« 鮭の冷製みぞれがけと紫陽花豆腐 | トップページ | 鰯の姿寿司とえんどう豆の翡翠煮 »

2006年7月12日 (水)

念願かなったり!鮪のてっぺん焼〜♪

060712image

<本日の献立>
鮪のてっぺん焼 大根おろし・レモン添え
小松菜と油揚げの煮浸し
いんげんとパプリカのカシューナッツ和え
エシャレットのもろみ味噌添え
卵豆腐のお吸い物(三つ葉、葱)
胡瓜と自家漬ガリの細巻き みょうがの甘酢漬添え

今日お昼に、お弁当を買いに出かけたら、すっごいいい香りを漂わせてる巨大な物体を発見!!

みたら「まぐろのてっぺん焼」と書かれている。願っているとすぐ叶う〜。

先日さかなやさんのブログで、鮪の解体ショーを楽しんで、その後カマを塩焼きで食べたっていうの聞いて、食べたくて仕方なかったんだけど、出会ってしまった。
昼だろうが、なんだろうが、即買い!!





●鮪のてっぺん焼

060712_1

こうして写真におさめると、その大きさがわかりづらいのだけど、上の写真でわかるかな? ん〜、長さ23cm×高さ13cmぐらいかな?

たぶん1/6に切ってると思うけど、目のまわりの骨がレモンがすっぽり収まる大きさだから、これは本マグロ?メジマグロ?

もちろん焼いたものを買ったのよ、家のグリルには入らないしね〜。

鮪を焼くってちょっとパサついてしまうイメージがあったのだけど、このカマは全然違った!脂がもう…、もう…ってカンジ。
半分は骨なんだけど、この前、胴切りの立派な鰤カマを食べたの同じ、いやそれ以上の食べごたえに二人と一匹、満足しました〜〜。

ところで、この骨、何か活用できたのかしら。。。


●小松菜と油揚げの煮浸し

060712_2

どでかい鮪があるからあっさり食べれる煮浸し。
今日はノーマルにお揚げにしたよ。

胡麻和えはほうれん草がいいけど、同じ値段だったら小松菜派!
栄養価も高いしね。

冷やして食べるシャキシャキ小松菜、美味しい〜。


●いんげんとパプリカのカシューナッツ和え

060712_3

おつまみのカシューナッツが残っていたので、それで和えてみたの。

カシューナッツひとつかみ弱(私の手は大きい)を刻んでからすりつぶし、そこへクリームチーズを7mm厚ぐらい、だし汁大1、薄口醤油小1、お砂糖少々、胡椒少々まぜてすりつぶす。塩はナッツとチーズに塩気があるからいれなかった。

たまたま、いんげんは昨日他の野菜と一緒に下茹でしてから、浸し地(だし汁と薄口醤油少々に塩)につけておいたもの。量が少ないからパプリカの残りもさっとゆでて、どちらも水気をよくきり混ぜた。

クリームチーズがなければマヨでもいいかも〜。
くるみとかピーナッツ和えなんかでも美味しい組み合わせだね。


●エシャレットのもろみ味噌添え

060712_4

エシャロットは今年3回目かな。
毎回添える味噌が違うんだけど、そんなのオットは気付かない。
私一人の楽しみだわよ。今日は金山寺もろみだけ。


●胡瓜と自家漬ガリの細巻き みょうがの甘酢漬添え

060712_5

だめ〜、なんか真ん中にこない私の巻物。

この前ちらし寿司食べてから、すっかりすし飯モードな私。
小太郎さんがいつもきれいに巻き寿司とか作っていて、慣れるよって励まされて挑戦してみたんだけど、私、細巻きって作ったことなかったかな〜。

そもそも海苔のカットが縦横間違ったみたい。。。
ギリギリ巻いた〜。

入れたのはひと塩した胡瓜と自家漬け新生姜の甘酢漬け。
ガリを添えずに一緒に巻いてみたの。
添えたみょうがも昨日漬けた甘酢漬け。
さっと湯に通すだけで、シャキシャキ感が残っているのが好き〜。


