« 生春菊とお揚げのクルミ味噌和え | トップページ | 牡蠣の昆布焼きと柿の白和え »

2008年12月 2日 (火)

太刀魚の蓮蒸しと献立

081124_image_3

 

<11月24日(祝月)の献立>
太刀魚の蓮蒸し
鶏の七味焼きと葱焼きの黄身醤油 春菊のお浸し
蕪と柿の酢の物
塩炒り銀杏(写真なし)
えのき茸と豆腐の赤出し
7種の雑穀入ご飯


やろうと思っていた事いろいろ、全く達成できぬまま今年も残りわずか、いつものことですけど。
早いですねー。
これもすでに先月の食事の記録となってしまいました。

この時連休ではなかった我が家ですが、この日、作りたかった蓮蒸しを作りました。


081124_1

●太刀魚の蓮蒸し

 <材料:4人分>太刀魚1尾、しめじ小1pk、人参2cm、銀杏12粒、
        A: 蓮根250g(おろし)、塩少々、みりん20cc、片栗粉小1〜大1
         卵白1個、刻み昆布適量
        B: 餡(だし汁240cc、薄口大1、みりん大1)、わさび

  1. 太刀魚は半分に切られたものをそれぞれ3枚におろして3つに切り分け計12枚、軽く塩をして10分ほど寝かせる。刻み昆布は水でもどして切る、銀杏は皮を剥く。
  2. 蓮根のアクがまわらないよう拭きながらおろしにかけ、ざるで水分をきっている間に、卵白を泡立ててからAの材料とよく混ぜる。
  3. 蒸し器を用意。太刀魚の水分をペーパーで拭き、背側に斜めの切り込みを2〜3本入れて、クッキングペーパーをひいた大皿に太刀魚の中にも蓮根を挟みながら縦二つ折りにしたものを3枚づつ、計4個の山をつくる。
  4. 残りの蓮根で野菜と太刀魚をかぶせて山にしたものを蒸し器で15分蒸す。
  5. 餡を作っておき、蒸し上がったら器に盛って餡をかける。


加賀料理にある蓮蒸しは、中の穴子やうなぎが味付きだったりするので、こちらは少ししっかり味の餡にしました。

こちらのレシピを参考にさせていただいのですが、加賀蓮根ではなく普通の蓮根を使っていて、実は片栗粉入れ忘れたのです。
おかげでムッチリ加減が少し弱かったのが残念無念。

でもね、穴子も鰻もなかったし、甘鯛は高いし、太刀魚だったら美味しいだろうなーと思ったのが大正解でした。昆布味も効いた蓮根とフワフワ太刀魚がうまーい!
中が見える写真も撮れば良かったなー。

そういえば、『太刀魚とおぼろ昆布のとろろ蒸し』なんて創作レシピも作ったことがありました。

どちらも見た目より簡単。 蒸してもしみじみ美味しい魚だなーと思うのでした。




081124_3


●鶏もも肉と葱の七味焼き、黄身醤油 春菊のお浸し添え

酒と醤油、砂糖少々揉み込んだ鶏もも肉を葱とともにフライパンで皮面から焼いて七味がげしたもの。
蓮蒸しで使った卵の卵黄が残っていたので、それに醤油少々加えた黄身醤油をかけました。

春菊のお浸しは極薄塩にし、この黄身醤油をからめていただきます。

あっさり物足りなく感じがちな太刀魚の蓮蒸しとは、いつもはメインになる鶏肉料理も少ない量で副菜にしてみた。
献立って数じゃないと思うのです。

ちなみに『葱の肉巻き 黄身醤油』なんてのもやっておりまして、卵黄使いの我が家の定番です。

 


081124_2


●蕪と柿の酢の物

このくらい柔らかになってくると、大根となますにした方が好きだけど、ギリギリかな。


******

この食事を作る前、500gの箱買いした銀杏を、オットに手伝ってもらい半分皮剥きしました。
蓮蒸しに使って、残りは冷凍するつもりで。

塩炒りした銀杏は、その翡翠色があまりに美味しそうだったので味見のつもりが・・・あら?
冷凍する分が少なすぎっていうか、ほとんどない(笑)。

まだその中毒とやらになったことはありませんが、銀杏の食べ過ぎ注意ですー。


NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中だったり。ぽちっとお願いします。 



|

« 生春菊とお揚げのクルミ味噌和え | トップページ | 牡蠣の昆布焼きと柿の白和え »

コメント

sunyoshieさんへ

そうなの、蓮根だけと違って卵白入るところがお店の料理っぽいかな。もっちりでふんわりなの。
でも普通の蓮根でつくるには片栗粉も入れた方がいい気がするわ〜。
これ、もう一回リベンジする予定。
餡ものって、うちではよく登場するのだけど、
そうよね、そのあたりが小料理屋っぽく見られるのね。
お店?アハハ、yoshieさんお金出してオーナーに〜!
私、働きます。女将業は多分得意よ。
イケメンでお料理がうまい板さん雇おうね(笑)

黄身醤油の葱も見て下さったのですか。
ありがとうございます。
あるもので献立作ってるし、無駄にならないよう心がけてます。
でもお料理教室は私がyoshieさんに習いたいわ〜!

