« 太刀魚とおぼろ昆布のとろろ蒸し | トップページ | 厚揚げのチリソースと宇都宮餃子 »

2007年1月15日 (月)

鶏の幽庵焼き*大根と柿のなます

070115image

<1月15日の献立>
鶏の幽庵焼き 春菊のお浸し添え
セロリと鮭の酒粕和え
本屑胡麻豆腐と鯛入り蒲鉾
大根と柿のなます
白味噌のお雑煮
7種の雑穀入りご飯(オットのみ少し)

小正月には年神様をお送りするどんと焼きが各地で行われたり、主婦が里帰りして小豆粥を食べたりするんですよね。

今時の主婦である私は、しっかりお正月に里帰りしましたし、お粥もリゾットも食べましたので小豆粥はいただきませんが、代わりに食べたくなったのが白味噌のお雑煮と、そろそろ鶏肉。
今日はいちごフェアのおやつも食べてないので、かなりお腹が減ってます!


●鶏の幽庵焼き 春菊のお浸し添え

070115_1_1

秋に鮭で幽庵焼きをやって以来、今日は鶏肉でやってみました。
鮭の時よりみりんも増やしてますよ。

1. 鶏もも肉(皮はお好みでありなし)1枚を半分にし、黄色い脂肪をとってフォークで刺したら、醤油とみりんと酒各大1、柚子の絞り汁大1を合わせた中に鶏肉を30〜1時間漬け込みます。

2. グリルで途中2〜3回漬け込んだ幽庵地をぬりながら両面焼き、柚子皮を散らせばOK。


1時間漬け込めばしっかり味が染みますが、私は30分だったのでたっぷり塗ってやきました。柚子の香りが美味しいです〜〜。



●セロリと鮭の酒粕和え

070115_2_1

私の好きなセロリと酒粕コンビに、1枚だけ冷凍庫に残っていた甘塩の銀鮭を焼いてあわせました。

1. 甘塩にした鮭1枚をグリルで焼いてほぐし、セロリは拍子切りにしてさっと塩少々でゆでたら水で冷まして絞ります。

2. 酒粕をだし汁とみりん、塩少々で弱火にかけてぽってりとのばし、粗熱がとれたら1の具材と和えるだけ。少し馴染んでからが美味しいです。



●本屑胡麻豆腐と鯛入り蒲鉾

070115_3_1

小正月だから(?)買ってきました。垣根からのぞく寒椿をイメージ…な〜んて。
どちらも山葵醤油で食べました。



●大根と柿のなます

070115_4

こ紅白なますを食べたばかりですが、私の紅白なますはだし割りの酢の物なので今日のとは別の味です。

蕪と柿の酢の物には、歯触りのよいほんのりした甘みの柿を使いたいのですが、大根と合わせる時は、芯が少し柔らかくなってきた位の熟した甘い柿を合わせたいのです。
この富有柿はちょうど好みの甘〜い具合を見計らいました。

なます切りにして塩揉みした後洗って絞った大根とそれにあわせて切った柿を、リンゴ酢と塩少々、砂糖は入れなくてもいいですが、大根との量に応じてほんの少しだけ。

熟した柿の甘さでいただく大根なます、柿好きなオットは喜びました。


●白味噌のお雑煮

070115_5

私が白味噌のお雑煮を食べるようになったのは3年前ぐらいからです。
白味噌に合いそうな里芋、大根か蕪、あと人参なんかを入れますが、青味は絹さやか蕪葉なんかを。お餅が見えませんね〜。

ブログでお見かけした関西方面の方のお雑煮、いただいてみたいな〜。





   ★ランキングに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ←応援してくださる方はクリックしてね。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

   見に来てくれてありがとう!



