« ヴィラデストの庭で | トップページ | カリフラワーと生ハムのクリームパスタ »

2008年11月 4日 (火)

ヴィラデストランチコース

081023_01

つづき。

『ヴィラデスト』のランチをいただきにやってきました。

ワイナリーとカフェがある建物は、入り口がショップになっていて、玉村さんのポストカードや食器などが並び、地下にはパン工房とギャラリーがありました。

ショップを抜けてカフェに入ると、厨房がオープンな室内の席もありましたが、テラスの席に着く事ができました。

都内でフォーク&ナイフの食事に誘っても「友達と行っておいでー」なオットですが、こういうロケーションだとノリがいいのよね、良かったー。

ランチは3500円から、メインとデザートが選べました。(H.P.にも画像あったのね〜:汗)

081023_02

まず運ばれてきたのが自家製野菜となんとかチーズのソース(いきなりスミマセン)。
人参、サラダカボチャ、胡瓜。

081023_03

私はこちらで作っている『自家製シードル』を。
とても爽やかで、プツプツと発酵している感じがすごく楽しめます。私も作ってみたーい。

運転おつかれさま!なオットは『ラズベリージンジャー』を。
ラズベリーコーディアル(ハーブとフルーツのシロップ)をジンジャーエールで割ったもので、ノンアルコールなのにお酒が入っているかのように甘い香りで美味しいー。

(*ラズベリー・コーディアルは赤毛のアンの『木苺水』だったらしい→詳細はこちら


081023_05b

前菜の取り合わせ。

カボチャのポタージュ、バーニャカウダーソースのボイル野菜、
紅芯大根と豚と椎茸のテリーヌ、長芋と椎茸のソテー、
サツマイモとレーズンのサラダ、いろいろキノコと蓮根のオランデーズソース(?)

カボチャのポタージュは口当たりは軽いのに、すっごくカボチャ味で驚き!
もっとたっぷり欲し〜。

それに大きな椎茸ってあまり得意じゃないんだけど、これは美味しくいただきました。

081023_04

前菜とセットの人参のフォカッチャ。上にのった岩塩の塩味が効いてます。

パンはメインと一緒に自家製のカンパーニュなども出たのですが、ライ麦から起こした自家製天然酵母のカンパーニュはとても美味しかった。

カフェの入り口ではパンも売っていて、栗とみかんのカンパーニュとか、抹茶と栗のベーグルなんてのもありました。

081023_07

メインはこの4種類から選べて、この日は他にラムの煮込みもあったけどちょうど売り切れ。

なので私は『羊のケフタ キノコのソース』 。
粗挽きの羊肉をソーセージ状にしたもので、モロッコ風なお料理。
実はちょっと不安だったけど、クミンとかいろんなスパイスがうまく使われていて全然大丈夫でした。

キノコのソースといただくとフレンチ。上にのったヨーグルトソースとプルーンでいただくとモロッコ料理って感じー。いや、イメージがね。モロッコ料理ってよく知らないし(笑)
香り良く炊かれたライスと甘い玉葱がよく合ってました。

ちなみにオットは豚肉のコンフィ。

081023_06

久しぶりにガッツリお肉もいただき満足度高かったようです。



081023_09

そしてデザート、私は胡桃や栗が入ったガトー・グラッセ・オ・ショコラにしました。

というのも・・・、

 

081023_08_2

オットが即座に「オレ、巨峰!」と嬉しそうにこちらを頼んだので。
最近甘いもの大好きな男になってるよねー。

クレメンダンジュと巨峰のフレッシュコンポート。

やっぱりこっちの方が美味しかったよね、うん、うん。

081023_10

で、思ってた以上にコーヒーが美味しかった。これってガトーショコラのせい?
このところ最後のコーヒーがだめってけっこう多かったのでこれはちょっと嬉しかったなー。

ちなみに向かいの席のご夫人はハーブティーが美味しいって喜んでました。

セレクト次第でボリュームもあるし、満足度高いランチでした。

そういえば、この夏行われた洞爺湖サミットのワーキングランチで、こちらのシャルドネがサーブされたんですって。それって凄い事ですよね。
なのにシャルドネ飲まなかったわね(汗)

急に思い立って予約したけど、この日は心地よい時間を過すことができてよかったー。


NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中だったり。ぽちっとお願いします。


 

|

« ヴィラデストの庭で | トップページ | カリフラワーと生ハムのクリームパスタ »

