« とろとろ鮭の和風ロールキャベツと茄子とトマトのマリネ | トップページ | ごまだれ風肉豆腐 焼き筍とアスパラのニンニク醤油 »

2006年4月16日 (日)

芹ご飯といもなます 鰹のお刺身定食

060416menu

<本日の献立>

・鰹のお刺身
・空也蒸しのきのこあん
・いもなます
・ピーマンとみょうがのおろし和え
・芹ご飯
・きのこの赤出し

昨日は知恵熱が出て寝てたので、オット作の『カレーうどん』とサラダ。
写真を撮ろうって言ったんですがね、「こんなもん、撮れるかよ」と拒絶された。
悪くなかったんだけどね〜。

もう無理できない歳なのね、週の頭から飛ばしてたせい。
復活するのに2日もかかったけど、刺身にしようねって、やっと買い物に。
またお魚で、ごめん。どーもうちは最近お肉モードじゃないの、許して。

●鰹のお刺身

060414_1_1

1週間ぶりの買い物でや〜っと食べれました。今年初の旬な鰹のお刺身。
今日あたりはもうどこも特売ね。

生姜とニンニク少々でいただきましたよ。猫のziziが「くれ〜っ!」って離れない。
なかなか脂ものって、満足した〜!次はたたきだね。

●空也蒸しのきのこあん

060416_2

今日は『おたま豆腐』ってのを買ってみた。
絹と木綿の中間ぐらい。お刺身だからあったかくして食べようと空也蒸しに。

豆腐は軽くラップしてレンジで2分半、水をきって器に入れる。
茶碗蒸しの卵液より少しだし汁少なめにして液を作り、豆腐の上に流し入れ、蒸し器で最初強火で1分、あとは弱火で2〜3分で火をとめ余熱も利用。

あんはだし汁に醤油とみりん、塩少々でえのきと冷凍しておいた絹さやをさっと煮て、片栗粉であんにした。普通はしょうがをのせるだけかな?
今日は鰹で生姜たっぷりだから、こちらは生姜なしのきのこあん。

お豆腐も大きいから、小鉢にめいいっぱい作っちゃったよ!
オットが写真撮るとき「多いんじゃない?」って言ってたけど、「いいのよ、いっぱい食べるんだからリアルなまんまで!」って言っといた。今さら取れないもんね。

●いもなます

060416_3

『いもなます』をブログで見かけないんだけど、もしかして食べた事ない?

これ、青味にグリンピース入れて失敗。母の『いもなます』のイメージじゃなくなった。私が好きなじゃがいも料理は肉じゃがといもなますだけ。

私のブログに遊びに来てくれるシーサイドさんが芋類とらなきゃって言ってたから、これ、おせっかいにも是非食べてほし〜な〜と思ってるの。

ジャガイモ3個と人参2/3本は千切りにし(スライサーの太千切りはダメ!口当たりがちがうから)、ジャガイモは水を2回ぐらいかえて水にさらした後、水気をきっておく。

フライパンにサラダオイルを大1熱し、ジャガイモを入れ、油をなじませたらすぐに酢大5ぐらい入れて炒め、砂糖大3位と人参と塩小1/2、みりん少々入れてさらに炒め、人参に火が通ったらできあがり。(熱い酢の物的に甘く作る。熱いうちは酢がきいているようだけど、冷めてくると芋が酢も味も吸うので、冷めて味見したら、砂糖と酢と塩少々を足してみて)

シャキシャキ、ツルツル!ってカンジでおいしい〜の!!
酢の効果だね。田舎じゃ冠婚葬祭とかお祭りとかにも必ず出るから郷土料理かな〜?


●ピーマンとみょうがのおろし和え

060416_4

もしかしてとは思うけど、この組み合わせは珍しくないよね。。。
鰹とか鰤の刺身の時はこれよ。大人向けね。

刺身のつまをついた残りで大根おろしたらざるにあけて水気を軽くきって、スライスしたピーマン1個(苦手なら少し水にさらして)とみょうが1個分とまぜて、薄口醤油少々と塩で調味。好みでかつお節どうぞ。

つまにまぜてもいんだけど、これだけで一品完成!


●芹ご飯

060416_5

鰹とヘルシーな野菜料理でいつものように飲んだ後、きのこの赤出しとせりご飯。
いい香り〜!

ご飯は酒少々と塩で炊き、芹をさっと茹でて水にとり水を絞ったら、だしに塩を入れたものをかけて再度絞って1cmぐらいに切りご飯に混ぜる。
炒りごまをフライパンで炒ってまぜるとだけ。

鮭なんかと混ぜてもいいよね。

あ〜、元気になった!!


★お料理ブログに参加してます。今日の晩ご飯、気に入っていただけたら、

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックお願いします。

NinkiBlogbanner03←こちらも、続ける励みになります。

Tomyの晩ご飯の検索窓を設置しました!
野菜の名前なんか入れるとそれを使ったものが検索できます。


|

« とろとろ鮭の和風ロールキャベツと茄子とトマトのマリネ | トップページ | ごまだれ風肉豆腐 焼き筍とアスパラのニンニク醤油 »

コメント

>サミスケさん

笑っちゃうくらい満杯の空也蒸しでしょ〜。
お豆腐、よく水気きってくださいな。
それでも水分あるから、卵液は茶碗蒸しより少しだけ濃いめでちょうどいいと思いますわ。
アハハ、レンズ汚れてたの?
特別な照明というか、写真用電球と三脚は必須ですね。
オットがやってくれてるんで、助かってます。

