« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

手羽先の甘辛焼き/‥‥足裏デトックス?

070704image

<随分前よね、7月4日(水)の献立>

手羽先の甘辛焼とピーマン
厚揚げとアボカドとプチトマトのおかか和え
釜揚げシラスと胡瓜の酢の物
京水菜のお浸し
大根と茗荷の味噌汁
白米ご飯

すみません、またもや過去のご飯記録です。

冷蔵庫の野菜室には、生姜とつかいかけのニンニクしか残ってない状況にまでなりましたので、週末は買い出ししながら少しづつご飯も作っているのですが、ご覧いただくほどのものもないのです。

それにしても、野菜が高いですね!
久しぶりにスーパーへ行ってビックリです。
胡瓜が1本68円! コンビニで買ってしまうおやつに比べたら安い物ですが、これは長雨のせいでしょうか?
長い事テレビも見てなければ新聞も読んでないので、世の中の状況に疎くなっている私です。




●手羽先の甘辛焼きとピーマンの炒めもの

070704_1

手羽先は、塩胡椒で焼く事が圧倒的に多いのですが、たまには甘辛味もいいもんです。

今まで揚げた手羽先を甘辛のたれにつけていましたが、今日はお友達のkotobuさんが、以前茹でてから焼いていたのを思い出して私も試してみました。

手羽先は骨にそって2本の隠し包丁を入れ、酒をたっぷりめに入れた湯で半分くらい火が通るまで茹でて冷まし、醤油、みりん、蜂蜜の、我が家風焼き鳥のタレに10分ほど漬け込んでから、そのタレを何度か塗りながらグリルで焼きました。

最後に塗るタレには、少し水飴を足しました。
焼き鳥屋さんによっては、焼くときのタレと皿に盛る前のタレって違いますよね。
あれと同じです。
仕上げにかける胡麻もしっかりついてくれます。

それでもちょっと焦げチックですね(汗)

たれが残ったので、炒めたピーマンにも絡めて合わせました。




●厚揚げとアボカドとプチトマトのおかか和え

070704_2

何度となく登場してますこちらのおかか和え、食べ時を少し過ぎてしまったアボカドでも、茹でた厚揚げにちょうど絡んでくれます。
今日は山葵醤油とたっぷり鰹節で。





●釜揚げシラスと胡瓜の酢の物

070704_3

甘辛味のメインだったので、こちらは2杯酢で合わせたさっぱり酢の物だったと記憶してます。
さっと熱湯に通したシラスと、塩でもんでから水に流して絞った胡瓜のみ。
だし汁、米酢、薄口醤油、塩で調味。




●京水菜のお浸し

070704_4

たっぷり買った京水菜の最後はお浸しでした。おいしかった。



******

先週の土曜日、足や顔がむくんでしかたなかったので、思い立って『岩盤浴+足裏デトックス』に行ってきました。

足裏デトックス・・・以前テレビで見て、足をつけている水が茶色になったりするのを見たことがあったので興味津々だったのですが、やはりそんなはずはないですよね。

足裏から何やら怪しい物質が出ると思っていた私はアホです。

汗の性質で色が変化する食塩水みたいなものが入っている湯の中で微弱な電気を通しながら足浴するというものでした。
それで血行を良くしたり、リンパの流れを良くする「お手伝い」をするのだそうです。

・・・ですが!、あまりその効果は感じられず、岩盤浴で普段かけない汗をかいたのだけは気持ちよかった気がしました。

そこを出てから、やっぱり足のマッサージジェルを買ってしまい、オットのご機嫌をとりながら、「ちょっとでいいから!」と懇願する私なのです。


 


  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

マリネ塩鯖と夏野菜のフライ

070703image_2
<たぶん7月3日(火)の献立>
マリネ塩鯖と大根おろし
京水菜の彩りサラダ
夏野菜フライ(ズッキーニ、プチトマト、南瓜)
胡瓜の紫蘇かつお
豆腐と茗荷としめじの吸い物
白米ご飯


ぬぉ〜〜〜!!

