« 鰯のパン粉焼きにトマトとゴルゴンゾーラのパスタ | トップページ | わかめ風呂の新玉葱*牡丹餅とふぐ »

2007年3月22日 (木)

豚肉の味噌生姜焼き*セロリとさつま揚げのピリ辛和え

070320image

<3月20日(火)の献立>
豚肉の味噌生姜焼き 
(蒸しキャベツのおかか和えと人参のからしマヨ和え添え)
ブロッコリーと厚揚げの煮物
セロリとさつま揚げのピリ辛和え
自家漬け聖護院蕪の浅漬け
生わかめとえのきのおすまし(葱)
十五雑穀入りご飯

070320_6_1 遅れた更新ですが、お彼岸の前日のご飯です。


 

オットが週末に長野県の上田へ行った際、お土産にお味噌や酒や酒粕入りのケーキを買ってきてくれました。

上田の柳町は古い景観が残っていて、酒蔵や味噌蔵をもつお店があります。

酒粕入りのケーキ、とても美味しかったのですが、またのご紹介として、今日はお味噌のこと。

 


070320_5_1お味噌は、私のオーダーどおり、十二麹(普通のお味噌より麹が多い)の味噌で、寒い冬にゆっくり熟成する寒仕込みなので、まろやかで深みのあるお味噌です。

今回買い求めたお店では、少量の為、現地のみの販売だそうですが、信州味噌を作ってるところは沢山あるので、十二麹の味噌もネットで通販してくれるところもあると思います。

私も十二麹の味噌探し、これからいろいろな物をお試ししたいと思ってるんですよ。


昨日はまず味噌汁を味わい、
そして豚肉を漬け込んでおきました。

違うのはオットにもわかったようです(笑)。




●豚肉の味噌生姜焼き 
(蒸しキャベツのおかか和えと人参のからしマヨ和え添え)

070320_1

豚の生姜焼き用のお肉で生姜焼きにすることは少ないのですが、味噌漬けにするのは好きです。今日のは黒豚250g

豚肉250g包丁を入れて縮みを防ぎ、味噌大3、みりん大2、酒大1で緩めたものを豚肉に揉み込み、ラップでしっかり密着すれば、1時間から半日で食べれると思いますが、今回は1日寝かせました。

薄く油をひいて、千切り生姜を炒めたところへ豚肉を入れて焼きます。

みりんが入っているので焦げやすいのですが、中火ぐらいで少し焦げ目がつくくらいが美味しいです。あまり弱火でゆっくり焼くと、肉が固くなりますし。

2回目を焼くときは、フライパンをペーパーで拭いてさらに焼きました。
生姜の香りでも、どこか優しい味なのです。


●ブロッコリーと厚揚げの煮物

070320_2

いつものはんぺんのかわりに厚揚げで。

●セロリとさつま揚げのピリ辛和え

070320_3

太い株のセロリを買ったので、中の柔らかいところ使いました。
なので、繊維にそって太線切りにしましたが、普通に外側を使うなら、斜め切りでも食感はよいのです。

さっと塩湯で茹でたセロリと、油抜きを兼ねて軽く茹でたさつま揚げを極少量の薄口醤油、胡麻油とラー油、塩で調味したものです。

私はさらに七味もプラスしちゃうのですが、これはお好みで。


●自家漬け聖護院蕪の浅漬け

070320_4

食べやすく小さく切ってしまったのですが、先日の聖護院蕪の残りで3種の漬け物を楽しもうと企て中。

今日は昆布と塩、煮切り味醂、酢だけのあっさり浅漬です。


   ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←応援してくださる方はクリックしてね。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

   見に来てくれてありがとう!



|

« 鰯のパン粉焼きにトマトとゴルゴンゾーラのパスタ | トップページ | わかめ風呂の新玉葱*牡丹餅とふぐ »

コメント

sun???さん

いえいえ、とんでもないです。
ずーっと放置したままのブログに来て見てくださって、ありがとうございます。

料理もシロウトですし、家族多勢のために作ってるわけでもないので、いいかげんなのです。
1日の疲れをおいしい肴とお酒で癒すのが至福のひとときで、ブログはそんな食卓と私の記録でした。どなたもできますよ。

