« ブリあら大根の簡単ご飯 | トップページ | 鰯の生姜チーズ焼きと『しょうゆ豆』 »

2006年12月 5日 (火)

牡蛎の燻製オイル漬け*鶏肉と薩摩芋のシチュー

061205image_2

<12月5日(火)の献立>
鶏肉と薩摩芋のクリームシチュー
牡蛎の燻製オイル漬けとほうれん草炒め
白菜とグレープフルーツのコールスロー
カリフラワーと人参とピーマンのピクルス
バゲット
コーヒー

(12/11更新分 日付修正してます)

ウッシッシ・・・金曜の夜中から仕込んでたものがあるのよ。

だからあとは久しぶりにクリームシチューとサラダだけ。
ごはんじゃないよな〜と思って、オットにバゲット買ってきてもらいました。


●鶏と薩摩芋のクリームシチュー

061205_2

色が黄色いのは薩摩芋とブイヨンも少し入ってるせい。
ジャガイモはあえてとろける用にした優しい味のちょっと濃厚なシチューです。

うちの3人分だったけど、普通は4人分かな?

<材料>A: バター40g、小麦粉大3、牛乳600cc、塩胡椒(ホワイトペッパー)
    B: 鶏肉300g、人参中1本、玉葱中1個、じゃがいも小2個、薩摩芋中1本
     しめじ1pk、白ワイン60cc、水500cc、白みそ大1、ブイヨン小2、  
     ローリエ2枚、塩胡椒少々、サラダ油大1/2

1. 鶏肉を食べやすく切ったらフォークで指し、油を熱して皮面からフライパンでこんがり焼き色をつけて焼く。

2. 続いて玉葱、人参、薩摩芋を炒め(ジャガイモを溶かしたくない場合は先に炒める)、白ワインを加えて鶏の旨味と一緒に鍋へ。

3. 水、ブイヨン、じゃがいも、ローリエを加えて20分程煮ている間に、バターを弱火で熱し、小麦粉を茶こしで加えながら炒めたら、牛乳を一気に入れて素早くかき混ぜ、塩胡椒で味を整える。

4. しめじと、3のルーを鍋に加えて溶かし、こくだしに白みそを加えて(みたんだけど好みで)、さらに10分ほど煮てできあがり。


●牡蛎の燻製オイル漬け (お手軽スモークドオイスター)とほうれん草炒め

061205_1

それまで近所の酒屋で売ってた『缶詰のスモークドオイスター』を食べてたんだけど、小太郎さんがオイスターソースで炒めて漬ける『牡蛎のオイル漬け』を作っていたのを見てひらめいちゃった!

スモークして焼けば簡単じゃん!!

私が初めて燻製をつくった時に買ったのは、チップじゃなくて、冷燻もできるように『ウッド』を買ったの。これだと加熱しないで燻すことができるからね。

小太郎さんのオイスター味(って牡蛎よね)をプラスしてつくってみました!

1. 牡蛎300g位を塩水と片栗粉大3でやさしく洗い、その後塩水だけで2回位振り洗いし、ペーパータオルでよく水分を拭き取る。

2. スモーカー(または鍋にアルミホイルと網などで)を30秒程空焚きして温め、ウッド1.5cm位をカットし、火をつけ下に入れてから、網の上に平ざるに並べた牡蛎をのせて蓋をすること15分〜20分。

3. 取り出した牡蛎を冷蔵庫で30分ぐらい休ませてから(時間があればもっと)、あとは小太郎さんレシピ通り、フライパンで強火でから煎り2〜3分、オイスターソース大2と塩少々を入れてフライパンを揺すりながら汁気が無くなる位まで炒めて冷ました。

4. 熱湯消毒した瓶に炒めた牡蛎とローリエ1枚、ニンニクは1/2片潰して、輪切り赤唐辛子1本分、黒胡椒の実小1/2、オリーブオイルを牡蛎が隠れるまで入れて3日目ぐらいからが美味しいかな。

スモークの風味はしっかり残したいので、小太郎さんの分量から牡蛎を増やして塩少々。ニンニクは少し控えてみたの。

スモークするウッドは、牡蛎にはサクラがいいそうだけど、私が使ったクルミもクセが少なくて魚も肉も牡蛎もいけるよ。

オットは一口で「んっ!・・・なにこれ!うまい!」ってなったの。
おかわり!おかわり!