出稼ぎから戻った私のデスクの上には書類やら写真やらが山盛り。

ziziは毛玉をつくり、ベランダのバジルもパセリも枯れ果てて、この20日間の代償は大きいらしい。

久しぶりに寝すぎたせいか、顔はむくみ、いや、浮腫んだだけじゃなくて、3kgも太っているではないかっ!!

・・・どないしてくれるっ!

いつもの生活を取り戻すにはもう少し時間が必要。。。

で、ネタがないので、随分昔の軟禁される少し前のご飯いっときます。



●マリネ塩鯖と大根おろし

070703_1

お魚屋さんがやってる飲み屋さんなのか、飲み屋さんがついでにお魚も売っているのか微妙な店なのですが、確か打ち合わせ(!!)の後、塩鯖をお土産に買っていただきました。

これがまた、値段もいいけどお魚がすごく美味しい。

この塩鯖、想像以上に大きくて、そりゃもうすんごい脂がノリノリでした。
こんな塩鯖食べた事ない!

その脂ノリノリの理由の一つは、自家製の塩鯖を作った後、オイルとラップでマリネしているものでした。

そこまでせんでもいいかもという立派な塩鯖に、さらにオイルマリネ、ビール1杯は余計に飲ませてしまう工夫です。うまか〜!!


●京水菜の彩りサラダ

070703_4

塩鯖の献立は地味になりがちなので、カリカリベーコンとニンニクチップ、パプリカ、スライスオニオン、京水菜のサラダを一品用意しました。

レモン汁とオリーブオイルと塩胡椒だけのシンプルなドレッシングだったような。

すみません、記憶が・・・(汗)



●夏野菜フライ(ズッキーニ、プチトマト、南瓜)

070703_2

いただいた塩鯖があんなにボリュームがあるとは思わなかったので、夏野菜のフライで少しボリュームを出しました。

奥から南瓜、ズッキーニ、プチトマト。

小麦粉を水で溶き、卵液を少し加え、塩胡椒とお醤油をタラタラと入れたものに野菜を通してパン粉をつけて揚げました。

プチトマトは爆発しないようさっと表面だけね。



●胡瓜の紫蘇かつお

070703_3

先月紫蘇ジュースを作った時は、うっかり忘れてしまったのですが、2回目の紫蘇ジュースを作った時は、その紫蘇で『ゆかり』を作りました。

こちらはゆかりにしないでそのまま刻んで鰹節とともに胡瓜もみにしたもの。
お漬け物代わりに少しだけ。

ちょうど忙しくなり始めた時で、特別なものは作らなかったけど、お腹いっぱいで満足な夜でした。


 

  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

ごめんなさい!とご報告

<いつも遊びにきてくださっている皆様へ>


ご、ごめんなさ〜い!!
20日ぶりに自分のブログを見ました。

コメントのお返事もできないままで、ご心配してくださっている方もいらして、本当に本当にごめんなさい!

ここに来て更新を待っていてくださった皆さんには、心からお詫びと感謝の気持ちでいっぱいです。


*******

前の更新から・・・、

私のPCも私自身もずっと軟禁状態になってしまいました。

ピーク時には一週間で数時間の睡眠・・・、想像以上にハードな仕事を久しぶりにこなしておりました。

そうそう、忙しかった期間中、オットが朝方着替えに帰る私の為に、味噌汁ととろろご飯を用意してくれていました。

残り物野菜を入れた冷たい味噌汁、プチトマト入りとかパプリカ入り!!
パプリカ入りは ”No Thank You” でしたよ。(笑)

ここ3日ぐらいは終電で帰れているものの、家の中も荒れていて、なかなかPCに向かうまでに至りませんでした。

 

今日は、ほぼメドがついたところで撤退。
とりあえずビールを飲みながら一息入れています。

070726_1

 

頑張った仕事の後には、いつも軽い失恋をしたような風が吹き抜けます。

いっぱい反省もあるのだけど、多くのスタッフとの出会いは新鮮で、たくさんのことも学べました。

しんどかったけど、意外と楽しんでやってたのかな。。。。



******

明日からいつもの生活に戻ります。

身体に優しい美味しい物が食べたいし、怒っているziziと遊んで掃除と洗濯もしなくちゃ! 
とりあえずゆっくり、今日はゆっくり眠ります。

随分前のご飯画像があるので、明日にでもアップしますね!

