« 筍ご飯と姫皮の明太和え | トップページ | 春野菜のポトフと筍と菜花のペペロンチーノ »

2008年4月29日 (火)

ドゥ・ボン・クーフゥへお散歩

「天気がいいから散歩に出ておいでよ!」

先週の土曜日、仕事が早く片付いたオットから電話がありました。
お気に入りとなっている濃厚ケーキを食べに行きたいらしく、一つ前の駅で待ち合わせをしてそのカフェへ向かいました。

080419_1

ところが・・・、午前中の良いお天気は嘘のようにドン曇り。
雨が降る前に急げという感じでしたが、久しぶりの散歩はやっぱり気持ちがいい。

080419_2a

途中の公園では大きな八重桜の木が、ポッテリ重い花をつけて見事に咲いていました。
とてもとてもいい香り、ちょうど満開でした。


***


 

080419_3

距離もないのですぐ着いてしまいます。
こちらが目的地、『パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ』、書きにくい覚えにくい〜。

場所は庶民的な武蔵小山、目黒線で目黒から二つ目、徒歩7分ぐらいでしょうか。
カフェ本やスイーツ本にも良く登場していたのでご存知の方も多いはず。


080419_4

1Fがショップで写真は焼き菓子の一角。右端に見える『黒ごまと蜂蜜のケーキ』は大のお気に入り。

激しく美味しいイチジクとキャラメルナッツのドライフルーツケーキや、濃厚なブラウニーはお値段も高めですが、原材料にはこだわりも感じられ、その濃厚さからすると無理もないのかな。

実はまだシンプルなパウンドケーキを食べてないので次のお楽しみなのです。

お店にはサイトに載っている以外の生菓子や焼き菓子もありますが、3月から銀座松屋にもオープンしたらしいので買いやすくなったようですね。

私たちは地下のカフェでケーキをいただくとに。。。

080419_5

低い天井、古いビルのコンクリート打ちっぱなしの地下を使った空間、一見倉庫のように置かれたインテリアに暗い店内(実際はもう少し暗い印象です)。

私は時々仕事ででかけて、こういう場所に数日軟禁されることがあるのですが、これも好みが別れるところでしょうか?

右側にはケーキを作る工房もあり、スイーツの教室も開催されているようです。

080419_6a

席はソファだったり、椅子だったりいろいろ。こちらは私が座ったソファの後側の壁。

気持ちよい空間とは言いにくいところもあるのですが、妙に落ち着きます(笑)

うちのオットは、レストランやカフェでの隣の人との距離にうるさいのですが、ここはその点でも基準値をクリアしていて、数少ないオットお気に入りのカフェです。
ただ一人で来てのんびり本を読むのは暗さが目に悪い気がしますね、やっぱり。

080419_8

やっと来たケーキ、オットがえらんだ4種のベリーのケーキです。
濃厚なはずですが、ラズベリーの酸味と控えめな甘さでこれは意外と軽くペロリです。

080419_9

私はやっぱりガトーピスターシュ。
真ん中にサンドされている木いちごがピスタチオのクリームや紅茶の生地と良く合うのね。
いろんな味わいが一つになるのを楽しめます。

すっごく濃厚で、少しづつ味わっていると私でもそのボリュームを実感。
値段(670円位?)だけのことはあるかな。

080419_7

ついついコーヒーにしたけど、3種類(フレンチ、ミディアム、シティ)の中で一番軽いシティローストでもけっこう濃いめなのでした。
この日も紅茶にしておけば良かったとちょっと後悔。


080419_6

お隣の席が空きました。こちらは少し明るいので本も読めますね。

店内の様子はこちらのウーマンエキサイトにも載っています

 

お店を出たらもう薄暗く小雨でした。

「けっこうお腹もいっぱいだよね」と一瞬思ったのですが、帰りに焼き鳥を焼こうと話が盛り上がり、たっぷり軟骨と鶏肉を買って帰ったのでした。


******

沢山写真はりつけちゃいましたが、お付き合いいただきありがとう!

