだけどね〜(笑)

じいちゃんちのリンゴも美味しくいただいてます。

ありがとう。



NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中だったり。ぽちっとお願いします。


|

« 蓮根の青海苔ソース炒めとわかさぎの唐揚げ | トップページ | 葱と生ハムのグラタンと野菜いっぱいご飯 »

コメント

sunマイキーちゃんへ

わざわざコメントありがとうね。
マイキーちゃんのおじいさまの、コートに帽子って、
都会のホンマモンのお洒落さんだよ〜!
ガードレールに寄りかかる姿だって、
いつ写真に撮られてもいいような素敵なポーズだったんじゃない?
お父さんも香水?
男性も女性も、プンプンさせるのでなければ、
自分の香りを持ったり、気にするのって素敵だと思うわ。
香りも記憶の一つとして残るし、うちの父なんか、
加齢臭を気にしてくれるなんてありがたい。

100まで生きたからもういいだろうって事ないよね。
うちの婆ちゃんも94で亡くなったけど、
ある時が来るまで死にたくないって言ってたよ。
産まれた時から抱える大きなテーマで、
私なんか今まで生きてきた時間よりも近いかも。
残りの時間をどんなふうに過せるか、どんな自分でいたいか、もっと考えるべきなのかもしれないね。
今はあまりにもだらりんと、そして日々食べていくことに(いろんな意味でね)精一杯(笑)

一生いい女でいられるように頑張らないとなー。

え、色っぽい?
そんな事言われたの、久しぶりよ〜!

うっふんheart01、ありがと〜(爆)

投稿: ★マイキーちゃんへ | 2009年1月31日 (土) 19時45分

ゆっくりコメントしようと思って
遅くなっちゃいました。

おじいちゃん、ご愁傷様でした。
ご冥福を、お祈りしています。

Tomyちゃんの記事読んで、私もおじいちゃん
のこと思い出したよ~。
うちのじーちゃんもお洒落で、待ち合わせした時、
ダブルのコートに帽子を斜めにかぶって、
ガードレールに寄りかかってるの見た時は、
じいちゃんながら惚れた(笑)。
ちなみに、とーちゃんも香水大好き。
気が合いそう?笑

大往生だったね!とも思うけど、きっと、人間は
いくつまで生きても、やっぱりもっと生きたいって
思う気がするな~。
旦那のばーちゃんは103歳だったけど、怪我の後
歩けるようにガンガンリハビリしてたもん。
自分のことを思っても、小さい頃は30くらいまで
生きれば十分じゃね?とか思ってたけど、まだ全然
死ぬ気ないしな~。
でも必ずやってくるものだものね。
人の死に接する度、もうちょっとしたらじゃなく、
日々全力じゃないと後悔するなって思うよ。

ところでTomyちゃん、色気たっぷりよ!

投稿: マイキー | 2009年1月30日 (金) 10時11分

sunもぐぱくさんへ

昔の人は、特に女性は子供の為とか家族優先で自分のお洒落なんて余裕がなかったんだろうね。
今もそうかな。
少なくとも私の家系は父方も母方もそんな感じだね。
裕福な家じゃなかったし。
せめて気持ちだけは、いつまでもシャンとしていられると
いいよね。
私、色気って忘れてたなーと思って、今日は美容院行ってきたわ!(笑)

投稿: ★もぐぱくさんへ | 2009年1月29日 (木) 22時30分

sunパピコさんへ

元気なじいちゃんだったの。
マジックにはかなり笑わせてもらったのだけど、
それでも大好きだったわ〜。
身体が丈夫で、かなり歳をとるまであまり病気にもならず働いてくれていたのはホントありがたかったと思います。

私も頑張って元気に長生きしよー。

パピコさんはかわいい婆ちゃんになりそうです♪


投稿: ★パピコさんへ | 2009年1月29日 (木) 21時05分

Tomyさん、こんばんは。
おじいちゃんのこと、ご愁傷様でした。
とても素敵な、自慢のおじいちゃんだったのね。
自分の周りの人のことを考えてみても・・・ 
昔の男性の方がとっても粋なお洒落さんが多かった
ような気がします。
いくつになってもこういう人でありたいと思いつつ・・・
実際はなかなかできないかもねえ。
私も食い気だったら誰にも負けないくらいなんだけど(苦笑)
いいお話をありがとう!
私たちも頑張らんとねっ☆

投稿: もぐぱく | 2009年1月29日 (木) 14時12分

sunYoko-booさんへ

ありがとうございます。
きっとじいちゃんはかなり人生に満足して逝けたんじゃないかと思います。
田舎の年寄りってホントに働き者で、もう少し遊んでほしかったような気はするけど、たくさんの子供や孫、ひ孫に囲まれて幸せな告別式でした。
私たちも楽しい老後にしないとね。
そうそう、その為に健康な身体が必要ですから。

Yokoさんのツンツンヘアもドクロピアスもすっごく素敵でしたよ。似合ってますって!
私も若い頃はやっぱりベリーショートだったんですけど、太ったので今は普通に(笑)
和顔なので痩せないとおかめなんですよー。
でも次に痩せたら樋口可南子と言わせたい(爆)

投稿: ★Yoko-booさんへ | 2009年1月29日 (木) 11時07分

sunのんのんさんへ

すっかりお返事遅れました!

