« 帆立と根三つ葉のバルサミコ炒め&再び筍ご飯 | トップページ | シーフードと春野菜のカレー »

2007年5月17日 (木)

端っこグルメのアラ焼きと筍の献立

070511image

<5月11日(金)の献立>
塩鮭のアラ焼き(大根おろし、かき菜の浸し)
根三つ葉と蟹の淡雪炒め
筍の木の芽和え
姫皮とわかめのポン酢ドレッシング
豆腐と茗荷と葱のすまし汁
十五雑穀入りご飯


お魚屋さんに寄って欲しい物が高い時、いや、そうでなくてもアラのコーナーは必ずチェックしてしまう私です。

私が行ってるところでは、骨がほとんど取り除かれたたっぷりお得な塩鮭のアラが200円位で買えます。
鰤や金目もあるんですけど、この日は久しぶりに鮭にしました。

おともは残っている筍と根三つ葉で。





●鮭のアラの塩焼き(大根おろし、かき菜の浸し)

070511_1

画像はいらなかったですかね? 私と同じ端っこグルメのあなたの為に・・・。

アラといっても、カマ近くが3つ、あとはハラミの近くと尾ひれの方とかね。
朝、魚を焼く事は滅多にないですが、夜はアラなんかを大根おろしと共にたっぷり食べたいです。

今日もけっこう満足しました。

ziziがくれ〜!と焼いてる間ずっと叫んでました。



●根三つ葉と蟹の淡雪炒め

070511_2

卵黄を下の木の芽味噌で使ったので、残った卵白を泡立てて、ずわい蟹の缶詰めと混ぜ、さっと茎を湯に通した根三つ葉と一緒にさっと炒めました。

味付けは蟹の塩気とだし汁少し、極少量の薄口醤油、酒、塩少々です。

卵白を使った炒め物の名前が思い出せなくて・・・、淡雪でよかったっけ?







●筍の木の芽和え

070511_3

イカでもあれば良かったですが、今日は筍オンリーです。

その分木の芽味噌は卵黄も混ぜて、極少量残しておいたほうれん草の葉で簡単な青寄せも加えました。

ちょっと適当ですが、二人分小鉢用の木の芽味噌の今日の分量メモ。

1. 白味噌大1+1/3、卵黄1/3個分、酒小1、みりん小1、だし汁小1、砂糖小1でレンジの200wに1分〜30秒位づつかけてポッテリと練り上げ、冷めたら木の芽適量とほうれん草の葉少量を加えてすり鉢で擦りました。

2. 筍はさいの目に切って、だし汁に薄口醤油とみりん、塩少々で下味をつけて煮冷ます。

3. 筍を汁気からあげて1と和えただけ。


●姫皮とわかめのポン酢ドレッシング

070511_4

グレープシードオイル1:ポン酢2:だし汁1で混ぜたものを、水気をしぼった生わかめや姫皮と和えました。

筍はあと少し、アレを作ろうかと。。。



 

  ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックで励ましてやってください。

NinkiBlogbanner03←もし、よろしければこちらも。。。

   見に来てくれてありがとう!



|

« 帆立と根三つ葉のバルサミコ炒め&再び筍ご飯 | トップページ | シーフードと春野菜のカレー »

コメント

★pa_co_raさんへ

安くて美味しいんだもん、あらを放っておく手はないよね。
鰤カマとかあれば必ず買っちゃう。
シーズン中のなんか、牛肉にも匹敵しない?
鮭も久しぶりでおいしかったです。

アラは簡単に焼くだけとか煮るだけがやっぱり私も多いんだけど、真ダラのカットしたもの、たっぷり200円でまた買っちゃった。
アラではないんだけど、カレー風味でpa_co_raさんちのお子さんにも大人にも食べてもらえるようなのを昨日作ったの。
鯖のリベンジできないかな?と思い出したよ。
アップは・・・記事がずれまくってるので、もう少し待っててね(汗)

投稿: ★pa_co_raさんへ | 2007年5月18日 (金) 05時58分

★小太郎さんへ

小太郎さんのお魚料理はきちんと手をかけてるものが多いけど、やっぱりアラもチェックする〜?
い、一番おいしくて楽チンだよね。
毎日アラでもいいくらいなんだけど、一応ね(笑)
もぐぱくさんが一番乗りでくいついてきてくれたよ。

筍、東京はあちこちからくるからね。
でもさ、これ1週間も前の記事よ〜。
さすがにもうないかな?そうそう、京都産のはやっぱりすごいね。
今年も見ただけで終わったけど。


★林檎さんへ

もぐぱくさんご存知よね?
うちともぐぱくさんちのアラの確率はすごく高いかも。
ブログに写真とらない日はたいていアラか干物、そして肉豆腐(笑)

縞鯵やカンパチを鍋材料に?あ、あらだよね。
おいしそ〜。
まだ鍋やってるのね。美味しいし、楽だよね〜。
夏も辛いので汗かくってのんのんさんも言ってたよ。
それ、私も今年やろうかと思って。
血圧には辛いのだめなのかしら?

