« ただいま!茄子とプチトマトのサラダ | トップページ | トマトと豆腐の明太サラダに和風ハンバーグ »

2007年8月18日 (土)

鶏と茄子と茗荷の黒酢炒めとお土産野菜の副菜

070817image

<8月17日(金)の献立>

鶏肉と茄子と茗荷の黒酢炒め
バナナピーマンのごま味噌揚げとプチトマト
春菊の若芽と鮭の中骨の塩昆布和え
夕顔のお刺身
モロッコインゲンとくずし豆腐の汁
黒米入りご飯

うだるような暑さは昨日が最後かな?
ziziもオットも夏バテ気味だけど、しっかり食べて元気にならないと!

新鮮野菜のお土産ご飯、ちょっと充電したので久しぶりにずずっと一挙公開。


●鶏肉と茄子と茗荷の黒酢炒め

070817_1

疲れた身体には酢が嬉しい。先月久しぶりに黒酢を買って時々使ってます。
去年の夏、茗荷とつくね団子を甘酢炒めにしたのを思い出して、少しアレンジ。

鶏もも肉180g、茄子1本、茗荷4個、肉の下味用調味料: 酒大1と醤油大1、
生姜大1片千切り、ニンニクみじんぎり少々 (書き忘れ!追記です)
A: 黒酢(ミツカン『甘熟 純玄米黒酢』を使用)大3、水大2、醤油大1、砂糖小2、片栗粉小1

1. 鶏もも肉を一口大に切って下味を絡め10分置き、茄子は縦1/2で1cmの斜め切り、茗荷は縦1/4にしてAの合わせ調味料を混ぜる。

2. 茄子は油通しして(多めの油で炒めても)油をきっておき、極薄く油をひいたフライパンで汁気をきった鶏肉を皮面から焼き色をつけて焼きながら生姜、ニンニクも加える

3. 茄子と茗荷を入れて軽く炒め、Aの合わせ調味料を絡めて酢を少し飛ばせばできあがり。

本当は鶏の唐揚げに黒酢あんにするつもりだったのですが、急遽バナナピーマンを揚げることにしたのでそのままいっちゃいました。
黒酢も甘さが違うのでお好みです。


●バナナピーマンのごま味噌揚げとプチトマト

070817_4

あ"〜〜〜〜〜、、、、、

オットに写真を撮ってもらう為、無造作に置くとこのようにとんでもない向きで撮影してくれちゃったりします。夜中に見て、「なにを〜!」と言っても寝ています。

それはいいとして、バナナピーマン。
普通のピーマンより育てやすいので、最近は家庭菜園やベランダで作ってる方も多いようです。

ピーマンと唐辛子の中間、辛みもありますが、ものによって辛さいろいろかも。
辛い物が食べたくなったので買ったのですが、うち一つはめちゃめちゃ辛かった!
私、すごく辛いのは苦手。念の為に添えたプチトマトで助かりました〜。

肉厚でクセも少なく食べやすいので生のまま刻んで『やたら』に入れたりもします。


今日は信州味噌(中甘口)と同量の半ずり胡麻、味噌の1/3ほどの砂糖と極少量の酒を混ぜたものを切り口から少し詰めて素揚げにしました。
ヘタ以外は中も食べれちゃいます・・・が、辛いのが苦手な方は気をつけて〜。

辛くない万願寺唐辛子やししとうでも同様に胡麻味噌を詰めて素揚げもいいですよ。




●春菊の若芽と鮭の中骨の塩昆布和え

070817_3

若い新鮮な春菊です。初物♪

清々しいようなほろ苦さのこんな若い葉は、タイトル横にあるようなフルーツとのサラダにするのが好きですが、今日はたっぷりあるので、汁気をきった鮭の中骨缶と刻んだ塩昆布で生のまま馴染ませて和え物としました。

シャクシャクとした若い葉の食感とほろ苦さに昆布と鮭の旨味と塩気・・・美味しかった!


●夕顔のお刺身

070817_2

写真でうまく出てないですが、透明な彩度の高い美し〜い緑色のお刺身になりました。

夕顔は干瓢(かんぴょう)をつくる為だけでなく、私の田舎では冬瓜より多分メジャーで、お刺身や炒め物、煮物にします。
なぜか東京のスーパーでは見かけません。

ほっとくとどんどん大きくなって、1m近くなったりしますが、実家からもらってきたのは
55cm程かな。
道の駅では150円ぐらいで売っていましたよ。
冬瓜によく似ていますが、外側も冬瓜より柔らかで下茹でも5分ぐらいでいいのです。

お盆で帰省中、オットがすごく気に入ったので、ここでもまずはお刺身。
2〜3度重ねて皮をひき、中の種(ワタ)を取って塩を入れた湯で皮面を下にして5〜6分茹で、ザルに皮面を上にして並べ仰いで冷まします。

冷蔵庫にラップをせずに入れてしばらく冷やすとさらに水がでますので取り除いてください。
そぎ切りにして芥子醤油でいただきます。暑かった一日の最後にひんやり美味しいのです。