*お知らせ*

1月16日(火)15:00〜1月17日(水)15:00 の間、ココログのメンテナンスにより、更新とコメントやTBの受付ができなくなります。

せっかく遊びにきてくださった皆様、ごめんなさい。


|

« 太刀魚とおぼろ昆布のとろろ蒸し | トップページ | 厚揚げのチリソースと宇都宮餃子 »

コメント

>otayoriさんへ

ごめんね〜、あまりにも読んだ時おかしくって、すっかりお返事書いた気になってしまっていました。

長崎はすごいんですね〜。
ちょっと…、いや、かなりのぞいてみたいです。
南の国(?)は女性のそういうパワーがすごそうな気がします。
(なんのこっちゃ)

あまりお酒を呑まないotayoriさんにお酒が呑みたい食事って言ってもらえるのはすごく嬉しいことです!
夫婦二人で暮らすような時がきたら、きっとゆっくりお酒を飲みながらのご飯を食べるようになるのでは?

投稿: ★otayoriさんへ | 2007年1月20日 (土) 15時40分

蕪か大根かでカキの熟し加減を買えるなんて、、、繊細!!!!
なます的ものが時折食べたくなります。大人になったのですねえ。。。(充分すぎるほど大人ですが)

Tomy家の食卓を見ていると、、、、お酒が飲みたくなるのは私だけ???

私の故郷では、小正月は女の人だけが集まり、ごちそうを持ちよりどんちゃん騒ぎをしているようですよ。(15で家を出た私は、そんな大人の世界は見たことがない)
ローカルニュースで義姉がマリリンモンローの仮装などをして映っているのを見ると、人の不思議を感じます。普段はそんなにはしゃぐ人ではないのです。。去年はレイザーラモンの仮装をしたそうです(?!)

投稿: otayori | 2007年1月18日 (木) 11時16分

>み〜ちゃんへ

そうだよね、だって里帰りに気をつかってる奥さんも少なくない?
小正月でもなんでも、ゴチソウを食べるのはすきです。
だから行事は大切です!なんてね。(笑)

ご訪問が遅れててごめんなさい。
このところ歩きつかれて夜がつらかった。
またゆっくり遊びにいかせてもらうね。

投稿: ★み〜ちゃんへ | 2007年1月18日 (木) 10時48分

Tomyちゃん~おはよう!
出遅れコメントでゴメンね~!
すんごく美味しそう♪
小正月・・・今はそういう儀式も忘れられちゃったよね。
って私だけかっ!笑

幽庵焼き~今度作ってみるね~♪

投稿: み~ちゃん | 2007年1月18日 (木) 07時20分

>のんのんさんへ

のんのんさんも味噌味食べるのね。
なんか、みんなの話聞いてたら、明日の朝は絶対お雑煮食べたくなってきたよ。
そう、できればのんのんさんちのお餅で食べたいわね〜。
まだあるの?
あの納豆餅、うちのオヤジが泣くよ〜(笑)

>wancoさんへ

そうなの、フォークでブスブス攻撃と、あとはたっぷり塗ったよ。
漬け汁につけてレンジの弱で3分ぐらいかけると、これまた染みると思いますよ。

ね、ね、私もお雑煮の旅してみたい!!
来年はブログやってたら、みんなでお雑煮いっせい公開やりたいよ〜

あ!リンクの件、ごめんね、お返事したつもりでいただけでしてなかったかも?
もちろんOKです!こちらもお願いします!!

>なつさんへ

私も見よう見まねでつくってるの。
甘すぎるのは嫌で、少しお塩もいれちゃってるのよ。
でもぬめりをとった里芋(皮付きで切れ目を入れてから
レンジでチンしてもいいけどね)がとっても合いましたよ。
美味しい白味噌お取り寄せ?どんなのかな〜。

幽庵焼きつくったのね!鶏もおいしかった〜。
柚子、安い時に皮を細切りにして冷凍しておくといいよ。
中の実は半分にしてそのまま冷凍、使うときにチンして絞るの。
私も去年冷凍するの忘れたから、今年はもうしっかり済ませました。


>のーまるママさんへ

小豆粥やろうと思ってたの?
えら〜い!
小豆炊くの大変だもん、私なら茹でてあるの買ってきちゃうよ〜。
でもお雑煮の方がやっぱり好き!
関西でもいろいろなんだね〜。
鶏ガラのすまし汁とは!
く〜〜っ!それ、明日朝にでもやりたい!鶏肉は入れても、鶏ガラスープじゃなかったのよね。
またまたいいこと聞いちゃった。
ありがと!

