« 旬のげんこつ揚げと柴漬け奴 | トップページ | イカと野菜のカレーマリネ★オクラとえのきの豚肉巻き »

2006年9月 7日 (木)

山かけ&ネギトロ★翡翠茄子のずんだ和え

060907image

<本日の献立>
メバチ鮪の山かけ
メバチ鮪のネギトロ風とイクラの軍艦巻き
しめじとアスパラのサラダ 柚子胡椒ドレッシング
翡翠茄子のずんだ和え
豆腐のお吸い物(豆腐、茗荷、葱、三つ葉)

今日は仕事も休んでziziを病院に連れて行き、ヤボ用をすませた後、昼寝(夕寝)までしてしまった。
外はムシムシ蒸して、気持ちが悪かったしね(関係ない?)

オットには、忙しい一日だったということにしてある。


●メバチマグロの山かけ

060907_1

骨のついためばち鮪の赤みの固まりを買った。
コリャアたっぷり山かけが食べれると、ウヒャウヒャして帰り、さっそく切り出す。うまく切り出せた筋のないところだけ山かけに。

醤油と酒とみりんを一煮立ちさせて冷ましたたれに山葵を合わせ、鮪にたっぷり絡ませて器に盛ったら、上から長芋のすりおろしをかけた。

骨付きのどこの部位かわからんけど、美味しかったよ。

山かけというくらいだから、本当はネットリした山芋をかけるのよね?
私はツルツル食べれる長芋をかける方が好きなのだけど。。。


●メバチ鮪のネギトロ風とイクラの軍艦巻き

060907_2

鮪の骨や筋のまわりを集めたらそこそこの量になったので、刻んだ葱とあわせてネギトロ風に巻いてみた。トロじゃないけど・・・。
相変わらず巻きものは下手で、かろうじて具は真ん中にきたものの、今イチゆるい感じ。
昆布で炊いたご飯とあわせた酢飯は上々。味はよろしいかと・・・。
結局この夏も巻物クリアできず。

イクラは、実は2日前に生すじこを買って醤油漬けにしたもの。
でも、醤油の割合が少し多かったらしく、塩辛くなったのであわててだし汁で薄めたものにもう1日漬けて味をあわせたの。
漬け汁を作った後に、専用の漬け汁が添付されているのに気がついたし。。。
こちらはリベンジしたる!

イクラがたくさんあるように見えるけど、実はご飯がいっぱいで、あっという間にお腹がいっぱいになった。


●しめじとアスパラのサラダ 柚子胡椒ドレッシング

060907_3

さっと茹でたしめじと塩茹でしたアスパラ、ベーコンがなかったので胡椒で炒めたハムをあわせて、一昨日の残りの柚子胡椒ドレッシングをかけた。

ぷりぷり野菜とハムに、マヨネーズ仕立ての柚子胡椒ドレッシングが妙にマッチしたようでよかった。


●翡翠茄子のずんだ和え

060907_4

枝豆の薄皮をとるのが面倒で、休みの日にしかやらないぞとあれから決め込んだ。

もぐぱくさんが焼茄子とトマトで色鮮やかなずんだ和えを作っていたのに刺激され、翡翠茄子で目にも鮮やかなグリーンのずんだ和えを作ってみたかった〜。

翡翠茄子は、レンジでチンの簡単方式だから色はちょっと悪いかも。

まず浸し地(だし汁、酒、塩を一煮立ちさせたもの)を冷たくひやしておく。
(その時ずんだ和え用に浸し地を少し残しておいて。)
よく切れるピーラーで薄く皮を剥いて切ったら、塩水に浮かないよう15分ほど浸し、ペーパーで拭いてからラップに包んでレンジで3〜4分。
アツアツの茄子を厚いペーパータオルで水分を少し絞り、氷を入れた冷たい浸し地にドボンで一気に冷やす。

枝豆は薄皮をむいたものに、残しておいた浸し地と塩を入れてするか、フープロやブレンダーを使用(普通はだし汁と塩だけでもいいのよ)。

茄子の水気を軽く絞ってずんだと和えればできあがり。
ムフフ、美味しい〜。もぐぱくさん、ありがとう!


★料理ブログに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックしてね!

