« ゆかりとベーコンとトマトのサラダパスタ | トップページ | チーズ入ベーコン巻き豆腐と夏野菜のラタトゥイユ »

2006年8月26日 (土)

鯖のマスタード炒め★茄子と牛肉のジュレ

060826image

<本日の献立>
ごま鯖と小松菜のマスタード炒め
茄子と牛肉のジュレがけ(茗荷添え)
胡瓜の白和え
プチトマトのシロップ漬け
わかめと麩と長葱のお吸い物
赤米入ご飯

今日は日帰り温泉へ行って、生まれて2度目の韓国式アカスリをしてきた。
そりゃあ、もう…って、ご飯の紹介の前なので詳しくは言えない。
とにかく夏の汚れもスッキリ落として、昼からジョッキでビールを飲んだらいい気分!
さて、おうちで晩ご飯つくりましょうか。


●ごま鯖と小松菜のマスタード炒め

060826_1

鯖は3枚におろしたもの半身か、2枚の中骨のない方を使って、骨をとり、切れ目を入れながら2cm幅のそぎ切りにして塩胡椒。
小松菜1/3〜1/2束は3cmに切る。

フライパンに油を熱し、小松菜をさっといためて塩胡椒したら取り出し、再度油を足して鯖の皮面から焼く。

鯖に火がとおってきたら小松菜を戻し入れ、粒マスタード大1とマヨネーズ大1/2を入れて、さっくり大きくかき混ぜてできあがり。

洋風にも和風にもよろしいかと。。。


●茄子と牛肉のジュレがけ 茗荷添え

060826_2

今日もジュレが美味しくできたよ〜。ラー油が効いた酢醤油味。
ジュレはだし汁150cc、粉ゼラチン5g、酢大1、醤油大1、ラー油適量小1弱程私は入れたかな、ゼラチンが溶けたら冷やしておく。

ヘタをとった茄子2本、縦半分の長さに切って6等分に切り、水にさらしてアクをぬく。
牛肉の薄切りも食べやすく切り、酒をもみこんでおく。

熱湯をわかし、胡麻油と生姜1片スライスを入れる。
そこで茄子をゆでて(余熱でも火が通るのでゆですぎないで)茄子をひきあげたら続いて牛肉もさっとゆであげ、茄子とともに冷ます。

器にそれぞれ盛ったらジュレをかけて、刻んだ茗荷をそえてできあがり。
さっぱりの中にラー油の辛みが効いてて、茄子にも牛肉にもよく合うの。


●胡瓜の白和え

060826_3

今日の白和えは胡瓜だけ。
ところどころ皮を剥いてスライスした胡瓜1本は塩をふってしんなりさせ、一度水で流して強くしぼる。

白炒りごま大1〜1.5をよくすって、よく水切りした木綿豆腐(ペーパーで絞って)1/4〜1/3丁をあわせてすりつぶす。
白みそ大1(味噌によって加減して)加えてさらにすりつぶし、胡瓜の水気をきって混ぜればできあがり。

私は甘い西京味噌を使ったので、お砂糖いれなかったけど、普通の味噌でやるなら少しお砂糖入れるといいかな。


●トマトのシロップ漬け

060826_4

前にもやったけど簡単。デザートやおやつにも。

水100cc、グラニュー糖大1を火にかけて煮立たせ、砂糖が溶けたらリンゴ酢大2(好みで加減して)を加えて火を止めて冷ます。

プチトマト12個、おしりに切り込みを入れて熱湯をかけ、6〜7秒かきまぜたら水にさらして冷まし湯向きする。

シロップ液に漬け込んで(液が少ないので、密封袋などで空気を抜いて入れると便利)2時間〜1日冷蔵庫で冷やす。

シロップごとすくってどうぞ。さっぱり〜〜!!


★料理ブログに参加してます。応援してくださる方は、

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックしてね!

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。


|

« ゆかりとベーコンとトマトのサラダパスタ | トップページ | チーズ入ベーコン巻き豆腐と夏野菜のラタトゥイユ »

コメント

>YOUさん

そうなの、もうびっくりするぐらいゴロゴロとアカが〜!!私、色白になったかと思うぐらいよ。
ツルツルして気持ちいい〜。
韓国の女の人は毎週やってるって言ってたよ。
だから肌がきれいなのかな?
オレンジジュースにトマト漬けるの?
濃縮フルーツトマトみたいになるのかな?
合うよね、きっと。
まだまだ冷たいものが食べたいんだけど、8月も終わるね〜。


>シーサイドさん

トマトよりも私は梨が食べたいかも〜(笑)
昨日少し食べたんだ。でも高いからまたグレープフルーツ買っちゃった。
そっちの方が羨ましいですが、トマト好きのシーサイド家ではまたウケるかも?
ジュレ、簡単で豪華に見えて喉越しもいいからオススメですよ!
出たアカ…、お見せしたい!!


