« 山菜と桜せいろや桜えびの卵焼き | トップページ | ブリと菜花の柚子胡椒バターステーキ »

2007年3月27日 (火)

スペアリブの梅酒ジャム焼きとあさりの蒸し煮

070325image_1

<3月25日(日)の献立>
豚スペアリブの梅酒ジャム焼き 数種の野菜添え
(水菜のカッテージチーズ和え、菜花浸し、プチトマト、塩茹でそら豆)
あさりと春キャベツの蒸し煮
うるいのお浸し
自家漬け蕪の千枚漬け
生わかめとなめこの赤だし(葱)
ゆかりご飯
自家製梅酒

土曜の買い物で見つけたお得なスペアリブ、いいこと思いついちゃった!

日曜の朝になり、ベランダ物置に忘れられていた梅酒を掘り起こしました。
旅行でKさんの梅酒をいただいて、漬けてる梅を食べなさいと言われてたの。


●自家製梅酒

去年初めて自分で作った梅酒です。
記事にするのも忘れてしまい、壊れたHDの中に入れていたレシピも見つかりませんが、多分、アク抜きした青梅1kg、氷砂糖500g、ホワイトリカー1.8Lで作ったと思われます。無理矢理3Lの瓶で。

初めてだったので、失敗してもいいようにと南高梅の2Lを買ったはず。

070325_2

なんだか、とてもいい感じでできてましたよ〜〜〜!
朝から味見+味見+味見・・・。

それから鼻歌まじりに梅の実のいくつかでジャムを作り、昨日買ってきた豚のスペアリブを漬け込みました。 



●豚スペアリブの梅酒ジャム焼き 数種の野菜添え
(水菜のカッテージチーズ和え、菜花浸し、プチトマト、塩茹でそら豆)

070325_1

ちょっと実験的なので、自信はないですがメモとして。

1. 1年に満たない梅なので、梅酒の梅は種を取り除き、ざっくり刻んだものを半量の水で火にかける。
蜂蜜(グラニュー糖でも)を甘さ控えめに加え、水分が少なくなるまでかき混ぜながら煮詰めたら、お好みで梅酒とレモン汁かリンゴ酢少々を加えてさらに弱火で煮詰めると梅酒ジャムのできあがり。(100g)

2. 豚スペアリブ4本はフォークで刺し、1の梅酒ジャム100gのうち大2ほどをトッピング用に残し、それ以外と醤油大2、梅酒大2、りんご酢小1を揉み込んで空気に触れないようラップして冷蔵庫で半日以上漬け込み。

3. スペアリブをとりだし、塩胡椒少々プラスしてからジャムごとオーブンで焼く

4. 3だけでもいいですが、我が家の軟弱オーブンでは時間がかかるので、最後はフライパンに入れて、バルサミコ酢タラタラで香りをプラス。

5. 梅酒ジャムをトッピングして完成。


写真をとってる夫とziziが並んで「早く食いて〜」と言ってました。

 

んが〜〜〜!!、やわらかい!
そんでもって梅の香りと甘みが旨いよ、これ。

豚とフルーツの組み合わせは大好きで良く作ったけど、これはちょっと和風で大人な味です。アルコールはとんでるので、子供さんもOKだと思うよ。
久々にHeavy Tomy な晩ご飯だったかしら?




●あさりと春キャベツの蒸し煮

070325_3

あさりが食べたかったのに、私が普段買い物できる夜はすっかり売り切れ。
やっと買えましたので、春キャベツとあっさりとした蒸し煮にしてみました。

たっぷりのお酒と少々の薄口醤油、赤唐辛子だけです。

器にもって、芹の葉を散らしました。




●うるいのお浸し

070325_4

昨日の 残りもん 続編ですが、今日はシンプルなお浸しで。

一緒に浸したのはクコの実です。

先日旅行先のホテルでいただいたお浸しに添えてあったのを思い出して真似っこ。
山菜もちょっと華やかになりますよね。


******

石川県や新潟に被害をもたらした今回の地震、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

まだ余震も続いているのでしょうか。
お気をつけくださいね。




   ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←応援してくださる方はクリックしてね。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

   見に来てくれてありがとう!