投稿: ★林檎さんへ★小太郎さんへ | 2007年5月18日 (金) 05時52分

★のーまるママさんへ

来てくれてありがとう!ジャムも見てくれたの嬉しかったです。
カロリーは微妙だけど、身体にはいいと思います。
お料理のソースにしてもいい優しいジャムになるかと。。。

筍ご飯、やっぱり下煮する派なのね。
うちも母や祖母がそうしてたように、私も炊き込みご飯も混ぜご飯も
たいてい下味つけてから炊かないと気が済まないの。
あまりそうやってる方がいないので、ちょっと寂しかったけど
お料理上手なのーまるママさんがやってるなら安心!
おいしいよね。って、やっぱり手前味噌かな?(笑)


★もぐぱくさんへ

はい、もぐぱくさんが来る時間に間に合うようアップしました(笑)。
もう手抜きのごはん〜って言われそうだけど、鮭のアラをそのまま焼く以外のおいしいレシピなんて知らないよね。
カマのところは翌日もいただきましたので、ご安心ください。

本当は別のものにしたかったんだけど、ちょっと予定変更。
来年への課題にします。
揚げ物づいてたしね。

バルサミコ炒め作ったの?
すぐ見にいきま〜す。ツユダクって・・・、ごめんね〜。
ちゃんと書いておけばよかった。
帆立10〜12個でバルサミコ酢大2、みりん大1+1/3、醤油小2ぐらいです。
その半量レシピで覚えると便利。
帆立5〜6個でバルサミコ酢大1、みりん小2、醤油小1。
記事にも追記しておくね。ありがとう!


投稿: ★もぐぱくさんへ★のーまるママさんへ | 2007年5月18日 (金) 01時00分

端っこグルメって おしゃれなネーミングですね~
私もスーパーのあらコーナ毎回チェックしてます。。。

わが家は 鮭、鰤、鯛、まぐろのすき身、鱈を よく買っていますが
やや、マンネリ料理になっています・・・

Tomyさん 又いい端っこグルメ料理が あったら 紹介してくださ~い

投稿: pa_co_ra | 2007年5月17日 (木) 17時18分

Tomyさん、おはよう♪
今日はタイトルを見て「おや?ここはもぐぱくさんのブログ?」とおもっちゃいました~。

アラのチェック、これは大事だよね。
小太郎も必ずチェックするけど、やっぱりシンプルに焼くのが一番。
画像はいらないどころか、
小太郎的には今日一番の目玉料理です~。

愛媛のタケノコは終わってしまいました。
たった10日で竹になると言われるだけあって、
嵐のようにやってきて、嵐のように去って行った感じ。
余韻をここで楽しむことが出来て嬉しいです。

投稿: 小太郎 | 2007年5月17日 (木) 08時50分

Tomyさん 私も大好き!
端っこグルメって言い方もいいですね。
私はずーっと「あら」だった。

家も冬は鱈とか今はしまあじとかかんぱちとか。鍋材料にしています。(まだ鍋してるのです)
おろしいっぱいの焼鮭。おいしそうですね~~。ゴクン

投稿: 林檎 | 2007年5月17日 (木) 08時34分

こんにちは
筍料理が一杯♪
今の季節ならではですね。
私も、先日筍ご飯炊きました。
Tomyさんのレシピに近い炊き方です。私も筍と油揚げに下味漬けて、ご飯と一緒に炊きます。
自分で言うのも何ですが(笑)美味しい筍ご飯でした。
蜂蜜のジャムも、今度試してみますね。
蜂蜜、体に良さそうですよね(^_^)v

投稿: のーまるママ | 2007年5月17日 (木) 04時24分

呼んだ? 誰か私を呼んだかしら??(笑)
もうウケまくっちゃわよ~!!
ちょうどいい脂のノリ具合に見えるわね、こりゃあ叫ぶのは
ziziちゃんだけじゃないわっ。色も形も綺麗だし、ウットリ☆
切り身もおいしいけれど、アラにはそれにはないおいしさが
詰まっているんだよね~。 やめられませんってば!
筍の小鉢たちにも惹かれるなあ。 あと少しで作るアレって
何だろう?? 気になりまくってます~。

バルサミコ炒め、作りました~。
バルサミコを意外に多く使うなあと思ったけど、ちょうどいい
酸味と旨みのバランスでした。 でもちょっとツユだくになって
しまったので、最後にトロミをつけちゃった(笑)
何が原因なんだろう? でもおいしかったからよしってことで!
ゴチソウサマでした~!

投稿: もぐぱく | 2007年5月17日 (木) 03時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/15091131

この記事へのトラックバック一覧です: 端っこグルメのアラ焼きと筍の献立:

« 帆立と根三つ葉のバルサミコ炒め&再び筍ご飯 | トップページ | シーフードと春野菜のカレー »