お返事、ご訪問、ゆっくりですがお許しください。

Tomy




  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!


| | コメント (29) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

インゲンの牛肉巻き*水菜の明太豆腐サラダ

070702image
<7月2日(月)の献立>
インゲンの牛肉巻き 甘酢茗荷添え
京水菜の明太豆腐サラダ
トマトのさっと煮浸し
自家漬け茄子のからし漬け
七種の雑穀入りご飯
はんぺんとわかめと三つ葉のお吸い物


遅れているご飯記事もやっと7月に突入。
リアルタイム更新、もう無理だわ〜。

しかも今日は徹夜明けの更新、いつもの事ながら誤字脱字も許して。

この日はおやつも沢山食べた超深夜ご飯なので、軽め&簡単な食事でした。


●インゲンの牛肉巻き 甘酢茗荷添え

070702_1

アスパラやインゲンに豚でなく牛肉を巻いたのは、お店でいただくようでかなり好みです。

林檎さんにオススメしておきながら、自分のブログにはありませんでしたので、残ってた140gほどの薄切り牛肉を使いました。

酒と醤油を大1.5:大1.5、すりたての生姜、砂糖ひとつまみ混ぜたものを揉み込んで10分ほど置いてから、茹でたいんげん7本×3つを巻いてフライパンで焼きました。

漬け込んだ生姜入りのたれと同じ物を最後に焼けてきた肉にかけて絡ませました。

今日は高知産生姜の風味を効かせた甘くないすっきり味。
牛肉とよく合う自家製のこれまた高知産甘酢茗荷を添えて。


●京水菜の明太豆腐サラダ

070702_2

めったに買えない京都ブランドの野菜、この水菜も安くしてもらったのでたっぷり買っちゃった!

普段、夜は火を通した野菜を食べることの方が多いのですが、今日はこれを生で食べたかったのでペーパーで水分を吸いながら崩した絹ごし豆腐200g、明太子大1腹、薄口醤油少と塩少々、ごま油小1でシンプルなくずし豆腐のサラダにしました。

水菜のほろ苦さは変わらないかな?
でも白い茎の部分が柔らかでおいしいですね。


●トマトのお浸し(さっと煮浸し)

070702_3

朝のうちに作って冷やしておきました。去年から度々登場、こちらにもレシピがあります。
 → 2007.5.25 『カレー竜田にとろりポンズ酢』の副菜

いつもTomyご飯をつくってくださるお友達のpa_co_raさんのお子さんは、このお浸し(さっと煮浸し)が大好物になったそう。
大きなトマトの時はちょびっと甘酢生姜を入れてるのですが、これも旦那様が気に入ってくださったご様子。(それに卵黄マスタードのたたきも試食済み!)

そんなお話を聞けると、もう、もう、すごぉ〜く嬉しいわけです。

うちにも大きな子供がいますが(!!)、ほとんど好き嫌いもなくパクパク何でも食べてしまうので、いま一つ私の料理心に火をつけるようなものがないのよ。

よそ様のお子さんやご家族が喜んでくださった話は、とても楽しい!

不味かった時は優し〜くお知らせください。めげますので(笑)






*******

そうそう、先週の日曜日に、新生姜で甘酢生姜を漬けました。

070702_4

色が赤くなる部分が少ないので、一緒に入れてもなかなか色はでませんが、こちらは先日漬けた甘酢茗荷の漬け汁を少し足して色付けしました。
お水で薄めてない茗荷漬け1回目の液なので大丈夫。

茗荷と同じで、どちらも大さじで計って2:1に塩を少しで沸騰させないで砂糖が溶けて来たら冷やしておきます。

塩少々ふって、軽くもんだ生姜を熱湯で茹でて、ペーパーで水分を押さえてから冷えた甘酢に漬け込んでます。

いつも新生姜が手に入る最後にもう1度作って、これを冬まで保たせます。





*前記事のお返事遅くてごめんね。夜書くからね〜!

