« 蒸しホタルイカと野菜の炊き合わせ | トップページ | 小女子やフキノトウの天ぷらでお蕎麦 »

2008年4月11日 (金)

塩鯖のハーブマリネグリル*絹さやと塩昆布のリゾット

080329image

<3月29日(土)の献立>
塩鯖のハーブマリネグリル バルサミコトマト添え
菜の花とリーフのサラダ マスタードドレッシング
絹さやと塩昆布のリゾット


日付が前後してますが、とりあえずこれで3月のご飯はいいかげんにおしまいです。

ベランダのローズマリーを食す作戦2回目は鯖!
それも美味しい生鯖がないので、塩サバでグリルしちゃおうって魂胆。




●塩鯖のハーブマリネグリル バルサミコトマト添え

080329_1_2
  1. 塩鯖はさっと水で流して水分を拭いてから、レモン汁と白ワイン各同量をかけて、刻んだハーブ(ローズマリー、ローレル、タイム、パセリなどお好みでたっぷり)とすりおろしニンニク少々でマリネすること20〜30分。
  2. トマトは種をのぞいて刻みバルサミコ酢をかけてマリネ。レモンスライスを用意。
  3. 鯖は汁気を拭き、ブラックペッパーとハーブをまぶした状態で魚焼きグリルで焼き、舞茸は白ワインと塩胡椒で同様にグリル焼き
  4. 器に盛り、フレッシュなローズマリーとレモンを添える。

一人半身、バルサミコマリネしたフレッシュトマトで半分食べれるようにしたのが正解で、満足度高かったです。
って、半身だから満足するのも当たり前かな?

マリネしてからたっぷりのハーブで焼くことで塩鯖でもちょっと洋風にいけちゃいます。



●菜の花とリーフのサラダ マスタードドレッシング

080329_2

粒マスタードを使って作ったドレッシングとカリカリベーコンでほろ苦野菜をたっぷり。




●絹さやと塩昆布のリゾット

080329_3

<材料> 米1cup(1合)、もち黒米小1、絹さやたっぷり、玉葱大1/4個分、
     EXVオリーブオイル大2、ニンニク1片、塩昆布(『茶漬昆布』使用)適量、
     熱湯450〜500cc、塩胡椒、パルミジャーノ(パルメザンチーズ)大2。

  1. みじん切りにした玉葱をニンニクで香りをつけたオリーブオイルで炒め、生米を加えてさらに炒めた後、熱湯を3〜4回にわけて加え、18分炒めました。
  2. 途中3回目の熱湯と一緒に絹さやは生のまま、塩昆布(茶漬昆布)は切って加え、仕上げにチーズと塩胡椒を混ぜればできあがり。

    バターも加えないあっさりリゾットですが、ベーコンの刻んだものなど一緒に炒めても美味しいです。もち黒米はなくてOKですが何故か昆布があまり見えてませんね。

絹さやの香りがふわ〜っと、不思議なことに、茹でたそのものよりも香りを感じるかもしれません。

 (*追記:総称で塩昆布と記載していますが、使用した物は『茶漬昆布』です。)


*******

確かこの日、調子がイマイチなので酒は我慢すると言うオットに気を使って、一人安いワインをのんだのですが、一昨日もオットは熱を出して飲みませんでした。
アレルギーもあるし、疲れもたまってるんだろうね〜。

と思っていたのですが、どうやら風邪だったらしく、今日はなんだか私まで喉が痛いような・・・。
季節の変わり目、みなさんも気をつけてくださいね。



  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   見に来てくれてありがとう!

|

« 蒸しホタルイカと野菜の炊き合わせ | トップページ | 小女子やフキノトウの天ぷらでお蕎麦 »

コメント

sunつむぎさんへ

高熱だったし大変だったね。
もう大丈夫?
私もね、あれから発熱しちゃったよ〜。
でも一日でかなり復帰したかな。ご飯たべてたし!
オットは治りかけては仕事してまた具合悪いって言ってるよ。医者だの鍼だの、稼いだものは全部治療費だって(笑)。
ziziが元気なのが救いっていうか、朝の運動会すごすぎて辛い〜〜。


sunもろぞ〜ちゃんへ

ワハハ!塩鯖でもいいよね〜。
バルサミコ酢でマリネしただけでオイルもないの。
脂ののった塩鯖にはそれでちょうどだったよ。
鯵とかならやっぱりオリーブオイル足すといいよ!

絹さやとチーズはバッチリ合うし、バターはお好みで加えてもいいけど、なくてもアッサリで美味しいよ〜。

投稿: ★つむぎさんへ★もろぞ〜ちゃんへ | 2008年4月13日 (日) 16時43分

まったく食欲がなくて、2日半ろくな固形物を口に入れてなかったんだけど
Tomyさんの晩ご飯を見て、なんだか食べたい気持ちになってきた~
ちょっと和テイストのリゾットにそそられまくりです!
年々、風邪ひとつにしても治りが悪くなってる・・・

ご主人とTomyさん、体調は戻った?
季節の変わり目、お気をつけください!

