« 豚肉の味噌生姜焼き*セロリとさつま揚げのピリ辛和え | トップページ | 鯖カラサラダ*栃尾揚げの葱味噌チーズ焼き »

2007年3月23日 (金)

わかめ風呂の新玉葱*牡丹餅とふぐ

070321image

<3月21日(水・春分の日)の献立>
ふぐの一夜干し すだち添え
芹の卵とじ
新玉葱とわかめの柚子味噌がけ 
聖護院蕪のゆかり酢漬け
牡丹餅二種(黒胡麻きなこ・こし餡)と黒豆茶

お墓参りもしませんが、お彼岸のご飯です。

うちのオットは男性にはめずらしく(?)ぼたもち大好きです。
ダイエット前は作ったこともあったのですが、今日は久しぶり。

私は雪深いところで育ったので、この季節でも2m以上の雪の下に埋まったお墓参りに行くことはありませんでしたが、ぼたもちだけはお供えして食べました。
もちろん、お夕飯にですよ!

えっ、もしかしてお夕飯に食べない?  ウチだけ???

ぼたもちは最後に食べますので、まずは魚から。




●ふぐの一夜干し すだち添え

070321_1

今はふぐは一年中食べられますが、旬も彼岸までというお魚のひとつですよね。
めずらしく一夜干しを見つけたので買ってみました。

身が締まって淡白ですが、パサついたような感じはありません。
鯛とも違う食感、表現が難しいですが、これがなかなか美味しいです。




●芹の卵とじ

070321_2

下茹でした芹の水気をよく絞ってからでないと色が悪くなります。

芹のいい香りと卵とおだし、たまらんです。

 


●新玉葱とわかめの柚子味噌がけ

070321_3

妙なタイトルだったでしょうか。でもタイトル通りよね。
盛りつけは今イチだったかもしれませんが、これがとても好きです!

この季節の新玉葱と新物の生や塩蔵わかめはなんともおいしいですね。
シャキシャキの生もいいですが、今日は汁物を用意しなかったので、おだしも美味しい煮物にしました。

新玉葱の小さめの4個ほど、食べやすいよう上から1/3位まで包丁を入れて、おしりはぎりぎりにカット。

頭が少し出る位のだし汁を注いで弱火にかけ、沸騰してきたら薄口醤油とみりん、塩でお吸い物ぐらいの塩気に調味してアルミホイルなどで落としぶたを。

柔らかくなったら火からおろし、一度そのまま冷ましますが、食べる前に再び温め、塩抜きした塩蔵わかめをさっと煮て器に盛り、柚子味噌をかけるとできあがり。(柚子味噌は、この時のレシピの半量で作りました

仕事の事でも考えていたらしく、写真を撮っていても心ここにあらずだったオットですが、これを食べて、こっちの世界に戻ってきたという感じでした。

できるだけ美味しいおだしで煮ることをおすすめします。
新玉葱の甘さが加わって、柚子味噌が少し汁気にも溶けたのを最後に飲み干したら、心がほっとしますね。



●聖護院蕪のゆかり酢漬け

070321_4

昨日に続き、2種類目の聖護院蕪の漬け物は、ゆかりの酢漬けです。
今日のぼたもちにはちょうど良かったみたい。

下漬けした蕪を、切り昆布、ゆかり、酢、煮切ったみりんで漬けました。
酸味もおだやか、さっぱりとしたお漬け物になりました。




●牡丹餅二種(黒胡麻きなこ・こし餡)と黒豆茶

070321_5

米作りをしていた田舎の祖母達はおこわや餅の口触りにもうるさく、ぼたもちも餅米100%か、1、2割うるちだったような気がします、

私もやはり甘いご飯という感じが苦手なので、計量しやすいところで餅米1.5合、うるち0.5合、二人ですからいつも2合ですが、今日は4合炊いちゃいました!

