« 鶏の和風きのこクリーム煮で和食 | トップページ | 地だこで一杯と「聞いてくれる?」 »

2006年9月16日 (土)

カレー風味揚げ出し★秋刀魚のピリ辛ソテーと芋ご飯

060915image

<本日の献立>
秋刀魚のピリ辛ソテー
カレー風味の揚げだし豆腐と揚げだしオクラ
ゴーヤと桜海老のおひたし
茄子と胡瓜の三五八漬け(自家漬け)
大根と葱のお味噌汁
5種の雑穀入の薩摩芋ご飯

オットが買ってきてくれた産直物の中に薩摩芋があったので、薩摩芋ご飯!
いや、でか〜い栗も買って来てくれたんだよ!でもね、なんせ剥くのが面倒で…。

薩摩芋ご飯にあわせたのは、秋刀魚のピリ辛ソテー。

秋刀魚は毎日でも飽きないって言ってたのに、オットに「また秋刀魚?・・・安かったんだろう〜」と言われた。

はい、その通り!(笑)。大好きなもの、いっぱい並べたよ。


●秋刀魚のピリ辛ソテー

060915_1

  材料:秋刀魚2尾
  (A):葱みじん切り10cm分位  白炒りゴマ大1
  (B):ごま油大1/2  豆板醤小1  にんにく1片
  調味料:醤油1  酒大1  砂糖少(好みで)
  その他:糸唐辛子(あれば) レタスやサニーレタス(あれば)

  1. 秋刀魚は2〜3つの筒状に切って内蔵を処理したら3本位斜めに切り込みを入れてフライパンにごく薄くごま油を引いて焼き、一度取り出す。
  2. フライパンを拭き、(B)を炒め、香りが出てきたら(A)と調味料を合わせる。
  3. 秋刀魚を戻し入れてたれに絡ませ、レタスや糸唐辛子と合わせて器に盛る。

私は格子の切れ目を入れたけど、これだと皮が取れそう…。
斜めの切り込みにして、あまり動かさずに焼けばいいみたい。
ふたをして蒸し焼きにしてもいいしね。

ちょっと甘い薩摩芋に合う合う!

●カレー風味の揚げ出し豆腐と揚げだしオクラ

060915_2

  材料:絹ごし豆腐2/3丁  オクラ4本  刻みわけぎ適量
  (A):少なめの水で溶いた小麦粉(または小麦粉のみ)
     カレー粉(たっぷりめでOK) 胡椒
  揚げ油  麺つゆと水

  1. 絹ごし豆腐は重しをして水切り、オクラは塩で産毛をとったら水で洗う。
  2. 豆腐は食べやすいサイズに切リ、オクラはそのまま。水分をペーパーで押さえてから、(A)に絡ませ揚げる(絹ごしなら直接小麦粉とカレー粉を混ぜてつければOK)。
  3. 麺つゆを天つゆ程度に薄めて揚げた豆腐と一緒に盛り、わけぎをかける。

私が好きな揚げ出し豆腐は、絹ごし&片栗粉なのだけど、カレー粉だから小麦粉の方がいいかな。しっかりめの絹ごしがおすすめ。木綿でも。

カレー粉だからと思って小麦粉を少し水で溶いてみたけど、絹ごし豆腐なら小麦粉とカレー粉と胡椒を混ぜてから直接つけて揚げた方がもっとカラッとしたかな。

でもオクラもとってもマッチして美味しかったよ。
カレー粉、やっと消費出来て良かった〜。


●ゴーヤと桜海老のおひたし

060915_3

  材料:ゴーヤ小1本 桜海老適量
  調味料:塩  ごま油  薄口醤油

  1. ゴーヤは中綿をこそげとり、薄くスライスして塩揉みしてしばらく置く。
  2. 桜海老をから煎りし、さっと水で流してから絞ったゴーヤと合わせ、ごま油少々と薄口醤油で調味するだけ。