★料理ブログに参加してます。応援してくださる方は、

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックお願いします。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

|

« 鮭の冷製みぞれがけと紫陽花豆腐 | トップページ | 鰯の姿寿司とえんどう豆の翡翠煮 »

コメント

>Ryouさん

へへへ、これはRyouさんちの豪華ご飯に負けないくらいボリュームあるカマでした〜。
普通は二人で食べないと思う。。。
ピーナッツがなくてカシューナッツで合えたけど、つぶしやすくて良かったよ。
チーズじゃなくて、味噌でも良かったな〜。


>makoちゃん

おかえりなさ〜い。
ここ2日ぐらいで東京もぐっと暑くなったよ。
うちは猫がいるから24時間365日冷暖房と空気清浄機がまわりっぱなしなんだけど、外は気持ちが悪いね。
ヘルシーとカロリーと必要な栄養バランスって意外と難しいよね。
やっぱりお魚なんかは毎日食べたいし、お肉も少しは必要。私は食べ過ぎ?


>竹さん

いえいえ、焼いてあるのを買ったのです。
あれ、うちじゃ無理です。
あの脂、火事にしちゃいそうです。
でもこれまでの鮪の焼いたののイメージと全然ちがう
美味しさにびっくりでした!


>kotobuさん

鮪のてっぺん、たっぷりの大根おろしが必要です。
うまいのなんのって。
オットは写真撮る時、「あの肉をもう少し後ろに置いて」って言ったぐらい。実際ボリュームあったけど、全部食べてしまった〜〜。

お味噌汁に入れてくれたの?あれも食欲ないとき、ご飯と味噌汁だけで食べれちゃうんだよね〜。
見にいくから!

寿司は、まだまだ修行がたりないみたい。
次の日の朝の納豆巻きなんて最悪だった。
練習するわ〜。


>riezonさん

お越し下さったのですね。ありがとうございます!
プロの方に見られるなんて、嬉しいやら、恥ずかしいやらですが。
本当はピーナッツ和えにしようと思ってたんですけど、残ってたのはカシューナッツでした。
これもくせがなくて合わせやすいナッツですね。


>フーミンさん

ほんと〜、マニアックなところ押さえてくださいました〜〜。ありがとうございます。
さっそく見にいきますよ!
いやいやフーミンさんも巻き寿司できると見ましたよ。子供さんいらしたご家庭ですもん。
私も修行しますです。


>satokoさん

まぐろのてっぺんは、脂がのってるなんてもんじゃなかった。すごかった!
あれ、家で焼いたら火事になるよ。
satokoさんは巻物も得意でしょ〜〜。
パンとかまで作る人は絶対上手だと思う。
ま、私も懲りずに練習しながら、もぐもぐ、これも失敗、もぐもぐ・・・。

>シーサイドさん

あ、メンテの後で何か変わったかも。ごめんなさいね。
お寿司、この時期いいわ〜。
巻かなくてもいいんだけど、ちょこちょこつまめて楽しい!シーサイドさんみたいにいっぱい食べた方がいい人には巻物がオススメ。私は次の日も納豆巻き食べたの。
さらに巻きづらくて、真ん中にきてなかった〜〜。
これも練習らしいですよ。


>YOUさん

うん、ウマ〜!!ってカンジだったよ。
まぐろのあんな大きなてっぺんにであったことなかったから、感激。
新生姜、いいでしょ〜〜。
水入れなければ、けっこうもつよ。

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年7月15日 (土) 08時34分

すごーい!!
かま 美味しそうですねぇ~♡ いいな、いいなぁ~
カシューナッツ和えもいいですねぇ~!!
ナッツ大すきです! しかもクリームチーズで和えてるんですね~
うーん 食べたい!!
それから巻き寿司。私も巻き寿司苦手だけどTomyさんキレイに巻けてる~~~~

