« タコと水菜のサラダ ごまづくし献立? | トップページ | ボリュームあり?の焼き魚定食 五目豆と切干し大根のカレー炒め »

2006年2月17日 (金)

今日はボリュームタップリ牛肉!タコと水菜のサラダリベンジ

060217image <本日の献立>
・カラフルピーマンと牛肉のオイスターソース炒め
・タコと水菜のサラダ-マヨみそドレッシング
・かぼちゃといんげんの煮物
・なめことピリ辛たたききゅうり
・中華風ニラの雷汁
・雑穀ごはん

(今日は飲まずに、約680kcalぐらい)

今日はけっこうボリュームもあって、さっぱり系もあって、和風中華Mixだけど味のバリエーションのある献立ができたんでないかい。お腹もふくれて満足満足(⌒‐⌒)。

約1ヶ月半ぶりにつくったカラフルピーマンと牛肉のオイスターソース炒めは、いわゆるチンジャオロースーなんだけど、あんまり細切にしないで、ざくざく切って、片栗粉とオイスターソースが少し多めでとろっとしたカンジに仕上げてみた。

牛肉は普段あまり食べないが(食べたいけど)、炒め物というとこれ。このカラフルな彩りが大好き。

「『あるある』で、オレンジのパプリカが一番いいって言ってたからさ」とあるある信徒の母はオレンジしか買わない。それでも私はどうしても赤と黄色を買ってしまう。

いつも献立を考える時、できるだけたくさん色を揃えるように気をつけている。それは自然と栄養のバランスもよくなるらしい。

さて、昨日のリベンジ、タコと水菜のサラダだ。

060217_2生レモンが嫌だというし、インパクトに欠けないよう玉葱をスライス、臭みをとって、水菜と混ぜた。

ドレッシングは、まずゆるめのからし酢みそを作って、味見。
これはこれでおいしいけど、きゅうりと和えてタコのからし酢みそ和えにした方がいい。
あくまでも水菜とサラダにしたいので、マヨネーズをそこに投入。

うん、和え物にしてもよし、サラダにしてもよしみたいな酸っぱさ控えめ和風ドレッシング (?) の完成となった。ちなみに、おおまかレシピ。使う味噌でも塩気が違うので、好みでアレンジしてみて。ダイエッターでない方はだし汁じゃなくて、オイルにしてもいいかもね。さらにいいアイデアあれば、コメント待ってます。

マヨみそドレッシング

みそ(できれば白) 大1ぐらい
酢   大1
砂糖  小1.5ぐらい
からし(チューブ) 2cmぐらい
みりん 小1
だし汁 大1.5〜2
マヨネーズ 大1〜1.5
コショウ (書き忘れてました!塩はお好みで。)   *全て混ぜるのみ!

「あれ、今日も同じの写真とるの?」とオット。

「今日さぁ、昨日とドレッシング変えて、リベンジだから。」

「ふ〜ん…。」

レモンじゃないし、玉葱も入ってるしぃ!と心の中で叫んだ。

で、結果は・・・「うん、イケる。おいしいよ。」だって。

やったね!!

栗原はるみさんの本のタイトルは、『ごちそうさまがききたくて』という謙虚な主婦のイメージだったが、私の場合は、『おいしいと言わせたくてぇ!』というかなり強引なところがある。ま、いいか…。

060217_3 今日、友人と電話で話している時、彼女が子供にかぼちゃを食べさせているというのを聞いて、うちの献立もかぼちゃが追加された。

おダシをきかせて、甘さ控えめなやつ。

オットは芋とか、かぼちゃとか、男性があまり喜ばないらしいものも良く食べてくれる。ありがたい。



★料理ブログに参加しました!
気に入っていただけたら、にほんブログ村 料理ブログへ←クリックお願いします。

|

« タコと水菜のサラダ ごまづくし献立? | トップページ | ボリュームあり?の焼き魚定食 五目豆と切干し大根のカレー炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/8713573

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はボリュームタップリ牛肉!タコと水菜のサラダリベンジ:

« タコと水菜のサラダ ごまづくし献立? | トップページ | ボリュームあり?の焼き魚定食 五目豆と切干し大根のカレー炒め »