« わらさのカマの塩焼きと赤米のいなり寿司 | トップページ | 鰯のネギ味噌焼きとやたら素麺 »

2006年8月21日 (月)

うちの冷や汁★梅とろ蒸し鶏★ゴーヤの白和え

060821image

<本日の献立>
梅とろ蒸し鶏のサラダ風
丸なすの肉味噌田楽 ししとうのっけ
ゴーヤとトマトの白和え
胡瓜としらすの冷や汁
白米ごはん

はぁ〜〜〜、夏休みが終わって仕事が始まっちゃったね〜。
今日は動き回って、いきなりの重労働でめちゃお腹減ってる。

私、かなり力持ち。この筋肉質な細腕だけど(笑)、腕力も背筋も自信あるかも。
見た目の問題? 誰も「そんな重いもの持たなくていいよ」とか言わないし、瓶の蓋があかない時、「トミーさ〜ん、開けて〜」と言われたこと数知れず。。。


●梅トロ蒸し鶏のサラダ風

060821_1

蒸し鶏は、あの炊飯器を使った蒸し鶏を冷凍しておいたものだけど、時間がなければ皮をとって均一に開いた胸肉に酒をまぶし、葱の青いところを開いてのせ、軽くラップしてレンジで4分ぐらいでどうぞ。今日のは山葵が入るので生姜はなくてもいいと思う。
少し冷めたら割いて、出た汁気に浸して冷ます。

レタスも太い千切りにし、冷水でパリッとさせる。

前にも出て来ている「たたき長芋の梅肉和え」をつくる。
長芋は皮を剥いて2cm厚づつに切って酢水に浸し、ナイロン袋に入れて空気をぬいて縛ったら、すりこぎか包丁の柄でバンバンたたいて粗くつぶす。

梅肉は細かく包丁でたたき、長芋に混ぜ、胡麻油と薄口醤油、砂糖少々と今日は塩も少々。蒸し鶏にかけるので、そのままいただく時より少し濃いめに味付け。

レタスと蒸し鶏を混ぜてうつわに盛り、たたき長芋の梅肉和えをかけて、お好みで山葵と刻んだ大葉をトッピングすればできあがり。

長芋で胸肉もツルッとたっぷり食べれてしまう、さっぱりなのにボリュームサラダ風。


●丸なすの肉味噌田楽 ししとうのっけ

060821_2

長野で買った直径7.5cmほどの丸茄子。田楽を食べてなかったからね。

ヘタとおしりを落として半分に切り、水に10分ほどさらしてアクをぬいたら、ペーパーで水気をふく。
切った面に格子の切れ目を3本づつぐらい入れて揚げ、油をきる。

ししとうは切れ目をいれて素揚げ。

鶏挽肉を手のひら半分ほど、フライパンに薄く油をひきそぼろに炒め、たっぷりめの酒とみりん、砂糖と味噌(私は信州味噌使用だけど、赤味噌でも)、そして味が濃いのが辛いのでだし汁少々入れて、少しぽってりするよう弱・弱火で混ぜる。

焦げやすいので要注意。刻んだ葱少々混ぜて茄子の上にのせて盛りつければOK。

肉厚で水分の少ない丸茄子は田楽によく合うね〜。
スプーンを添えてどうぞ。


●ゴーヤとトマトの白和え

060821_3

度々登場する「ブロッコリーとトマトの白和え」をゴーヤとトマトで再現。
見た目も似てるね〜。ゴーヤの柔らかい苦みがまたまろやかな味に!