*スパム防止機能が働き、一度の送信でコメントが反映されない場合があります。
お手数おかけしますが、確認の上、再度送信クリックしてみてください。

せっかくいただいたコメントなのに、ごめんね。

|

« 山菜と桜せいろや桜えびの卵焼き | トップページ | ブリと菜花の柚子胡椒バターステーキ »

コメント

★umamamaちゃんへ

おかえり!疲れてる時に来てくれてありがとう!
とっても嬉しいよ〜。
今回も心配したけど、この前帰ってきたところを確認したので安心しました。
umamamaちゃんも元気復活できてきたみたいで何より。

病院じゃ旬ってわけにはいかないね。
帰ってきたら、沢山春の野菜や貝やお魚食べてください。
身体も心も元気づけられるよ。

投稿: ★umamamaちゃんへ | 2007年3月29日 (木) 08時48分

★サユりんさんへ

初めまして。ようこそ。
そう言ってもらえると嬉しいです。
サユりんさんも美味しいブログやってらっしゃるのかな?
また少し落ち着いたら遊びにいかせてください。
応援してくださって、ありがとう。


★つむぎさんへ

え〜、梅干しって毎年やらないといけないの〜!?
それ、私も気分屋なので怖くてできないわ。
でもさすが梅酒フェチね。
ブランデーベースでやったら、コクのある梅酒ができるんだろうね。
それにその梅酒ジャムだったら、スペアリブとは最高の相性よ!
バルサミコもいらないかもしれない!
私も今年は1本ブランデーベースでやってみる!!
作り方というか、割合って同じで平気かしら?

春のごちそう、ここ数日作れてないの〜。
帰りが遅すぎておつまみだけ。4月に入ったら、またたっぷり楽しむわ〜。

投稿: ★つむぎさんへ★サユりんさんへ | 2007年3月29日 (木) 08時44分

★もぐぱくさんへ

マーマレードや林檎ジャムで豚肉はやったことあったんだけど、
今回の梅酒ジャムはまたちょっと大人で和風チックだったの。
香りもよかったわよ〜。
そうよね、このくらいの量だものね!あっという間に食べてしまったわ。

春のごちそうもこの後あまり食べれてないの。
ちょっと忙しくてまともな食事にありつけてないのよ〜。
私こそもぐぱくさんちに下宿したいんだから〜!


★フーミンさんへ

風邪、もう復活できましたか?よかった〜。
梅酒がこんなにほっておいたままおいしくなってくれるなら、
今年はもっと沢山仕込もうかな〜と思ってます!
少しだけジャムにしたけど、これまたいろいろ楽しめそうなの。
もちろんそのまま食べたり飲んだりも忘れてませんよ(笑)

うるいは東北の方で良く食べられてると思うけど、そちらの大型スーパーやデパチカなんかに行くとあるかもです。
しっかりゆでるとヌメリも出るのですが、その直前の歯ごたえがとても美味しいですよ。

投稿: ★フーミンさんへ★もぐぱくさんへ | 2007年3月29日 (木) 08時20分

★のんのんさんへ

やっぱりあさりといったら、今の季節、春キャベツと合わせたくなるよね〜。
イタリアンパセリだなんて、のんのんさんちにはおしゃれなものがあるんですね〜。きっと彩りもきれいで香りもいいと思うわ〜。
フフフ、うるい意外は似たようなメニューが並んだのかしら?
豚ひれだったら、フライパンでやくだけでいいでしょうね。
肩ロースやこんなスペアリブも、梅酒の効果か意外とくどくなかったです。
のんのんさんちの梅酒、きっとすごく美味しいんだろうな〜。
何年ものとかもあるのかしら?
私はまだ初心者なので、秘訣があったら教えてほしいわ〜。

★鷹さんへ

お忙しいのに来てくださってありがとう!
ジャムは簡単にできちゃったので、そんなに手がかかってるわけじゃなかったんですけど、梅酒がいい感じにお肉をやわらかにしてくれてましたよ!
リンク、もちろんOKですよ。
どうぞ、どうぞどうぞ〜(たっち風に読んでね)

投稿: ★鷹さんへ★のんのんさんへ | 2007年3月29日 (木) 08時12分

★小太郎さんへ

そういえば、実家のも少しシワが入った梅の実だったけど、
あえてやってたわけじゃないかもしれないな〜。
私は針で穴を開けたから、実の色にムラはできてたわ。
でも梅酒はとっても美味しくなってきてるみたいな気がしたよ。
一年に満たないくらいだと、梅の実も柔らかすぎず美味しく食べれるけど、
シワシワじゃないから、もう少ししたら、柔らかくなっちゃうね。

あさりのお醤油は薄口を数滴、香りづけに加えたので、
塩気というほどではないけれど、最後に加えた芹の葉もこれまたいい香りだったのよ。

★もろぞ〜ちゃんへ

でしょ、でしょ、おいしいそうよね。
いえ、美味しかったんですよ。
うひひ、妄想試食してるもろぞ〜ちゃんを妄想して
ニヤニヤした私です。

今年も梅酒漬けるわよ!
簡単にほったらかしでできたから、今年は2瓶漬けるつもり!
5月くらいだったかな、またブログでね。

投稿: ★もろぞ〜ちゃんへ★小太郎さんへ | 2007年3月29日 (木) 07時51分

ただいま!Tomyさん♪
ぼっちゃんも、ママも元気にしてるよ!

