« お散歩、のち桜餅と梅急須 | トップページ | チキンのトマト煮込みとお魚ケーキ? »

2007年2月28日 (水)

鰆の西京焼きと山うどの鰹梅

070227image


<2月27日(火)の献立>
さわらの西京焼き 自家漬け谷中生姜の甘酢漬け添え
くず衣の明太ささみと生わかめのポン酢浸し
薩摩芋と山うどの天ぷら
山うどと胡瓜の鰹梅
豆腐とえのきのすまし汁(葱、茗荷)
7種の雑穀入りご飯(オットのみ少し)


昨日は都合により粗食でした。漬け込んでいた鰆も食べずじまい。
次の日からまた寒くなるみたいだし、今日はちょっと春めいたものもね。

いっぱい食べるぞぉ〜! はよ帰ってこ〜い!!



●鰆の西京焼き 自家漬け谷中生姜の甘酢漬け添え

070227_1

焦げるのが怖かったの。グリルだし、あんまりきれいじゃないけど・・・。

鰆を食べるのは今年初めてかも!お正月も食べてなかったし、やっとです。
西京焼きの味噌やみりんの割合は、お魚や漬け込み可能な日にちで変えたりしてますが、ちょっと適当です。

鰆(さわら)2切れ、軽く塩をふって20分ほどおいてから水分をふき、西京みそ(白味噌)大3、みりん大1、酒大1/2で作った味噌をラップの上にのせた鰆に塗って空気に触れないよう包んで漬けたら味噌をおとして焼くだけ。

1日漬けのつもりだったのですが、2日漬けで良かったわ〜。
コッテリ甘めがお好きな方はお砂糖も入れるのかな?

最後の谷中生姜でさっぱりいただきました。



●くず衣の明太ささみと生わかめのポン酢浸し

070227_2

生わかめを七味とすだちの割りポン酢で食べたくて、ささみもチュルンとしたくずの衣で合わせました。こちらは辛みと旨味に明太子!

1. 塩蔵わかめの塩を洗い、水につけて塩抜きしてしぼります。

2. ささみ2本はすじをとってひらいたら酒少々をかけてしばらくおきます。
中程に明太子1/2腹をそれぞれに分けてのせて二つにたたみ、明太子が出ないよう片栗粉をしっかりまぶしつけます。

3. たっぷりめの熱湯にささみを入れて、中火でゆでます。明太子がかろうじて半生ぐらいがベストです。ゆであがったら氷水にとって冷やした後切ります。

4. 生わかめと明太ささみを器にもり、ポン酢(あればすだちの)とだし汁を1:1で割ったものをかけて浸し、わかめには七味唐辛子をかけてできあがり。

すだちを絞っても美味しいの!
私はこのチュルンとしたのが好きなんだけどな〜。




●薩摩芋と山うどの天ぷら

070227_3

本日の予定にはなかったのですが、山うどの芽を見てたらつい・・・。

冷蔵庫に残っていると思っていたご飯がなかったので、急遽、さつまいもと少しだけ天ぷらに。

抹茶塩で食べました。おいし!



●山うどと胡瓜の鰹梅(梅肉和え)

070227_4

いつもの我が家の梅肉和えですが、鰹入りはシャキシャキ系の時美味しいです。

あ、ついこの前も蓮根の鰹梅やったばかりでしたね〜。
でも独活だとまた違ったお味になります。

山うど1本皮をむいて斜め切りして酢水にさらし、胡瓜は塩をたっぷりめに板ずりのしてから斜め切りで水に少しさらし、どちらも水分をよくきります。

薄塩タイプの南高梅大1個たたき、砂糖小1、胡麻油小1、薄口醤油小1/2、梅の塩梅を見て塩少々、鰹節適量でまぜるだけです。

独活も胡瓜も水がでるので、食べる前に和えるか、なじませていただくなら全体に調味量の量を少し増やせばOKです。



   ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←応援してくださる方はクリックしてね。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

   見に来てくれてありがとう!



|

« お散歩、のち桜餅と梅急須 | トップページ | チキンのトマト煮込みとお魚ケーキ? »

コメント

★もぐぱくさんへ

この翌朝は独活の皮に薄切りの牛蒡を足して金平も食べたのよ。
独活は毎回翌朝きんぴらが美味しい!
なに、なに、また降ったの?
こっちは、昨日なんか暑いくらいだよ。
煮込みなんかやってる場合じゃなかったんだけどね(笑)

この日解凍したささみは、筋をとってすでに開いてあるものしかなかったの。
だから明太子入れたんだけど、いつもは七味とすだちとポン酢のセットかな?
明太子も七味と同じで唐辛子の風味があるからすごく合うの。
梅肉ソースもいいね〜!