じいちゃんすごいでしょ〜。
肺に水がたまって手術したり、少し脳梗塞になって入院したことはあったんだけど、でも最後までシャキッとしてたって。
マジック髭には笑っちゃいそうになるんだけど、
それがまたなんだかかわいくてさー。
のんのんさんはかわいいおばあちゃんになれる気がするよ!
今のままでも充分素敵。

のんのんさん、葱好きでしょう〜。
グラタンも好きそう〜(笑)、食べてみてみて!

投稿: ★のんのんさんへ | 2009年1月29日 (木) 11時00分

sunつむぎさんへ

ありがとう。お返事がすっかり遅くなってごめんねー。

柔軟で寛容でありたいけど、どこか一本スジが通ってるというか、こだわりがあるというか、内面もそして外見も
もうちょっと気を使わないと、時々自分でもビックリなの。
こもって作業中なんか凄いんだわ〜(笑)

投稿: ★つむぎさんへ | 2009年1月29日 (木) 10時56分

sunmeshiちゃんへ

フフフ、男性陣はみんなお洒落さんかも!
うちの父はお勤めもしてたしね、
朝から自家製の有機肥料まいた後出勤するには、香水(多分オードトワレ)でもないと本人の鼻が辛かったんだと思うけど(笑)

でも女性たちはどうもだめだね〜。
子供がいた母や祖母は仕方ないかもしれないけど、私が今からこれじゃまずいわ。
色気がたらんのよ、色気が〜。

お互い素敵な婆ちゃんになりたいね。

投稿: ★meshiちゃんへ | 2009年1月29日 (木) 10時53分

sun林檎さんへ

コメントありがとう。
そしてすごくお返事が遅くなっちゃったけど許してね〜。

粋であることに、色気って必要なのよね。
今更気がついちゃったわ。
私にもそれが一番足りない(笑)

時代は変わっていくんだねー。

投稿: ★林檎さんへ | 2009年1月29日 (木) 10時47分

Tomyさん、こんにちは
本当に素敵なおじいちゃんだったんですね。
寂しいですけど、
きっと堂々とした人生を歩まれたのでしょう。

長生きしてくれると、身内は本当に救われますよね。

大事な人がいるなら、長生きしないといけませんね。

おじいさんのリンゴの木も、
長生きしてくれるといいですね。


投稿: パピコ | 2009年1月29日 (木) 00時22分

お祖父様のご冥福をお祈りいたします。見事な大往生。十分人生を楽しまれた事でしょう。でも周りの者は、そんな素敵な存在を失うと、寂しいですね。私も粋なばーさんになりたいわ。十分ばーさんな私だけど、今はドクロピアスにツンツン頭で小さい子には怖がられるだけ。これからは、若い子に慕われるような器の大きなばーさんに なりたいものだわ。それにはまず自分の健康よね。健康であってこそ。Tomyさんのブログを参考にまず第一歩!です。

投稿: Yoko-boo | 2009年1月27日 (火) 15時16分

お祖父様のご冥福をお祈りいたします。
残念でしたね。でも93歳大往生だったのですね。
いつまでも凛としているのは素敵ですね。
私も可愛い婆ちゃんになりたいです。
具たくさんのスープはおかずにもスープにもなり
我が家でも色々な野菜を入れクタクタに煮込んでいます。
体も温まって寒い夜には嬉しいよね。
年末に引き続き 昨日お通夜に行ってきたんですよ。
社会人になって初めての上司のご主人が亡くなり
当時の同僚と参列してきました。
数年前に買い換えたフォーマルスーツのカギホックがきつくて
でかける間際に付け替えちゃいましたよ;^^
年末年始食べ過ぎちゃったからかな。
私も少しダイエットしようかな。
そうそうレンコンの青のりソース炒め作りましたよ。
美味しくて一皿ペロって食べちゃいました。
お弁当のおかずいれの事はお返事しましたので読んでね。

投稿: のんのん | 2009年1月26日 (月) 14時05分

おじいさま、ご愁傷様でした。
いつまでも素敵でみんなの人気者だったんですね~。
昔の人の方が、筋が通っていると言うか、こだわりを忘れないと言うか
見習うべき部分が多いですね。
素敵なおばーちゃんになりたいね~!

投稿: つむぎ | 2009年1月26日 (月) 10時46分

おじいちゃん、大往生だったのね〜!!!
90歳までお洒落に気を使うなんて、
粋なおじいちゃんだわ〜。
でも、お父さんも香水を? すごい!
Tomyちゃん実家はお洒落さんばっかじゃん!
meshi父は香水なんて付けたことないよ〜。アハハ

トシをとっても粋でいるのは良い事だよね。
気持ちも身体も若々しくいられるわ♪
私も粋なおばあちゃん目指すよ=3

おじいちゃん、天国でも粋でいてね〜!

投稿: meshi | 2009年1月25日 (日) 21時47分

Tomyさん お祖父様 ご愁傷様でした。
粋で色気のあるお洒落なお祖父様
だんだんこういう方が少なくなってしまいましたね。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 林檎 | 2009年1月25日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/43832845

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット中の酒肴とお洒落じいちゃん:

« 蓮根の青海苔ソース炒めとわかさぎの唐揚げ | トップページ | 葱と生ハムのグラタンと野菜いっぱいご飯 »