« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月29日 (火)

ぶり大根と焼き物で呑む献立

080125image

<1月25日(金)の献立>
ぶりアラ大根 白髪葱添え
グリル野菜と厚揚げのチーズ焼き
水菜とヤーコンのごま酢和え
(15雑穀入ご飯少しと柚子白菜の浅漬け オットのみ)
焼酎&日本酒

急な仕事が入ったのですが、早めに自宅に持ち帰り作業をしていました。

というのもぶり大根が食べたくて。


●ぶりあら大根

身の方は高かったので、安くてたっぷり入った天然物のアラを買い、2時間近く塩をしました。
あらを使う時と身を使う時では下処理にかける手間もちょっと違いますよね。

時間差であらと身は酢(または酒を)少々加えた熱湯に通し、あらは水で流してきれいにします。
身だけの時は、大根も下茹でなしで炒めたりするのですが、アラはコラーゲンも脂もあるので下茹でした大根でとろっと煮たのが私好みです。

080125_1

水と酒を同量、その1/4量程度のみりんとさらにそれより控えめに醤油。
塩がきいてますので。
生姜スライス1片分、あとは三温糖を上から少しかけて落とし蓋。
アラの脂が煮汁に出てきたとろこでしっかり下茹でした大根を加えてアラの旨味を吸わせました。

添える薬味も身の時は柚子七味なんかが好きですが、アラにはたっぷりの白髪葱が好きかな。
二人で大根1/2本なんてあっというまですね。

美味しい煮汁が残ったので、翌朝の朝食用にまた大根だけ煮ちゃいました。



●グリル野菜と厚揚げのチーズ焼き

080125_2

半分に切ったペコロスは皮をつけたまま黒くなるまでしっかりグリルで焼きます。
裏替えして塩胡椒と刻んだベーコンでグリル。

途中で厚揚げも加え焼き始めます。
厚揚げは最後に焼いた面の上に醤油を落とし、とろけるタイプのチーズと刻んだベーコン、塩胡椒少々とパセリをかけました。

さらに酒と醤油につけた舞茸とプチトマトも加えて、同時に仕上げるには料理も計算が必要ね。

私も計算は苦手ですが、できるだけ温かい物を自分が食べたいので、少し気も使います。
ちなみにうちのオットは超猫舌。
ご飯も味噌汁も熱いのは嫌いだそう。。


あとはヤーコンの甘みも加えたごま酢和えでさっぱりと。
日本酒を呑み始めたのですが、「今日の献立には焼酎だったねー」と途中でチェンジ!

遅い時間の週末自宅飲み会なのでした。


******

明日は早朝より雪国へお仕事。きっと寒いよね〜。
少しバタバタしており、ご訪問もあまりできてません。ごめんねー。




  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

リンゴと紫芋が入った『椿』

080117_1

先週のお休みに思い立って作ったお菓子です。

だ、だからそのお葬式の菓子ぽいとか言うの、やめて〜(泣)。

一応ダイエット中だったので、大好きな醗酵バターや生クリームを使った洋菓子を少しだけ我慢して、今年に入ってからはわらび餅とお汁粉(ぜんざい)を作ったのですが、先日きれいな椿の花を見ているうちに、またまた和菓子熱復活。

白いんげんの粉とか、忘れていた紫芋もあったので夜中にゴソゴソ始めちゃいました。

普通の白あんはあまり好みではないので、バターやフルーツも使った少し変わった練り切り。
和三盆がなくて残念ですが、それでも味見しすぎただけあって自分好み。
リンゴの酸味も良く合ってなかなか美味しくできましたが、なんせ不格好です。