ほぼ普通の水加減で30分ほど給水させて炊いた物を半殺し(←怖いですよね!)にして塩味もきいた餡子ときなこをつけてます。

ぼたもちの餡子は薄付きが好みなのです。
黒胡麻きな粉は、北海道産大豆、黒胡麻、沖縄の黒糖が入ったもので、いくつかのメーカーから出ていますが、身体にも良く、トーストにバターと蜂蜜をあわせて食べるのもお気に入りです。
これに少し砂糖と塩を足してつけました。

一人何個までOKでしょうか。。。




   ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←応援してくださる方はクリックしてね。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

   見に来てくれてありがとう!



|

« 豚肉の味噌生姜焼き*セロリとさつま揚げのピリ辛和え | トップページ | 鯖カラサラダ*栃尾揚げの葱味噌チーズ焼き »

コメント

★もぐぱくさんへ

ごめんね〜。
スパム防止の暗唱入力求められてたかも。
昨日の分も消えてた?
ありゃ〜、申し訳ない!

おはぎ、もぐぱくさんのところ夜には食べてなさそうだね。
田舎の信仰深い年寄りがいるおうちでないとやらないかもしれない。
ひさしぶりにおいしかったわ。

玉葱、甘いのよ〜。
柚子味噌とあわさるとこれまた絶品。
新玉葱がそっちでも出たら是非!
黒胡麻きなこは、自作できるできる。
私の母もこれを自作してはまってます。

投稿: ★もぐぱくさんへ | 2007年3月26日 (月) 13時33分


★くっきーちゃんへ

ブブブ、なんでわかったの〜?
よ、4個なのよ(小声で)
普通よね?(笑)
男の人は餅が嫌いとか、甘い物が嫌いとかいう人がいるみたいだね〜。
私も塩味きかせてみたりしてるけど、うちのは嫌いな物がないから
助かってるわ。甘いものも好きだしね。

玉葱やってくれたの?
ありがと〜〜!!
さっそくおじゃまします。

スパム防止の機能が働くとちょっと変なの。
ごめんね〜。

投稿: ★くっきーちゃんへ | 2007年3月26日 (月) 13時32分

Tomyさん、こんにちは~。
私もくっきーさんと同じく、コメント入れたけれど
消えてました。 昨日の分も・・・どしたんだろね??

ウチもおはぎと呼んでいましたよ~。
でもあんまり食べた記憶がないような(笑)
ワカメ風呂には笑ったけど、まさにその通りだもんね。
甘くておいしい新玉葱はやさしい味で楽しみたいところ
だよね。 一度煮て、冷まして味を馴染ませるなんて
ピッタリの調理法だわ。
私も新玉葱を見つけたら作ってみよっと。

黒胡麻きな粉、そのものは手に入らないけど、自分で
ブレンドすれば作れるよね~。
試してみます!

投稿: もぐぱく | 2007年3月26日 (月) 01時34分

Tomyサン、こんばんは~♪
って、さっきコメント入れたんだケド消えちゃってる~(泣)

なので、またコメント入れちゃいました(汗)
おはぎ?ぼた餅?美味しそうですね~♪
私も実家にいたときは必ずこの時期に食べてましたよ。
でも結婚後は。。。だんながもち米がニガテとかで、
まったく食べなくなっちゃった~(泣)

いいな~、Tomyサンのぼた餅、私も一緒に食べたい~!!
ちなみに、Tomyサンは何個いったんですか~?( ̄▽ ̄) ニヤ
私は、遠慮して3個。ホンネは4個
ってトコでしょうか~?(; ̄ー ̄A

わかめ風呂♪ネーミングがカワイイ!!
ホント頭に手ぬぐい乗せてるみたい♪
この1品、今晩の夕飯に使わせてください~。
(ってコメント入れたんですが、すでに作っちゃいました~)

投稿: くっきー | 2007年3月25日 (日) 20時48分

★ふぅこさんへ

アハハ、↓↓で言ってたら、みんな『おはぎ派』なんですね〜。
関西方面の方はきっと牡丹餅なんてあまり言わないかもしれませんね。

たった1個ですか〜!?
私、4個食べましたよ(笑)

★かなぶぅさんへ

↓今、下に書いたんですけど、うちの田舎では牡丹餅とお萩を区分けしてました。といっても、母やおばあちゃんだけですけどね。
田舎だったので、ぼたもちの方が一般的だったかな?