061205_4

今日使ったオリーブオイルはalce nero社の OLIO。
有機栽培でのオリーブを使ったEV オイル。

私がかろうじて許せる値段(250ml/¥1000位)で、ドレッシングや和風総菜に使う用にこのところお気に入り。
スモークの風味も邪魔しな組み合わせでした。

それどころか、スモークの風味が効いて(?)、このオイルがとってもいい香りになっちゃった!

で、さらに少しガーリックと赤唐辛子、塩胡椒でほうれん草も炒めたの。
バゲットにもこのオイルを塗って焼いたんだ〜。

グレープシードオイル、コレステロール0のサラダオイル、このOLオイルと、炒め用にはもう少し安いオリーブオイル・・・、
瓶が増えるのは嫌いだけど、油だけは身体にいいもの採りたいよね。





●白菜とグレープフルーツのコールスロー

061205_3

またまたグレープフルーツのサラダ。
今日は刻んで軽く塩揉みしてしぼった白菜、切ったままの水菜でグレープフルーツの甘さのままにコールスローにしました。

先日の春菊とあわせた時と同じで、オリーブオイルと塩胡椒、酢少々加えただけ。
クリームシチューにさっぱりいただけるサラダが美味しかった。


★料理ブログに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックで応援してね。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

今日も見に来てくれてありがとう!



|

« ブリあら大根の簡単ご飯 | トップページ | 鰯の生姜チーズ焼きと『しょうゆ豆』 »

コメント

>弟子さん

とりあえず骨付きのもも肉買ったから明日練習がてらやってみる!
そ、そうだよね、正月にチキンの燻製じゃいやだもんね(汗)

今日は二日酔い&体調すぐれずでずっと死んでた。
もう夕飯つくらないと。。。

投稿: ★弟子さんへ | 2006年12月16日 (土) 19時46分

(≧∇≦)ノ ハーイ♪準備は万端!

で、でも正月にチキンの燻製じゃ………。

ワクワク、ドキドキ♪♪楽しみだな。

投稿: 弟子 | 2006年12月15日 (金) 11時50分

>弟子さん

『くんせいくん』、さっき初めて見たけど、安いし、色が黒ってのがいいわよ〜!けっこう汚れるの。
うちのはアルミ色だけど、あんな感じのよ。
空気穴もなかったかな?
あれにチップがついてくるから、別売のウッドをひとつ一緒に買うといいですよ。
チップは加熱して燻すので温度計も欲しくなるし。

じゃ、準備はいいですね。
クリスマスの3日前から漬け込みスタートするおつもりでいてくださいね。

私の更新のペースだと、クリスマスの記事が正月になりそうなので(笑)、
どこかでくりあげるか、そちらにダイレクトレシピお伝えします。

投稿: ★弟子さんへ | 2006年12月15日 (金) 03時28分

うちの家庭環境からしてみると、オーブンって何?(笑)なので、ないです。ソースは渋めで、フライパンでお願いします。

なんか、レストランでオーダーしているようだね。
負担にならない程度でお願いします。

自分のブログのコメントでも書いたけど、「くんせいくん」を買おうかと思っているので、よろしくお願いします。

それから、本日の「セロリの明太子あえ」いいですねぇ、美味しそうでいて、しかもどんな味だろうとワクワクします。やってみよっと。

投稿: 弟子 | 2006年12月14日 (木) 12時17分

>弟子さん

チキン、たべたいよね〜。
ホントはオーブンで焼きたいところ。。。
ね、弟子さんのところって230度以上になるオーブンあるの?
うち、そういうちゃんとしたオーブンないから、フライパンになっちゃうかも!