最初イメージしたのはナンだっけ? そうそう『椿』だったのに・・・ん?。

翌日オットとお茶にしました。


080119_2

中にバターと風味よいりんごが入った白あんの玉があり、それをシナモンの香る紫芋とバター入りの白あんで包んでみました。私の為の分量メモです。

<バター入り白餡>

白いんげんの粉末100g、グラニュー糖80g、水220cc(パッケージは砂糖150g、水200cc)、塩少々、バター25g

水を火にかけ砂糖を入れて沸騰させて溶かし、火からおろして白いんげんの粉末を加えて練り、再び弱火にかけて小さく切ったバター加えて好みの固さまで弱火でよく練る。

<りんご入り白餡>

バター入り白餡 + リンゴ1/2個位、白ワイン少々、カルバドス極少量。

リンゴは皮をむき5mmにスライス。塩水につけ変色をおさえたものを耐熱皿に並べ、白ワイン少々かけてラップしてレンジに。粗熱がとれたらみじんぎりにし、カルバドスで風味づけ。
少し固めにした白あんと混ぜる。


<紫芋の餡>

バター入り白餡 + 紫芋1本、シナモンパウダー少々、紅麹色素極少量

紫芋は皮を熱くむいて水にさらしてからレンジで蒸して、潰した後シナモン少々。
裏ごしするか、フープロに水少しと入れてまわし、後で火にかけ水分をとばす。
紫芋の半量相当のバター入り白餡と水にといた紅麹色素を加えてよく練る。

この後、実はいちご大福も作ったのです。
いちごが大きすぎたのと、本を見てレンジでつくった求肥がうまくのばせなかったので、ゴツゴツの苺大福になってしまい、写真撮る気にもなれませんでした。 ガックシ・・・

それは生クリーム&バニラエッセンス入の白餡に少しにでっかい苺の大福にしてみたのですが、味の方は良さげだったのでまた再チャレンジするつもり。




080119_3

以前茶室にてお茶をいただく機会があり、それ依頼、ある年齢になったらお茶を習いたいと思っていたのですが、まだ余裕がなくてはじめられそうにありません。

上の器は、そんなことを言っていた私に、パピコさんたち(&相方様)がプレゼントしてくださった茶碗です(ありがとう〜!)。

この洋風な香りの練り切りにも合っちゃうと思わない?
この写真だとうまく色が出てなくて残念だけど、素敵な器なのは伝わるでしょ〜。

うちには畳部屋もないのですが、末永く大切に使わせていただきます。


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (25) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

キムチ!キムチ!キムチ鍋

080123_image

<1月23日(水)の献立>
キムチ鍋
寒天と海藻とレタスのサラダ 柚子の風味のドレッシング
麹入り自家製イカの塩から
ご飯少し

辛い物はそんなに得意ではないので、ちょい辛が好きですが、寒くて身体が刺激のあるものを求めいます。

前日の一人飯は『焼き大根のカレー』、この日は『キムチ鍋』、さらに翌日は朝からチリビーンズとか食べてました。
かなり満足したけど、やっぱり寒いです〜。

冷えて帰ってくると他にいろいろ考えられなくて、この日も鍋。

本当はちまたで流行の『スンドゥブ鍋』にしたかったのですが、唐辛子の粉がなかったりしたので、この時とほぼ同じ胡麻の風味のきいたキムチ鍋です。

080123_1

この日は胡麻の他に、酒粕がわりの甘酒も入れました。

あったまる〜!


ブログにのせてませんが、朝ご飯のおともや酒の肴用に、この冬もよく塩辛つくってます。
この日の塩辛は初めての麹入り。火にかけてから冷ました甘酒を使いました。

イカ2はいに対して甘酒大3を試しに。酒大1/2も入ってます。
でももう少し入れてもよかったかな?オットには評判いいです。

この日少しばかりご飯を食べ、締めのうどんをしないで、『LOST』シーズン3のDVDを観たのですが、
胃に少し隙間ができたところでキムチうどんを食べたいという人がいて、衝動にかられて一緒になって食べてしまいました。

かんべんしてくれ〜。


******

ところでご心配おかけしました。
うちの子、だいぶ元気になりました。



080123zizi

こちらもかぶりつきたい衝動にかられます。。。


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

カリフラワーのリゾット*塩豚のワイン煮

080120image

<1月20日(日)の献立>
鯵と山うどのカルパッチョ
塩豚と焼野菜のワイン煮
黒米入カリフラワーたっぷりのリゾット
いちご


今日の東京はみぞれになったり、牡丹雪がふったりです。
さむ〜〜〜!