普通に炊いて、太いすりこぎでグニグニ、ケーキやパン捏ねと違ってとっても簡単です。
それも腕力がある私だけかもしれませんね。
久しぶりに作ったら、とっても美味しくて、やばいくらい食べてしまいました。
どうしよう〜〜〜。

投稿: ★かなぶぅさんへ★ふぅこさんへ | 2007年3月25日 (日) 15時36分

★ジョニーさんへ

ジョニーさんのところでもご飯にでました!?
中部以北かもしれませんね〜。

春は牡丹の花にたとえられ、秋に食べるのは萩の花に。
牡丹餅とお萩、どういうわけかしりませんが、どちらも丸い形や花びらですね。今はあまり区分けして言わないみたいですね。
地方性もあるのもしれない。
冬は商売をやっていたので、牡丹餅を作れない年がありましたが、ばあちゃんが丸い物を仏壇にあげてくれって言ってましたよ。
肉団子あげたら笑ってましたけどね〜。

ジョニーさんもわかめ沢山食べなきゃだめよ!
私はオットに一生懸命食べさせてるわ。

★シオさんへ

はじめまして。

うっとりだなんて、いっぱい食べるんでビックリじゃなかったですか?
そんなに変わった物もない日々の深夜に食べてる晩ご飯ですけど、
また遊びにきていただけると、とっても嬉しいです。

薄付きだなんて、私だけかもしれません。
ご飯の時に食べるせいもあるんですけど、餡子がいっぱいのはつらくってね。
でも実は生クリームは山盛りでも平気なんです、私(笑)
塩味をきかせた餡子がまたいいんですよ。

投稿: ★シオさんへ★ジョニーさんへ | 2007年3月25日 (日) 15時29分

★nyamiへいさんへ

いろんなメーカーから出てるんだけど、沖縄産黒砂糖入りっていうのがいいです。うすら甘くて黒砂糖の香りもいいの。
うちの母にもすすめたらすっかりはまったらしいわ。
そうそう、あの塩味と密の甘さに胡麻と黒砂糖のいいかおりだもん、朝から血糖値バリバリ上がります(笑)。

だし保存やってるのね!
私もそれで1番だしをとって、2番だしはとらずにたいてい佃煮だったの。
大きな声では言えないけど、最近本枯節の鰹節に変えたら、ふりだしになかなか戻れなくなってしまったわ。
でも急ぎの時は便利よね〜。


★riezonさんへ

わかめのお風呂、いいタイトルが思いつかなくて〜。
ふろふき新玉葱って今イチだしな〜なんて。
甘くて美味しかったですよ!

半殺しなんて、どうして誰が言い始めたのでしょうね〜。
信州でももしかしたら、半づきっていうところもあるかな?
是非使ってみてください。
でも子供料理教室では言わない方がいいですよね〜(笑)

投稿: ★riezonさんへ★nyamiへいさんへ | 2007年3月25日 (日) 14時07分


★kotobuさんへ

うっ・・・マジでそんなこと聞くのkotobuさんだけじゃ〜ん!(笑)
内緒だけど、4つよ。
ご飯前に一つ味見してたからさ〜。
うちのぼたもち、作りすぎたのでお届けしたい!
とか思っていたのに、なんかあっさり終わりました(爆)。
ごめ〜ん!

春のお彼岸に食べるのは牡丹餅、秋はおはぎって、ばあちゃんに教わったよ。どっちも丸い花や花びらの形だよね。
でも今は年中おはぎの方が一般的みたい。
丸い物を仏壇にあげろとのいいつけだったわよ。

★つむぎさんへ

やっぱし、中部以北は夜食べるのかしら〜。
うちだけじゃなくて安心したわ。
オットにも、「夜ご飯に?」っていつも聞かれるの。
「あったりまえじゃ〜ん!」って言ってたんだけどね。