ソースはね、本当はクリームチーズを使ったソースを合わせるのが好きなんだけど、もっと渋い方が好き?
じゃ、これはサーモンにしよっか。

なんか期待されたら悩む〜。(笑)

私が使ってるのは温度計のない安いのだから(4000円以下だよ)、はまりそうになったら買うといいですよ。
やっぱり中華鍋より高さがあるから吊るしたり、煙もまんべんなくあたるしね。
今ベランダ物置にしまっちゃったから、また出してみてくるね。

投稿: ★弟子さんへ | 2006年12月14日 (木) 07時17分

師匠はなんて罪作りな女(おんなと書いてヒトと読みます)。

チキンの一言で、燻製をすごくやりたくなっちゃったから。

なんたって、クリスマスにはチキンがピッタリだから。レシピも早めにお願いしますね。

それと燻製の道具も暇なときに教えてもらえるとありがたいな。あくまで、暇なときでいいのでね。よろしくお願いします。

投稿: 弟子 | 2006年12月13日 (水) 17時35分

>弟子さん

すんごく美味しくできたのよ!
弟子さんなら白ワインと一緒に一晩楽しめるわよ〜。
この前のベーコンは、ちょっと面倒…だけど、
今日の牡蛎はめっちゃ簡単!時間もかからないしね。
この手でレシピ2つぐらい考えちゃったよ。
次はチキンの予定。ウッシッシ…。

え〜、ポン酢と交換!それいい〜!!
でもね、このご飯はすでに1週間も前のもので、この後かなり食べちゃったのよ。残りわずか〜!

>suwaroさん

冷燻はやろうやろうと思って、サーモンの刺身の冊が高かったからまだやれてないの(笑)
この牡蛎はスモークした後、水分を出して焼くからこんな簡単でいいんだけど、生のスモークサーモンは、先に味付けして、ピチットシートで水分とってからスモークしないと多分臭くなりすぎるの。
冷却剤で冷やしながらウッドでやろうと思ってたから、suwaroさんが先にレシピ作ってくれたら真似するわ〜。
スモークサーモンステーキ(焼く)なら、牡蛎と同じにやれるはずよ。

>さかなやさん

バゲットにのせたら白ワインと思うけど、おいしいオリーブオイルは和食にもナイスなので、日本酒もいけちゃいます!
焼酎でもOKかな?
うちの妹夫婦もなんでも焼酎なんです。(かなり酒豪!)

女性の好きな薩摩芋&クリームにダイエットの味方のグレープフルーツサラダはとっても好相性でした。

やっぱりこの日は白ワインのみましたけどね(笑)

>のんのんさん

私、じゃがいもはあまり食べたいと思うことがなくて、どちらかというとわざと溶かし気味に・・・(笑)
薩摩芋は大好きだし、繊維質豊富だからダイエッター向きかも。
甘みもあってとっても美味しいですよ。

りんごのサラダも大好き!
母の実家のりんごで次は白菜とサラダにしようと思ってたら、先を越されてしまった〜!(笑)
もうすぐ登場しそうで〜す。

>小太郎さん

もう〜、ホントにいつもお世話になってます!
あのレシピ見た後、酒屋で缶詰を手にとってひらめいたのよ。
すかさず元の棚に缶詰返して牡蛎を買いにいったわ(笑)
ウッドは加熱しないで燻せるから、小太郎さんのスモークサーモンのステーキもウッドを使うと、後はフライパンだけの火力調節で簡単かもね。
冷燻するには、ピチッとシートで水分とらないとだめだと思うけど。。。
クリスマスはこれでチキンを焼いてみるよ!
ありがとう〜〜!!

あ、牡蛎のオイル漬けの3種類ってね、缶詰のリンク先にある3種だよ。
カクテル味は食べたことないけどね。


>もろぞ〜さん

あ〜ん、せっかく来てくれたのにお返事遅くなってごめんね〜!

スモークドオイスター、食べたことあるのね!
あれよりね、少し塩甘で食感はふっくらできたのよ。
このオイルを塗ったバゲットにほうれん草とのせて食べたら最高だったよ!
迷わず白ワインだね(笑)

ウッドを買えば、中華鍋活用してもできそうよ。
ウッドと牡蛎の距離がある方が理想だけど、ふんわりウッドにアルミホイルとかかぶせるといいと思うわよ。
簡単だった〜。

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年12月13日 (水) 07時55分

牡蠣の燻製オイル漬け………美味しそうだな。

………って、イカンイカン、燻製の世界に足を踏み入れては!
作り方を見てみなさい、難しそうだから。素人が簡単にできやしないって、絶対に。

師匠、ポン酢あげるから交換してもらえないかな?