>かなぶぅさんへ

あ、その大根知ってる!京人参と一緒に並んでたよ。
あれを丸く切るのか〜。…角がたつ…なるほどね〜。
すごい勉強になったよぉ!
だからあの小さい大根なのね。

酒粕きらいじゃなければ、お漬けものするより手軽でいいよ。
私はセロリの粕漬けが大好きなんだけど、鮭にもあうしね。

かなぶぅさんに予告してたエビチリ…、いや、まちがい。
厚揚げチリソース食べたよん!


>kotobuさんへ

アハハ!じゃ、これからの人生に小正月はとりいれてくださいな!
小豆粥とか、kotobuさんも普段から食べていそうだけどね〜。

一度食べてから年に1、2度やっぱり食べたくなっちゃうのよね。
里芋入れてもいいよね〜。
うちの田舎は大根と油揚げに青菜少し。たまに鶏肉かな。
豪華お雑煮、いいよね〜。
正月に鯛のお雑煮食べたのよ、あれもうまかった〜!
そういえば、kotobuさんは新しいおうちで初めて迎えるお正月、
ゆっくり寝正月したのかな?


>小太郎さんへ

ホントの白味噌のお雑煮って食べた事ないの。
甘いだけのは嫌だから、味噌薄めで塩もいれちゃうよ〜。
だめ???
おもち、こげないようにあぶってから入れました!
お正月みたい?
ピンクの蒲鉾があったせいかな?
帰ってきてから買い忘れてて、食べてなかったからね〜。

愛媛でもどんと焼きやるんだね。
うちの元実家があったところでは、6mぐらいの櫓を組んで燃やすからすごいんだよ〜。スキーのたいまつ滑走もやるしね。


>メットままさんへ

アハハ、寒椿のことね。
2cm厚ぐらいに切り離した蒲鉾に5本切れ目を入れたら、両端を押さえてひろげておいて、中を切るんだよ。あとは指でグチャっとすれば自然に広がるの。
朝、鶏肉のお雑煮食べるとき、ピンクの蒲鉾ほしいな〜と思って買ったのよ。

私、ほんとの味知らないんだけど、白味噌だけだと甘ったるくて嫌だから、味噌は少し薄めでお塩もいれてるよ。そうでないとどうもね・・・。
ホントは違うのかな〜???

>Miaさんへ

兵庫か〜、そうそう、丸餅なんだってね。
丸餅って、最初から丸くしてのばすのかしら?
ごぼうも入るのね!おいしそ〜。
白味噌のお雑煮と幽庵焼きもよく合って満足しました。
これが終わったら、一気に春ってかんじ?
その前に大寒だけどね。今年はあったかだよ。

ん?お餅2個は普通よ〜〜!
うちのオットは何個食べる?って聞くと4つっていうから、
「やめな〜」って言うの(笑)

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2007年1月18日 (木) 01時44分

ツヤツヤしていて美味しそうな幽庵焼きですね。
思わず手を出したくなっちゃいます。
お料理ももちろん素敵ですが 食器も素敵ですね。
味噌味のお雑煮 今年は食べていませんでした。
まだ冷凍にしたお餅がたくさんあるから食べようかな。
見るものみんな食べたくなりました。

投稿: のんのん | 2007年1月18日 (木) 01時23分

Tomyさん、こんばんは。
鶏の幽庵焼き、漬け時間短くてもお味がしっかりしてそうですね!やっぱりポイントは、塗り焼きでしょうか。
白味噌のお雑煮もいいなぁ。実は私、白味噌は食べたことも使ったこともないです。里芋も入ってボリュームありそう♪

私もお雑煮巡りの旅がしてみないなぁ、お正月の間に日本各地を回らなくてはいけないから忙しい旅になりそうだけれど 贅沢で想像するだけでも幸せ♪

報告ですがお気に入りにTomyさんのブログを入れさせていただきました。今後も宜しくお願いします~!