ふぐにziziは目をむいていましたよ!
ちょっとあげたんだけど、すだちをかけてしまったから、すご〜く悲しい目をしていたわ。
いつも誰よりも早く食卓について、待ってるの。

新玉葱、すぐ煮えるからやってみて!
柚子味噌があればまた最高にうまいよ〜。


投稿: ★つむぎさんへ★kotobuさんへ | 2007年3月25日 (日) 13時31分

★otayoriさんへ

生まれてから一度も・・・私もあるある!
でもぼたもち、おはぎはとっても簡単よ。
太いすりこぎでちょっとこねればいいだけだし(私は半殺しも過ぎた位がすきだけどね。)
次の日も、その次の日も、レンジなしで食べれちゃったよ。
餡子がダメな娘さんも、私たちぐらいの年になるとまた好みも変わるんだろうね〜。
黒胡麻きなこもあまり甘くしてなくて、どちらも塩味きいてます。

フフフ、2mの幸だったらどんなに良かったことか・・・。
実際は重〜い雪なので、春が来るのがどれだけ恋しいか、想像も難しいかな?

★小太郎さんへ

アハハ、愛媛、高知じゃありえなさそうだね〜。
昼間は家族がそろわなかったせいなのか、うちだけなのか自信ないけど、
とにかく朝からおばあちゃんが自家製の小豆をたいて粒あんで作ってました。
スキーで商売が繁盛してた頃は作れない年もあったけど、丸い物を仏壇にあげてくれと言われて、肉団子をあげたことも!(笑)

新玉葱と柚子味噌、めちゃ旨なんだよ!
ぐっとくること間違いないと思うんだ〜。
ふぐもいいね!市販品でもそれなりにいただけましたよ。
っていうか、ふぐは自分じゃ絶対できないもんね〜。

投稿: ★小太郎さんへ★otayoriさんへ | 2007年3月25日 (日) 13時17分

うちも「おはぎ」だわ。

食後でも食前でも一個までOKです(笑

投稿: ふぅこ | 2007年3月24日 (土) 17時26分

私も、おはぎって言う方が多いです^^
おはぎ大好き!!
実家では、母と二人並んで、よく作りました。
母が、丸めて、私がきな粉を付ける・・・といった形で・・・
このおはぎが大好きでした☆
最近、食べていないので、久しぶりに手作りおはぎが
食べたくなってきた~!!
”半殺し”の作業が、一番大変そう~(^^;)
私も、作ってみようかなぁ♪

投稿: かなぶぅ | 2007年3月24日 (土) 12時01分

いや~ためになるブログですね。
今まで30数年生きてきてぼた餅が牡丹餅とは知りませんでした。

それでも、Tomyさんところと同じように、夕飯にぼた餅を食べていました。

ワカメ風呂に惹かれてコメントしてしまったジョニーでした。
ドキドキ!

投稿: ジョニー | 2007年3月24日 (土) 00時58分

はじめまして、Tomyさん。

しばらく前から、うっとりと拝見しておりました。今日は思い切って初コメントです。

薄付きのぼた餅、はじめて見ました。しっかりと餡子のついたものはちょっと重いと思っていたのに、薄付きにするという考えが浮かんだ事がなく、目からウロコが落ちました。私もぜひTomyさんのように作ってみたいと思います。

これからも更新を楽しみにしています。また遊びにこさせてくださいね。

投稿: シオ | 2007年3月24日 (土) 00時32分

こんにちは~。
ぼた餅美味しそう。ジュルジュルもんです。
わたしはアンコもきな粉も好きですけど、この黒ごまきな粉(?)惹かれますね。トーストにバターと蜂蜜なんて、今すぐにでも食べたい衝動がっ。晩御飯後なのに・・。バターの塩と蜜の甘みの合わさった感じが垂涎ものです。
新玉わかめ湯も、ナイスネーミング!!盛りつけもキュートです。