子供の頃は3mを超える積雪の中で育っているので、ちょっとぐらいの雪では驚きません。
でも今日は少し積もるかもね。

今週は外食や一人ご飯が続いているので、今更の日曜のご飯をアップしますがお許しを。
まずは今年の初物、独活(うど)と新潟からの大きな鯵のコーディネイト。



●鯵と山うどのカルパッチョ

080120_2

最近駅ビル地下にある対面売場の生鮮コーナーがお気に入りで、これも30cmを楽に超える大きな鯵を大サービス。今日は3枚におろして骨をぬいたものの半身使いました。

1月もこの頃になると菜の花や山うども並んでいて、鯵に合わせて大好きな山うども手に入れました。

  1. うど(山うど)は厚めに皮をむき4cmに切ってから薄くして酢水にさらし、水菜も切る
  2. 鯵は3枚におろして骨もとり、塩をして10〜15分ほど冷蔵庫でねかす。
  3. 白ワインと白ワインビネガーをあわせた冷たい地で鯵の塩を洗い流すようにし、ペーパーで軽く水分を吸って皮をとって切る。
  4. 野菜と盛り合わせ、軽く塩、たっぷり胡椒、EXバージンオリーブオイル(SALVAGNO使用)とレモン汁少々をかける。

鯵と独活(うど)は酢みそで和えたり好きな組み合わせですが、初物のせいか、オイルの美味しさもあってか、よけいに美味しく感じました。 
あ、山うどの皮もちゃんと翌日の朝キンピラにしましたよ。





●塩豚と焼野菜のワイン煮

080120_1

残りの塩豚200gは翌日さらに薄く切って同様に水で塩ぬきした後、酒を白ワインにおきかえて、大根なしで(生姜とセロリの葉入り)で煮て、そのまま外で冷まし、浮いて固まった白い脂を取り除きました。

そしてこの日、白菜の大きな葉3枚ぐらい柔らかい葉をのぞいた白い芯の部分と、ブツ切りにした長葱をグリルで強火で焼いてから肉の煮汁の中で蒸し煮状態にしました。

焼いた香りをスパイスに、今日はあっさりと食べました。




●黒米入カリフラワーたっぷりのリゾット

080120_3

たっぷりですが、カリフラワーがいっぱいなのでペロッと食べれてしまいます。
適当に作ったのですがメモしておきます。 ベーコン等を入れてもさらに美味。

<材料>米3/4cup、黒米小1、カリフラワー120g、玉葱1/4個、ブイヨン400〜450cc、
    オリーブオイル大1、ニンニク1片、バター10g、パルメザンチーズ大2、
    パセリ少々

  1. 玉葱はみじん切り、カリフラワーは食べやすく小さめに切る。
  2. ニンニクスライスをオリーブオイルで香りをだして取り除き、玉葱、生米を炒める。
  3. 米が透き通ってからブイヨンを4回ぐらいにわけて16〜18分炒める。途中10分ぐらいしてからカリフラワーも加える。
  4. 仕上げにバターとチーズを加えてかきまぜ、パセリをのせる。

パルミジャーノがあったのでたっぷりめ?にすりおろしました。カリフラワーとは最強の組み合わせですね。美味しい〜〜。






  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

百合根のかき揚げ*塩豚と大根煮

080718image

<1月18日(金)の献立>
塩豚と大根煮(酒塩煮)
百合根と海老のかき揚げ 抹茶塩
ほうれん草とえのきの海苔わさび和え
甘酢白菜
15雑穀入ご飯

ziziのお腹の調子が悪いので、この日も早い時間に帰りました。
薬のおかげでだいぶ良くなったのですが、療養食にもアレルギー反応。
これが出ないマンマだと全く食べようとしないこの頑固っぷりに少々疲れております。

誰に似たんだ〜???