>レアールシェフさん

うう〜、シェフに褒められるなんて感激〜〜!
パン粉焼きにしようか迷ったんですけど、小松菜があったので炒めてしまいました〜。
で、お店が小松に…(笑)
ああ〜、トマトのジュレの中にミント!
すごい、全然気がつかなかった。
それは見た目にも小技がきいててオシャレ〜〜。
ミントを鉢で買いたいと思っているのですが、このまえ「あるある大辞典」で何かやったらしく、東京中の花屋からミントが消えてますよ。

>もぐぱくさん

鯖は洋風にしても良く合う魚ですね〜。
マスタードもいけます!
小松菜とも合いましたよ〜。
アカスリね、びっくりするぐらい大きな消しゴムのかすが大量に出たかんじ。。。
色が白くなった気がするもん(笑)
ツルツルになってびっくり!


>ATELIER-Rさん

はじめまして〜。
人気ブログのATELIER-Rさんですよね?
ATELIER-Rさんは素敵なブログをお持ちですね〜。
こんなところへおいでくださってありがとうございます!。
牛肉もお安いのを少しでしたが、ジュレにするとおいしく食べれますわ〜。
ラー油をいれたんですけど、これがまた合います。

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年8月28日 (月) 12時41分

あかすりですかー!!
私も一度だけしてことあります 凄いんですよね
お風呂入ってないみたいに出るわ出るわ(><)
はずかしいくらいでした。

粒マスタードとマヨってなんにでもあいますよね!!

トマトのシロップ漬けもさわやかでおいしそう
うちでは 砂糖大4を水少々をレンジにかけ溶かし
100%オレンジジュース200CCを加えてシロップを作り
湯むきしたプチトマトを漬け一晩冷蔵庫で冷やして
頂きます。フルーティーなお味です!!
最近してないから してみようと思います
(^^)

投稿: YOU | 2006年8月28日 (月) 10時29分

こんなに暑いのに、多分疲れているのに、、、、いつもていねいなお料理!いくら要領がいいとは言え、すごい!
ジュレがけなんて言うようなお料理は、我が家では外ご飯だなあ。
でも、トマトのデザートなら作れそうだし、たまには新鮮で喜ばれそう。(葡萄と梨とスイカばかり食べているのです)これには、チャレンジしてみよう。

あかすり、、、すごいと聞きますが、、。

投稿: シーサイド | 2006年8月28日 (月) 08時46分

ボンジュール Tomyさん

この献立いい感じ

まるで私のお店の和風版

うちはサバにマスタード塗ってハーブ入りパン粉を振って

オーブン焼き小松菜は入らないけど

小松にお店があります

茄子にジュレをそえるなんて

ニクイというか ジュルイ

トマトのコンポートは最高

私の妻が作ってくれて感激した味

今では私が作っております

ちなみにミントのみじん切りを入れると

爽やかになります

では

では

投稿: レアールシェフ~Tomyさんへ | 2006年8月28日 (月) 08時10分

おぉ~! おいしそ~なジュレが♪
こういう組み合わせもアリよね~、メモメモ!

ごま鯖と小松菜の味付けは粒マスタードとマヨですか・・・
サラダにはよく使う味だけど、炒め物には使ったこと
ないかも、っていうか、思いつかなかったー(笑)
これはやってみなくちゃ!です。

韓国式アカスリ、すんごいサッパリすると聞いたことは
あるけれど未体験ですー。
「そりゃあ、もう…」って続き、聞きたいかも(笑)

投稿: もぐぱく | 2006年8月28日 (月) 02時40分

こんばんは(^ー^)初めまして☆ランキングからお邪魔しました。
牛肉のジュレがけいいですね~♪とっても美味しそうです^^
.。φ(・д・)。メモメモして帰ります.。゚+.(*゚ー゚*)。+.゚

投稿: ATELIER-R | 2006年8月27日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/11629172

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖のマスタード炒め★茄子と牛肉のジュレ:

« ゆかりとベーコンとトマトのサラダパスタ | トップページ | チーズ入ベーコン巻き豆腐と夏野菜のラタトゥイユ »