とっても春らしい素敵な食卓!
病院では旬のものなんて食べられず、
しょうがないんだけど、辛かったよ。
その分、苦味のある野菜をいっぱい食べたい~。

これからも参考にさせていただきます!

投稿: umamama | 2007年3月28日 (水) 18時12分

はじめまして!ブログランキングからきましたサユりんです!

とてもおいしさが伝わるブログですね!

お腹へってきちゃいました^^

またきますね☆

応援ポチッ!

投稿: サユりん | 2007年3月28日 (水) 14時48分

梅酒フェチのわたし...
相方の実家の梅、誰も取らないので我が家で消費してます。
梅干は、「毎年休まず作り続けないと縁起が悪い」という迷信に恐れをなして
手を出したことはないんだけど(割とヘタレなのょ~)
梅酒は毎年漬けてるの!(主に、ラム・ブランデー)
スペアリブが柔らかくなるの!? 作ってみたいです~~
我が家も10年越えのレトロオーブンですが・笑

春キャベツとあさりも、しみじみした味なんでしょうねぇ
春の食材がどんどん出てきたね!Tomyさんのお献立が楽しみ♪

投稿: つむぎ | 2007年3月28日 (水) 11時47分

Tomyさん、こんにちは~。
このくらいの量ならHeavyにはならないような?
旦那様とziziちゃんじゃなくても、早く食いて~!って
言うと思うよ(笑) ジャムを使ったマリネのお肉って、
どうしてあんなにやわらかくなるんだろうねえ。
バルサミコで仕上げた味、シュミレーションしてます(笑)
菜花やソラマメ、うるいや春キャベツと、今日もまさに
春の宴だわ~。 Tomyさんちに下宿したい気分です!!

投稿: もぐぱく | 2007年3月28日 (水) 03時07分

梅酒美味しそう~。私はそのまま飲めれば充分だけど(笑)
ジャムにしたり、お料理に使ったりやっぱりTomyさんだね!!
うるいって初めて聞いたよ。それとも地方によって呼び名が
違うのかな?山菜なのね?ほんと華やかですね。

投稿: フーミン | 2007年3月27日 (火) 21時48分

あぁ~! (@_@;)
最近新聞の料理欄やスーパーのチラシなどで
アサリと春キャベツの蒸し煮が紹介されていて
とても美味しそうだったので
今夜アサリと春キャベツの蒸し煮を
作る予定でアサリを買ってきたんですよ。
そして今Tomyさんちにきたら
家の今夜のおかずがでてる~!
でもこんなに美しくできるかしら?
芹は無いからイタリアンパセリでいいかしら?
梅酒は家にもあるのよ。
スペアリブは無いけど豚ヒレ肉で作ろうかな。
今夜はTomyさんちの晩御飯の
全部マネッコしちゃおぅっと。^^v
でも うるいは無かった・・・。
残念!!

 

投稿: のんのん | 2007年3月27日 (火) 17時39分

うわ~!すごいですね~^^
おいしそう♡(。→ˇ艸←)手がかかってて
やわらかそう。。。
素敵なサイトなので、
リンクさせて頂いてよろしいですか?

投稿: 麿 | 2007年3月27日 (火) 15時31分

Tomyさん、こんにちは。
梅酒の実も見栄えよくきれいに漬かりましたね~。
小太郎の実家でも昔からつけていますが、
あえて梅はしわしわになるようにつけていました。
祖父母がその食感が好きだったらしく、ついには小太郎にまで遺伝。
小太郎の酔っ払いデビューは2歳の時、この梅の実を大量に食べて・・・

わが家でも大好きなアサリとキャベツの蒸し焼き。
アサリととうがらしって合うのよね。
自然な塩気があるからウチの場合は醤油さえ省いてお酒オンリーです。
あえてもう一つ、セリで香りを加えるのがTomyさんらしいわ~♪

今日もごちそうさまでした。

投稿: 小太郎 | 2007年3月27日 (火) 11時22分

梅酒の梅でスペアリブは間違いなく旨そうですね!
お肉もさぞかし柔らかくなって。。。ああ。。。
妄想試食しちゃいました。うへ。

実家の母も気が向いた年に(毎年じゃないんですね。笑)
よく梅酒を漬けてて、
大事に大事に、家族でチビチビ楽しんでました。
私も漬けてみたいです~♪


投稿: もろぞ~ | 2007年3月27日 (火) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/14422442

この記事へのトラックバック一覧です: スペアリブの梅酒ジャム焼きとあさりの蒸し煮:

« 山菜と桜せいろや桜えびの卵焼き | トップページ | ブリと菜花の柚子胡椒バターステーキ »