我が家にはゴールデンウィークというのは特にないのですが、カレンダーのお休みをちょっとずらして、またこんなふうにケーキを求めてお散歩と近場の温泉で楽しむ予定・・・かな。




  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう。

 


|

« 筍ご飯と姫皮の明太和え | トップページ | 春野菜のポトフと筍と菜花のペペロンチーノ »

コメント

sunもぐぱくさんへ

かむろ坂途中の桜の木と公園のサクラです。
かむろ坂から武蔵小山に向かって新しい道ができてるの。
あのあたりも変わってきましたね。
カフェは4.5年前からあったと思うんだけど、なかなかこちらまで来る人も少ないのかな?
平日はゆったり過す事ができるの。
ケーキは、もぐぱくさんには濃厚すぎかもしれないな。
でもちびちび食べていると美味しくて全部たべちゃうと思うよ。
今度帰ってきたら行ってみて!

sunうぉーにんさんへ

うわ!気が合いましたよ。
私も先日そら豆とゴルゴンゾーラのクリームソースで食べました。(アップはもう少し後です:笑)
そら豆とクリーム系って美味しいですよね〜♪
ベーコンと一緒のクリームソース、それ、今週のお休みランチに作っちゃお〜

投稿: ★もぐぱくさんへ★うぉーにんさんへ | 2008年5月 1日 (木) 07時13分

Tomyさん、こんにちは~。
どこよ~???と思わずウェブを見まくってしまったよ(笑)
こんなオサレなカフェができていたとは・・・ ビックリです。
といっても、私が地元を離れてからもう15年くらい経って
しまっているんだから当然なんだけどね(笑)
とっても魅力的でおいしそうなケーキたち・・・
ケーキ食べる目的だけでも里帰りしたくなってくるわ~。
やっぱりこの繊細さは他にはないと思うもん。

あの商店街って時代とともに敗退していってるような・・・
私が子供の頃(当時は元競馬場付近に住んでました)が
いちばん栄えていたような気がします(笑)

木と桜の風景、何かちょっと嬉しくて見つめてしまったの(笑)
いつもありがとう!!

投稿: もぐぱく | 2008年5月 1日 (木) 03時18分

お返事ありがとうございます。

ちなみに昨日は、安かったそら豆を買ってきて、ベーコンと一緒にクリーム系パスタにしてみました。

またよさげなカフェがあったら教えてください!

投稿: うぉーにん | 2008年4月30日 (水) 22時32分

sunmeshiちゃんへ

なんかね、筍の地味メシが続いたので、ご飯記事アップするのに自分が飽きてるの(笑)
桜の写真は4月のうちにアップしようと思ってさ。

ケーキは凄く濃厚なんだけど、甘さがくどくないの。
黒胡麻のケーキは実は次のおもたせにお届けします♪
だから機会があったらそれ以外を食べてみて〜
クロチェさんが帰ってきたら一緒にね。
ムサコ(武蔵小山)はでっかいパルム商店街が有名だけど欲しい物はないのよね〜。


sundemioさんへ

家でゴロゴロ猫化してたのでオットに呼び出されたんですよ〜。ボサボサ頭でそのまま行ったの。
いやいや、桜の中でチラとお見かけしたdemioさんのご主人は素敵じゃないですか〜!(お顔は想像だけですが)
うちのオットはオシャレなカフェが似合う人ではないのですが、ここはそれでも許されるような(笑)

ガトーピスターシュのイチジクはセミドライのシロップ漬けかな?けっこう食感もあって美味しいです。
こちらはこの濃厚クリームと中の生地を味わうのが激しく旨い感じ♪

投稿: ★meshiちゃんへ★demioさんへ | 2008年4月30日 (水) 03時21分

sunうぉーにんさんへ

今年はGWの間があいているのでカレンダー通りって方が多いですよね。
祝日がない奥様はこれまたお疲れさまです。
今日はうぉーにんさんが晩ご飯担当って事でしょうか?
何作ったのかな〜?

