« デミソースのチーズinポークピカタ | トップページ | バター風味の鶏大根と里芋の落とし揚げ »

2006年10月24日 (火)

大学芋★湯豆腐と秋刀魚にもう一品

061024image_1

<本日の献立>
秋刀魚のお刺身
秋刀魚の塩焼き おろし添え
湯豆腐(ポン酢、もみじおろし、かぼす)
ひじきと野菜の辛し醤油和え
アーモンドと胡麻の大学芋
五穀米入ご飯(写真になし)

「寒かった〜〜!」今日は東京も雨でホント寒かった。
みんなのところは鍋かな〜なんて考えながら買い物。お店の冷気でまた手が冷たくなっちゃったよぉ。

お肌の調子がいいのは胡桃のおかげ?
次は鰯を探すも今日は良い物に出会えずまた秋刀魚。あとは温かいのね。


●湯豆腐

うちは湯豆腐にも必ず白菜が入る。あと春菊と葱にきのこかな〜。
みじん切りの葱とたれを温めたものだったり、今日のようにもみじおろしとポン酢だったり。

今日はオット用に椎茸なんかも入れてみた。たまには食べさせてあげないと!

すだちのまんま冷凍に成功したので、今日は冷凍しておいたかぼすも使用。
たっぷり絞れたよ〜ん。

狭い我が家は、鍋一つでホッカホッカ。


●秋刀魚のお刺身と塩焼き

061024_1

これでも久々(?)塩焼きの予定だったのに、早く帰ってきたオットに「刺身用秋刀魚は生で食わせてくれ」攻撃にあい、1尾刺身におろして、1尾塩焼きに。
刺身のツマとおろしはオットが担当。写真はお刺身1人分、塩焼きは仲良く(?)二人で半分こ。
夏の終わりに食べる最初の秋刀魚の刺身はなぜか山葵で、あとは生姜。

寒くても、やっぱりお刺身は美味しいな〜。


●ひじきと野菜の辛子醤油和え

061024_3

こんな日の副菜に簡単な一品。

  1. 芽ひじき(ひじきでも)をぬるま湯で戻し、人参と胡瓜を千切りにし、塩少々で少ししんなりしたら一度水で流し水気をきってひじきと混ぜる。
  2. 塩少々をなじませ、食べる前に再度水気をきってから、練り辛しを醤油で溶いてかけ、胡麻油を少々かけて混ぜるだけ。

栄養バランスのいい、簡単和風ナムルのできあがり。



●アーモンド入の大学芋

061024_4

塩味や辛みのあるお醤油味の後にデザートがわりの甘いの一品。

私は皮付き派なので、細めのきれいなお芋を選んで乱切りにした。

切った薩摩芋2本分はすぐに水にさらしておき、5分ほどつけてる間に三温糖(または砂糖)大3、水大4、醤油数滴を弱火にかけて飴をつくった。

薩摩芋の水分をよくふいて160度位の素揚げにして、油がきれたら熱いうちに飴に絡ませる。余裕があれば二度揚げするとカラッとしたのができるよね。

黒炒り胡麻と、今日は刻んだアーモンドも混ぜた。

水飴もあったんだけど、どうにもこうにも蓋が開かなくなっちゃってて…、面倒だったので簡単にすませたけど、美味しいね〜。
明日のおやつのつもりで揚げた2本分、ん〜、明日までもつかな〜。


★料理ブログに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックしてね!

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

見に来てくれてありがとう。



|

« デミソースのチーズinポークピカタ | トップページ | バター風味の鶏大根と里芋の落とし揚げ »

コメント

>もぐぱくさん

もう手が冷たくて、刺身も食べたいと思いつつ「塩焼きでいい?」って聞いてたわ(笑)。やっぱり刺身は冬でもおいしいね。
去年あまり食べてなかったけど、今年は出刃も買ったから頑張るぞ!

私、胡麻油たらりんこって好きなのよね。
母がそうだったせいもあるけど、肉とかなくてもコクがでていいよね。


>モニカさん

はじめまして!ようこそ〜。
お料理、全然好きじゃなかったんです。実家が客商売やってたんで仕方なく手伝ったりしてて、普通の煮炊きぐらいはできるのですが。。。
包丁なんて、鋼の三徳包丁とペティナイフです。
牛刀欲しいけど、作業台が狭くてね。
あ、最近大きい出刃を買いましたけど、激狭のキッチンなんで、まともな道具やオーブンも持ってないんですよ。
見たら絶対驚きます!(笑)
こちらこそこれからも宜しくお願いしま〜す。
また遊びにきてくださいね。


>竹さん

竹さんのところも寒かったですか?
これから水仕事もつらいですよね〜。
おうちに帰ったら、温かいもの食べてね。

海藻には辛しがあいますよね!


