« ニッポンの朝ご飯ー明太子編ー | トップページ | 無花果の白和えと猫バトン »

2008年9月29日 (月)

蒸し鯖のアボカドソースと冬瓜のリゾット

080923_1_2
<9月23日(祝)の献立>
蒸し鯖のアボカドソース
(アボカドソースでいただく塩味の茹で茄子とブロッコリー添え)
蓮根と舞茸のアラビアータ
冬瓜と鶏挽肉のリゾット

ウハハ! ちょっと盛りつけというか、ソースのつけ方が汚い適当すぎたか?

tiki-tikiさんが千葉の名産だ!とオススメしていたのを、この時にmeshiちゃんが食べていて、肥えた美味しいフレッシュな鯖を見つけたら作ってみようと密かに思っていましたー。

自己流アボカドディップはサンドにしてよく朝から食べてたし、塩サバを白ワインで蒸しにしてタルタルソースがけするのと似ていたので、目黒でも千葉の名産作れるかもって・・・(笑)


●蒸し鯖のアボカドソース(フレッシュ真鯖バージョン) 

<材料>鯖半身(3枚におろしたものか、2枚の骨なしの方を使うと便利)、
    塩軽くひとつかみ、白ワイン、ローリエ、タイム、ブラックペッパー、適宜、
    ソース:アボカド1/2個、レモン汁1/2個分、玉葱超みじん切り大2強、
        クリームチーズ20〜27gお好みで(キリ1個半)、塩、胡椒

  1. 鯖は骨を抜いて塩をしっかり塩をふって冷蔵庫で1〜2時間程置く。(ピチットシートがあれば、それに包んでおくとなお良い)
  2. 鯖の塩を洗い流し、ペーパーでしっかり水分を吸い取る。
  3. 蒸し器を用意し、白ワインをふり、ローリエをちぎり、タイム、ブラックペッパーを鯖にまぶしてザルなどにのせて蒸す。
  4. その間にアボカドを潰してレモンを加え、その他のソースの材料を混ぜる。
  5. 蒸し上がった鯖を冷ましディップをのせてできあがり。冷めてからカットする。

*塩鯖を使って、レモン汁少々と白ワインに浸した後蒸すと1〜2の行程が省け簡単。
 塩鯖の冷凍状態により、生鯖を使った場合より少しクセはあります。

*お好みでガーリックパウダー、ローズマリーなどお好きな香辛料プラスでも。

鯖もすごく大きな国産のを見つけたので、旨かったです!
いつか本物もいただいてみたいなー。




080923_2

●蓮根と舞茸のアラビアータ

以前見たお料理本の画像だけ記憶に残っていて、蓮根と何かだったのだけど思い出せないー。
副菜に舞茸もチョイスして、ピリ辛のアラビアータ。

ソースには刻んだタマネギとセロリ、刻んだベーコンも入ったりする。

それに舞茸はそのまま使うと蓮根が黒くなるので、さっと熱湯に通してから、蓮根を炒めた残りのソースで炒めたなんて小さな努力は、誰にも伝わっちゃいないらしい。。。ハァ〜




080923_3

●冬瓜と鶏挽肉のリゾット

ホントはね、『冬瓜&生ハム』でリゾット作ってみたかったのー。
そんな時に限って欲しかった生ハムがなくってイメージ違うっちゅうの!

でも鶏挽肉でも美味しかったわー。

海外にいる友達が私が普通の米でリゾットやってるって知って、お土産にイタリアのリゾット用のお米持ってきてくれたので、それで作りました。

<材料メモ>
下茹でした冬瓜8×15cm、鶏挽肉70g位、玉葱みじん切り大3、米1/2cup、
オリーブオイル大1、チキンスープ450〜500cc、削ったパルミジャーノ大2、
千切り生姜(←抜け追記)、塩胡椒適宜。

*材料と生米をオイルで炒めてスープを3度にわけて加え18分ぐらいで仕上げる。
 仕上げにパルミジャーノを混ぜる。


ん?・・・、げげっ!白ワインがないじゃん!!って、オットを走らせる私。
祝日にゆっくり鯖料理の日なのでした。



NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中だったり。ぽちっとお願いします。 



|

« ニッポンの朝ご飯ー明太子編ー | トップページ | 無花果の白和えと猫バトン »

コメント

sunMikaさんへ

冬瓜は生ハムで作ってみたかったけど、鶏もものミンチだったら絶対はずさないかな〜って。
生姜とチーズもよく合ってなかなかイケルの。
これならお子さんも食べれるよね?