  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!

|

« ただいま!茄子とプチトマトのサラダ | トップページ | トマトと豆腐の明太サラダに和風ハンバーグ »

コメント

★つむぎさんへ

そうなの、バナナピーマンっていうと、甘いピーマンを想像するよね。
辛くないのもあるらしいけど、私が今まで食べたのはちょっと辛いかな。
でも、この日の一つは口が痛いっていうか・・・
胃に火がついた感じ?
味噌でわからなかったけど、後からファイヤー!でしたよ。

秋田でも夕顔はあまりポピュラーでないのかしらね。
お刺身にした時のちょっと弾力のある食感、冷たくて旨いのよ。
冬瓜でもちょっと食感が違うけど、おいしいんじゃないかな。
居酒屋つむぎに持っていきたいぐらいたくさんあったのだけど、
なんやかんやともうすぐ1本目が終わりそう。
すごい勢いで野菜食べてます(笑)

★YOUさんへ

暑い時は昼寝に限りますよね。
って、YOUさんがスポーツしてる時に・・・(汗)

ちょっと変わった野菜に喜んでもらえて嬉しいです。
徳島あたりだと夕顔なんてどうだろう。
でもご実家の千葉の方ならありそうだね。
どこかで見つけたら、是非試してみてくださ〜い!

投稿: ★つむぎさんへ★YOUさんへ | 2007年8月22日 (水) 14時55分

★のんのんさんへ

黒酢も買って、秋茄子と茗荷がとれたら
本当にナイスなタイミングでしたね。やった!

蓮根なんかと鶏の黒酢炒めも作ったりするのですが、茄子と茗荷で
まずは味わってみてくださ〜い。
シシトウに味噌を入れたりするとき、味噌だけより胡麻たっぷり入れると
薄味になってちょうど私好みです。
香りも良くていいですよ。

のんのんさんちの方でも夕顔ありませんか?
干瓢って茨城や長野産が多いかも。
夕顔2本もあるので当分楽しめます。
近くだったら物々交換したいですね。


★かなぶぅちゃんへ

長野って、関西の(大阪や神戸)の方がスキーの修学旅行に来たり、
大阪の方と姉妹都市みたいになってたり、私が生まれた北信の方は
関西の方が意外となじみがあるかもしれません。

私もたくさんの大阪や神戸、名古屋の小学生のお世話しましたしね。

信州、機会があったらでかけてみてください。

バナナピーマンはそちらでも売ってるかな?
辛くないのにあたるといいんだけど・・・

投稿: ★かなぶぅちゃんへ★のんのんさんへ | 2007年8月22日 (水) 14時48分

★grigoさんへ

お返事遅くてごめんなさ〜い!
バナナピーマン、あまり辛くないのもあるんだけど、これって作ってる場所や種によるのか、けっこう辛いのもあるのです。
ぼ〜っとしてる頭の、夏の刺激にはいいかしらん?

夕顔のお刺身、この弾力は冬瓜にないもので、食べさせてあげたいっ!
炒めたり煮たりは冬瓜と違いんだけど、柔らかくて弾力があるので、とろっとにるのなんかにはまた格別なの。
信州方面へ出かける事があったら、夏は是非チェックしてみて。

★P子さんへ

お返事遅くってごめんなさい!
P子さんもブログお持ちだったのですね。
今、バタバタ中なので、また後で遊びにいかせてくださいね。

夕顔のお刺身、冬瓜より弾力があるのでちょっと格別。
あの大きさでも、こうしてるとかなり食べれてしまいます。
煮たのもとろろんとして美味しいんですけどね。

機会があったら是非道の駅あたりによってみてください


投稿: ★P子さんへ ★grigoさんへ | 2007年8月21日 (火) 13時36分

★もぐぱくさんへ

旦那様も夕顔のお刺身食べたいって?
冬瓜とすごく煮てるけど、冬瓜より弾力があって、お刺身には夕顔の方が向いてるの。冬瓜でやるときっともう少しあっさりサクッとした食感かな?
少し違うけど、重層少し入れて茹でた冬瓜に水をかけてから冷やしたら、またあっさりのお刺身ができるかも。
うちにもう1本夕顔あるの。
送ってあげたいよ〜(笑)

PC爆発?じゅなくて、壊れたのか〜。
おNEWのが来たらまた更新してね!楽しみにしてるよ。


★meshiちゃんへ

お返事遅くなってごめんね〜。
休みの前後は何かとバタバタでした。

バナナピーマンね、そんなに辛くないのもあるんだけど、私が食べたのは辛かったよ。
バナナって名前がつくから甘いと思うよね。

美味しそうな黒酢で炒め物作ってみて。
酢もたっぷりだけど、少し飛ばせば食べやすいです。
夕顔は冬瓜とすごく煮てるけど、あの弾力ある食感はまた特別で、
是非是非食べてみて欲しいわ〜。
関越から上信越の信州方面の道の駅ならたいてい売ってるかな?