このところブログをアップする元気がなかったのですが、そうおっしゃっていただいて、とても嬉しくて励みになりました。
頑張ってブログアップしまーす!
でもずっと写真とってなくてネタがない…(笑

投稿: ★???さん | 2016年2月 3日 (水) 06時47分

Tomyさん、有り難う御座いました🙇大変無理な事を、聞いてしまい、申し訳ございませんでした🙇 やはり、ブログをされるぐらいだから、凄い方だな〜と思いました。
歳を重ねると、食べる量も減ってきますし、食べられなくなってきますね。
私も、Tomyさんを見習って、勉強させて頂きたいと思っています。
大変、分かりやすいコメント、有り難う御座いました🙇 これからも、無理なさらない程度に、頑張って下さいね。応援しています。有り難う御座いました🙇
寒いですので、暖かくして、お過ごし下さいね😄 では、失礼致します🙇

投稿: | 2016年2月 2日 (火) 20時08分

★???さん

コメントをいただいたこの頃(2007年)は、今よりたくさん食べられましたが、今はもう一品少なくても足りるかも。
おやつも食べてるし(笑
しかも、晩酌をするので、私は夜に主食(ご飯や麺)を食べなくなりました。だから献立の立て方も変わってきました。

この頃も今も変わらないのは、
あまり先まで献立を決めてないこと。(明日の自分の気分を大事にしたいのと、いいお魚が手に入るかもしれないという楽しみのために)
彩りよく野菜をカゴに入れて買い物すること。
煮る焼く和えるなど、作業が重ならないように選んでいること。
1日のうちで「まごわやさしい」をできるだけこなすこと
そして、無理をしないこと。でしょうか。

主菜+野菜の小鉢+浅漬け+汁物(または茶碗蒸しなど)
主菜+酒の肴+野菜の小鉢など、
お腹の減り具合と予算で組み合わせています。
こんなお返事じゃだめかしら?

投稿: ★???さん | 2016年2月 2日 (火) 19時20分

有り難う御座いました。とても、参考になりました。
もう一つお聞きしたいのですが、献立の立て方を、
教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。

投稿: | 2016年1月30日 (土) 22時56分

sun???さん

すごく古い記事まで見てくださったようで、ありがとうございます!
普段は21時半すぎの遅い夕食なので、20時頃帰ってきても1時間半くらい時間があります。
でも一品は作り置きの浅漬けみたいなもので、1品は即席…。
この日も漬けてあった豚肉を焼いたとか、漬けてあった聖護院かぶを盛っただけとか、厚揚げもセロリもすぐできるものばかりで、
おすましの出しをとってあれば、一時間かからずできちゃう感じでしょうか。
だしは簡易のだしパックを使うときもあります。
無理しないでできる形を探していけばいいと思いますよ。

投稿: ★???さん | 2016年1月30日 (土) 19時53分

Tomyさん、こんばんは🙇いつも、拝見させて頂いています。
いつも、バランスの良い献立ですね。品数が多いと、時間がかかりますよね。
いつも、夕食の支度は、何時ぐらいから、かかられて、何時ぐらいに、食べられますか?
参考までに、教えて頂きたいな〜と、思っております。宜しければ、お願い致します🙇

投稿: | 2016年1月30日 (土) 18時25分

sun大内さん

はじめまして!
古い記事から見てくださってるようで、今となってはとても恥ずかしいのですが、うれしいです。
ありがとうございます。
そうですね、結婚してもうすぐ20年近くになります。
今数えてみて自分でビックリ!!(笑
ブログも10年目になりますので、ごはんの内容もどんどん変わってきていますが、また遊びにきてくださいね。

投稿: ★大内さん | 2015年3月29日 (日) 19時04分

夫婦二人って言う事は、新婚さんですか?それとも、老夫婦の方ですか? いつも、楽しく拝見させて、頂いております。夕食のヒントに、させて頂いております。これからも、見させていただきます。

投稿: 大内好美 | 2015年3月28日 (土) 21時00分

★AKKOちゃんへ

私ね、鶏は西京味噌しかやったことないの。
鶏も通のお味噌でやってもおいしいだろうな〜。
あ、私、砂肝の味噌漬けは大好物!
味噌漬けってさ、ちょっとお焦げチックなところがたまらんよね!