投稿: wanco | 2007年1月17日 (水) 23時51分

Tomyさんこんばんは。

鶏の幽庵焼きにヒントを得て、私も今晩の食卓に
鶏胸肉の柚子胡椒照り焼きみたいのを作って見ました。
本当はTomyさんの真似をしたかったのですが、柚子がなくって…
あまり、上品には仕上がりませんでした、ちゃんとまねしたーい。

実は白味噌のお雑煮が食べたくて、わざわざ美味しい白味噌を取り寄せた
ばかりなんです。早速作って見たいと思います。
里芋をいれるのですね、なるほどー。


投稿: なつ | 2007年1月17日 (水) 19時45分

こんにちは。
いいですね、季節の食事を大切にされているのは。
知ってはいて、小豆を買うまでは良かったのですが、実行出来ませんでした。
白みそのお雑煮も美味しそう♪
こちら関西は鶏ガラでダシを取った、澄ましです。
地方によって様々で楽しいですね。

投稿: のーまるママ | 2007年1月16日 (火) 14時54分

こんにちはっ♪
コメント受け付けてもらえるうちに~!!

お雑煮・・・
私の実家(滋賀県米原市)は、醤油味のすまし仕立てで、
具も小松菜くらい・・・
・・・で、結婚して、旦那さんの実家が兵庫県・・・
という事で、今年、初めて、白味噌のお雑煮を作りました。
具は、京人参と雑煮大根のみです。
”雑煮大根”とは、京人参位の大きさの小さい大根で、お正月近く
にだけ、スーパーなどに並んでいます。
私も、驚きました。
切り方も角が立つから・・・と言って、必ず”輪切り”で・・・
とお義母さんに言われました。

すまし仕立ても、白味噌仕立ても両方美味しかったです^^

それと、酒かす和え美味しそう~♪
酒かすのあんな使い方があるんですね!!
試してみたいです!!

投稿: かなぶぅ | 2007年1月16日 (火) 13時16分

私の今までの人生には、小正月という行事は無かったわ(恥)
Tomyさん、いつも季節感や行事を大切にされていて、尊敬です!

白味噌のお雑煮、美味しそう~。白味噌には里芋、絶対合うよね!
我が家のお雑煮は焼いた角餅と青菜と油揚げだけのシンプルな物なので、子供の頃はこういう豪華お雑煮、憧れだったなぁ。。。
白味噌、買いに行こっかな(笑)

投稿: kotobu | 2007年1月16日 (火) 12時31分

おはよう!Tomyさん。
そっか~昨日は小正月だったんだ。
愛媛の農業が盛んな土地でも、とんど焼きとかどんど焼きとかあります。
でも今は暦どおりにではなく、休日に合わせてやっているようです。
しかし、Tomyさんちの食卓は小正月というよりも
正月三が日の華やかさが健在で、とても美しい食卓です。
 
白味噌のお雑煮、優しい甘みでとっても美味しそう。
餅は焼いて入れるのではなく、煮ているんだね。
白さもとてもきれいです。

は~っ、今日もごちそうさまでした。

投稿: 小太郎 | 2007年1月16日 (火) 09時58分

あの~(^_^;)
あの蒲鉾は、どうやったらあんなに変身できるんでしょう??
じーーっと見てたけど……やっぱり諦めました(笑)

白味噌のお雑煮~☆
Tomyさんの見てたら、食べたくなりました~(^◇^)
結婚して以来、食べてない気が。(パパに苦手と言われてから…)

あ~でも食べたくなったんで、してみようかな!
実家では、白菜も入ってたような。
青みは、青海苔だったような??
でも、Tomyさんのお雑煮の方食べてみたいな~

投稿: メットまま | 2007年1月16日 (火) 09時55分

小正月っていうものを初めて知りました。
鶏の幽庵焼きと白味噌のお雑煮美味しそう♪
たぶん実家で食べるお雑煮は関西風かな~?(兵庫県なので)
白味噌仕立てで、大根、ごぼう、里芋、にんじんに
焼いた丸もちを入れると美味しくて♪ 実家に帰ると
元旦の朝からお餅2コは食べてしまうわ(笑)お節も一緒に・・・
地方によって違うから他の地方のものが食べてみたいかも。

投稿: Mia | 2007年1月16日 (火) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/13512720

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏の幽庵焼き*大根と柿のなます:

« 太刀魚とおぼろ昆布のとろろ蒸し | トップページ | 厚揚げのチリソースと宇都宮餃子 »