投稿: ★Tomyより | 2006年4月24日 (月) 10時02分

空也蒸し!いただき!とってもおいしそう。。。。
今度、ぜひ、作ってみます。

お料理がすべて私好み。
粋な小料理屋のような。旬な野菜もたまらん。。。
そのうえ、いつも写真が美しい!
私が昨日取った写真、どうもピントが。。。と思ったら、
レンズが汚れてました。。。。
Tomyさんのお料理画像は、特別な照明をあてているんですか?
よろしかったら教えて。。。。

投稿: サミスケ | 2006年4月24日 (月) 01時57分

>シーサイドさん

お砂糖もたっぷり入っていいの。熱い酢の物的に作って、少し冷めてから食べるのが美味しいの。塩もきかせないとねぼけた味になっちゃうから、冷めたら味見してみて。酢をすぐ一番先に入れて一混ぜするのがポイント!
ジャガイモが少し透き通るぐらいに火が通れば、シャキシャキ感が自然と残るぐらいだと思うけど、このシャキシャキ感が旨いのよ。
・・・やっぱり食べ過ぎだわね、空也蒸し。


>SATOKOさん

ようこそ!はじめまして。
豪華なんてカンジではないんですけどね、飲む都合上、ある程度の品数がないとご飯だけでたべることになるので(笑)
仕事終わってからなんで、夜中のご飯なんで、お返事やブログのアップが遅くなって、お返事もこんなふうに遅いのですが、これからもよろしくお願いします。
SATOKOさんこそ、すごいじゃないですか〜。いっぱい作ってる〜〜〜!
こちらこそよろしくお願いします。

>Miaさん

おはようございます!
心配してくださってありがとね。
なんだか、疲れがたまると、たいてい熱がワ〜って出てるんですけど、一晩すると平気です。
微熱があってもこの日も飲んでましたから〜〜(笑)
もうすっかり大丈夫!
鰹のお刺身好き?
あ〜、食べさせてあげたい!
おいしかったよ。たまにはこっちに帰れるのかしら?


>AKKOさん

酢の物いいよね。
AKKOさん、絶対『いもなます』気に入ってくれると思う!千切り頑張って、あのシャキシャキとツルツルを味わって欲しい〜。
芹が土手?私も田舎者だけど、芹は記憶にないのよ。
もしかして加賀野菜が豊富な素敵な田舎かしら?


>makoさん

うん、ほんとベットから一日出なかったから元気になったんだけど、洗濯も掃除もたまってるし、やること先送りにしてるだけかも!
オットのカレーはインスタントだったから、まずくはなかったの。わたしのカレーうどんと変わらないのにさ、恥ずかしかったのね。
私の空也蒸しのたっぷりさ加減の方がちと恥ずかしい!

投稿: ★Tomyより | 2006年4月18日 (火) 07時40分

Tomyさん、こんにちは♪
リンクありがとうございます^^
ところで、体調は大丈夫ですかぁ??歳じゃないですよ^^;
人間ですから悪いときもありますよ♪
私は体調悪いときって料理はしません(笑)でも、Tomyさんのように結婚されているとそうもいきませんね(涙)でも、だんなさんの料理見たかったぁ。
なますも空也蒸しも作ったことがないので、いつも本当に勉強になります^^

投稿: mako | 2006年4月17日 (月) 20時24分

こんにちは!!
Tomyさんのブログにリンク貼っていただくなんて、嬉しいです♪ありがとうございます♪

今日もとってもヘルシーなメニューですね。
酢の物好きな私としては、いもなますがとっても気になります・・・
ジャガイモ買ったら、ぜひ作ってみようと思います♪

セリご飯もおいしそう~。
子供の頃は、よく近所の土手?から自分で採ってきていました(笑)おひたしとか、お味噌汁でしか食べたことないんですけど・・・ご飯、絶対おいしいですよね。
これもいただきです♪

投稿: AKKO | 2006年4月17日 (月) 17時37分

Tomyさん、具合大丈夫ですか??
熱が出る前~熱が上がるまでが辛いです・・・
季節の変わり目で体調が崩し易いですが、
早く良くなりますように。

鰹のお刺身のお写真を見ていると
お店で出てきそうな感じで(私の大好物)
口を思わず開けながら読んでました(笑)
芹ご飯も美味しそうです。
いつもお野菜たっぷりで「栄養バランス」が
整ったお食事で素晴らしいです!!

投稿: Mia(旧ck) | 2006年4月17日 (月) 12時55分

はじめまして。奇麗で豪華なお夕食ですね♪
私もお弁当に夕食のブログをしていますが、是非参考にさせてね!!
毎日のメニューに悩んでしまうけどお料理のこと考えている時が楽しいですね。

投稿: SATOKO | 2006年4月17日 (月) 10時15分

なるほどリンクの意味が分かりました。。ありがとうございました。
芋なます、初めて聞きました。2~3日中に作って、写真もUPしてみますから、楽しみにしていて下さいね。お砂糖がたっぷりはいるようだけど、酢も入るのでそれでいいんでしょうね。歯触りを少し残すくらいかな。
空也蒸しがどっさりで、我が家のご飯みたいでした♪
睡眠だけはリズムよくしっかり取れたらいいんでしょうけど、そうもいかないみたいですね。
ぼちぼち。。。

投稿: シーサイド | 2006年4月17日 (月) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/9631490

この記事へのトラックバック一覧です: 芹ご飯といもなます 鰹のお刺身定食:

« とろとろ鮭の和風ロールキャベツと茄子とトマトのマリネ | トップページ | ごまだれ風肉豆腐 焼き筍とアスパラのニンニク醤油 »