« 金目鯛の煮付けとピーマンの胡桃白和え | トップページ | デミソースのチーズinポークピカタ »

2006年10月21日 (土)

きのこや野菜の精進揚げと茶蕎麦せいろ

061021image

<本日の献立>
きのこや野菜の精進揚げ
厚揚げと秋茗荷の煮物
セロリの胡桃(くるみ)和え
胡瓜と甘酢新生姜の和え物
茶蕎麦せいろ

昨日胡桃和えを食べたら、もうお蕎麦が食べたくて・・・。

ん、肉の日?
オットがめずらしく家にいたので、遅い昼ご飯にド〜ンと親子キジ丼作ったよ。
だから夜は軽く(?)ね、精進揚げとせいろで。

昨日とうってかわってシブい色合い。
夏に食べようと思ってた茶蕎麦があるし、香りのいいものいっぱいだぁ!


●きのこや野菜の精進揚げ

061021_1

手前からえのき茸、舞茸、薩摩芋、オクラ、南瓜。蓮根忘れた〜〜!
粉山椒と塩を半分づつ混ぜた山椒塩でいただきま〜す。舞茸ウマッ!

手前のえのきは、親指1本分程を切った海苔で巻いて水で留め、余分な衣を落としてから、天ぷら鍋の底(または側面)にえのきの頭を押さえつけて開いてから離すとえのきの花が咲く。茄子の天ぷらと同じにね。

きのこはくれぐれも濡らさないよう、火傷、気をつけてね。

芋類は150〜160度、きのこは170度ぐらいで。
衣は人によって小麦粉以外の粉を混ぜたりするので、お好みで。
私もきのこや山菜は少し混ぜたりするけど、やっぱり揚げたてを食べる努力をするのが一番?

前に高い天ぷら粉(「コツのいらない…」よりも高いの)を使った時、とってもきれいに揚がって、味も少しついてて美味しかったのを覚えてる。
『金の…?』ごめ〜ん、名前忘れた。


●厚揚げと秋茗荷の煮物

061021_2

いただいた秋茗荷もこれが最後。
厚揚げは熱湯をかけて油ぬきしておき、だし汁に醤油とみりん、砂糖少しと塩少々で調味した煮汁に切っていれる。

少々のもろみ酢を入れてさらにひと煮した後、茗荷を入れてさっと煮たらできあがり。普通のお酢なら先に入れていいかな〜



●セロリの胡桃(くるみ)和え

061021_3

刻んだ胡桃と味噌、砂糖と少々のだし汁(好みでお酢も少し)を合わせてすり鉢ですり、茹でてペーパーで水分をおさえたセロリを合えるだけ。

献立にあわせてお醤油でやる時も。

今日は先日の田楽用の半ずり胡麻がたくさん入った甘味噌が残っていたので、それを使ったから、胡麻の香りとコクで、とっても濃厚。
味噌が赤味噌だったので、少々色は悪くなったけど、信州味噌で食べる前に和えるとセロリの色もきれいよ。

抹茶香る茶蕎麦にも、なぜか胡桃は合うよね〜。


●胡瓜と甘酢新生姜の和え物

塩でしんなりさせてから、一度水で流し絞った胡瓜と、自家漬けの新生姜の甘酢漬けの千切りを和えて、塩で調味するだけのお漬物風和え物。

天ぷらの大根おろしがないので、手軽なさっぱりしたものを一品。



*****

これって、話してもいいのかな〜?

昨日の夢にね、白っぽい蛇が出て来たの。ほら、蛇の夢はいいっていうでしょ。
しかも白い蛇だよ〜!

061022_3そしたらね、今日これが届いたよ。

随分前に、三島食品さんの『ゆかり』のサイトに書き込みしたんだけど、キャンペーンやってたらしくて、当たったんだって。
キャンペーンなんて知らなかったよ。
ありがとう〜!

でも、蛇の夢って、これのことかな〜?

とりあえず、『ロト6』でも買いに行こうと思うんだけど。。。



★料理ブログに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリック応援してね〜。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

見に来てくれてありがとう。


|

« 金目鯛の煮付けとピーマンの胡桃白和え | トップページ | デミソースのチーズinポークピカタ »

コメント

>ピヨたまちゃん

精進揚げって、野菜ばかりで華がないからね、えのきの花束。
火傷しないでね〜。
懸賞とか、くじとか、あまり当たらないタイプと決め込んでるの。
でも、何気なく出した時に限って当たったりするよ、やっぱり。(笑)
忘れっぽいっていうのが、実は正解で、出した事も忘れちゃってるだけなんだけどね〜。
白蛇の夢は大金を掴むって聞いた事あるの。
期待しないでまた待ってみるわ〜。


>のんのんさん

えのき茸の天ぷら食べた事なかった?
低い温度だとべっちゃりするから、少し高温で短めにね。
海老とかない天ぷらの盛り合わせにちょっとあると、野菜だけでも華があっていいよね。
母がよくそうしてたの。
ウフフ、冷蔵庫にレシピが溜まってるのね。
こちらこそ、いろいろ教えてもらってますから。


>satokoさん

やっぱりまだお蕎麦は冷たいのが食べたいの。
天ぷらとだったら、一年中冷たいのでもいいんだけどね。

この日はめずらしくオットが家にいたから、一日中ご飯つくってた気がしたよ〜。satokoさんの気持ち、ちょっとわかった〜。
いつもお休みのランチもご馳走つくるsatokoさん、尊敬しちゃうよ。


>小太郎さん

小太郎さんもアレ、使ったことあるのね。
私もすっごいきれいに揚がって目が点になったもん。
値段なりのことあると思ったよ〜。
YOMEちゃんはこの前きのこの天ぷらに白玉粉使ってみたとか言ってたけど、私はきのこや山菜には上新粉混ぜてるの。あんまり自信ないから、ここでコッソリね(笑)カリッと揚がる気がするのは気のせいかな?
でも一番は温度かな〜?170〜175度で短時間で揚げないと、すぐベッチャリしちゃうね。
上新粉使うより、『金の…』の方が、卵に左右されなくて、確実だ!