●百合根と海老のかき揚げ 抹茶塩

早めに帰って塩豚の塩抜きをして、何をつくろうかと根菜の入った袋からでてきたのが百合根。
忘れてたっていうか、見ても気がつかないふりをしていたというか...。

毎年お店でいただいたような百合根饅頭をつくろうと買うのですが、お正月もすぎるとやる気がなくなってしまいます。

今年も同じことの繰り返し、本日ムキエビと三つ葉でかき揚げにしてしまいました。
糠に入れてあったので平気でしたよ(笑)、ほっこり美味しくいただきました。


●塩豚と大根煮(豚と大根の酒塩煮)

080118_1

今年は11月から大根をたくさん煮てたべており、こちらにレシピがあります。
  → 2007.11.8 豚肉と大根の酒塩煮と料理酒

前回と器も同じだけど、色が違うのはライトの加減だけではないのです。
この前は三温糖、今日は黒砂糖で煮ています。
甘めがお好みの方は少しお砂糖増やして下さい。

一度冷やすと脂がかたまるので、取り除くとさっぱりいただけますが、
肩ロースですし、汁まで飲むわけではないので煮てアツアツをそのままです。

ダイエット中というのに天ぷらも食べ、久しぶりに肉と脂たっぷり摂取?
そのおかげで寝る前のストレッチなんか、脚とか軽〜くあがっちゃって、パワー全快!



●甘酢白菜

080118_3

こちらは漬け物がわりのあっさり小鉢、白菜の甘酢漬けですが、今日は酢の物仕立て。

塩少々でもんでで白菜の水気を絞り、だし汁に、酢と砂糖、赤唐辛子を加えて火にかけ溶かしたものを熱いうちに白菜にかけてなじませ冷ましました。








●ほうれん草とえのきの海苔わさび和え

080118_4

もう一品さっぱり野菜の和え物。
いつもほうれん草だけで作っているものですが、今日はえのきを加えました。

だし汁に酒(お好みでみりんでも)と薄口醤油、塩で一煮立ちの後さましたお浸しの地を、茹でてしっかり絞ったほうれん草、熱湯に通して水分をしぼったえのき茸、すりおろし山葵(練り山葵でも)、ちぎった海苔を食べる前に合わせます。


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

お急ぎロールキャベツと献立

080116image

<1月15日(水)の献立>
ロールキャベツのトマトソース煮込み
白菜とリンゴのサラダ
ブロッコリーとツナのパスタ


この日、帰ってきてからziziを病院に連れて行く事になり、戻ってきた時には私までグッタリ。
しかも薬を飲ませるのに苦労して、手は負傷(私のですよ)、疲れてしまいました。

それでも温かいものが食べたいと、冷凍しておいたロールキャベツをトマトソースで煮込むことに。

この時はベーコンを巻かなかったのですが、やっぱりベーコンがあると旨いので、ソースの方に刻んで1枚、それに玉葱とセロリ、ドライトマトのみじん切り、ブイヨンとローリエを加えて仕上げにバター少々落としました。

ところでロールキャベツの時の献立ってどーしてます?
私はメインで2個にするなら洋風に、そうでなければ和食の中に取り入れちゃうって感じです。
しかも去年のロールキャベツの日も、この季節のお決まりの白菜のサラダ!
・・・進歩がないか?(笑)

この日はごはんも炊いてないのでパスタにしたのですが、パスタがのびないよう先に食べるとロールキャベツが冷めてきます。

パンを買ってくればゆっくりワイン飲めたのに、なんだかあせってパスタを食べて後悔した夜でした。


 ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


 