  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   見に来てくれてありがとね!

| | コメント (47) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ゴーヤとトマトの白和え*卵黄マスタードで鰹のたたき

070630image

<6月30日(日)の献立>
鰹のたたき 卵黄マスタードソース
ゴーヤとプチトマトの白和え
茄子と茗荷の煮物
モロヘイヤの海苔おひたし
生わかめと玉葱とえのき茸の味噌汁
十五雑穀入りご飯


久しぶりに更新かな?、そのわりには目新しいものがないですね(汗)

先週末から新しい仕事が始まって、ちょっとバタバタなの。
それでも身体が喜ぶ好きな物、この日は集めましたよ。

先日の卵黄ソースでいただいた鰹も、今日はたたきで!
壊れていた私の記憶も蘇ってきて、卵黄ソースもたたき用につくりました。



●鰹のたたき 卵黄マスタードソース

070630_1

鰹の刺身用の柵を買ってきて、たたきにしました。
皮の焼いた感じはないのですが、新鮮な刺身用の柵をたたきにしても意外といけます。

極薄く油をひいたフライパンを熱し、押し付けながらまんべんなく焼いて、氷水にとって冷やし、ペーパーで水分をしっかりとります。
その後チルド室でさらに冷やして食べる前に切り分けます。

先日はお刺身だったので入れませんでしたが、なんとなく思い出した麻布の『幸村』さんの卵黄ソース、たたき用には芥子に粒マスタードだったような・・・。

私も今日は卵黄1個にポン酢大1.5〜2、和芥子適量、粒マスタード小1位を合わせてソースにしました。

初鰹やこの時期の鰹には、ポン酢にオイルを足した物でいただくのが好きですが、
オイルはなくても、卵黄と粒マスタードのコクがさらにプラス、旨いです。

これは脂ノリノリの戻り鰹でも美味しくいただけますよ〜!




●ゴーヤとプチトマトの白和え

070630_2

去年もよく食べたのですが、今年も登場。
ゴーヤの身体への効果も狙って、YOUさんジョニーさんが作って喜んでくださいました。

去年のレシピ、ちょっとゴーヤが大きすぎたり豆腐の量が曖昧なので、今日の分量で書き直します。

1. 絹ごし豆腐100gペーパーで包みレンジ500wに1分20秒かけて冷ます。

2. 種を除いたゴーヤ1/2本、3〜4mmにスライスし、塩茹でして一度水で冷まし、プチトマト6〜7個を半分に切る。

3. 白炒り胡麻大1〜1.5をすって、豆腐を再度ペーパーで包み水分を絞ってから
混ぜてねっとりするよう擦る。(私はブレンダーを使用)

3. マヨネーズ小2、薄口醤油小1、砂糖小1〜(好み)、あとは好みにより塩で調整。
ペーパーで水気を拭いたゴーヤとプチトマトをまぜてできあがり。

マヨネーズ入りでゴーヤもまろやか!トマトの酸味もよく合います。

(追記:レシピ一部修正2014)


●茄子と茗荷の煮物

070630_3

切れ目を入れた茄子を皮面から揚げ、熱湯で油ぬきし、だし汁、薄口と濃口醤油、みりんで煮て、仕上げにお酢を少しだけと茗荷を入れてさっと煮たものです。

ちょっとさっぱり効果と茗荷の色出しの為にね。

冷やして食べたので、茗荷は色が悪くならないよう取り出して冷やしました。
まだまだこれから何度も登場してしまいそうな煮物です。




●モロヘイヤの海苔おひたし

070630_4

去年もツルムラサキを同じ用に和えて食べていますが、モロヘイヤでも美味しいです。

塩を入れて茹でたモロヘイヤを水にとり、絞った物に胡麻油少々と佃煮海苔、今日は鰹節も入れて和えました。

どちらも多少クセがありますが、栄養価が高くて、茹でると少しヌメリの出る野菜です。

胡麻油を少し加えるだけでずっと食べやすく、油と合わせることで、その高い栄養価も身体に吸収しやすくなりますからオススメです。



*******

今日も九州地方は雨がひどいようですね。

私もムチウチの古傷が痛みますが、体調も悪くなりがちです。
どうか気をつけてくださいね〜。



  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   いつもありがとう!