★meshiちゃんへ

鉄コン筋クリート…、知らないの。
え〜、★5個なの!?それ、チェックしないといけないわね〜。

フフフ、日本酒飲んでた?
じゃ、この日の献立はちょうど肴になってよかったかしらん?
私も日本酒でした。
meshiちゃんも独活好きそうだもんね、この梅肉和えも気に入ってもらえるといいんだけどな〜。

ご飯、meshi家の美しいキッチンツールで作ってみたい!(笑)


★のんのんさんへ

西京焼き、簡単なのできれいな切り身が見つかるとついね。
味噌床作るほど味噌も使わず簡易的です。
目鯛も、もう少しお酒を増やして即席で漬けたのもやった事があるんですけど、それも美味しかったですよ。
残ったお味噌は翌日の朝使えますしね。
この次の朝、独活の皮に牛蒡を足してきんぴら食べました。
美味しいですよね〜。

梅肉和え、のんのんさんの梅で是非どうぞ!
紫蘇がはいっているいい色のものだと、赤みがまたきれいだと思います。
お塩や野菜の量で塩加減は調整すれば大丈夫ですから。

★はなさんへ

独活の酢みそ和えも好きですが、私は酢の物が一番好きかな〜。
この前、キウイフルーツと一緒にマリネもやったんですよ。
すごく美味しかった!
あと、ささみとかと白味噌マヨで合わせるのも定番かな?
あ、今度やります。多分(笑)

いろいろアレンジしたり、お肉ともあう食材ですから、これからたっぷり楽しみたいと思ってます!

★かなぶぅさんへ

そういえば、お弁当に揚げ物がなかったよね〜。
揚げものしないでよく頑張ってるわ!すごいよ〜。

でもこれから山菜の季節、これを気にやってみるのもいいかも。
お弁当のバリエーションは確実に広がりますね。
キッチンや換気扇も多少汚れますが、私は大掃除した次の日に燻製しちゃう人なので(笑)

揚げ物、20cmの天ぷら鍋で、底が16cmぐらいのものがあると油も少量ですみますよ。多少深くないと跳ねますしね。
私は手入れが楽なステンのを使ってます。
この日私は薩摩芋をもっと沢山揚げてまして、翌日の朝、麺つゆ&温タマでオットに食べてもらいました。朝からガッツリいく人なのでね。

★kotobuさんへ

あ〜、そうだった!kotobuさんは独活が苦手だって去年言ってたね〜。
あれから一年経ったっていうのを感じましたよ(笑)。
山うどの方がクセが強いから、普通の独活が出回ったら、よく酢水にさらして、胡麻油と豚肉で炒めたりすると多分克服できちゃいます。

よく言われるんだけど、料亭みたいなのは、ランチョンのせいかしらね〜?
お料理は料亭とは比べ物にならないけどね。

★umamamaちゃんへ

あら、旦那様の為にまずは酢みそ和えからでしょうか?
私も酢みそがけのタイミングを狙っているのですが、さわらも味噌漬けだったので、今日もさっぱりいただきましたよ。
でも胡麻油や梅の風味とも合うので、アレンジは多彩です。
先日キウイとマリネにしたのもメチャ美味しかったの。

そちらでは『うるい』食べましたか?
おひたしにしたいな〜と私も思っているのですが、
こちらでは少量で高いんですよ〜。

★もろぞ〜ちゃんへ

魚は焼くだけだし、後は簡単メニューなので品数だけ揃えたようなもんですが、
味はいろいろ楽しめたかな?
独活なんかあると春っぽくて、今日は日本酒がすすんでしまいました。