コメント

sunマイキーちゃんへ

そうなの、でも最初にショップがあったりして、けっこう商売してるのよ(笑)
でも成功してるっていい事だわ。
平日にあの山の上で2回転ランチこなすんだもの、すごい。
お料理はね、実は私、そんなに期待してなかったんだけど、
予想を超えて美味しくいただきました。
そうそう、スタッフの不慣れさは確かにあったけど、まあそれを払拭するような気持ちよいロケーションだったし、パンまで美味しかったから満足でした。

大きい椎茸、見た目にもう嫌なの〜。

投稿: ★マイキーちゃんへ | 2008年11月 7日 (金) 04時05分

sunらくらくさんへ

初めまして。
えっと、リンクリストは、うちのご飯をご紹介いただいた皆さんやいつもお世話になってる方をリストにさせていただいてます。
そちらにもおじゃまさせていただきますね。

投稿: ★らくらくさんへ | 2008年11月 7日 (金) 03時58分

sunyoshieさんへ

フフフ、そうなの、椎茸だわ〜ってちょっと不安げに口に入れたけど、そもそもこのどんこ風なかわいい形のは平気なのん。
とくに生は大丈夫。
味もね、優しい味のスープで炊いてあって美味しかったよ。
H.P.だとちょっとギョッとする画像の自家製ソーセージ、あれも美味しいらしいよ。

お酒飲めないのにワイナリーに行きたいっていう人はいないかもね〜。
でも私も、ワイナリーは見てないの。
葡萄畑とガーデンで1時間散歩しただけで、あとは食べるのみよ〜(笑)


投稿: ★yoshieさんへ | 2008年11月 7日 (金) 03時54分

sunmeshiちゃんへ

見た目命!だったら施設もキレイだし気に入ると思うよ〜。
テラス席にこの時団体さんが来ていて、隣で席を立ったりして写真を撮ってる男性がいたんだけど、それさえなければすごく気持ちよかった〜(笑)

あ、スタッフの女性がお料理の名前間違えてるいたりちょっと不慣れっぽいところはあったけど、でも一生懸命やってる印象だったよ。
玉村サンの奥様らしき方もいらしたしね。

投稿: ★meshiちゃんへ | 2008年11月 7日 (金) 03時48分

sunriofukuさんへ

コーヒーカップや食器は玉村さんの絵が入ったもので、あそこで販売してるものなの。他にもオリーブのモチーフとか素敵なのがあったのよ。かわいいよね。
前菜とかいろいろお野菜楽しめてよかったです。
あ、ラズベリージンジャーの木苺水ね、私も愛読書にしてたのに知らなかったのよ〜。

投稿: ★riofukuさんへ | 2008年11月 7日 (金) 03時25分

sunもぐぱくさんへ

もぐぱくさんも知ってたのね〜。
ご実家からだってそう遠くないと思うよ。
いい季節にこっちに来て足をのばせるといいねー。
でもそっちではもっと広大な畑が見れる?
地元や自家製の野菜を使ったイタリアンやフレンチはこのところ人気だね。
オットも隣の人との間隔が遠くて気持ちいいレストランに行きたいって言ってたからちょうどよかったよ。
付け合わせとか前菜の野菜たちも美味しかったな〜。
膳さんのお料理はさらに★がひとつ多いけど。

投稿: ★もぐぱくさんへ | 2008年11月 7日 (金) 03時17分

sunフィーユさんへ

フフフ、夢みた〜?

ガトー・グラッセ・オ・ショコラももちろん美味しかったんだけどさ、巨峰があまりにもインパクトあってねー。

コーヒーね、苦すぎずで私はここのすごく好きだった!
でガトーなんとかでもちょうどいい苦さでね、実は想像してたよりずっと良かったのよ〜。

投稿: ★フィーユさんへ | 2008年11月 6日 (木) 18時56分

sun林檎さんへ

ここの食器に描かれているのは全部玉村さんの絵です。
他にもペーパーナプキンとかいろいろかわいいのがあって、
林檎さんが行ったらきっと買い物しちゃうかも。

私も欲しいなーと思いながら、景色と食事だけ楽しんで帰ってきちゃいましたけどね。

オットはワインよりデザートと豚ですっかり満足だったみたいでよかったわ〜。

投稿: ★林檎さんへ | 2008年11月 6日 (木) 18時52分

sunけーこさんへ

はじめまして。来て下さってありがとうございます。
半分ぐらいはオットがテレビ見ながらいつも撮ってるので(笑)、写真は適当なんですけど、お料理が美味しそうに見えてたら嬉しいです。

レパートリー、私も多くないですが、毎日作り出すと、次はあの時のアレンジとか、あれを工夫して・・・みたいにどんどん広がりますから、すぐ引き出しがいっぱいになると思いますよ。
私の場合は思いつきはいいんですけど、すぐ忘れるのが問題です〜。
けーこさんのとこも遊びに行かせてくださいね。
お返事遅くなってごめんねー。