ちょっと二人分。絹ごし豆腐1/3丁ペーパーで包み重しをのせて水切り。
種を除いたゴーヤ大1/4本、4mm位にスライスし、塩茹でして水で冷ます。
プチトマト5〜6個、1/4個に切る。

白炒りごま大1.5をすって、水切りした豆腐を再度ペーパーで包み水分を絞ってから
混ぜてよく擦る。

マヨネーズ大1弱、薄口醤油小2〜1、砂糖小1、あとは好みにより塩で調整。
水気をふいたゴーヤときったトマトをまぜてできあがり。

マヨネーズと豆腐で茹でたゴーヤもまろやか!ゴーヤは茹ですぎないでね。


●胡瓜としらすの冷や汁

060821_4

今日の重労働に備え、朝作って冷蔵庫で冷やしておいたのよ〜。
宮崎の冷や汁は鯵が入っていて美味しいけど、鯵を焼いてするのは面倒だったり、献立的に・・・という方、我が家の冷や汁は簡単低価格、ちょっと時間だけ必要。

本場の冷や汁を知らなかった昔、我が家の冷や汁は、田舎で食べていた「胡瓜の味噌もみ」という単純料理から生まれたもの。(もしかしてまた郷土料理?)

まず煮干しでだし汁をとってさましておく。
本当はもっときゅうりいっぱいで具沢山にしたいのだけど、今日は二人で1本使用。太千切りスライサーで斜めに切っちゃって。

大葉2枚縦半分に切ってから重ねてくるくる巻いて千切りしアクをぬく。

胡瓜は切ってから水でさっと洗い流し、水気をきったら味噌(信州味噌)をまぜて
しばらくおき、だし汁と大葉、を入れて、しらす(干してないもの)もあれば豪華(?)。混ぜたらさらに冷やす。

食べる時に半ずり白炒りごまをかけてできあがり。茗荷があれば入れるとさらに美味しい。

これに冷やご飯を入れて、ねこまんまというか、クッパ式に食べたら暑い夏の夜もご飯食べれちゃうよ〜!

しらすの塩気もあるから味噌は適度にね。
煮干しとしらすだから、鰯の冷や汁ってとこかな。



★料理ブログに参加してます。応援してくださる方は、

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックしてね!

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

|

« わらさのカマの塩焼きと赤米のいなり寿司 | トップページ | 鰯のネギ味噌焼きとやたら素麺 »

コメント

>ジョニーさん

か、仮にって・・・、仮にね(笑)
ほんとにこちらこそありがとうございます!

投稿: ★ジョニーさんへ | 2006年9月 8日 (金) 12時00分

「その歳で」というのは、そう24歳だから!

でも、仮に?38歳にしてもこのレパートリーの広さは称賛に値しますよ。

投稿: ジョニー | 2006年9月 7日 (木) 15時12分

>ジョニーさん

夕べ早速おじゃましました〜。
私も嬉しいよ〜〜!
ちょっとづつ変えてるの、気がついてくれててた?
もう〜〜、泣けちゃう!!
でもね、お豆腐はその時あるものを使うけど、逆に木綿にあわせて和える野菜を決めたりとか、思いつきが多いの。
その歳で?
やだ〜、24歳だから?
お豆腐もいろいろあるけど、水気が多いのはダメね〜。
あ〜、今日も白和えやっちゃおうかな〜。

投稿: ★ジョニーさんへ | 2006年9月 7日 (木) 10時05分

Tomyさん、ありがとう。自分のブログにもかいたけど、初めて白和えを作ってみて、その美味しさにビックリ。
同じ白和えでも、絹ごしを使ったり、木綿を使ったり、マヨネーズまたは西京味噌とか色々使い分けてて素晴らしいなあと感心しております。
その若さで、こんなにレパートリーがひろいとはただ脱帽!
また、色々と参考にさせてくださいね。

投稿: ジョニー | 2006年9月 6日 (水) 17時42分

>YOUさん

久しぶり〜!
帰ってきたんだね。
私もゆっくり夏休みしたよ〜。
早くペースを戻さないと!今日も寝坊したし。。。
ゴーヤを買わずにいただいたってところがまたいいね。
これもYOUさん絶対好きよ〜。


>竹さん

そんな〜。
竹さんに褒められるといい気になります(笑)

ちょっとの手間がおいしくさせることって多いですね。
プロみたいにはできないけど、頑張るわ!