時間がない時や、ゴーヤの苦みが気になる方はさっと塩ゆででどうぞ。

お友達から桜海老を使ったレシピを聞いたので、さっそく買ってきたのだけど、産直ゴーヤが早く食べてくれーと言っているので合わせてみた。

お揚げで合わせたのも美味しかったけど、これまた香ばしい桜海老とごま油でゴーヤも食べやすいおひたしになったよ〜。


 

●5種の雑穀入り薩摩芋ご飯に茄子と胡瓜の三五八漬け

060915_4

  材料:白米2合 5種の雑穀(押し麦・白炒り胡麻・あわ・キビ等)1/4cup 
     薩摩芋大1/2本 昆布10cm角 酒大1 塩小1/3 水
  その他:黒炒りごま塩

  1. お米を炊く30分くらい前にといでざるに揚げ、昆布を切って洗う。
  2. 薩摩芋は皮を剥いて1.5cm角ぐらいに切り、水で洗う。
  3. 炊き込みご飯と同様に少しいつもより水を増やし、昆布や酒、塩で炊く。

私の田舎の父が見たら怒りだしそうなご飯。
こういうのは、貧しかった戦時中を思い出すようで、芋と自分が大切に育てたコシヒカリを炊くなんぞ許されなかった。

私は雑穀まで入れて美味しく食べたけど、雑穀ない場合は、から煎りした白炒りごまを炊きたてに大2程混ぜたらどうかな?

レシピがいい加減だけど、塩味はごま塩をかけたかったから、少し薄め。
やっぱり黒ごまもかけたいもんねー。

半日もすると芋の色が悪くなるので、クチナシの実で煮たものを混ぜる方式でも良いのかな〜。

後は、芋ご飯に絶対必要な茄子と胡瓜のお漬け物!

初めて茄子の三五八漬けを漬けてみたけど、美味しかった〜。
やっとミョウバンを買ってきて色止めもした。

ミョウバンは身体に害がない添加物と言われていて、お漬け物をする人はよくご存知。
野菜のアクヌキにも使えるし、害がないどころか、身体にスプレーして消臭効果があるとか!?

保証しませんので・・・。

 

★料理ブログに参加してます。

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックしてね!

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

見に来てくれてありがとう!

|

« 鶏の和風きのこクリーム煮で和食 | トップページ | 地だこで一杯と「聞いてくれる?」 »

コメント

>えなさん

ど、どお?
レシピ風にしてみたんだけど。。。(汗)
私、文章うまく書けなくて、わかりづらいとずっと思ってるんだけど、最近計量してるからちょっとやってみたの。いつまで続くかな?
薩摩芋ご飯、うまかったっす!

>レアールシェフさん

コチュジャンの方が美味しいかも〜(笑)
秋刀魚大好きですか。
うちのオットもなんですよ。
よくそこまで食べたねといつも褒めてやります。
シェフの秋刀魚料理、見てみた〜い。

>kotobuさん

カレー味の揚げ出し、きっと気に入ってくれると思うわ。
カレー粉って残るよね〜。そろそろ賞味期限で使い切りたかったから、このところマリネしたり頑張ったよ!

栗ね〜、皮むき、100均で売ってたけど、あれはだめ〜。
とりあえずくちなしの実とみりんでちょっとだけ甘みつけて夜中に煮たの。すっごい寝不足。
半分つまんじゃって、あとの残りで栗ごはん・・・、できるかな〜。

投稿: ★Tomyよりお返事3 | 2006年9月20日 (水) 12時35分

こんにちわ。お久しぶりです。

薩摩芋ご飯おいしそう!!!
お茶碗もすてきな柄~。(^▽^)
それに、各お料理にレシピが!
すごく、うれしいです。
秋刀魚もおいしそう~。塩焼きも
いいけど、こんなアレンジも有り!
ですね。よし、早速メモメモっと〆(..)
では、またおじゃまします。