投稿: ★けーこさんへ | 2008年11月 6日 (木) 18時48分

玉村さんには商売っぽいことあんまりして欲しくない
とか勝手なことを思ってるんだけど、このお店の
メニューはひじょーにそそる!
ポーション小さめで、種類が多いのもいいなぁ。
盛り付けもキレイだね!もっと素朴なのを想像してたよ。
デザート、両方とも美味しそうだけど、ぶどうは
やっぱり旬だもんね。
大きい椎茸が苦手なので、同じだ(笑)。

投稿: マイキー | 2008年11月 6日 (木) 17時01分

はじめまして、私も料理系サイトを運営しています、よろしければ相互リンクをして頂けませんか。こちらから先にリンクを張らせて頂いています。よろしくお願いしますhttp://foodbannzai.seesaa.net/

投稿: らくらく | 2008年11月 6日 (木) 07時30分

おぉぉぉぉ~、野菜好きな肉らーのココロを
鷲掴むお料理ですっ!!!
前菜の盛り合わせ、おかわりしたくなるかもーっ。
美味しそうっ♪
あ、でも、2品も椎茸が入ってる。
Tomyさん、大挑戦でしたねー。
あぁぁ、いつかワイナリーとセットで行きたいな。
運転手が見つからないんですよね。。。
お酒は飲めないけど、ワイナリーに行ってみたい。
そんな奇特なヒトいないか。。。

投稿: yoshie | 2008年11月 5日 (水) 20時55分

雑誌では見たことあったけど、
こんなに綺麗な料理なのね〜。
見た目命!の私としては、ぜひいただきたいわ〜。

長野が実家の友人も行ったらしいんだけど、
美味しいし、施設も良かったんだけど、
スタッフの対応でかなり切れてた。。。
どうやら玉村さんがいるときは良かったんだけど、
いなくなってからの対応がひどかったらしいの。
(一昨年くらいに聞いた話だから、
 きっとそんなスタッフはもういなくなってるよね)

投稿: meshi | 2008年11月 5日 (水) 13時35分

わあ!
とっても素敵なお料理の数々にうっとりです^^
盛り付けも、コーヒーカップもすごいお洒落♪
チョコケーキも美味しそうですね☆
あと、木苺水も(笑)
気になるものが多すぎて困ります~(笑)

投稿: riofuku | 2008年11月 5日 (水) 10時28分

Tomyさん、こんにちは~。
ここ、すっごく行ってみたかったところなんですけど!(笑)
とにかく野菜がものすごくおいしそう・・・ 
最近は野菜に力を入れているレストランも多いだろうけど
ここってそういう草分け的なイメージがあるんだよね。
メインもおいしそうだけど、付け合せに目が行ってしまうのは
やっぱり野菜LOVERだからかしらね(笑)
お腹いっぱい、ワインで気持ちよくなったところでお庭散策・・・
なんてのがしてみたいなあ。

投稿: もぐぱく | 2008年11月 5日 (水) 02時53分

うひゃー、
盆と正月がいっぺんに来た様な御馳走ですにゃ!!

丸いフォカッチャ!?
新鮮ですね、表面の焼き色が、すごく美味しそうでガン見してしまいました(笑)

ガトー・グラッセ・オ・ショコラ
ガトー・グラッセ・オ・ショコラ
ガトー・グラッセ・オ・ショコラ
頭の中でグルグルとこの響きが廻っています…夢見そう(汗
はぁー、なんて美しいのだろう…
にがーい珈琲でいただきたいです。


投稿: フィーユ | 2008年11月 5日 (水) 01時59分

食器は玉村さんのなのでしょうね。
葡萄のお皿なんか素敵!

こんなところでのお食事は景色だけでご馳走になるなぁ。

ご主人はお酒飲めずかわいそうでしたね!


投稿: 林檎 | 2008年11月 4日 (火) 22時40分

はじめまして(o^-^o)
とても美味しそうなご飯と、キレイな写真に見惚れて足を止めてしまいましたー。
ワタシは今、苦手な料理を頑張っているところで、
いろいろと徘徊して廻ってました。
なにせレパートリーが少ないもんで(-o-;
お料理とっても上手ですね。羨ましいですhappy01
写真も上手に撮られてる。。。
勉強させて頂きます(o^-^o)

投稿: けーこ | 2008年11月 4日 (火) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/43005067

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィラデストランチコース:

« ヴィラデストの庭で | トップページ | カリフラワーと生ハムのクリームパスタ »