ここのケーキは濃厚ですが甘さは控えめが多いですし、この空間だと男性が一人でケーキをいただいていても何の違和感もない感じですよ。好みはありますけどね(笑)
武蔵小山は目黒よりさらに庶民的度高いですけど、機会があったら是非♪
あ、今度近くの温泉もあたらしくなるのでそれも兼ねてもいいかも〜!

sunyoshieさんへ

松屋はそれまで同じパティシエのパウンドケーキやさんだったのですか?
知らなかった〜。ここの焼き菓子シリーズと同じのよね?
生菓子のチーズケーキと、ガトーピスタチオは、夏以外定期的に食べたくなるものの一つです。
でも高いのよねー。それは金額だけじゃなくてカロリーもきっと(笑)

そうそう、この日が立ち飲み焼鳥屋だったの(爆)
グリルだと焦げないけど、あの煙がないとまた旨さに欠ける気がするの。次は外で食べてきます。
温泉はね、今日もいきなり行ってきたの。
テレビで何かやったらしくて、高濃度炭酸泉がイモ洗い状態でした。

投稿: ★うぉーにんさんへ★yoshieさんへ | 2008年4月30日 (水) 02時59分

途中まで書いててリンクをクリックしたら・・・。
ニフティは全部消えるのね。涙。

ところで、珍しくカフェネタじゃない?
ここ、初めて知りました♪
男性的でカッコいいケーキだわ。
すっごく行ってみたい〜〜〜。
武蔵小山? 渋いなぁ。降りた事無い駅かも。
ますます気になるお店です♪

GWは私も暦通りなの。
そのあとお休み? いいね〜。
私は嵐に突入予定♪

投稿: meshi | 2008年4月30日 (水) 01時24分

素敵な休日ですね!
素敵!って心の底から思うけど相手がうちの主人だったら笑ってしまう^^;
ケーキはどちらもおいしそう!これは迷うね!
このガトーピスターシュの上のイチジクもやっぱり「激しくおいしい」のかしら(笑)
Tomyさんがそこまでいうおいしさ、とっても気になります!

投稿: demio | 2008年4月29日 (火) 23時51分

ごぶさたしております。

GWもお仕事おつかれさまですbearing

我が家は自分がカレンダー通りの勤務ですが、相方(妻)は祝日がありません。「食品業界は忙しいくせに給料が低い」そうです。

私はカフェも好きですが、オトコ一人でも落ち着けるお店はなかなか見つからないんですよね。目黒は普段の出没区域外ですが、いつか行ってみたいと思います。

投稿: うぉーにん | 2008年4月29日 (火) 22時46分

このお店、カッコイイですよねー。
男性が似合うケーキ屋さんって感じで。
HPで見ると、もっと暗いからちょっと判りにくかったけけど、やっぱカッコイイ。
松屋のお店が、2月まで同じパティシエさんのパウンドケーキ屋だったんですよ。
その時、パウンド全制覇したんですけど、
やっぱり、黒ゴマパウンドが濃厚で美味しかった♪
胡麻とかナッツ系の使い方が上手なパティシエさんな印象なんですけど、生ケーキも美味しそうですね。
どれも美し過ぎて選べない。。。
と、言うか、お値段にビビッて、まだ買えていないけど、やっぱり食べてみたくなっちゃった。

あ、この時の鶏肉が「立呑み焼鳥屋・とみぃ」になったかしら???
近場の温泉、いいな♪いいな♪
楽しいGW報告、待ってまーす。

投稿: yoshie | 2008年4月29日 (火) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/41028105

この記事へのトラックバック一覧です: ドゥ・ボン・クーフゥへお散歩:

» パティスリードゥ・ボン・クーフゥ [そんな毎日、こんな毎日]
5月病は、なんとか乗り切りましたが、どちらかと言うと、毎年6月の方が憂鬱な毎日なのよね。。。 もう、毎朝「このまま、寝続けちゃおっかー」のココロの声と闘いながら会社に行ってますよー。 さて、気分もどんより、天気もどんより、美味しいケーキで盛り上げよう。ジブン! ってコトで、松屋銀座のパトロールでかねがね気になっていたパティスリードゥ・ボン・クーフゥ。 こちらのパティシェ、以前、同じ場所で出店していたロブジェ秋谷のパティシェと一緒なんです。 気になりつつも、ちょっとお高めの価格設定にビビ... [続きを読む]

受信: 2008年6月 5日 (木) 21時17分

« 筍ご飯と姫皮の明太和え | トップページ | 春野菜のポトフと筍と菜花のペペロンチーノ »