*2011.11月追記
お時間あれば、最近の『ロールキャベツとサーモンマリネの献立』も見てやってくださいませ。


続きを読む "お急ぎロールキャベツと献立"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

水炊きで呑みました

080114image

<1月14日(祝月)の献立>
水炊き 
うどん
カリフラワーの明太マヨ和え
蕪の浅漬け

今週は東京もやっと寒くなって、お鍋や煮込みが続きそう。
3連休の最後の夜もお鍋でした。


本当の水炊きは、美味しい地鶏の骨がらや皮からスープをとるんでしょうが、めんどうなので鶏ガラスープを使用してます。椎茸の戻し汁も入れて。

冷蔵庫にあるもの利用で、お肉も皮付きもも肉と挽肉のお団子だけ。
薄口と酒と塩で薄めに下味をつけてます。

この日のお酒はいただいた焼酎のレモン割。
甘くて美味しいカリフラワーを明太子の辛さでいただきながらグツグツ煮えるのを待ちます。

見飽きたでしょうが鍋画像。。。

078014_2

去年は食品偽装が相次いだ中に地鶏の偽装もありましたね。
家の近くでもいくつか地鶏の種類が買えますが、たまに買うのが徳島の『阿波尾鶏』や鹿児島(だったかな?)の『霧島鶏』。

名古屋コーチンは高すぎてなかなか買いませんが、こちらはそんなにでもなく、シンプルに焼いたり煮たりする時や、ここぞって時に使ってます。

でも今日は冷凍庫にメモし忘れてストックしたのを使ったので2種類混ざってます。
ズボラっぷり炸裂。

それに豆腐ものせるのを忘れました。
食べる時には気がついたので大丈夫、いつものことです。



080114_1

ポン酢と柚子胡椒でいただきます!
噛むとじわ〜って味が濃い方が美味しいやつかな?(笑) 

締めのうどんに、胡麻だれうどんのリクエストで胡麻だれを作っておいたのですが、最後の方は鶏からもかなり出汁が出ていたので、少しのポン酢でそのままいただきました。

ごまだれは翌日のお鍋用に・・・って、2連チャン、ありですよね〜。



  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

鰤のバルサミコステーキと蕪のサラダ

080113image

<1月13日(日)の献立>
鰤のガーリックステーキ バルサミコソース
(しめじのバター醤油ソテー・長葱の香りソテー・トマト)
蕪とハムのサラダ 山葵ドレッシング
7種の野菜のスープ(オットのみスープパスタに)


先日の記事を書いた後、プールへ行こうとでかけたものの、小雨でますます寒くなったのでそのままスーパーへ直行し、鍋の為の肉を買って帰りました。

・・・ダメなヤツだわ〜。

なのでこの日は早い時間から活動し、食べ忘れていた鏡開きのお餅も何年ぶりかのお汁粉にすべく準備して、オットはジムへ、私もプールで1時間ほど泳いできました。

するとモーレツにお腹が減ってしまい、久しぶりのあっさりめのお汁粉を二人でおかわり。
お腹をすかせたオットにせかされて写真とるのも忘れました。

夜はあまりお腹減らないかなと思ったのですが、我ながら不思議なお腹です(笑)
今夜はブリステーキ! サイドメニューも野菜いっぱいだからいいよね〜。



●鰤のガーリックステーキ 長葱ソテーとバルサミコソース添え

080113_1
  1. 鰤の切り身は塩をして20分ぐらいおく。
  2. やや多めのオリーブオイルを弱火にかけて、ゆっくりニンニクスライスで香りをつける。
  3. ニンニクをとりだし赤唐辛子と長葱を炒め、塩胡椒で調味しオイルを残して器に盛る。
  4. 鰤の水分を拭いてたっぷり胡椒と再度軽く塩をし、残った少しのオイルでソテー(皮面も押さえるように焼く)、仕上げに白ワイン少々。
  5. 軽くフライパンを拭き、バルサミコ酢を注ぎ少し煮詰めてソースにし、ぶりと長葱にかける。好みでパセリのみじん切りなども。

ブリだけでなく鯖も同様にソテーしてバルサミコ酢でいただくのは好きです。

青魚系の香りが苦手なら最初に塩をし、焼く前にも少し白ワインをかけてから焼くといいかもね。

オイスターソースを使った香味醤油味もうちでは定番ですが、鰤の柚子胡椒バターステーキも美味しいですよ!