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007年7月 2日 (月)

揚げ鯵のカレーマリネと新じゃがのバジルペースト和え

070626image

<6月26日(火)の献立>
揚げ鯵のカレーマリネ
アスパラとしめじとベーコンのガーリック炒め
いんげんと新じゃがのバジルペースト和え
初物!とうもろこし
七穀米入りご飯少しだけ

先週は打ち合わせと称して豪華な刺身盛りをごちそうになったり、10年来の友人が新潟に嫁に行くというので創作和食のお店でお別れ会をしたり、そうそう、美容院に行って髪も15cm切ってきました。

あまり家で食事をしてなかったのですが、7月になった今日も少しさかのぼってご飯記事を書かせてくださいな。

この日はご飯を炊くのが面倒だった〜〜!
残りの少しのご飯を分け合って、あとは飲んで済ませましょうと、少し酒を控える宣言をしたばかりのオットとワインを開けました。


●揚げ鯵のカレーマリネ

070626_1

南蛮漬け風なマリネ液にカレーのスパイスとオリーブオイルのコク、たくさんいただいたトマトも使ったカレー南蛮風です。

少し甘さも加えてあるので、子供もセロリだって食べてくれるかも?

<材料> 鯵2尾、ピーマン1個、セロリ1/2本、玉葱1/4個、トマト中1個、
     塩胡椒、小麦粉、揚げ油適量
マリネ液:米酢大3、水大1〜2、オリーブオイル大1、醤油大1、砂糖大1、
     カレーパウダー小1弱、ガラムマサラ等スパイス適量、塩胡椒少々

1. 野菜をスライス、トマトは湯剥きしておおまかに種をとって角切りに。
マリネ液をよく合わせた中に入れて冷蔵庫で冷やす。

2. 三枚におろした鯵をそぎ切りにし、塩胡椒をした後小麦粉を薄くたたき、160度ぐらいからからりとするよう揚げて油をきる。

3. 鯵を1の野菜とともに漬け込んで30分程でできあがり。

*トマトの種ごと入れる等、大きさや水分によって水は控えめに。





●アスパラとしめじとベーコンのガーリック炒め

070626_2

アスパラ、しめじ、ベーコン、ニンニク、赤唐辛子をオリーブオイルで炒めて、塩胡椒とパルメザンチーズ少々のシンプルな炒め物。





●いんげんと新じゃがのバジルペースト和え

070626_3

オットが意外にもじゃがいも好きなので、けっこうたくさん作りました。

私はホクホク系、あまり食べたいと思わないのですが、自分で作ったバジルペーストのせいか、今日は沢山食べましたよ!

新じゃがを蒸して熱々のうちにバター少しと塩胡椒少々。
茹でたインゲンを加えてバジルペーストと和えただけです。


そうそう、このバジルペースト、うちのziziの額といい勝負してるベランダで育てたバジルを摘んで先々週作りました。

少しバジルが足りなかったけど、山田宏巳シェフのレシピ(すみません、立ち読みです:汗)には胡桃(クルミ)も入っていたので、真似てみたらこれがいつもより旨かった!

070626_4

山田シェフのバジルペーストはもっと緑だったな〜。
もっとバジルがたっぷりで、チーズも2種入ってたかも。

私は、松の実とクルミ、ニンニク、パルメザンチーズ、オリーブオイル、塩だけでフープロにかけて作りました。

バジルの葉もどんどん摘んであげて、次から次へと葉を出していたのですが、
2本ぐらいのバジルでは、なかなかペーストをつくるまでに至らないですね。

来年は3本、いや4本にしようっと!







  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   見に来てくれてありがとう!


| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »