« 青梗菜と帆立のオイスター炒めと深夜の中華粥 | トップページ | ポークソテーのりんごソース »

2006年4月 2日 (日)

春の天ぷら御膳PART2 桜ご飯

060402menu_1 <本日の献立>

・海老と山菜と野菜の天ぷら

・独活と水菜の豚しゃぶサラダ

・ぜんまいと薩摩揚げの煮物

・しめじの赤出し

・桜ご飯

・デザートに伊予柑

お花見もできず仕事してたけど、こんなに桜が咲いてるんだものね、桜ごはんしなきゃ!

菜の花もまだまだ食べたかったんだけど、スーパーにはなかった。

また?!って言われそうだけど、この前天ぷらやったのは3月3日、そろそろいいでしょ?
なんか同じ器でバリエーションに乏しい私(-。-;)。。。



●海老と山菜と野菜の天ぷら

この前の『きす』も好きだけど、今日こそ海老。
でも海老の天ぷら揚げるの下手だから、イマイチあのなんていうの?、花みたいな衣、上手につけられないの。
ママゴトみたいなフライパンのせい?…にしたらダメだよね。
ま、これぐらいで許してちょうだい。

060402_1_1


ごめん、ふきのとうと海老以外はこの前と同じだぁ。
独活の穂先、大葉に蓮根、さつまいも。好きなものばっかり!

オット、来週もハードな仕事だから朝もしっかり食べさせないといけない。
だから明日の朝の天ぷらも揚げたよ。そう、朝から天ぷら!
朝から天ぷらだって全然平気なの。野菜天なら大喜び。


●独活と水菜の豚シャブサラダ

060402_2

本当は菜の花と独活で食べたかったんだけどないからね、安かった水菜。
水菜の豚シャブサラダとかあるでしょ、あれに独活を入れるだけで風味がよくなって美味しい!
みりんを入れた湯でさっと茹でた豚肉。

ドレッシングは半ずり胡麻にだしと白だし、西京みそ、みりん、お砂糖少々のノンオイル胡麻みそダレ。さっぱり野菜と豚肉にからんで美味しかったのよ〜!
まだまだいくらでも食べれるわ、これ。


●ぜんまいと薩摩揚げの煮物

060402_3

こんなのいっぱい田舎で食べて育ったのにね、最近食べてなかったから
美味しくって、食卓に出る前にかなりつまみぐいしてしまった。

でもこちら、水煮のぜんまい。
今日も帰り早くなかったし、そこまではできません。。。

生姜をちょっときかせて煮たやわらかいぜんまい、ワラビより食べやすいから
お若い奥様もいかが?
薩摩揚げとかって、お魚エキスで野菜が本当に美味しくなるから不思議だよね。


●桜ご飯

私が桜好きなのはこのブログでも何度か書いているのだけど、とにかく『さくら』とつくものはひととおり食べないと気が済まない。
もちろん見るものも好きだけど。。。

お菓子は作れなくても、桜の塩漬けは年中冷蔵庫にあるの。

060402_5

伝わるかな?この色と香り。

桜の花10枚ぐらいぬるま湯で花開かせて、その塩水で2合ご飯炊いたの。
色づけにかつお梅の紫蘇葉と梅も1個一緒に入れたから、きれいなうっすらピンク色。(なんか、私のところから見るとけっこうピンクで、違うんだけど。)

ご飯が炊けたら、桜の花を混ぜて、梅をつぶしてかき混ぜる。
ふわ〜って、いい香り。
幸せだ〜〜〜(*^o^*)

この前の天ぷら御膳の時もビールなかったみたい。
今日もなの!
お米買うことで、わたしの記憶力精一杯みたい。

だからおかわり!

2kg取り戻し作戦は月曜からということで。。。


★料理ブログに参加しました!万が一、気に入っていただけたら、

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックお願いします。

★人気の出るようなブログではありませんが・・・

NinkiBlogbanner03←クリックしてただけると続ける励みになります。

|

« 青梗菜と帆立のオイスター炒めと深夜の中華粥 | トップページ | ポークソテーのりんごソース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/9405437

この記事へのトラックバック一覧です: 春の天ぷら御膳PART2 桜ご飯:

« 青梗菜と帆立のオイスター炒めと深夜の中華粥 | トップページ | ポークソテーのりんごソース »