7のぞろ目、すっごい、それ!
で、宝くじ、どおだった〜〜?

>Miaさん

今日は山椒塩ですよ!
蕎麦があったので、塩で食べて蕎麦を食べると両方楽しめる感じ。
香りのある山菜とかきのこは、私は塩かな〜。
魚とか芋とかツユが好きだけどね〜。
イチジクもツユが好き。
天ぷらはもっと食べたいけど、一応気にしてるのよね〜。


>otayoriさん

わかめご飯、最近食べてないんでちょっと嬉しいです。
醤油味なんてのも知りませんでしたしね、うれしいもんです。
でも、白蛇ですよ〜。
大金と聞いたことが。。。

私、天ぷらにするきのこは洗いません。ふくぐらいっていうんでしょうか(笑)
きのこがしんなりしてしまうし、このえのきの場合は特にね。
しめじも香りがいいからそのまま塩で食べるのが好きですが、お醤油味で揚げるってことですよね?
べちゃっとしないのですか?
今度やってみよう〜!
胡桃の和え物のせいか、昨日からお肌がツルツル。
小じわも少し消えたような気がするのは気のせいかな?

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年10月24日 (火) 08時57分

こちら、どこかの料亭でしょうか??
Tomyさん、すごーい!美しいです。
どれもこれもそそられます~。
舞茸の天ぷら、美味しいですよね!私も大好き。
えのきを海苔で巻いてるんですね、一瞬茄子かと思いました。
こんなワザもあるんですね~、盗もうっと(笑)へへへ。
夢の話、すごいですね!そんなことってあるんだ~。
懸賞ってガッツクと当たらないっぽいですね。
Tomyさんのように、「あら、プレゼントだったの?」くらいな感じが、
もしかしたらいいのかもしれませんねぇ。

だからか、当たらないのは…(笑)

投稿: ピヨたま | 2006年10月24日 (火) 07時08分

Tomyさん 天ぷらが美味しそうに揚がっていますね。
そのエノキダケの天ぷら ビックリ!
天ぷらにするとは考えた事もなかったので もう新鮮♪
綺麗に開いたエノキの花 お見事です。
これは私も作らずにはいられませ~ん。
茗荷もこうやって煮物にしてもいいんですね。
もう生の茗荷はないのでこれもレシピを冷蔵庫に貼っておきます。
Tomyさんのお部屋に来させて頂いてから冷蔵庫に貼るレシピが増えました。ここに来るのがとっても楽しみです。
私の料理もだんだんお洒落に変身していきます。

投稿: のんのん | 2006年10月23日 (月) 18時36分

Tomyさんおはようございます♪
野菜たっぷりの天ぷらって大好き、特にキノコ類って美味しいわね。
揚げ方も素敵、私なんかドボッと天ぷら粉につけて油の中へボッチャンだけどとっても気使ってお店みたいな上げ方で感心しちゃうわよ。

休日のランチもこれでは外食できないよね。
家でお店の味に雰囲気が出てるもの。

おそばもまだ欲しいよね。
素麺は夏だけで良いけど天そばとかは冬でも食べたいわ

投稿: satoko | 2006年10月23日 (月) 10時47分

Tomyさん、こんにちは♪
『金の・・』小太郎も思い出せないけど、
これってとってもじょうずに揚がるよね~!!
夏場にバンバン茄子天を作る時に、重宝しました。

小太郎はしいたけ以外にキノコの天ぷらって作ったことないけど
水気の多いキノコって、難しくない?
とってもキレイに揚がってるね。

いい事があったとき=運がむいてると感じるよね。
いい事ではないけれど(小太郎的には良く思えた?)
以前に献血をしたら、控えの番号が4.5桁の7のぞろ目だったので
その足で宝くじを買いに行ったことがあります。

投稿: 小太郎 | 2006年10月23日 (月) 10時36分

Tomyさん、こんにちは。私もゆかり好きで常備しているよ(笑)
当たったっていいなぁ♪おめでとう。

野菜たっぷりの精進揚げみていると食べたくなったよ♪
うちでは、揚げ物ってあまりしないけれど作りたくなってきた!
影響されやすい私(笑)Tomyさんは、何もかけないで食べる派?
醤油?つゆ?派かな。私は、つゆが好き。あっさりして。
ちくわのてんぷらが大好きなんだけれど、食べたい!!
ちくわ手に入らないなぁ(汗)

投稿: Mia | 2006年10月23日 (月) 09時30分

ちっちゃなものでもプレゼントが届くとうれしいですよね。

きのこは洗うとしてもさっと洗ってよくふいとかなくちゃ、跳ねるのですね?我が家では、しめじを天つゆに10分ほどつけて、天ぷらにするのも好評ですよ。

茗荷、こういう利用したことがありません。くるみの和え物も作ったことないし、、、。お料理って、その家その家ならではですね。

投稿: otayori | 2006年10月23日 (月) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/12372121

この記事へのトラックバック一覧です: きのこや野菜の精進揚げと茶蕎麦せいろ:

« 金目鯛の煮付けとピーマンの胡桃白和え | トップページ | デミソースのチーズinポークピカタ »