投稿: Ryou | 2006年7月14日 (金) 23時26分

Tomyさん、こんばんは♪
やっと実家から帰ってきました!東京の夜は暑いですね・・・。今年はなんとかクーラーなしで過ごそうかと思いましたが何だか無理そうです(笑)
クーラーはまだ使っていませんがもうすでに汗だく^^;
今日も素敵な料理と器ですね!!
makoは最近ヘルシーな料理ばかりになってしまいました。ひとり暮らしだけどしっかりご飯は食べないと夏バテしてしまいますね♪

投稿: mako | 2006年7月14日 (金) 19時03分

かまはいいですが

焼くの大変なのにすごい

いつもながら 

きれいな盛り付けに 

応援ポチ

投稿: | 2006年7月14日 (金) 15時42分

うわ~鮪、めちゃめちゃ美味しそう!!!!
しかもでっかい!レモンが小さく見えるよ(笑)
大根おろし沢山添えて食べたらさぞかし美味しかったでしょうねぇ。あ~羨ましい。

細巻き、すっごい綺麗に出来てるじゃない!
ガリを一緒に巻き込むっていいアイデアだね。
私も巻物は具が中心に来ないよ~。しかもこんなアップに耐えられるほど綺麗に巻けた試しがない(笑)

うちは昨日、だいぶ前にTomyさんが作ってた長芋のお味噌汁を真似して作ってみたよ!もーめちゃめちゃおいしくって、すっごく気に入っちゃいました。また絶対作るよ!
記事のリンクもさせて頂きました。
そうそう、砂肝の味噌漬も、漬けるのが面倒だったので普通に炒めてから味噌だれ絡めたのを作ってみたの。
味噌と砂肝って合うねぇ。
いつも美味しいヒントいっぱいもらってます。ありがとうね!

投稿: kotobu | 2006年7月14日 (金) 12時12分

ブログに書き込んでいただきありがとうございました!さっそくお邪魔させていただきました^^。お料理どれもこれもおいしそうで、しかも写真もきれいで見とれてしまいました。
ナッツの和え物は大好きなのですが、私も今度カシューナッツで試してみたいと思います♪ビールが欲しくなっちゃいそう!

投稿: riezon | 2006年7月14日 (金) 12時09分

こんにちはー。今日も豪華~。私、巻き寿司苦手です。
中身が真ん中にこなかったり、はみ出したりで・・・。
じつは、昨日「アスパラと舞茸の焼きびたし」真似させてもらってやってみました。なすもあるので、なすも焼いてみました。
シンプルですが本当に美味しかったです。
リンクの件ありがとうございます。
Tomyさんの紹介文、今からさっそく考えます。

投稿: フーミン | 2006年7月14日 (金) 11時49分

こんにちは~メンテが終わってたんだね~♪

↓の鮭のにぞれかけも良いなって思ってたけど鮪のてっぺん焼!豪快だね。
油が乗ってて美味しそうだわ。

最近私も巻き寿司作ろうと思って海苔だけは買ってあるのに一向進まないわ。
しかも細巻きは大苦手よ。
Tomyさんの奇麗な細巻き見ちゃうと太巻きにしないとヾ(*^_^*)

投稿: satoko | 2006年7月14日 (金) 10時58分

うわっ、コメントもう一度送信を押さなくちゃいけなかったのね。消えてしまった。
細巻き、きれいですよ。
実は、私細巻きも太巻きも一度も作ったことがない。
見てたらおなか空いてきて。。。
今日の夜は、永谷園のすし太郎かなんかですし飯を作って、生姜と茗荷の甘酢漬け入れてみます。

投稿: シーサイド | 2006年7月14日 (金) 10時07分

かま最高ですよねー
おいしそうというか うまそう!!

新生姜の甘酢漬つくりましたよ。おいしい!!
Tomyさんレシピどうりに イヤー実にさっぱりすっきり
いい感じ!!

投稿: YOU | 2006年7月14日 (金) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/10929515

この記事へのトラックバック一覧です: 念願かなったり!鮪のてっぺん焼〜♪ :

« 鮭の冷製みぞれがけと紫陽花豆腐 | トップページ | 鰯の姿寿司とえんどう豆の翡翠煮 »