忙しいのに来てくれて嬉しいよ!
ありがとね〜。


★かなぶぅさんへ

私は豚の味噌漬け大好きなのよ〜。
もっと甘いのが好きって人もいるけどね。
市販品はお砂糖がいっぱい入ってるけど、お好みで。
こうやってお酒とみりん増やすと1〜2時間漬けるだけでも食べれちゃうよ。
分厚い肩ロースを1.5cmぐらいの厚さに切って、ステーキにしても美味しいよ〜。
そうそう、お弁当にピッタリ。ご飯すすむしね!

★えなさんへ

えなさんも元気だった?
私は忙しかったのが、今は少しお休みで、来週は死んでるかも〜。
週末は充電しておかなくっちゃ!

豚の味噌生姜焼き、ご、ご飯がすすむくんですよ!
間違いありません。

★くっきーちゃんへ

そんなに特別なお味噌と言うほどのものでもないんですけど、やはり少し違うようです。深みがあって、まろやかよ。
おだし、醤油、味噌、塩、みりん、酒、油、できるだけいいものを使いたい基本のものだけど、家計に影響しすぎない程度にしないとね。
その辺が難しい。。。(笑)

たった1株、しかも蕪蒸しをやった残りで楽しむ私もどうかと思うけど、
おいしく食べてます。
お新香のお皿もいろいろあると楽しいよね。


★あかまる亭さんへ

ようこそ、はじめまして。
美味しそうって言っていただけるのは、とても嬉しいです!
おかずの彩りには気をつけてる方だと思うんですけど、なかなか思いつきの献立なものですから、うまく行かない時が多いです。
この次の日は、もう少し春らしいかな?

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2007年3月23日 (金) 02時47分

こんばんは!
味噌生姜焼き本当に美味しそうですね。
味噌焼きっていったらいつも鶏肉になっちゃうので、今度豚肉でやってみよう!
いつも献立のメニューが多くて野菜も多くて、Tomyさんのほっとする和食に癒されます♪

投稿: AKKO | 2007年3月22日 (木) 20時22分

この味噌漬けって、お弁当にもピッタリ~!!
味噌は、普通のだけど、私も、早速やってみよう・・・
鶏肉なんかでも、よさそうですね^^
これで、また一つお弁当レシピのストックが出来た~♪
でも、ストック・・・すぐになくなっちゃう(><)

投稿: かなぶぅ | 2007年3月22日 (木) 17時48分

Tomyさん、こんにちは。
豚肉の味噌生姜焼き~\(^▽^)/美味しそう~。
醤油とは違った旨味がありそうですね。
しっかりした、メインには聖護院蕪の浅漬け
がピッタリですね。ご飯が進みそうで怖いです。

Tomyさんが、元気そうでなによりです。
良かった☆
では、また。。。

投稿: えな | 2007年3月22日 (木) 14時44分

Tomyサンのお料理は
材料にもこだわりがあるんですね~♪
特別なお味噌で漬けた豚肉って
めちゃくちゃ美味しいんだろうな~( ̄m ̄* )ムフッ♪

聖護院蕪の浅漬けもすっごく美味しそう!!
黒い器に真っ白な蕪が
すごく映えてます♪

投稿: くっきー | 2007年3月22日 (木) 14時33分

春らしい彩。
美味しそうです。

投稿: あかまる亭 | 2007年3月22日 (木) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/14348343

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉の味噌生姜焼き*セロリとさつま揚げのピリ辛和え:

« 鰯のパン粉焼きにトマトとゴルゴンゾーラのパスタ | トップページ | わかめ風呂の新玉葱*牡丹餅とふぐ »