« かに風味ニラ玉の甘酢あんと豚キムチ炒飯 | トップページ | 秘伝?カレイのホイル焼きとゴーヤチャンプルー »

2006年4月12日 (水)

鯵のたたきむちにゴーヤとトマトのチーズ和え

060412menu_1

<本日の献立>

・手羽先のこしょう焼き(レタス、マヨネーズ、レモン添え)

・鯵のたたきむち

・ゴーヤとトマトのクリームチーズ和え

・小松菜と油揚げの煮浸し

・大根と大根葉のみそ汁(葱追加)

・7種の雑穀入ご飯(写真なし)

いや、もう月曜からお天気にふりまわされて、また徹夜な日々が続いたの。

やっと本日夕方、少し早めに帰宅して、ゆっくりご飯をつくろうと思っていたのだが、猫のziziがとても怒っていたので、その相手をしているうちに・・・寝た。

オットからの帰るコールで目覚め、朝なのか夜なのか5分ぐらい考えてから、あわてていつものように作るはめになった。

●手羽先のこしょう焼き

060412_1

手羽先は間接で二つに切って、裏目に切り込みを入れて酒に昆布茶の粉末を少々溶いたものにつけて、その後、塩とタップリの黒こしょうをしてグリルで焼いた。
皮がパリっとして、中がジューシー!
レモンを搾って食べたので、昆布茶は意味がなかったかもしれない。
焼き鳥は外で食べる物だと言っていたオットだが、今日は鯵もあるし、めちゃめちゃ喜んで食べた。

●鯵のたたきむち

060412_2

鯵そこそこ大きめのお刺身用。
ちょっと生ものをと思ったが、キムチが冷蔵庫に残っているので、これでたたきにしてみた。

鯵1尾は3枚におろして、肩から皮を剥ぎ、小骨も除いたら7mmぐらいに切る。

キムチは鯵の半量ぐらいを細かく切り、キムチの味によりにんにく少々と、生姜を多めにすりおろし。みょうが1個と小口葱をたっぷり刻んで混ぜ、お醤油少々で味を整える。青じそも刻んでもいいけど、今日は飾ってみた。

これはいける!めずらしくオットが国産のウイスキーなんぞ買ってきてくれたので、今日はロックでいただいているが、これは何にでも合うわ。
美味しい!


●小松菜と油揚げの煮浸し

060412_3

小松菜も残っているので、食べないと!
何度か登場かしら? 時間がない時はこのさっと作れるこの煮浸し。
今日の献立にもぴったり合ったみたい。


●ゴーヤとトマトのクリームチーズ和え

060412_4

今年初のゴーヤ!!
ブログに遊びにきてくれたAKKOさんの美味しそうなゴーヤの酢の物にすっかり刺激された。酢の物もいいんだよな〜って。
うちのオットでも生ゴーヤが食べれるように、半分を火曜日に甘酢につけて、そのまま帰宅せず冷蔵庫に放置されていたのだ。
おかげで苦みがすっかりやわらいだ。

ゴーヤは薄く切り、塩をしたら、しばらくなじませる。
いったんさっと流し、甘酢に半日から1日程度つける(好みでそのままでも)。
甘酢ゴーヤを取り出し、1cmぐらいの角切りにしたトマトとクリームチーズ、塩コショウ少々とレモン汁1/3個分ぐらい絞って和える。

ゴーヤの苦みは、油で炒めたり、チャンプルーの豆腐や卵で和らぐが、生でオットでも食べれる方法ないかな〜って考えたら、クリームチーズが残ってた。
こりゃ、絶対合うと思ったんだけど、バッチリ!!

苦みはもちろんあるけれど、甘酢で優しい苦みだから食べやすい。
邪道かしら?


 

*****
久しぶりのおうちごはんに、満足。
好きな物や野菜もいっぱい食べて、やっぱりいいよな〜。

★料理ブログに参加しました!万が一、気に入っていただけたら、

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックお願いします。

★人気の出るようなブログではありませんが・・・

NinkiBlogbanner03←クリックしてただけると続ける励みになります。

|

« かに風味ニラ玉の甘酢あんと豚キムチ炒飯 | トップページ | 秘伝?カレイのホイル焼きとゴーヤチャンプルー »

コメント

AKKOさん
クリームチーズで和えるのはなかなかヒットでした。
おつまみ的ですが、是非お試しくださいな。
最初の塩をしてなじませる時間で苦みも多少調節できるかもしれませんね。
残りは、やっぱりチャンプルーですが、肉がありませんでした。AKKOさんの方が美味しそうでしたよ。


投稿: ★AKKOさんへ | 2006年4月14日 (金) 05時32分

シーサイドさん
わかるわ〜、その損した気持ちも。
目が覚うめて、あれ?なんでオットいないのかしら?って
あたしはすっかり朝だと思ったけど、ほんの少ししか寝てなかったので、これは得したというのかしら。

ゴーヤとトマトのクリームチーズ、おいしかったわ。
あと半分、炒めて食べないとだな。

投稿: ★シーサイドさんへ | 2006年4月14日 (金) 05時27分

こんにちは!!

リンクまで貼っていただいて、ありがとうございます♪

ゴーヤにクリームチーズ!?
チーズかあ。思いつきもしませんでした。
ものすごくおいしそうです♪
今度、ゴーヤ買ったら絶対やってみます。

甘酢につけてあるのだけでもおいしそうですね。
炒めると苦くないのに、生だと本当に苦いですよね。
我が家では、食べる時にお酢とお砂糖を少し多めに入れて、苦いまま食べてましたが・・・
漬けておいて置くんですね。
今度やってみます♪

投稿: AKKO | 2006年4月13日 (木) 15時47分

手羽先に昆布茶。。。優しく味がつきそうですね。
ゴーヤとトマトのチーズ和えというのは我が家の辞書にはないので、おもしろい。
疲れてたんですね。。
昔、独身の頃、週休2日ではない頃(スゴイ昔)。お昼に仕事が終わり、畳の上でうたた寝したことがあります。目覚めると少しうす暗く、夕方?と思ったら朝の5時くらいで、損した気分になりました。

投稿: シーサイド | 2006年4月13日 (木) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/9563180

この記事へのトラックバック一覧です: 鯵のたたきむちにゴーヤとトマトのチーズ和え:

« かに風味ニラ玉の甘酢あんと豚キムチ炒飯 | トップページ | 秘伝?カレイのホイル焼きとゴーヤチャンプルー »