投稿: ★yoshieさんへ | 2008年12月 6日 (土) 17時25分

蓮根で蒸すんですねー!
ちょっともっちり風になるのかしら???
参考にしたレシピよりもTomyさんの方が
ぶっちぎりで美味しそうなんですけど。。。
蒸し物に餡がかかってるお料理なんて普通
そうそうおうちで出てきませんよー。
やっぱり、早くお店を出しましょー。
(シツコイ???)
葱の肉巻き黄身醤油って、すっごい覚えてますよ。
衝撃的に美味しそうだったもん。
そうかー、白身は蓮蒸しで黄身は黄身醤油にするのね。
材料をムダにしないところもスバラシイわっ!
お店を出すときはお料理教室も開催してくださいねっ!
むふっ♪楽しみ♪

投稿: yoshie | 2008年12月 5日 (金) 20時24分

sunriofukuさんへ

いえいえ、そんなに手が混んだものないんですよー。
味噌も残り物だしね。
でも初めてつくる料理ってやっぱりちょっと時間がかかりますよね。
太刀魚、わたしも新鮮上等なら塩焼きで味わうのが一番好きです。お買い得品とかはちょっと加工しちゃうかな。
3枚におろせない時はアレンジ少なかったんですけど、おろしちゃうといろいろできますよね。

投稿: ★riofukuさんへ | 2008年12月 5日 (金) 15時11分

sunてんてんさんへ

私の献立は、数件のお店の特売品に左右されているので、
おいしそうなお魚に出会ったらそれで考えるって感じよ。
でも遅い日はししゃも買って、あとはお鍋〜っていうのも多いの。この前みたいにね(笑)
でも自分でもたまにはちょっと凝った盛りつけとか新しいものを食べてみたいの〜。
本当はお店で食べたいんだけど、オットが行きたがらないので仕方なくだけどね。
私、自分が飽きっぽいので、いろいろ食べてみたいのよ〜。
てんてんさんは、お休みになればご主人の好みのものをちゃんと作ってますもん。それだけで立派!

投稿: ★てんてんさんへ | 2008年12月 4日 (木) 15時56分

sunもぐぱくさんへ

うっとり?ありがとー。

初めて作るものって、けっこう自分で満足してしまうので、
中の写真撮り忘れたんだよね〜。
レシピを書こうとしたらうまく説明できなくて、
初めてあー、写真撮れば良かったと(笑)
意外と簡単にできちゃったので次こそ中の写真と片栗粉忘れないようにするわ〜。

投稿: ★もぐぱくさんへ | 2008年12月 4日 (木) 15時47分

suntiki-tikiさんへ

お返事おそくなっちゃったー。ごめんなさい。

子供の頃は祖母に10粒までって言われてましたけど、今調べると7粒ぐらいでも子供は危ないらしい。
ばあちゃん、頼むよ〜って感じなぐらいあるらしいですよ、中毒。
大人も40粒以上とか書いてありましたが、人によるようなので、銀杏ごはんの食べ過ぎ注意です。

本物加賀蓮根、お味見済みでしたか〜。
私もその蓮根でモッチリふっくらを味わい!

全部手はかかってないんですよ。
春菊も前の日に茹でてお浸しにしていものだし、鶏なんかちゃっと焼いただけよ〜

投稿: ★tiki-tikiさんへ | 2008年12月 4日 (木) 15時44分

Tomyさん
こんばんは!
すごく手が込んでいて丁寧に料理されているのが
伝わってきます^^いつもうっとりしながら眺めてます~。太刀魚って美味しいですよね、塩焼きにしてばかりでしたけれど、蒸し物にしても美味しそう!
先日、お買い得品を見つけたところだったんですが、スルーしてしまったことが悔やまれます(笑)

投稿: riofuku | 2008年12月 3日 (水) 19時27分

Tomyさん、おはよう♪
はぁぁぁ~~~~。
ため息が出るわ^^*
旦那様がうらやましい。手が込んでますね~♪
太刀魚の蓮蒸し、料亭みたい(料亭なんて行った事ない人)>▽<テヘ
ちゃんとお肉もあるし、バランスいいな~♪
最近、定時まで仕事して、帰ってバタバタと夕飯作って、バスケットボールの送り迎えしてると、ふと手の込んだ料理って作ってない事に気が付いちゃうんだな~これが(笑)
簡単に和えるだけ~とか、材料炒めるだけ~とか・・・。
ちょっと反省。。。
休みの日は、ホント主人の好みの物しか作ってないから、創作料理はなかなか作れないし・・・。
よしっ!!!ちょっとやる気を出そうかな(笑)

投稿: てんてん | 2008年12月 3日 (水) 09時00分

Tomyさん、こんにちは~。
いつも季節感のある食卓に、ウットリ眺めてしまうわよ~!
こういう蒸し物がうれしい季節になってきたものねえ。
次回は中の写真もお願いしますよっ(笑)
タイミングよく、ちょうど富有柿をかってきたところ。
ターニップというカブの仲間もあることだし
酢の物を早速真似っこさせてもらいまーす☆

銀杏、気をつけてね(笑)

投稿: もぐぱく | 2008年12月 3日 (水) 07時23分

え?
銀杏って食べる過ぎると中毒になるの??
銀杏って食べ始めると止まらないですよねぇ。
あの皮のもっちりとしたトコロが大好き!!

モッチリといえば、加賀蓮根のモッチリさもいいですよねぇ~。
以前、北陸在住のブロガーさんが送ってきてくれて初めて食べたんだけど、それ以来病みつきです。

それにしてもTomyさんの食卓は、どれもこれも手が込んでいて素晴らしい食卓ですね~。
あたくしが全部作ろうと思ったら、いったい何時間かかるんだろう・・・^^;

投稿: tiki-tiki2005 | 2008年12月 2日 (火) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/43296783

この記事へのトラックバック一覧です: 太刀魚の蓮蒸しと献立:

« 生春菊とお揚げのクルミ味噌和え | トップページ | 牡蠣の昆布焼きと柿の白和え »