« ピーマンの肉詰めで祝い膳&『ア・ラ・カンパーニュ』のケーキ | トップページ | オットオススメ砂肝のガーリック炒めと私オススメたらの揚げおろし煮 »

2006年2月21日 (火)

深夜の晩ご飯 イクラ丼とイクラ茶漬け

060221menu


疲れたし、とにかく眠い。

このところの慣れない早起きや睡眠不足がたたって、今日はクライアントもいたというのに、仕事中に何度か意識を失った。

コーヒーを何度も飲み、その度に甘いものが欲しくなる。

戻ったのは11時過ぎだったが、こんな時間まで何も食べずにいられる私ではないので、お腹はおやつである程度ふくらんでいた。

今日は少し遅くなることはわかっていたので、昨日のイクラでいくら丼と計画はできていたが、冷蔵庫ですっかり忘れられているアボカドを見つけたのでもう一品。

060221_1 アボカドと厚揚げのおかか和え。

柔らかめアボカド1/2と厚揚げ1/2、プチトマト4個とたっぷりおかかにしょうゆと塩少々だけのシンプルな和え物。玉葱のスライスもいれようと思ったがまた忘れてしまった。

見た目はイマイチ?

でもアボカドってこれだけでおいしいよね。

いくら丼は、いくらの下にからいりした炒りごまとたっぷりのしらす干し、朝の鮭フレークをまぜたものが入っている。

トッピングは三つ葉、青じそ、焼き海苔、わさび。

でも気分はお茶漬けだった。

私より少し遅く帰ってきたオットに「いくらとしらすのお茶漬けに変更ってどう?」と聞くと、大賛成。

かけるのはお茶じゃなくて、だしをとり、薄口のしょうゆ味の茶漬けダシにした。

今日のオットは、仕事でとても疲れているのを知っている。

よく働いたね。おつかれさん。・・・なのに、「お茶かけるとこ、写真とるから急須に入れてもってきてね〜」と声がした。

はいはい、了解。ちょっと『今日はどうでもいいやモード』の自分を反省する。

060221_2

本番1回限りですよ〜って、あっという間。 早く食べなきゃ!

アボカドも炊きたてご飯でつくったお茶漬けもとてもおいしくて、ご飯はそんなにいらないと言っていたオットは、おかわりを希望。2杯目は鮭おかか昆布茶漬けとした。(ちなみにこのお茶碗、けっこう大きいです。)

食後、オットは写真が気に入らなかったらしく、「明日いくら買ってきて!」「明日撮ってあげるから、写真変えてよ」と騒いだが、

「いいえ、毎日イクラなんてうちでは買えません!」

ときっぱりお断りした。いくらは、コレステロール値が高いんじゃ。

でも、写真は大きくのせちゃおっと。オットはこのブログ、見ていないし、そんなに悪くないよね。

<本日の献立>
・しらす入いくら丼のお茶漬け
・アボカドと厚揚げとトマトのおかか和え
・おしんこ(パリパリ漬け)

|

« ピーマンの肉詰めで祝い膳&『ア・ラ・カンパーニュ』のケーキ | トップページ | オットオススメ砂肝のガーリック炒めと私オススメたらの揚げおろし煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/8780847

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の晩ご飯 イクラ丼とイクラ茶漬け:

« ピーマンの肉詰めで祝い膳&『ア・ラ・カンパーニュ』のケーキ | トップページ | オットオススメ砂肝のガーリック炒めと私オススメたらの揚げおろし煮 »