ホント、不思議な食べ物ですが、あの香り、たまらないですね!
普通の独活が出回るようになると、もう少し安くなるかな〜。
山菜の季節が待ち遠しいね〜。

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2007年3月 2日 (金) 12時35分

Tomyさん、こんにちは~。
雪が降った今日(異常気象だ!)、ひと足早い春一色の食卓に見とれてます~。
山うど、あの独特の風味がたまらなくおいしいのよねえ。
天ぷらと和え物、まさに代表料理で味わうなんて、羨ましすぎます!(笑)
くず衣、私も大好き!! ムネ肉をそぎ切りにして同じようにゆでることは
あったけど、中身を入れたことはないなあ。
これ、いただきます!! ちなみに、私は梅肉ソースでいただくのが多いのよ~。

投稿: もぐぱく | 2007年3月 1日 (木) 06時31分

今日はナイトショー見に行ってしまい、
(『鉄コン筋クリート』★★★★★
 原作から大ファンだったの!!!)
自宅でカップ焼きそばとパンの夕飯。。。
野菜不足な上に、食べ過ぎて日本酒まで飲みながら
Tomyちゃんのブログを見る私は、マゾ? あはは
野菜食べたいよ〜〜〜〜〜〜!
山うどと胡瓜の鰹梅・・・極上の梅があるから、
明日ウドを買ってこよっと♪
あげたての天ぷらも美味しそう。
うっ、Tomyちゃんにうちでご飯作ってほしい〜。

投稿: meshi | 2007年3月 1日 (木) 02時04分

今日も手の込んでいるお食事で
とっても美味しそうです。
西京漬けも自分で作るなんてすごいです。
独活の先っぽの天ぷら美味しいんですよね。
家の菜園の片隅に山独活が植えてあるんですね。
春になって出てきた芽を摘んで揚げる天ぷら大好き。
見たら 早く食べたくなっちゃたよ。
鰹節入りの梅肉あえ 美味しそう。
南高梅はないけれど家でつけた梅干で作ろうかな^^

投稿: のんのん | 2007年3月 1日 (木) 01時31分

Tomyさんも独活料理楽しまれていたのですね!
まずはこの記事を見て、早速梅干しと独活を買ってきました。
芽の部分の天ぷらもやってみるつもり。
きんぴらと酢みそ和えしか知らなかったので、すごく嬉しいです♪

投稿: はな | 2007年2月28日 (水) 17時53分

皆さんおっしゃる通り、本当に春爛漫お献立!!
見ているだけで、満足してしまいそうです☆

Tomyさんは、いつも、ちょこっとの揚げ物なんかを
上手に作っていらっしゃいますよね・・・
私、未だに、揚げ物をした事が無くって・・・
揚げ物もちゃんと、取り入れたら、料理の幅が
もっと広がるのにな・・・と思いつつ・・・。
お鍋や、油の事等・・・二人暮らしでの揚げ物料理を
快適にする方法なんてありますか??
すみません・・・変な質問で(^^;)

投稿: かなぶぅ | 2007年2月28日 (水) 13時38分

おおっ、今日は純和食の晩ご飯ですね♪
こういう献立、大好き!!!いつもながら、料亭みたいね。

鰆、私もこないだ食べたよ♪味噌味でホイル焼きにして。
やっぱり、鰆は味噌味だよねぇ?

実は私、独活がちょっと苦手なんだけど(独特の香りがね・・・)、
Tomyさんのこの梅鰹和えだったら食べれるかも!って思っちゃいました。
今度独活を貰う事でもあったら(自分では買わない・笑)チャレンジしてみようっと♪

投稿: kotobu | 2007年2月28日 (水) 12時19分

すっかり春の香りの食卓だね。
さわらに、うどに★

うどの苦味は私も好き。
実家ではよく、味噌と和えて
食べてました。
結婚してからは・・・実は調理したことないの!
今年は挑戦しようかな?

投稿: umamama | 2007年2月28日 (水) 12時07分

春らしくてステキな晩御飯ですね~!

煮物・焼き物・揚げ物・酢の物、、、って料亭ですか~!!!
きっとパパッと作っちゃうんでしょうね、Tomyさんは!
改めてスゴーイ!と感動ですよ。

それにしても、独活って不思議な食べ物ですよね。
暗~いところ育ちとは思えない瑞々しさと甘み、苦味。
ああ、食べたくなりました、、、。

投稿: もろぞ~ | 2007年2月28日 (水) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/14075661

この記事へのトラックバック一覧です: 鰆の西京焼きと山うどの鰹梅:

« お散歩、のち桜餅と梅急須 | トップページ | チキンのトマト煮込みとお魚ケーキ? »