« 帆立のマリネ 海老のアボカドサラダ そして… | トップページ | トマトは必須!野菜とベーコンの和風パスタと春キャベツのコールスロー »

2006年3月15日 (水)

鱈のふきみそ焼 風味楽しむ香り御膳

今日もテーマが先走ってますが、ほぼ残りものコーディネイト。

060315menu


<本日の献立>

・鱈のふきみそ焼とふきみそ胡瓜ーふきみそ風味
・焼き蕪の卸し蕪和え(YOMEちゃんレシピより)ー柚子風味バージョン
・アボカドと豆腐のおかかみょうが和えーみょうが風味
・スナップエンドウの胡麻炒めー胡麻風味
・きのこと武蔵葱の味噌汁
・雑穀七福米ご飯
 ビール

060315_1 これ、鱈の皮はぎが安かったから買ったんだけど、その時ピンときたの。

このまえ作ったふきみそで焼いたらどうかなって。

大正解!!
なんだか料亭の味。

上にのっているのは松の実。
酒塩焼の要領でやいた淡白な鱈とふきみそがマッチして、松の実がコクを出してくれた。

鱈のふきみそ焼とふきみそ胡瓜

1. 皮剥ぎの場合鱈は骨をとって適当な大きさに切り、軽く塩とたっぷりめの酒をふって、時々表裏をかえしながら酒と塩を20分ぐらいしみ込ませる(味噌がのるので酒塩焼の時よりも塩は控えてね)。

2. 魚焼きグリルを熱くしておき(くっつきますので〜)、裏面から焼く。(酒塩焼の時は表面から)。その間に松の実を包丁で刻む。

3. 表面を焼き、火が完全に通った後、ふきみそに少々の湯を加えてゆるくして塗り(ふきみその塩気や固さにもよりますが、鱈にも塩気があるので、湯でゆるくしました)、その上に刻んだ松の実をのせ、再度味噌や松の実にうっすら焦げ目をつけるよう焼いてできあがり。

4. 胡瓜は5cmぐらいに切り、真ん中あたりでV字を一周作るかんじで包丁の下の角の部分を差し込んで二つにする。塩水に少し漬けるか、軽く塩をしたものの上にゆるくしていないふきみそをのせる。

ふきみそが2種類楽しめるもんね。(ふきみそは3月13日の日記

060315_2 こちらはYOMEちゃんのレシピより。

うちのポン酢は『ゆずポン』なので、粗挽きこしょうした後、柚子一味たっぷりに柚子ポンかけて、さっぱり柚子風味〜♪

実は毎朝食べるお漬物にしようと思って蕪を買い込んだんだけど、保存する場所がなくてね・・・、蕪は冬なんて言わないで、こりゃ夏でも食べたい!

盛りつけが今イチ?
二人分で3つの蕪だったから、切り方変えてお皿に盛れる量にしたの。

ベーコンがブロックでないのは残念なんだけど、あるものだから許して。

しかし、蕪におろした蕪・・・、さすがだねぇ〜!
私がいつもやるのは、ハムと中華風に炒めるぐらいでさ、感心してしまったよ。
ホントに。。。

060315_3
お次は昨日の残りのアボカドと残りの豆腐でいつものアボカドと豆腐のおかかみょうが和え。

おかかだけでもたっぷり入れるとおいしいけど、今日は香る風味だからみょうががメイン。

味付けは塩とわさび醤油。なんだかぐちゃぐちゃだけど、これには絹ごしで、少し柔らかいぐらいのアボカドをこんな風に和えるのがおいしいと思っている。

ぐちゃぐちゃが嫌いな人はトッピング方式でどうぞー。

あとは残りもののスナックいんげん。固ゆでにして真空パックしておいた。
香りものもう1点は悩んだけど、やっぱりシンプルに胡麻にした。

で、スナックエンドウのシャキシャキを残すようにごま油で砂糖と塩とみりん少し入れて炒めたところに半ずり黒胡麻投入。

もっと黒胡麻入れれば良かったけど、いんげんの胡麻和えよりおいしいかも。


ごはんはkotobuさんに13種類の雑穀が入った『福っくら御膳』ていうのを教えてもらったんだけど、通販商品みたいで近くの大型スーパー数件にはなかった。

060315_5 で、あったのが『雑穀 七福米』。

黒米、大麦、そば米、黒ささげ、きび、あわ、クコの実の7種類が入って398円!!
ネットで買うよりかなり安く仕入れたよ。

しかし黒米ってすごい色が着くんだね、びっくり!入れ過ぎかな?