蓮根もごぼうや舞茸もこれからの季節アラビアータソースで美味しくたべれそうですよね。
アボカドのタルタルも混ぜただけでとっても簡単でした♪

投稿: ★Mikaさんへ | 2008年10月 3日 (金) 08時59分

sunryuji_s1さんへ

アハ! またまたオリジナル味わうことなく作ってみました。
アドバイスあったら教えてくださいね。
冬瓜は生ハムで作ってみたいです〜。

投稿: ★ryuji_s1さんへ | 2008年10月 3日 (金) 08時54分

ちょっと、ちょっとTomyさん!こんなんあり~?!
美味しそうすぎるっ!!!!!!
アレンジ効き過ぎじゃないです?!
冬瓜、美味しく食べたいっ、と思いつつも、家族があまり好きじゃないみたいで食べれない。
でも、これだったら、間違いなくウケそう!!!
おまけに、アラビアータソースに、レンコンと舞茸、それに、アボガドがタルタルみたいになってるし!!
今日も悩殺されました~~~~

投稿: Mika | 2008年10月 2日 (木) 20時48分

蒸し鯖のアボカドソースと冬瓜のリゾット
素敵なお料理素晴らしいですね

嬉しいレシピ有り難うございます

投稿: ryuji_s1 | 2008年10月 2日 (木) 12時15分

suntiki-tikiさんへ

一夜干し状態にしてから蒸した方が鯖に塩気がなじんで旨いのでちょっと時間だけかけましたけど、実はとっても簡単だったの。
オリジナル食べてないから、自己流ディップなんだけどね(笑)
お魚料理苦手だったの?
肉星人だもんね、いいのよ、いいのよ、魚たべたきゃ買ってくればいいし、食べなくてもそんなに問題ないしー。

お灸! はまってるなんてもんじゃないの。
昨日は生姜灸やってもらったら一発でコテッと朝まで寝てしまった。
千年灸みたいなのだと煙いから、今はもぐさなんだけど、体質的に私はお灸が合うみたい。
オットは鍼の方がいいらしいけどね。
肩こりがあっという間に治ったのはシラク療法なんだけど、これも人によって差があるからなー。
身体にあった治療法が見つかるといいね。

投稿: ★tiki-tikiさんへ | 2008年10月 2日 (木) 09時41分

sunもぐぱくさんへ

鯖って塩鯖なの?
生鯖も手に入るなら、一夜干し状態にしてからの方が蒸すのは美味しいよ〜。(実験済みなのん)
タルタルはよくあると思うけど、アボカド&クリチのディップの方がお手軽だね。

ニッポンの朝ご飯、そんなにたいしたものは作ってないのよね。でもあの日の丸ごはんってキケン、キケン。
梅よりやっぱ明太子だわ(笑)

投稿: ★もぐぱくさんへ | 2008年10月 2日 (木) 09時34分

sunminさんへ

鯖の余分な水分を抜くために少し時間をかけたのですが、やってることはすごく簡単なの。
ディップもすぐできちゃう。チキンと合わせても美味しいの!

投稿: ★minさんへ | 2008年10月 1日 (水) 18時53分

sunmeshiちゃんへ

今回は原材料書いてもらってたし、アボカドのディップとか難しくないからすぐできた!
オリジナルと違ってもそれなりにおいしくできたから満足。
鯖はね、一応ひと塩する手間もかけたから、蒸してもおいしかったよー。

ご飯つくれてなくても、外で栄養あるおいしいもの食べてくればいいよ〜。
忙しいとどうしてもね、わかる、わかる。
うちのオットは外で食べたがらないから、一応作るけど、たいしたものがない日は外の方が栄養もいいくらいだわ(笑)