投稿: つむぎ | 2008年4月12日 (土) 19時03分

Tomyさんご無沙汰しちゃいました!
塩鯖がこんなおしゃれなメインになるなんて!
うーんさすが!
フレッシュトマトのソースが美味しそうです。
リゾットは、絹さやタップリで春らしいですね。
塩昆布の旨みとチーズのコクを組み合わせるあたり
すごいです☆
実はリゾットって作ったことが無いのですが、
試してみたくなりました!

投稿: もろぞ~ | 2008年4月12日 (土) 14時39分

sunのんのんさんへ

塩鯖でやっちゃいました〜!
これがけっこうオットにもウケて!
トマトのソースでまた一品みたいに食べれていいですよ。
でものんのんさんは半身食いなんかしませんね(笑)

オットは半分アレルギー、半分風邪って感じだったのかな。
今年はアレルギーもひどいの。
私はしっかり風邪がうつって、昨夜38度超えの熱がでましたが、今日は少し下がったかな。
月曜納品の仕事があって、これから出社。
それを終えたら久しぶりの休暇をとるつもりです。

投稿: ★のんのんさんへ | 2008年4月12日 (土) 13時06分

sunえなさんへ

鶏の西京味噌漬焼き作ったんだね〜
胸肉もしっとり美味しく食べられてよかった、良かった。
きっとお酒や味噌の麹とか、砂糖の力でしっとりしたんだと思うよ。

塩鯖ね、これも値段なのか、冷凍技術の違いなのか、
臭いのもあるもんね。
できるだけ美味しいのを安く売ってる店をさがすといいね
そしてレモンと白ワイン、たっぷりのハーブでマリネして焼くの。仕上げにもレモンとハーブは必要だけどね。
トマトがあるとさっぱりしていいよ〜。
バルサミコ使わないなら、よく熟したトマトにポン酢醤油少し入れて冷やしておいたものでも♪

sundemioさんへ

絹さやって肉じゃがの飾りや味噌汁に使って、その後困るっていう話をよく聞くよー。
私は白滝とあわせて(細切りにして単体でも)卵とじにしたり、お浸しにもしちゃうかな。
温めたり茹でたときの豆の香りをそのまんま食べたいな〜と思ってリゾットにしたらこれも美味しかったよん♪
チーズとの相性もいいから、お好みであとから追加でかけてみて。
もち黒米は全然色が付かないの。
色は茶漬け昆布の醤油色です。

投稿: ★demioさんへ★えなさんへ | 2008年4月12日 (土) 13時01分

塩鯖もTomyさんの家に買われて行ったら
こんなお洒落なお料理になっちゃうんですね。
ハーブマリネグリルって名前だけでも
食べたくなっちゃいます。
トマトも美味しそうに添えてあって
盛り付けがまたお洒落だわ。
ご主人は風邪でしたか。
そしてTomyまで風邪がうつったみたいですか。
お大事にしてください。
私の職場も風邪が流行っていて
一昨日仕事中寒気がすると思ったら
帰宅後に熱を測ったら38度ありました。
喉と鼻にも来ていて今はガラガラ声です。
暖かかったり寒かったりで
体調も崩しやすいですよね。
お互いに早く良くなるように頑張りましょうね。

投稿: のんのん | 2008年4月11日 (金) 20時21分

Tomyさん、こんにちは~。
リゾット絶対に美味しいんだろうな~。もう、写真が
美味しいよって行っていますよ。o(> <)o
鯖をレモンでマリネして、焼くっていいアイディアですね。
たま~に、脂がきついのもありますもんね。
安い冷凍の塩鯖を買った日には、この下ごしらえは、是非
真似したいです。
そうそう「鶏の西京味噌漬け」作りました~。本当に美味しかったです。
ゆっくり、あせらずに蒸し焼きしたからか、固くなりにくく、
ご飯だけじゃなくお酒にもピッタリって感じでした。
家呑みの時にまた、作りたいと思います。

旦那様アレルギーから来る熱は大変ですね・・・。
どうかお大事に。
もちろん、Tomyさんも、ziziちゃんもです!!
ではでは☆

投稿: えな | 2008年4月11日 (金) 17時09分

絹さやと塩昆布のリゾット、これはいい!!
絹さやって、私は、ちらし寿司とか煮物の色の為に買ってくるんだけど、
残りはお味噌汁ぐらいしか使わないから、結局いつも半分は捨てしまっていたのです!!
素晴らしい♪絹さやの分量たっぷり!(^m^)助かるわ~♪
黒米が入るともっと赤くなるイメージだけど、これはもち黒米だからあまり赤くないのかな?
とにかく嬉しい♪(笑)
花粉症も熱が出るんですよね。しかもかなりつらそうな感じで。
ご主人、どうぞお大事に。


投稿: demio | 2008年4月11日 (金) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/40844869

この記事へのトラックバック一覧です: 塩鯖のハーブマリネグリル*絹さやと塩昆布のリゾット:

« 蒸しホタルイカと野菜の炊き合わせ | トップページ | 小女子やフキノトウの天ぷらでお蕎麦 »