●蕪とハムのサラダ 山葵ドレッシング

080113_2

小蕪2個分とハム2枚、葉は細くて柔らかそうな部分を使います。
蕪はスライス、葉は2.5cm長さに切り、ハムは千切りし、軽く塩胡椒。

山葵(本物というか、いわゆる根です)があったので、お気に入りのSALVAGNO(サルバーニョ)のグリーンのオイルと、すりおろした新鮮な山葵できれいなグリーンのドレッシングができました。

蕪と山葵、ん〜、香りもごちそう!

<山葵のドレッシング> 
EXVオリーブオイル大1.5、レモン汁大1、煮きりみりん大1/2(レンジ500wでラップせず1分かけ半量にしたもの)、すりおろしわさび小1〜(普通の山葵でも)、薄口醤油小1/3、塩少々、胡椒少々。

 

●7種の野菜のスープ(スープパスタ)

080113_3

入っているのは玉葱1/2個、人参小1本、じゃがいも1個、セロリ1本、ピーマン1個、カリフラワーとブロッコリー適当に。ローリエ加えて煮ました。

粉末の無添加ブイヨンとか使っちゃってますし、これだけいろいろ入るとベーコンなくてもいけちゃうね。

私はぐっと我慢して、オットだけパスタ入れてやりましたが足りないと言ってます。
どうやら体力をつけるためにジムへ行ってるだけで、ダイエットしてるわけではないそうです。

でも、でもさ、

お餅2個分のお汁粉だよ〜、やばくない?(大汗)





  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

柚子ピールをおともに。

080112_1

昨夜もその前も2日続けて飲みに行ってしまいました。

仕事モードな関係なので写真もありませんが、昨日は鍋と揚げ物を食べた後、締めにお蕎麦も食べてしまいました。

今日は朝から顔が浮腫んでパンパンです!

オットがお灸してやると言ってますが、ゆっくりお茶でものんでから〜。

上の写真は今日のお茶のおともの柚子ピール。

暮れに柚子をいただいたので作っておいたものです。

いつも砂糖を控えめにしているのでなかなかきれいに白くならないのですが、今回は教えてもらったように、砂糖で煮た後、何度もグラニュー糖をかけながら乾かしました。

それでもちょっとお砂糖控えめ、ダイエット中にはちょうどいいかな。


あ、そういえば私、ダイエット中だったのでした。

先週プールは1回しか行けなかったので、今日はこの重い身体をひきづって頑張ってくるかな〜。



 

  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!



| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

小蕪と肉団子煮*カレー風味の鰯の蒲焼き

080108image

<1月8日(火)の献立>
鰯の蒲焼きカレー風味 ちぢみほうれん草と舞茸添え
小蕪と肉団子の煮物
ブロッコリーのえごまマヨ和え
切っただけのトマト
15雑穀入ご飯

仕事はじめから2日間、ご挨拶に行ったり人に会っても景気のいい話はなくて気分も滅入る。

ボーッといろいろ考えながら作ったご飯は、献立としてはちょっと味がかぶり気味?

「今日は赤いものがないな〜」と本当は鰯に添えるはずだった切っただけのトマトを追加してみたのだけど、オットに拒まれ写ってないようす・・・。


●カレー風味の鰯の蒲焼き

手開きした鰯に塩胡椒、カレーパウダーを小麦粉に混ぜたものをつけてフライパンで焼きました。

たれは醤油と酒とみりん各同量に蜂蜜少々、オットが薄味好みなので水で少し調整してますが、ちょっと照り焼き風です。

あまり煮詰めていないので、残ったタレにすりおろし生姜を加えて、茹でてだし汁に通したほうれん草と、さっと熱湯に通した舞茸を絡めて盛りました。



●小蕪と肉団子の煮物

080108_2

お正月に実家でご飯の用意をしていた時、妹が「冷蔵庫にある食べなきゃないけない蕪を持っていくから肉団子と煮ようよ!」と電話をくれたのだった。

たっぷり買ってきたお刺身でテーブルが埋まり、すっかり蕪の事は忘れてしまっていたけど、その蕪、どうなったかしら・・・。

帰りのスーパーで小蕪見て思い出し、その願いをここで叶えてみたのでした。
こんなんでいいのかな?