投稿: えな | 2006年9月20日 (水) 10時24分

ボンジュール Tomyさん

私 

秋刀魚に目がないのです

頭から

ガブッと

なんにものこりません

ピリ辛こんどコチュジャンでやってみよっと

では

では

投稿: レアールシェフ~Tomyさんへ | 2006年9月19日 (火) 18時50分

あの~Tomyさん、うちも昨日の晩ご飯、秋刀魚とサツマイモご飯だったんですけど・・・。また今日ここに見に来たら同じなんだもん、びっくりしちゃった!!!
秋刀魚、塩焼きの次はやっぱり他の味付けだよね。
Tomyさんのピリ辛ソテー、美味しそう~~~。今度真似させてね。

カレー味のあげだし豆腐も変わってるね。
ウチもカレー粉、なかなか消費しきれないから、これも試してみたいわ!!!

栗はどうやって食べたの?(笑)
栗剥くのってホント大変だよねぇ。。。

投稿: kotobu | 2006年9月19日 (火) 12時22分

>竹さん

栗もあるんですけど、竹さんたちみたいにきれいに剥けないし、なかなかやれないでいるのです。
早くしないとマズイですよね。
薩摩芋ご飯の方が味が濃くて甘いみたい。
胡麻がよく合いました!

>suwaroさん

秋刀魚しめたかったんだけど、薩摩芋ご飯にあわせてみたわ。葱やニンニクの香りでまたいつもの秋刀魚もちょっと新鮮?
そうなの〜、薩摩芋ご飯がおいしくて、ご飯前に多分軽く一膳分味見しちゃったわ。
いいの、美味しい時に食べて、また次の日軽くするわ〜(笑)
美容には最適なお芋だけど、でもやっぱり食べ過ぎたような・・・。

>フーミンさん

やっと復活!おめでとう〜っていうか、良かった!
今夜遊びに行くわ〜。
連休中、ずれ込んだ仕事で休めてなくて、明日あたり休みたいと思っているところ。
たまった思いを一気にアップしてるのかしら?


>Chicoさん

薩摩芋ご飯はChicoさんに羽根釜で是非作っていただきたい!黒いところきれいにとって炊いてみて。
ホクホクで、実は栗より味が濃くて甘いと思うよ。
ご飯食べ過ぎるかもよ。お試しあれ〜。

>みかちんさん

はじめまして!ようこそ〜。
ダイエット中?苦しいね〜。
私は維持してるつもりなんだけど・・・(汗)。
秋刀魚ってお魚の中ではカロリー高いから、ダイエット中は献立悩んだの。
それがすっかりね。
また遊びにきてね〜。


>さかなやさん

応援ありがと〜。
さかなやさんは葱いっぱい入れて作ってみて〜。
ゴーヤと桜海老、とってもあいます!
ニラもオススメ!
この週末六本木ヒルズで熱帯魚フェアやってたの知ってたかな〜?
お店お休みじゃないもんね。

>メットままさん

カレー好きなメットままさんはきっと気に入ってくれると思うわ〜。
糸唐辛子?普通ないよ(笑)たぶんね。
みんなきれいに盛りつけてるし、彩り寂しいときにも便利だよね。
あれ辛いかな〜?辛みとしては物足りないけどね。

投稿: ★Tomyよりお返事2 | 2006年9月19日 (火) 08時43分

サツマイモご飯ですか

これも良いですね

栗ご飯もいいですが

サツマもご飯もいいですね

うまそう

投稿: | 2006年9月18日 (月) 21時22分

tomyさん、こんばんは~
秋刀魚・・・こんな風にピリ辛味にするとまた美味しいだろうね
tomyさんは色々よく思いつくね、お料理上手で感心しちゃう!
お料理のお仕事もOKね!
薩摩芋ご飯も美味しそう!
ご飯進みすぎなかった?
味ご飯にしたり、薩摩芋ご飯にしたりするとご飯食べ過ぎちゃうの。。。。だから最近はあまりしないんだけれど、
tomyさんの夕ご飯見たら食べたくなっちゃった(笑)