投稿: ★meshiちゃんへ | 2008年10月 1日 (水) 18時51分

スバラシ過ぎる~~!
あたくしは、本当にお魚料理を作るのが苦手なの。
根っからの肉星人だからかしら^^;

なので、こういう風に自分でアレンジして美味しそうな魚料理を作る人って、尊敬しちゃいますわ~。

Tomyさんもお灸してるんですね~。
あたくしも、肩凝りがヒドイのでお灸してます。
即効性はないけど、なんとなーくストレス解消にもなっていいのかなぁ・・・って感じです。
先日、肩にお灸をしてたら、チキ夫に「髪の毛が燃えてる~~~!!」って言われちゃました(爆)

投稿: tiki-tiki2005 | 2008年10月 1日 (水) 15時57分

Tomyさん、こんばんはっ。
とってもオサレな鯖だよね~。
青魚LOVEな私には見逃せません!
最近あまりいい鯖に出会えなくてご無沙汰なんだけど
いい物を見つけたとき用にメモっておきますー。

ニッポンの朝ご飯・・・ いいよね、やっぱりこれだよねえ。
毎日こんなしあわせごはんだったらどんなにいいことかー
夢に出てきそうだよ(笑)

投稿: もぐぱく | 2008年10月 1日 (水) 12時12分

このお魚料理、高級レストラン! の料理ですね。
とっても気になりますが、作れそうにはありません。味を想像しています。

投稿: min | 2008年9月30日 (火) 16時26分

リンクありがと〜!!! TBダメ?
私もさせてもらったけど・・・どうかな?
全然美味しそうじゃーーーーん♪
さすがTomyちゃん作っちゃうなんてすごいわ。
しかも、例のごとく食べずに! アハハ

私は結局9月のうちめしは4〜5回のみ。
作らない日が続くと作れないね。
外で食べちゃって・・・って日が続いてるわ〜〜。
そとめしに飽きたら作ろうと思ってるんだけど、
また忙しくなるの〜〜〜。涙。

投稿: meshi | 2008年9月30日 (火) 15時35分

sundemioさんへ

舞茸って水溶性だから本当は油で炒めるのが一番栄養的にはいいんだろうけど、どうしても黒くなるからちょっと熱湯ですすいでからにしたの。
ソースに刻んだ野菜やベーコンはやっぱりあると旨いね!
自分で納得したからいいんだけどね〜(悲)

リゾットに生姜入れたの書き忘れてたよ。
肉も80gなかったかも。生姜とチーズも鶏肉だからよく合ってたよ。

うちのも喘息系がひどくてさ、このところ二人でお灸やってます〜。


投稿: ★demioさんへ | 2008年9月30日 (火) 01時02分

今日からダイエットしているのですが(笑)
見ているのが辛い(>_<)
おなかがぐぅぐぅ鳴っています!!
舞茸は、以前Tomyさんから「しゃぶしゃぶ」ぐらいで十分と教えてもらってから、茹で時間は短くしたのだけど、
なるほどね!した茹でをしると色が移らないんだ!!
その努力私にビシバシ伝わりました!!
リゾットも美味しそう!!
ここ1週間ぐらい主人がまた扁桃腺炎で毎食、雑炊かリゾットかうどんだったの。
あ~、どうせならこういうの食べたかった。。。
でも自分では思いつかないので、今日の印刷して次回に備えます♪

投稿: demio | 2008年9月29日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/42633819

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸し鯖のアボカドソースと冬瓜のリゾット:

» オイルサーディン&セミドライ・トマトのペペロンチーノ・・・と、本家留蔵とSALVAGNO [めし日記]
tiki-tikiさん絶賛の本家留蔵のプレミアムオイルサーディン。 やっっっと見かけたので買ってみたところ、めちゃ美味! ちょっと高級だけど、金額分の価値がありました♪ そんなオイルサーディンのペペロンチーノです。(トップ画像) 味覚的に甘酸っぱさを効かせたかっ...... [続きを読む]

受信: 2008年9月30日 (火) 13時26分

« ニッポンの朝ご飯ー明太子編ー | トップページ | 無花果の白和えと猫バトン »