  1. 肉団子は豚挽肉に蓮根と長葱入り。オイスターソースと塩で少し下味をつけて冷凍していたものを10個ほど使用して、フライパンで焼きめをつけました。
  2. 蕪はおしりに十字の切れ目を入れて下茹でし(省略しても)、だし汁1.5cup、醤油大1.5、酒大1.5、みりん大1.5、生姜スライス5枚で肉団子と一緒に煮ます。
  3. 煮汁を寄せて水溶き片栗粉(水大1+片栗粉大1/2)でとろみをつけ、茹でた蕪葉も煮汁に浸してから添えました。





●ブロッコリーのエゴママヨ和え

080108_3

ブロッコリーに絡まっているツブツブは、『エゴマ』です。

アルファーリノレン酸が豊富なので、えごま油もブームになってご存知の方も多いと思います。
葉もスーパーでは良く見かけますよね。

でもこちらはその実の方。信州では秋に収穫してそれを胡麻のように軽く炒って同様に使います。
そのまま食べれば、胡麻より風味優しく、半ずりなどにするとまた独特の香ばしさがあります。

道の駅で買い求めたもので、よく食べているのですが、夜ご飯に出るのは初めてのよう。
こちらは、半ずりにして、マヨネーズとだし汁、塩少々、茹でたブロッコリーと和えました。

この『エゴマ』、小太郎さんに少し差し上げたら、お正月には田作りにも!
小太郎さんのすごく立派なお節料理の仲間に加えてもらえて幸せ。


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

七草粥の朝

080107image

<1月7日(月)の朝食>
七草粥
焼き鮭
雪化粧南瓜の煮物
ブロッコリーの山葵マヨネーズ
リンゴ酢と柚子の香りの紅白なます
水茄子の金山寺味噌漬け(お土産)

前の晩、早く寝てしまったので、仕事はじめのこの朝は早く起きていろいろ準備。
おかげで激しくお腹も減って、疲れた胃を休めるはずが、1合のお米で炊いた七草粥を二人でぺろっとたいらげました。

いつもと同じです。ま、胃も疲れていませんけどね。
それどころか、いつもより早くお腹が減ってお昼もおやつも食べ過ぎたし(汗)

我が家は普段もお粥をよく食べてます。疲れた夜や、飲み過ぎ食べ過ぎの翌朝も。

白粥ではなくて、おだしで炊く雑炊風が好きなのですが、この日はふり塩の鮭と食べたかったので、だし昆布と少々の薄口醤油、わずかな塩で炊きました。

夜は器もいろいろ使いたい人なのですが、出勤前の朝は別。
ごはん党のオットには、可能な限りおかず盛り合わせで、私が化けるのに時間がかかってる時は、食べた器も洗ってもらう事も。

今年もお互い協力しないとね〜 (って、どーせ読んじゃいないな・・・)

 



 

  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

新年の休日と簡単新春ご飯

080105image

<1月5日(土)の献立>
6品盛り合わせ膳
(柚子釜のえのきおろし和え)
(たたきごぼう)
(サーモン羽衣)
(蓮根と牛肉の博多)
(かずのこ)
(黒豆)
イイダコの旨煮 芥子と琥珀あん
お雑煮


たくさんのご挨拶コメントいただきありがとうございます!
去年同様、すっかり出足が遅れておりますがお許しください。


久しぶりにしっかり長〜くお休みしてしまい、明日から復帰できるかちょっと不安。

そんな冬休みの様子をちょっとだけ。

年末、鴨や穴子のおせち数品を買って私の実家へ行き、食事担当の私は毎年変わりばえのしない年末年始のご飯を作っていました。

071231image
<12月31日のご飯>

母作:大根と鶏手羽の煮物
母作:白菜と塩昆布の漬け物
母作:柚子大根
鮭のとろろ蒸し(鯛に続いてやってしまった!:大汗)
リンゴとセロリとクルミのサラダ
春菊の白和え
タコと若布の酢の物
ハマチとまぐろのお刺身
豆腐ときのこのお吸い物