>satokoさん

山芋は粘りが強いのでなかなか減らないね。
この日のは水分の多い長芋で作ったんですけど、10cmぐらいいけちゃいましたよ!
胡麻油と山葵が梅に美味しいのです〜。
オットは盛りつけだけでなく、最近味にも口うるさくなったような気がします。
今のところOKみたい。


>makoちゃん

はい、休みはゆっくりしすぎて、未だ今イチペースがつかめてません。
makoちゃんは冷や汁食べた事ないのね。
本格的なのは私もめったにつくらないけど、これはオットも母も好きでよく食べてるよ。
冷たいねこまんまがたまんないの〜。


>小太郎さん

こんにちは〜。
小太郎さんの冷や汁は絶対本格的だと思ってました〜。
美味しい鯵の干物がフープロですってあるやつ。
でもノールールなのね。ちょっと安心?
私の貧乏性、姿かたちが見えないのはもったいないような気がして、なかなか本格的な冷や汁をつくれないでいます。
しらす入も、具を食べる味噌汁ってカンジで手軽です。
偽冷や汁も一度味わってみて〜。

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年8月23日 (水) 12時52分

お久しぶりです。
Tomyさんもご実家に帰省されてたんですね。
ゆっくり リフレッシュできましたか!!

バタバタ忙しくゆっくりPCの前に座れず ようやく少し落ち着いてきました。

ゴーヤとトマトの白和えですか、またまたゴーヤ頂いたのでさっそく作ってみようと思います!!
それにしても 手抜きなしですよね ここんとこ手抜きばかりです(**)

投稿: YOU | 2006年8月23日 (水) 09時51分

一手間 一工夫

最高の料理ばかりで

すばらしいですね

体も喜ぶお料理ですね

投稿: | 2006年8月22日 (火) 23時42分

Tomyさんこんばんは。
山芋ね~半分ぐらいの買っても3回分あるわよ。
梅とろ蒸し鶏のサラダ風、いいね!!
私もよく梅肉使うけど美味しいよね、サッパリと。

鶏肉もよくあうし、サラダにお肉系いれるのも好きよ。

山芋たたく、そっか~良いね♪

美味しいものができたときって幸せに感じるね。
それを夫婦でいただけるってこと、一番だわ。

投稿: satoko | 2006年8月22日 (火) 23時21分

Tomyさん、こんにちは♪
お盆も終わってしまいましたね。makoは、サービス業なのでお盆やGWは、あまり関係ないんです。
ゆっくりできましたかぁ??
東京は残暑がまだまだ暑いですね。相変わらず部屋ではクーラーなしで頑張っています(笑)
冷や汁とは、初めて知りましたよ!暑い夏にはもってこいですね。どの料理も食べたいよ(涙)

投稿: mako | 2006年8月22日 (火) 16時22分

Tomyさん、おはよう♪
今日はどうやら一番乗り?ラッキー。

冷や汁という文字に引かれてさっそくコメント&TBさせていただきます。
味噌汁と言う定義なら、キュウリは合わなさそうだけど
これが冷や汁となればキュウリはシソは必須素材だよね~。
わが家でもノー・ルールで冷や汁を作るけれど、
これは欠かさないなあ。
しかし、魚介の部分をかまあげちりめんを使うとは便利。
お箸を入れた時にすくえる感じもちょっと豪華でいいね。
小太郎も覚えておきます。

今日も健康的にお腹いっぱい。
ごちそうさまでした。

投稿: 小太郎 | 2006年8月22日 (火) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/11552177

この記事へのトラックバック一覧です: うちの冷や汁★梅とろ蒸し鶏★ゴーヤの白和え:

» そば粉のお焼きとカツオの刺身 [小太郎のまんぷく日記]
<カツオの刺身・オクラトマト・にらたま・そば粉のお焼き>       ●カツオの刺身       今日も、地元愛媛・深浦のカツオです。 近くの生協でわりと安く新鮮なのが手に入るので助かります。 でも、去年の今頃はもう少し安かったような・・・ ガソリンの値段の影響もあるらしいですねえ。 しょうが醤油と辛子味噌・わさびを添えて。 小太郎一押しは辛子味噌! 初カツオのようにクセの無... [続きを読む]

受信: 2006年8月22日 (火) 08時55分

« わらさのカマの塩焼きと赤米のいなり寿司 | トップページ | 鰯のネギ味噌焼きとやたら素麺 »