投稿: suwaro | 2006年9月18日 (月) 20時46分

やっと、やっと復活しましたよ。バンザーイです。これからまたおじゃまできると思うとうれしいです。とりあえずご挨拶に伺いました~。では、ではまたゆっくり拝見させていただきますね。

投稿: フーミン | 2006年9月18日 (月) 18時48分

こんばんは!
秋だからでしょうか、薩摩芋ご飯に釘付けです。
昔は、ご飯に甘い栗や芋が入っていたりするのは苦手だったのですが、
この歳になって、おいしく頂ける気がしてます。
今年の秋は是非チャレンジしてみたいです♪

投稿: Chico | 2006年9月18日 (月) 18時47分

はじめまして、ただいま我が家もダイエット中です。
ボリュームはあるのにヘルシーな食材ばかりでこんなに
作れるなんてすごいです。
ぜひ参考にさせていただきます。

投稿: みかちん | 2006年9月18日 (月) 14時57分

こんにちは!

「秋刀魚のピリ辛ソテー」、ヨダレがぁ〜!
秋刀魚が安くなりましたので、早速!作りたいとおもいます!
ピリッと「大人の味」ですね。
アテにも良し!ご飯のオカズに良し!
嬉しい一品ですね。

「ゴーヤと桜海老のおひたし」も食べたいなぁ.....。
ほろ苦いゴーヤと桜海老の風味が合わさって、ん〜考えただけでも堪りません。

Tomyさん、すごいなぁ〜!

応援 ポチッ ポチッ!

投稿: さかなや | 2006年9月18日 (月) 11時18分

大好きな「揚げだし豆腐」…カレー味なんて~☆☆☆
思いつきもしなかった~すご過ぎる(^_^;)
それに、直接粉をつけて揚げる方法しか知らなかったし…。
た、たべたい…でも。でも…(-_-;)
もう少し、体脂肪率が下がったら、ぜひやってみよう~っと。

糸唐辛子!!! お家にあるんですね~普通そうなのかな?
その存在を最近になって知った私・・・。まだまだ初心者ですね。
お店で初めて知り、「きれ~い☆これ何?」と思いっきり食べたら、
もちろん辛かったです(笑)冷や汗もんでしたよ(T_T)

投稿: メットまま | 2006年9月18日 (月) 10時39分

>ジョニーさん

揚げだし豆腐、簡単におうちでつくれるのですよ。
普通は水切りした豆腐に直接薄く片栗粉や小麦粉をつけて揚げればOKです。
溶き卵に通してから粉につけるやり方もあります。
お豆腐の具合や一緒に揚げるものに応じて試してみてください。
お出汁、今日は簡単に麺つゆ使ったので楽チンです。
カレー風味は蕎麦屋のカレーを思わせる美味しさがありました!
あ、でもオクラも一緒ならやっぱり水にといた小麦粉で正解だったのかな〜?

ゴーヤもカレー味で一緒に揚げて、揚げ出しゴーヤにして一緒に盛っても美味しいと思う〜〜!!
お好みで大根おろしをどうぞ!

投稿: ★ジョニーさんへ | 2006年9月18日 (月) 10時12分

あの~、なんかうれしくなってしまうんです。
何かというと、揚げ出し豆腐が自宅で作れるんですね!豆腐屋さんでしか作れないと思っていました。

来週末から少し時間がとれそうなので、真っ先にこの揚げ出し豆腐に挑戦してみます。

投稿: ジョニー | 2006年9月17日 (日) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/11914421

この記事へのトラックバック一覧です: カレー風味揚げ出し★秋刀魚のピリ辛ソテーと芋ご飯:

« 鶏の和風きのこクリーム煮で和食 | トップページ | 地だこで一杯と「聞いてくれる?」 »