年とりには鮭と蕎麦を食べるのがお決まりだけど、今年は蕎麦は昼だけ。
お酒はお土産がわりに買って帰った白ワインと新潟『越の景虎』生酒を。
Gakutoが紅白に出て、昨年の大河ドラマがこの酒にまつわる話だったと初めて知った私。

帰って驚いたのは景虎でも、久しぶりに沢山ふった雪ではなくて、右半身麻痺の父の腕が10cmも自力で上がるようになっていたこと。
特にこの腕はまったく期待できなかっただけに嬉しく、父も今はその喜びでリハビリにも力が入ってます。プールのおかげか?
切れていた神経の一本が生き返ったかのようですごく不思議。
抜けそうだと言っていた肩がしっかりして楽になってきたそう。言葉も少しスムーズかな?


1日は朝から買ってきたおせちを盛り合わせてゆっくりすごし、夜は妹夫婦がお刺身をたくさん買ってきてくれてまたも宴会。

今年はあまり実家でゆっくりせずに、翌日にはオットの実家へも行きました。
そちらでは洋風のおせちも用意されていて朝から食べ過ぎ。
皆で温泉にもでかけ、岩盤浴で爆睡なのでした。

その温泉で何気に鏡に写った私、中世ヨーロッパの宗教画の女性のようにふっくらとしていて、マヂでビックリよ!ヒーーー!!

自宅に戻ってから恒例の初詣にも行きました。

080105_4

今年は『吉』。オットは『大吉』。


夜は少しばかりおつまみ的に正月休みらしいご飯。
あちこちでいろいろお節も食べたので、今年は去年に比べて全く気合いが入っていません。


080105_2

とりあえず帰ってきてすぐ黒豆だけは煮ましたので、おやつにもパクパク・・・、お願いです、誰か止めてください!

前日に『のだめ』の特番にて大笑い中、「ミルフィー・ホルスタイン」というのが頭の中でグルグルした私。
→「ミルフィーユ・牛」→「牛肉の重ね焼き」となって、空いた場所に蓮根で牛肉をサンドしてしまいました。
他にいろいろ用意していたはずなのに、ナゼ???みたいな・・・。


大根の羽衣の中にはスモークサーモンと柚子胡椒、冷凍している笹を使って簡単に済ませてしまいました。


080105_3

蛸は何度も煮た事はあるのですが、イイダコは実は初めて。

お店でもよくいただいているのに、頭の中にある飯粒のようなもの全部蛸のものだとは中を見るまで知りませんでした。
思わず餅米用意していたアホです(笑)。

小さめでしたが、3つ入っていたので二人なら満足、前日に煮たものだったのでこの日はあたたかいあんを作ってかけました。

お雑煮も鯛ではなく、鯛入のちくわなんかでいいっか〜みたいな(笑)。
小さなおかずがいくつもあると、安上がりな材料でもお酒がすすみ、来週からダイエット再開を誓う私たちなのでした。


そしてすでに前の日にはおせちに飽きたらのカレーも食べたし、今夜はどうしようか・・・。
麻婆豆腐の中華ご飯にでもしようかな。

いただいたコメントのお返事、夜ゆっくり書かせてください。
ありがとう。


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

A Happy New Year ! 2008

080101image

いつも見に来て下さる皆様、いつも応援してくださる皆様、
旧年中はありがとうございました。

ややのんびり更新ではありますが、今年もできる限り頑張って続けるつもり。
どうぞまた遊びにきてやってください。


今年も健康で無事に一年を過ごせるといいですよね。

皆様のご健康とご多幸をお祈りします。


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


(実家にて新年を迎え中です。予約投稿につき、お返事や更新が遅れます)


| | コメント (25) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »