« 鰹のたたきと初めての豆苗 | トップページ | 鱈の柚子味噌辛み焼きと桜えびのかき揚げ »

2006年5月 6日 (土)

うまうま海老のリゾットで一人晩ご飯

060506image

<本日の献立>

うまうま海老のリゾット
豚肉と春キャベツのマーマーレードソテー
大豆と野菜のサラダ

オットはスタッフと焼き肉だそうな。
どうでもよくなりがちな一人晩ご飯だけど、しっかり作って食べるのだ!


●うまうま海老のリゾット

本当は海老とアスパラのリゾットの予定だったのだけど、アスパラを入れ忘れた。
もう十分に美味しすぎたから(自画自賛!)。

初めて自分で作った生米からのリゾット。なぜ『うまうま』かというと、一昨日食べた甘えびの頭で、あの夜スープを作っておいて昨日食べれなかったからそれを使ったのだ!

060506_1

そりゃもう、海老のエキスた〜っぷり!いい香りだよ〜。
こちらのサイトを参考に、簡単にアレンジしたけど、もう海老のだしを使っているだけで私が作っても旨い!!下の材料は二人分に直してみたよ。

1. オリーブオイルでニンニクを炒め、香りをつけたらニンニクをとりだす。

2. 本体を食べた後の甘エビの頭16尾分位(甘エビを食べる前に冷水で洗ったもの)を入れて炒め、赤くなったらワイン適量をかけて臭みを一緒にとばす。

3. セロリの葉、スライス玉葱、人参なども残り物など入れて炒めたら、水650cc位とトマトピューレ大1/2、固形ブイヨン(コンソメでも)を1個入れ、海老を潰しながら15分程煮てこす。全部で500ccぐらいのスープができるようにする。

4. ブラックタイガー(好みの海老でどうぞ)8尾のうち、4尾飾り用にし、残りを1cmぐらいに切って一緒にバター大1と塩コショウで炒める。(バターは後で使う)

5. 鍋にオリーブオイル大1を熱し、玉葱みじん切り1/4個を炒め、生米1カップを洗わずに入れ、米に油がなじんだら白ワイン40cc加えて煮立てる。

6. 3でできたスープ500ccのうち、200ccを注ぎ、木べらで混ぜながら煮立てて、汁気がなくなったら残りの半分を入れて混ぜる。
また汁気がなくなったら残りのスープと切った海老のみを入れて混ぜる。

ワインを加えてから18分で火を止めるようにするとアルデンテの美味しいリゾットになるらしい。

7. 火をとめたら海老を炒めたバターとパルメザンチーズ大2を加えて手早く1〜2分
混ぜ込み、塩コショウで味を整えればできあがり。

仕上げに飾り用の海老と刻みパセリ(あればイタリアンパセリ)などを飾る。

トマトピューレやトマトソースをもっと入れて、パスタソースもいいけど、リゾット作ってみたかったからね!満足した〜。

明日の朝、オットにも作ってやろ!いつものお粥と間違えないといいけど。。。


●豚肉と春キャベツのマーマーレードソテー

060506_2

オットに朝セッティングしてもらったんだけど、自分で作って、自分で写真撮るのはすごく大変ね。
蓋をしておいたから、フライパンの中のキャベツの色がすっかり悪くなっちゃって、盛りつけのセンスもないけど、味はなかなか良かったですよ。

豚肉とフルーツの組み合わせが好きでね、お醤油でもいいみたいだけど、今日はバルサミコを使ってみた。

オリーブオイル大1を熱し、塩コショウした豚肉ロース70gをソテー。バルサミコ酢を大1入れて絡ませる。

そこへマーマーレードジャム大2、粒マスタード大1/2を入れて混ぜたら、切ってレンジで2分チンした春キャベツを入れてさっと混ぜ、塩コショウで整えて火を止める。

今日使ったジャムは 最近お気に入りのフランスの"St. DALFOUR"。
ノンシュガー無添加で完熟果実の甘みだけで作られたの。これまた朝のトーストにもたまらない香り。使うジャムによって塩コショウやバルサミコも調整した方がいいね。


●大豆と野菜のサラダ

060506_3

昨日開封した大豆の残りで、朝に良く食べているいつもの大豆と野菜のサラダ。
野菜はトマトだったり、2種類しかなかったりいつもいろいろ。

今日のは、大豆、胡瓜、コーン、ハムとパセリ少々。

常備している甘酢、オリーブオイル、レモン汁、玉葱のみじん切り、パジル、塩コショウ、にマヨネーズも少し入れて混ぜたドレッシングで和えてレタスの上にのせた。
フレンチドレッシングにマヨネーズ足したカンジだね。

★料理ブログに参加してます。今日の晩ご飯、気に入っていただけたら、

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックお願いします。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

|

« 鰹のたたきと初めての豆苗 | トップページ | 鱈の柚子味噌辛み焼きと桜えびのかき揚げ »

コメント

>makoちゃん

makoちゃん見習ったよ。
こんなヘンテコメニューでいいでしょうか。
でもリゾットは私作なのにのけぞるぐらいイケてたよ!
鶏とマーマーレードはネット上でもよく見かけるんだけど、私は豚肉とりんごやマーマーレード、マンゴーにパインなんか合うと思ってるのよ〜。
酢豚のパイン嫌いな人はだめかも。。。


>YOMEちゃん

そう、重〜い腰をあげてみんなを見習ったの。でもオットがいない時に限ってうまうま作っちゃった。
朝、オットに全部セッティングしてもらっても辛かった。妙にバタついたよ。リゾット早く食べたかったし〜。
みんな良くやってる〜。凄いよね。
あ、タヌキさんの急須のトコだね!
情報ありがとう〜。
時間作って、お店に行きたい。きっと行ってしまう〜。


>maymayさん

ようこそ、初めまして。
お褒めにあずかって光栄です。
料理は私の地味な総菜ばかりで、レシピもないのですが、オットに大根が安かったと言っても聞いてくれませんので、ブログに綴っておりますです、はい。
一眼デジカメと、三脚に写真用電球があれば、夜でも皆ある程度きれいに撮れるもんですが、、、私にはシンドイです。
やっぱりオットにやってもらうのが一番だと実感しました〜。
maymayさんのブログ拝見しました。
ご主人のお料理!?なんて素敵なご夫婦!
ワインの事、勉強しに行かないと!

投稿: ★Tomyよりお返事 | 2006年5月 8日 (月) 06時25分

Tomyさん、こんにちは♪
今日はひとり晩ごはんなのでmakoといっしょ!しっかり晩ごはんでえらいですよ!
カメラもセッティングもお疲れ様でした。マーマレードソテーもmakoには初めての料理!
Tomyさんのいつも素敵な料理を見てるだけでmakoは幸せ♪

投稿: mako | 2006年5月 8日 (月) 02時03分

ウマウマ・・・伝わりすぎて罪なんですけど・・・。
すごく美味しそうだよ~~~~!
これを一人で???YOME,どこへでも飛んでいったのに!
やっぱり、ご飯は誰かとね(ё∇ё)

副菜もバッチリおいしそ~!
今回の写真はTomyちゃんなの?
旦那さんに負けず美しいよ~。

Tomyちゃん、YOMEのお皿に目を留めてくれて
ありがとうね。あのお皿は
http://www.netlaputa.ne.jp/%7Eginka/
ここのものです。
店主もすご~く良い方だよ~。mailでもすごく
丁寧なの。

投稿: YOME | 2006年5月 8日 (月) 00時27分

はじめまして。どれもこれもとても美味しそうで、思わずじっくりと読んでしまいました。写真もすごくキレイ。どうしてこんなにキレイに撮れるのかしら?このリゾットも、海老の旨味が写真から伝わってきます。(ちなみに、うちは旦那が料理し、私が写真やセッティング、料理の助手役です(笑))
また遊びにきますね。

投稿: maymay | 2006年5月 7日 (日) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/9939198

この記事へのトラックバック一覧です: うまうま海老のリゾットで一人晩ご飯:

« 鰹のたたきと初めての豆苗 | トップページ | 鱈の柚子味噌辛み焼きと桜えびのかき揚げ »