前に教えていただいた出汁保存、せっせとやってます。
やはり、昆布とかつおのお出汁はいいですね。簡単振り出し派でしたけど、ちょっとがんばってみます。

投稿: nyamiへい | 2007年3月23日 (金) 21時15分

「わかめのお風呂」ってなんだかかわいいですネ!タイトルを見て「???」、で写真見て「あ~~、なるほど~」と納得でした(*^-^*)。
牡丹餅作る時って、”半殺し”っていうんですか?知りませんでした~!確かに恐いですネ・・・。でも、言ってみたい。

投稿: riezon | 2007年3月23日 (金) 15時01分

で、Tomyさん、ぼたもちいくつ食べたの?(笑)

私の地方では、「ぼたもち」とはあんまり言わずに「おはぎ」って言うの。
うちの夫も「おはぎ」大好きで、先週あたりから「お彼岸だし、おはぎが食べたいよ~」って言うのを聞こえないフリ(ヒドイ?)してたんだけど、Tomyさんのぼたもち見たら、私も食べたくなってきちゃった!
小豆ももち米も家にあるんだけど、今度の週末は用事が沢山あって作れそうもないし。。。
Tomyさんのぼたもち、宅配してぇ~(笑)

投稿: kotobu | 2007年3月23日 (金) 13時13分

牡丹餅を夕飯に...わたしの実家地方でも 食 べ ま す !(笑

お彼岸じゃなくても、幼少の頃祖母の家に泊まりに行くと
白いご飯の上に餡子乗せられたりしたの!
おかずはとんかつなのに...(笑
実家地方、「半殺し」も「全殺し」もサラリと言いますよ(笑

ふぐの一夜干し、ぷりぷりで美味しいですよね。
ziziちゃん、頂戴って来ない??

新たまねぎの丸ごと煮、真似しちゃおう!わかめのお風呂もいいですね~
ちょうど新わかめ買ってあるんです♪

投稿: つむぎ | 2007年3月23日 (金) 12時15分

ぼた餅、生まれてこの方1度も作ったことありません。
生まれてから、長いのに、このフレーズ、何度使うことでしょう。
我が家、娘、あんこダメ。オット1個ほど。私1個ほど。。。となると、たま~~~~~に買うだけですね。
一夜干し、おいしそう♪
芹も聖護院蕪の酢漬けも、、、。生唾がでました。。。。
2メートルの幸←(面白い変換でした)もちろん雪と打つつもりだったのですよ。2メートルもの幸に埋もれてみたいですね。

投稿: otayri | 2007年3月23日 (金) 09時11分

Tomyさん、おはよう♪
ぼた餅を夕飯に・・・(-_-;)・・・食べませんね~!!
でも食べものに関しては土地柄というか
その土地ならではの親しみ方もあるでしょうから、
Tomyさんのふるさとでは当たり前にしてることなのかな。
わが家はオットが甘味苦手な人なので、お腹ふさぎが出来ません♪

今日の食卓はまた、一段ときれいですね。
旬の新玉ねぎをまるごと煮物。
あっという間に煮崩れがちな新玉を上手い具合に味をしみさせ
美味しそうにワカメ風呂に浸したなんて、料亭のようです。
タマネギに柚子味噌がどんな味わいを作ってくれるのか、気になるなあ。

一夜干し、ふっくらととても美味しそう。
しっかり干すとしっとり感も減るけれど、この浅く干した加減というのは
素材の旨みも引き出してくれて最高の贅沢な気がします。

今日もゴチソウサマでした。

投稿: 小太郎 | 2007年3月23日 (金) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/14357223

この記事へのトラックバック一覧です: わかめ風呂の新玉葱*牡丹餅とふぐ:

» 本日、休肝日。空心菜の炒め物 [なんだか楽しい、ふたりごはん]
・空心菜の炒め物 ・キンメダイの煮付け ・わかめ風呂の新玉葱(Tomyサン) ・新玉葱の味噌汁 ・白米 本日、休肝日ですヽ(=´▽`=)ノ (・・・当然だよね)  そんなワケで、今日はあっさり「和定食」メニューにし... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 21時00分

« 豚肉の味噌生姜焼き*セロリとさつま揚げのピリ辛和え | トップページ | 鯖カラサラダ*栃尾揚げの葱味噌チーズ焼き »