それとやってみたいのはグレープフルーツのコールスロー、何となく味が想像できて、これも美味しそうですね。
( ^0^)_D イタダキマース

投稿: 弟子 | 2006年12月12日 (火) 19時05分

tomyさん、こんばんは。
ご無沙汰してます・・・ポリポリ
冷薫・・やってみたかったものだわ~
嬉しい!!
ウッドを使うのね。
スモークサーモンもこれでできるのかしら?
tomyありがとうね。
レシピも参考にさせていただきますね。
家もオリーブオイル2種類、グレープシードオイル、キャノーラ油(天ぷら用)と使い分けていますよ
エコナオイルを天ぷら用に使いたいけれど・・・・これは却下です(笑)

投稿: suwaro | 2006年12月12日 (火) 17時53分

こんばんは!!!


「牡蛎の燻製オイル漬けとほうれん草炒め」美味しそうです!(食べたい!)
焼酎、日本酒に合いそうですね〜。(ありゃ!私の好きなお酒に無理矢理!?)

「白菜とグレープフルーツのコールスロー」が口をサッパリさせてくれて、食がススミそぉ〜!

完璧な組み合わせですね..........最高のコラボレーション!
オ.サ.ケ.ガ......爆

投稿: さかなや | 2006年12月11日 (月) 20時44分

クリームシチューに薩摩芋は
入れたこと無いんですが
薩摩芋が甘くて美味しいでしょうね。
白菜のサラダ 私も大好きです。
菜園の取れたて白菜で作ると
歯触りが良くてとっても美味しいですよ♪
私はいつも皮付きのリンゴを入れますが
グレープフルーツを入れると
さっぱり美味しそうですね。
今度試してみますね♪

投稿: のんのん | 2006年12月11日 (月) 17時54分

おお~っ、Tomyさんありがとう♪
Tomyさんのスモークという一手間をかけた牡蠣オイル漬けに
小太郎まで便乗させてもらえて嬉しいです。
もぐぱくさんのところでも一品紹介してもらったところなので
盆と正月が一緒にきたみたい~!!

そっか・・・うちは燻製にするときはチップを使ってたけれど
ウッドだとまた、燻し方も違って世界が広がりそうだね。
勉強不足を補ってもらえたので、またちょっと知恵がついた小太郎。
ありがとね!!

わが家でもこの牡蠣のみじん切りとオイルでほうれん草を炒めたけれど
これがまた美味しいよね~。

小太郎も油はちょっと気になります。
オリーブオイルも前よりはがんばって良いものを手に入れるようになったし、
普段使いの炒め物にもエゴマ油を使うようになりました。
体に良いものを摂ると体が喜ぶ感じ・・・ちょっとずつわかるようになったかも。

投稿: 小太郎 | 2006年12月11日 (月) 16時52分

Tomyさんご無沙汰です~!

牡蠣のオイル漬け!おいしそうですねぇ。
以前友人にお土産で貰ったことがあって、
そのあまりの旨さに卒倒しそうになったものでした。
クラッカーにのせて食べると白ワインにぴったりですよね!
Tomyさんのレシピ見てチャレンジしてみますね~。

投稿: もろぞ~ | 2006年12月11日 (月) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/13013124

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蛎の燻製オイル漬け*鶏肉と薩摩芋のシチュー:

» 鶏の塩焼きと味噌漬け豆腐 [小太郎のまんぷく日記]
<鶏肉の塩焼き・ほうれん草の牡蠣オイル炒め・豆腐の味噌漬け・白飯の巻きごはん>       ●鶏の塩焼き 素材の味を存分に楽しむことが出来る、シンプルな塩焼きで鶏肉をいただきます。 今日は冷凍室に眠っていた鶏肉を使いましたが、 どこかの地鶏などの良い肉を使うと、その味わいも一層楽しいだろうな♪       二人分で小さめの鶏モモ肉2枚。 鶏肉は身の側の筋を切るようにして、大きく格子状に切り込みを入れます。... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 16時54分

« ブリあら大根の簡単ご飯 | トップページ | 鰯の生姜チーズ焼きと『しょうゆ豆』 »