>YOUさん

そうだ、ひじきのナムルは簡単オススメ品!
じいちゃんには胡麻油なくてもいいっか〜なんて。
ちょっと入れるのが好きなの。
お肉とかないけど、コクでるよね。


>satokoさん

もうすっごく寒かったの。鍋か湯豆腐しか頭になかった〜。
今日は平気だけどね。
え、白葱って高いの?
群馬あたりでつくってるやつだけど、鍋の時期はこっちも高くないの。
鍋にはぶっとい白葱だよね〜。
それに、ちょこっと甘いのはsatokoさんも大好きだもんね〜。


>ピヨたまちゃん

いつも褒めてもらって恐縮です。
今日のは失敗のしようもないから〜(笑)
お刺身の切り方、私もよくわかってないけど、お店に切ってあるの真似するといいわよ。
長めの包丁でス〜っとひくの。
自分でおろせば安いもんね〜。

>小太郎さん

いい鯖には巡りあえないけど、今年も秋刀魚は美味しいわ!
七味ね、前も誰かに言われてたかも。
忘れてたよ〜。どこかに書いて貼っておかないとだね。

小太郎さん、『えご』って知ってる?
海藻を溶かして羊羹みたいな形にして食べるの。
ひじきに練り辛しのコンビ好きだっていうから、もしかして知ってるかな?と思って。
ネーミングのセンスないの、ごめ〜ん!

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年10月26日 (木) 15時22分

Tomyさんったら、も~!!!
秋味満喫しちゃって、も~!!!
そうなのよね、刺身グレードなら刺身で食わせて!は
我が家でもよく出るコメントです~。
刺身と焼きと両方出しちゃうなんて、やさしいなあ♪
オット殿は大満足だったことでしょう。

辛子醤油和え、角の取れたマイルドな和え物にしたい
ときには、ごま油を混ぜるのってアリだよね♪
メモって行きます。 ありがとう♪

投稿: もぐぱく | 2006年10月26日 (木) 06時17分

はじめまして!いつもとっても美味しそうですね。
こんなにお料理が上手で羨ましいです。私はイマイチで...
あの、包丁とかはいろいろ揃えてるんですか?
仕事から帰って、ちゃんと作って、いつもすごいです!!
ご主人もお家で食べるのが楽しみでしょうね。いいなぁ~。
また参考にさせていただきます♪宜しく~(^◇^)

投稿: モニカ | 2006年10月25日 (水) 23時57分

寒いですよね 最近一気に

夜も早くくれるので

わかります

ひじきのからしあえいいですね

投稿: | 2006年10月25日 (水) 20時25分

そんなに寒かったんですね
湯豆腐ですか 体の心まで温まりますね!
ひじきのナムルもいいですねー また頂きです!!

投稿: YOU | 2006年10月25日 (水) 19時36分

Tomyさんやられた~~もう湯豆腐だよ。
季節の先取り・・・いいよね。
しかもこの白葱、やっぱりこれだわ。
関西のあの青葱ではだめ、こっちで白葱高いけど絶対にこれだね。

秋刀魚の塩焼きにお刺身に、チョコット甘い大学芋。

私ご招待無かったな^^
行きたかったな~

投稿: satoko | 2006年10月25日 (水) 18時45分

こんばんは、Tomyさん♪
いやいや、今日もとても美味しそうな食卓ですね!
美しい、その一言につきます。
秋刀魚のお刺身、こういう風に切ればいいのね~。
とても勉強になります。ひじきのナムルもいいですね。
Tomyさんちはいつもバランスいいですよね~、ヘルシーだし。
見ただけで食べた気分を味わうピヨたまでした。
またおじゃましま~す♪

投稿: ピヨたま | 2006年10月25日 (水) 17時19分

おお~っ!Tomyさん、これはすごい。
平日の食卓とは思えない豪華さですね。
小太郎のオットなら、翌日は仕事に行けないです~♪

確かに!
刺身にとれるほど新鮮な魚は、まず生でいただきたいですね。
脂もノリノリでしたか?
TVで七味醤油でいただくと美味しいと聞いて試した事があるのですが
かなりイケます。

ひじきと練り辛子、小太郎も大好きなコンビです。
和風ナムルと呼んでしまうセンスも好きです。
今日もごちそうさま。

投稿: 小太郎 | 2006年10月25日 (水) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/12422741

この記事へのトラックバック一覧です: 大学芋★湯豆腐と秋刀魚にもう一品:

« デミソースのチーズinポークピカタ | トップページ | バター風味の鶏大根と里芋の落とし揚げ »