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

いつもありがとう!



|

« 旬のげんこつ揚げと柴漬け奴 | トップページ | イカと野菜のカレーマリネ★オクラとえのきの豚肉巻き »

コメント

>小太郎さん

や、やっぱりそうだよね?
私も喉がつまる感じが・・・。

キャ〜!出た!!小太郎さんのサヨリ寿司。
ほんと、一緒に並べて食べたいよ〜。
ネギトロ巻きはね、中の具が柔らかいせいにしたいけど、やっぱり巻きがちょっとゆるいの。
オットにさ、「ぼかして写真とって〜!」って頼んだんだよ(笑)
真ん中に具がきただけ、少しは成長した?


>もぐぱくさん

大人っぽい?私こそうれしい〜。
ちょっと割烹風なずんだ和えになりました。
とろっとした茄子ともすごく相性がいいですね!
こちらこそありがとう!
翡翠茄子の皮を剥く時は、おしりから剥かないと、薄くむけないかもしれません。

そうそう、この前すじこのお話したよね。
あれから我慢できずに小さいのを買ったの。
もう少し値段がおちついたら、次こそ上手につくって、ガッツリいくら丼と行きますよ!


>satokoさん

今おじゃましてちょっと中間報告してまいりましたよ。

私、手が大きいせいかな?
お寿司のご飯が多すぎて、またオットに言われちゃったよ〜。
巻物は修行中。
秋にはなんとかしたいもんです。


>umamamaさん

そうなの、お酢を入れた分だけ砂糖も入れたから、ちょっと甘いけど、柚子胡椒のピリ辛がひきたってまた美味しいわよ!
お好みで調整してみてね。
umamamaさんみたいに頑張ってるママさんは応援したくなっちゃうよ!
これからもよろしくね。


>竹さん

ふえ〜ん、一応ね、ネットで見て調味料あわせたんですよ〜。2:1:1だったかな。
昆布のだし汁でなんとかごまかしたけど、それはそれでおいしかったような???
次は竹さんのレシピで再挑戦します!

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年9月 9日 (土) 18時45分

Tomyさん、おはよう♪
わが家もマグロのやまかけには長芋派です。
山芋はするするっと入らない上に、喉に詰まりそうになります。
食べ方の問題?!

わが家も昨夜は寿司だったのよ。
Tomyさんちでも寿司だったとは・・盛り合わせたら豪勢になるね。
心配せずとも、巻き物も上手に出来てるよ~。

もぐぱくさんから教えてもらったずんだ和えは小太郎も虜に!!
枝豆が生きてて美味しいよね。

投稿: 小太郎 | 2006年9月 9日 (土) 09時28分

きれいな色をしたメバチ鮪だったのね~。
下ごしらえから きちんと手をかけた数々、惚れ惚れします~!
Tomyさんの巻き寿司、きれいにできてると思うわ~!
私なんて、具が中心にこないどころか、何回やっても楕円形(笑)
寿司職人には なれないわ。。。

生すじこ、買ったのね~(笑) やっぱり見ちゃうと手が出るってもんです!
漬け汁がついていたようだけど、そういうのって大抵甘さが強めに
なってませんか~? あとグルタミン系の味がね。
私はTomyさんが調合して漬けた方がおいしいと思う~!

そして、ずんだ和え 作ってくれてありがとう♪
ナスの翡翠煮とグリーン基調で合わせるなんてオトナっぽい仕上がり。
ダシを含んだナスに合えるなんて思いつかなかったけど、コロモに
強く味をつけなくていいから、枝豆の味を生かせるよね。
メモっていきます!

投稿: もぐぱく | 2006年9月 9日 (土) 02時58分

ありゃ~~軍艦巻きを家庭でね。
すごいわ、しかもも巻物、私はいつも擦れてしまうのにとっても奇麗に巻けてる。
たま~~にの私とは違うわ。

私も近いうちに・・・

投稿: satoko | 2006年9月 8日 (金) 23時44分

今日はうちにも遊びに来てくださって
ありがとうございました。

柚子こしょうのドレッシングは
とっても興味があります。
お砂糖が入っているということは
ちょっと甘めなんですね?

ヘルシーなのにすごく満足できるメニュー!!
真似したいです・・・。

投稿: umamama | 2006年9月 8日 (金) 19時47分

いくらも難しいですよね

物によって つかり方も違い

でも いつもながら

料亭の感じのお料理で

いいですね

投稿: | 2006年9月 8日 (金) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/11806031

この記事へのトラックバック一覧です: 山かけ&ネギトロ★翡翠茄子のずんだ和え:

« 旬のげんこつ揚げと柴漬け奴 | トップページ | イカと野菜のカレーマリネ★オクラとえのきの豚肉巻き »