« ボリュームあり?の焼き魚定食 五目豆と切干し大根のカレー炒め | トップページ | ピーマンの肉詰めで祝い膳&『ア・ラ・カンパーニュ』のケーキ »

2006年2月19日 (日)

プリプリささみとセリのポン酢びたし、そしてなぜかおでん?

060219image今日はいつもの日曜日とは違って、5時半に起きた。最近夜ブログの更新ができないので、朝早く起きてやっている。
しばし、ネット回遊。

その後朝食の準備をし、猫のziziをお洗濯。
びしょぬれで小さくなったziziの写真を撮るも、ブレブレで使い物にならず、ドライヤーとziziの格闘の後、自分もシャワー。
洗濯をして、掃除もして、遅い朝食。持ち帰った仕事をして2時にはまた昼食。その後明日からの仕事の準備で恵比寿に出かけ、6時半過ぎに戻る。

あ〜、眠い(ρ_-)ごはん、何にしよう。セリ買ったんだった。あとは‥‥‥。
気がつくと、8時半だった。

こういう緊急事態に備えて前に買ってあったのさ、暖めるだけのおでん!
えっ、ちょっと、待て。春の食材セリを出すのに、おでんかぁ?
脳が半分寝ていて動かなかったので、今日はご容赦いただきたい。

上の写真がプルルンささみとセリ。ささみや胸肉のパサつきが嫌で、すぐ片栗粉しちゃうのだが、ちょっとプルッとしておいしい。実家では夏によく薄く切った胸肉でやっていた。

私のブログを万が一見てくださった方、いつも簡単メニューでごめんなさい。こんなものしかレシピにできない自分が悲しい。

プルルンささみとセリのポン酢びたし

鶏ささみ‥‥‥お好きな量で(写真は一人50g)
セリやほうれん草など青菜‥‥‥適量
長葱(白い部分)‥‥‥3cm


片栗粉
ポン酢

1. 鶏ささみは筋をとり、一口大のそぎ切りにした後、ちょっとつぶして平にする。
2. ささみに酒と塩をふりかけ、下味をつける。
3. セリや青菜は塩を入れた熱湯でさっとゆで、水にとり、さめたら水を絞り(この時ポン酢をふって、しぼるといいかも)3cmぐらいに切っておく。
4. 湯を沸かし、片栗粉を鶏肉の表面にさっとつけ、沸騰した湯の中に入れて、色が変わり、火がとおったらすぐあげて、冷水に入れる。
5. 器に盛り、ポン酢をかけてできあがり。

簡単すぎて申し訳ないし、野菜が足りない気がしてセロリのくるみ和えも追加した結果、今日もカロリーオーバーな予感がする。

060219menu

<本日の献立>

・おでん(市販品だけど意外とおいしかった丸善の別鍋仕込みおでん)

・プルルンささみとセリのポン酢びたし

・セロリのくるみ和え (今日はみそバージョン)

・グリンピースご飯 (昆布だしバージョン)

 (おでんは、実はかなりのカロリーになっている)

このおでん、丸善の『別鍋仕込おでん』といって、練り種と野菜種とを別々に煮てあり、仕上げ用の鰹だしが添付されていた。私には少し塩気が強いが、味も思ったより良かったですよ、卵と大根以外は。

でも、そこで話になりませんって顔┐(´ー`)┌して読んでくださった方、聞いて!

市販のおでんを買ったのは初めてなんですぅ(:゜д゜:)ハアハア

たとえ具が大根ばかりでその他2種類しかなくても、たまには作っていたんです。
ほんのたまに・・・。

今さらいい訳しても無駄だ。それにこんな時期におでんなんか、誰も話題にもしないだろう。

来週は仕事が詰まっているので、またこんなことになりそうで恐ろしい。
オットは文句一つ言わないが。

そ、そういえば、明日は記念日じゃないか!すっかり忘れていた。

もしかして、久しぶりの外食晩ご飯か?

↓こんなページでも許してね。

★料理ブログに参加しました!
気に入っていただけたら、にほんブログ村 料理ブログへ←クリックお願いします。

|

« ボリュームあり?の焼き魚定食 五目豆と切干し大根のカレー炒め | トップページ | ピーマンの肉詰めで祝い膳&『ア・ラ・カンパーニュ』のケーキ »

コメント

遊びにきてもらえるなんて、うれし〜です!ありがとうございます。
写真気に入っていただけて、オットもニヤニヤしています。・・・はい、これはすべてオットが撮ってるんです。
1月末位からカメラはお古の一眼レフと単焦点(ズームではない)のレンズに変えました。最初は記録だけのつもりだったのですが・・・
おかげで、手抜きで下手な私の料理もとてもよく見えて、ありがたいことです。

YOMEさんの言う後ろがぼやや〜ってやつは、一眼レフとズームではないレンズの組み合わせで可能になります。
詳しい事は、オットに聞いておきますので、またお話しますね。

でも、今もYOMEさんの写真もとてもきれいですよ。なんて言っても、お料理がいいし、小物のコーディネイトも世界があってステキです。甘過ぎないところが大好きです。
趣味が合うとうれしいな〜*

たま〜に写真だけ見てやってください。今度YOMEさんのレシピでお料理しますからね。

投稿: *YOMEさんへ | 2006年2月21日 (火) 07時07分

はじめまして~!
先日はYOMEページにコメントいただいてすっごく嬉しかったです!!
さっそく遊びに来ちゃいました。

とっても「綺麗な写真にうっとり!!
初体面で初コメントで失礼かもですが、カメラはどんなのをつかっているのですか???
YOME,この写真やほかのものみたく、うしろがボヤヤ~っとなるのが理想なんだけど
なかなかうまくいかないの。

やり方あったら教えてください~~~。
あ、時間があるときでいいので・・・。

写真もスキだし、文章の感じから
ホンワカした人柄が伝わってきて
じっくり長居チュウです。
PCのお気に入りにも入れちゃった~。

また来させてくださいね~。
ちなみに、この記事のマット・・・YOMEも
持ってるの!
趣味が合いそうな予感???ウキウキ!!

投稿: YOME | 2006年2月21日 (火) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/8747977

この記事へのトラックバック一覧です: プリプリささみとセリのポン酢びたし、そしてなぜかおでん?:

« ボリュームあり?の焼き魚定食 五目豆と切干し大根のカレー炒め | トップページ | ピーマンの肉詰めで祝い膳&『ア・ラ・カンパーニュ』のケーキ »