なんだかこういう雑穀ごはんにだんだん慣れてきたのか、これがいいのかわかんないが、今日はとってもご飯がおいしいと感じてしまった。

あ〜、食べ過ぎるぜぃ!!


★料理ブログに参加しました!万が一、気に入っていただけたら、

にほんブログ村 料理ブログへ←クリックお願いします。

★人気の出るブログではありませんが・・・

NinkiBlogbanner03←クリックしてただけると続ける励みになります。

|

« 帆立のマリネ 海老のアボカドサラダ そして… | トップページ | トマトは必須!野菜とベーコンの和風パスタと春キャベツのコールスロー »

コメント

見に来てくれたんだね、ありがとう!
YOMEちゃん柚子好きだって書いてあったし、ちょうど柚子ポンだし、ベーコンも入ってるしこれはいい!!って思ったの。

でもね、3杯は食べ過ぎよ!
私だって2杯で我慢したんだから!!
ビールは飲んだけどね。

YOMEちゃんにも早く解禁日がくるといいね〜

投稿: ★YOMEちゃんへ | 2006年3月17日 (金) 08時33分

え???残り物なの???
やさいいっぱいで、香りいっぱい!なんだか
ベジタリアンカフェみたいだよ~~。素敵!!
うんうん!食べ過ぎちゃうよね~。YOMEもこれなら3杯いけるな!!

YOMEのレシピもある~~~!こんな素敵な仲間と献立にしてもらってうれし!!
ありがとう!ありがとう!柚子っていいね~。季節の出会いモノだもんね~。

まだ安いカブ、YOMEも堪能するぞ~!

投稿: YOME | 2006年3月17日 (金) 06時12分

今日はヘルシー過ぎたかもしれません。肉食のダンナさんだったら怒るでしょう。
でもね、この日の献立は、ごはんしかけるのから計算しても速攻40分ぐらいのもんです。
献立さえ決まれば、すごい勢いで作るんですけど、決まらないときは、キッチンで立ったままビールとか飲み出しちゃって、だらだら作ってますよ。

え、なんでお酒が嫌いでないってわかりました?
これでもダイエットビールで日々我慢してるんですけどね。

投稿: ★シーサイドさんへ | 2006年3月17日 (金) 02時24分

Tomyさんの食卓は、とてもヘルシーですよね。
でも、私が作っていたら、2~3時間かかりそう。アタマの中で手順を考えながらいかないといけないですね。
Tomyさんはお酒が嫌いではないと見ましたね!!!

投稿: シーサイド | 2006年3月16日 (木) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/9111994

この記事へのトラックバック一覧です: 鱈のふきみそ焼 風味楽しむ香り御膳:

» 焼き蕪の卸し蕪和え。 [よめ膳@YOMEカフェ]
レシピはこちらです。HPへ。→ 蕪蕪づくしのお料理です~。蕪って焼くと美味しいのです。舌触りが少しトロンとして、ホクホク甘くていい香り卸した蕪は、見た目大根おろしにそっくりだけど、辛味は無くて、こちらも甘いの。 ベーコンと一緒にじっくり焼いた蕪に卸し蕪を...... [続きを読む]

受信: 2006年3月17日 (金) 06時10分

« 帆立のマリネ 海老のアボカドサラダ そして… | トップページ | トマトは必須!野菜とベーコンの和風パスタと春キャベツのコールスロー »