投稿: ★meshiちゃんへ★もぐぱくさんへ | 2007年8月21日 (火) 13時28分

おかえりなさ~い。
しっかり働いてきたのね!えらーーいっ

バナナピーマンって初めて見ました。
名前を裏切って、辛いのね・・・?
わたしも超辛いのは苦手です(汗
口が痛~~い!ってなっちゃうよね。

夕顔って確かに関東では売っていないね。
秋田で巨大なのいただいたことがあって、見たことあります。
お刺身にしたりするのね~
とろんとしてて美味しそう!
冬瓜で真似できるかなぁ。

投稿: つむぎ | 2007年8月20日 (月) 14時43分

おかえりー
ご飯の支度にお昼寝 いいですね ゆっくりできたみたい(^^)

バナナピーマンは初ですねー
夕顔もお刺身は初
少しびっくりです!!
夕顔は見た目冬瓜のような とっても興味津々
煮物や炒め物でもおいしいんですね
こっちのスーパーにも売ってるかなー
捜してみよっと!!

投稿: YOU | 2007年8月20日 (月) 09時31分

わぁ。最近 黒酢を買ったばかりなの。
花が咲かなくなり剪定したナスの木に
新芽がでて花が咲くようになったので
これからなる秋茄子と裏庭の茗荷と合わせて
Tomyさんちの「鶏肉と茄子と茗荷の黒酢炒め」を
作りたいと思います。丁度いいタイミングだわ。
ねえねえ バナナピーマンってシシトウとは違うの?
シシトウに味噌を入れて良く揚げるけど
胡麻味噌を入れて揚げるのは美味しそうですね。
これも今度真似させていただきます^^v
へぇ~ 夕顔って干瓢にしたものしか食べたことがないです。
夕顔の実って売っているんですね。
今度探してみよっと!

投稿: のんのん | 2007年8月20日 (月) 01時12分

Tomyさんもご実家で沢山充電されたみたいですね(^-^)

長野って、私大好きです。
温泉がとっても豊富だし、自然が一杯で居るだけで癒される・・・
そんな所だな・・・て思います☆

沢山のお野菜達も、Tomyさんにこんなに素敵にお料理
してもらって、とっても喜んでいるんだろうなっ☆

バナナピーマンは、初めて聞きました~!!

投稿: かなぶぅ | 2007年8月20日 (月) 00時05分

おお~、バナナピーマンだ!
名前と見た目に反して、辛いのですね。
う~ん、食べてみたい。
そして、夕顔のお刺身っていうのも初めて見ました!
完全に未知の味。
信州ではごく普通に食べられているのですよね?
いもなますがおいしかったので、これも気になります~。

投稿: grigo | 2007年8月19日 (日) 23時28分

わぁ~、美味しそうなご飯♪
黒酢炒めも春菊もとっても美味しそうだけれど、
釘付けなのは、夕顔!!はじめて聞きました。
冬瓜みたいなものなのでしょうか・・・
とっても涼しげで、夏にはぴったりな感じですね!
長野はお野菜美味しいですものね。羨ましいです~
夕顔、どこかに売ってないかなぁ・・・

投稿: P子 | 2007年8月19日 (日) 18時39分

Tomyさん、こんにちは~! ちょこっとオヒサです。
おいしく楽しい里帰りだったようでよかった。 とっても羨ましいよ~(笑)
新鮮野菜がいろいろ登場していて・・・ バナナピーマンは私も作ってます!
まだ収穫できてないんだけど(汗)辛いのもあるのか・・・気をつけるわ。
夕顔のお刺身、先日アジアンスーパーで冬瓜を見たときからダンナが
「夕顔のお刺身が食べたい」とうるさかったんだけど・・・
Tomyさんちのを見て「まさにコレ! コレが食べたいんだってば!」
と力強く言ってました(笑)
夕顔は食べたことがないんだけど、冬瓜と似てる? 代用できる?
ダンナに聞いてもまったくあてにならないので、ここはひとつTomyさん
のご教授を受けたく・・・(笑)

そして、私のPCがクラッシュしてしまったので、ブログは少しの間
お休みしますー(涙)

投稿: もぐぱく | 2007年8月19日 (日) 02時59分

おーーー、野菜天国♪
バナナピーマンはお店でも見かけてたんだけど、
辛いの? 甘いかと思ってた!

黒酢の炒めものスゴク美味しそうだね〜。
彩の山桃くろず・・・を買ったので、
これ作ってみる! すでに甘みが入ってるので、
お砂糖無しでいっちゃうね=3

夕顔はかんぴょう以外では食べたことないよー。
お刺身なのね。とっても綺麗だわ♪
私も見かけたら買ってきてくれるように
指令だしときます! 楽しみ〜。

投稿: meshi | 2007年8月18日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/16157973

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏と茄子と茗荷の黒酢炒めとお土産野菜の副菜:

« ただいま!茄子とプチトマトのサラダ | トップページ | トマトと豆腐の明太サラダに和風ハンバーグ »